翔荒牧のレビューとショッピングガイド

最良の選択から毎日の製品レビュー

Tag: HUAWEI(ファーウェイ)

HUAWEI(ファーウェイ) Huawei Watch Gt – 運悪く ハズレを引きました 残念!

この4月26日発売された新型はベルトがアップルと同じで肌にフィットします。文字盤も選べるし、気圧計 高度計 天気 時間 燃焼率 心拍数が全て表示され大変便利です また購入して満タン充電でgpsモードにしていないので三日間でまだ86%残っています。またlineやgoogleアプリ色々選択し取り入れ出来るので使い勝手が良いです。スマホメールやsnsも表示され文章が読めます ライトも明るく懐中電灯も時計で出来ます。他にも色々アクティブモードも多種多様ありスポーツにもデータベース端末として使えます。文句無しです(^∧^). 初スマートウオッチです。バッテリーの持ちは丸二日で13%の減ったので仕様通り14日は持つようです。睡眠の計測もまずまずの精度と思われます。サイズも男性用腕時計としてはまずまずでしょう。基本的には満足していますが、改善してほしい点もいくつかあるので列挙しおきます。1: 説明書がないに等しくネットの英語説明書もそんなに詳しくないので改善してほしい2: ウオッチフェイスの種類が少ないので早く増やして欲しい3: 画面の表示時間が5秒だけなので時間変更できるようになってほしい4: 通知画面はスマートフォンの通知画面と同じものが通知されるのではなく通知すらアプリを選ばせてほしい。どれもこれからでもなんとかできることだと思うので良くなることを期待しています。. 今まで3000円前後の安物のスマートウォッチを使ってて、頻繁に故障するので、思い切ってこの機種を購入しました。そうしたら、今までのと違って、液晶はクリアだし、操作性もいいし、表示の日本語も変な日本語になってなくて使いやすいです。アプリのヘルスケアも特に問題がありません。gpsも近所を歩いてテストしてみましたが、正確でした。同機能のgarminのものに比べると1万円以上安いので、助かります。重さは思ったほど気になりません。ベルトも腕にフィットする感じで、今までのスマートウォッチで一番いいです。防水機能が心配ですが、これで壊れなければとてもいい買い物です。難を言えばアプリの体重管理の部分がグラフが若干見にくいのと、対応のヘルスメーターが無い点です。. スマホがhuaweiだったので相性ばっちりでした。画面もとてもきれいで見やすいです。batteryの持ちはnumber1レベルじゃないでしょうか。(バンドシリーズ除く残念な点は、ウォッチフェイスが少ないですね。10数点デフォルト画像があるくらいです。画面も大きく見やすくメールも読みやすいのですが、特に返信もできる訳ではないので通知目的であればhuawei bandシリーズの方が良いと思います。あと、本体が固いため腕の骨に当たり痛かったです。個人差だと思いますが結構痛かった。※使用から数日bluetoothがブツブツ切れ、一度切れると繋がらなくなりました。端末再起動や、スマホ端末再起動、アプリ再インストール、色々試しましたがダメでした。残念ながら返品しましたが、総合的には良いと思います。. 他の方も書いている通り、iphoneとの連携は最悪です。使用して1ヶ月経たないうちに突然通知が来なくなりました。睡眠ログも、かなり不正確なものだと感じました。途中で目が覚めてトイレに行っても、目が覚めた事になっていませんでした。しまいには、手首を上げても画面が光らず、通知も完全に来なくなったので、サポートセンターに連絡したところ、リセットするしかないとの回答で、不具合の原因を聞いても、「そういうものなので」という開き直ったかつ攻撃的な態度でした。不具合が起こることももちろん困るのですが、サポートセンターもひどい態度で、悲しい気持ちになりました。購入して2ヶ月も経たないうちにこの状態で、本当に買ったことを後悔しています。.  仕事用に5千円前後のスマートウォッチを使っていましたがどれもすぐ壊れたり痒いところに手が届かないようなイマイチどころかかなりイライラするようなのばかりでしたもうapple watchでも買おうかと思いましたが高いクセに充電が1日くらいしか持たないというのが個人的にかなりマイナスでギャラクシーかファーウェイ、フォッシルや色々と迷いましたがこの商品は電池持ちがダントツで良いのでまあ仕事用だし通知がしっかり来ればいいかなと購入物凄く快適!動作はスムーズ、手袋はめて仕事する時の誤タッチ防止にロックもかけれるのも良かった睡眠計測は寝不足が続いたりするとアドバイスしてくれたり細かなデータを取ってくれます普段使いはseikoの数万円の時計でしたが、これを使うようになってプライベートもこれになってしまいましたかなりお気に入りで満足しています電池持ちの方は2週間までは持たないような気もしますがgpsを切ればそのくらい長持ちするのではないでしょうか?google使えないから〜、アプリが無いから〜とかはそんなのはスマホでやった方が早いので全然気になりませんね欲を言えば盤面のパターンをもっと増やして欲しいです良い盤面のデザインがあればアプリから購入出来るようになったりとかあれば嬉しいかなファーウェイに関してはいろいろとありますが商品としてはかなり素晴らしいですただ一つ、サドルブラウンの革ベルトの耐久性がいまいちなのがちょっと不満かな. Gps機能付きでバッテリー持ちが良いスマートウォッチが欲しかったので、huawei watch gt を購入しました。一週間ほど使ってみての感想ですが、gps機能もバッテリー持ちも満足いくレベルです。充電は届いた時に一回、4日後に40%になったので一回しました。普通に使えば一週間余裕で持ちそうです。ワークアウトの結果は、huaweiヘルスケアというアプリで最高心拍数や最高速度から走行距離・走行時間など細かい数値が確認できます。もちろん時計側でも心拍数や走行時間などが表示されるので、私のようにロードバイクやランニングを趣味にしている人には、ピッタリのスマートウォッチだと思います。lineやメールの通知、アラーム機能も問題なく使えています。気になる点としては、・盤面のデザインが少ない・シリコンバンドが付けづらい・常時点灯機能が無い結論としては買って良かったと思える商品でした。. 6分のうたた寝を検知しました。制度はよろしいと思います。まず、アプリを入れ、アプリ経由で、本体のバージョンアップをします。3回連続でバージョンアップを行いました。各20分ほどかかりましたので、開封後、使えるようになるまで1時間ほどかかると思っていたほうが良いかと思います。その後は特に難しい設定はなかったです。使いやすいです。ゴムバンドが安っぽいと書いている方がみえますが、密着度を考えると、正しい設計だと思います。バンドは変えなくてもよいかと思います。このスマートウォッチは、買って損は無いです。. 利点と欠点 メリット Watch GTのOSはバグがてんこ盛りです バッテリーの持ちが飛躍的に向上 本当に買ってよかった 最新バージョンにはバグがない デメリット バンド系のスマートウォッチを使用していたが、スーツの際もそれほどおかしくない物をということでこちらを購入。ゴムバンドみたいな時計よりは合います。一番求めていたものは運動時のデータ計測でした。ローラー台で腕バンド式のigpsportshr60と同時使用で精度を比較。なんとこちらの方が正確です。胸バンドほどではないものの、心拍の急激な上昇にも追従してきます。手首や腕では無理だと思っていたのにすごいです。運動が体に与えた効果(能力上昇の程度)や体が回復する時間まで教えてくれてもはやガーミンレベル。自転車分野に進出してきたらガーミン危うしか。ヘルスケアアプリも、個人情報を登録するのが嫌でなければかなり使いやすいです。中でも睡眠分析機能は秀逸。これなしで眠るのがもったいなくなるくらい。睡眠の浅い時を狙ってバイブで起こしてくれる機能が最高で、もう普通の目覚ましが使えません。電池も余裕で一週間持つレベル。独自osの効果かと。スマホと違って独自osで困りませんしこれは正解。ファーウェイアレルギーがなければ、アップルじゃないと嫌という方でなければ、スマートウォッチの中でこれを買わない理由がないレベルの出来。末恐ろしいです。. 新しく発売された42mmを購入しましたが、私のiphone7plusでは購入翌日に通知が来なり、iphone再起動で復旧する事もあれば、駄目な時もあり、bluetoothのoff/onで復旧する事も有りました。サポートに連絡しましたが、「社内で不再現御免なさい」でした。iphoneを一旦初期化してと言われなかっただけましですがw。言われたらブチ切れしようと構えてましたw 後天気表示が一日中雨でも晴れで表示されました。地名は正しく表示されているのでデーター取得先の問題か。通知機能が使えなければ致命的なので、時計単体の見た目と機能は素晴らしいだけに残念ですが、一旦返品します。. 購入して2週間。iphoneで使用。感想を書きます。良い点見た目がかっこいい。ビジネスシーンでも違和感なし。薄くて軽い。画面がきれい。有機el。ワークアウトの数値もまあ正確。バッテリーのもちが尋常じゃ無い。週一充電でオッケー。しかも充電が早い。1時間でフル。メール等の通知で文字数が結構多く表示されるので、急ぎか否かは十分確認できる。レビューにあるバグもすべて解消されている模様。気になる点ウィッチフェイス。センスが無いものが多い。アップデートに期待。アプリを常に起動させておかないと天気と気温が更新されない。まとめこのお値段なら買いです。スマートウォッチとしては中堅クラスの機種ですので電話もメール返信も地図も音楽再生も〜という方はもう少し高いものを買いましょう。. 発売日に買いました。デザインや質感など値段以上に、いいなと思いました。また、バッテリーも他のスマートウォッチに比べたら圧倒的に長く持ちます。最高です。イケてない点天気表示は、まともに更新されません!鳴動制限時は、腕の傾きによる自動点灯が反応しない!他の方のレビューにあるosのバグについては、正直よくわかりません。天気表示くらいでは?日本語メッセージが途中で切れてると、他の方のレビューにありますが、そういう仕様ですかね。タップすればある程度は確認できますが、一部途切れる場合がありますね。また、説明書もいらないです。それくらいシンプルです。もちろん初期設定の説明書はついてくるのでご安心を!\(^o^)/なにより手元でlineのメッセージが読めるのが嬉しいです。map機能などが搭載されればもっと嬉しい!. アップルウォッチと悩みましたが、電池のもちに惹かれてこちらにしました。勝間和代さんのブログも参考にしました。概ね満足ですが、昨今のファーウェイ叩きを見ているとこの製品の今後のアップデートなどは不安ですね。. Huawei fitを時計兼活動量計(普段の歩数と休日のサイクリングとおまけで睡眠計)として購入し2年ほど経過しました。バッテリーが1週間程度は持ち、時計としてもある程度満足していたのですが、gpsを内蔵していないのでサイクリングに使用する場合、スマホのgpsを生かしブルートゥース接続して走行しないと軌跡を記録できないのが不満でした。このhuawei watch gtはgpsを内蔵しているので、これ単体で軌跡の記録が取れ不満は解消されました。時計としては、腕をひねって点灯しなければならずこの点は少し不便になりましたが、致命的な欠点でもありません。(将来ticwatch proの様に二層ディスプレイの物が登場する事を期待します)huawei fitに比べカラー画面なので、情報の視認性が格段に良くなり、タッチの反応も上々です。少し大きく、重量も増えましたが、バッテリーの持ちは普段使いだと10日ぐらいは十分持ちますのでバーターだと思えば納得の範囲です。(径の小さいモデルも出たようですので、大きさにこだわる方はそちらを選んでも良いと思いますが、内蔵バッテリーの容量が減り電池持ちが短くなるようです)アップルウオッチやアンドロイドウオッチの方が通知の返信も出来たり他にも色々多機能ですが、毎日あるいは一日おきに充電が必要なのでうっかり忘れると単に時計の形をしたブレスレットになってしまいます。スマートウオッチは時計や活動量計としての防水性が必要なため、充電には直接usbケーブルを繋ぐのではなく、端子のついた専用のアダプターを介して充電する事が多いと思います。スマホの様に他人のケーブルを借用できないので、出張や旅行などの際にこの充電アダプターをうっかり忘れると、2日後にはブレスレットです。私は従来のアンドロイドウオッチとwear osになった物も持っていますが、結局バッテリー持ちの悪さから、自分にとって必要な機能の優先順位の高いものに絞りhuawei fitを選び、さらに今回のhuawei watch gtにたどり着きました。充電回数が少なくて済むという事は、内蔵バッテリーの劣化も少なくて済むという事です。ほぼ毎日充電しているスマホのバッテリーは2年以内には劣化が進んで、持ちが悪くなるでしょうが、これは週に1回の充電でも年に50回ぐらいなので、劣化が進むまでに5年ぐらいは大丈夫でしょう。(でも多分その頃には、もっと良い機種が出ていて買い換えているんだろうな). 色々悩んで購入に至りましたが、購入して正解と思えるスマートウォッチでした。他のスマートウォッチと比較はできませんが、平日毎日の使用でもバッテリーが無くなる事がありませんので、週末充電するだけで継続使用可能です。睡眠状態が分かるのは個人的に楽しいと思えますし、深夜に目覚めた時の情報も正確に記録されており、睡眠の質を改善するのに役立ちそうです。まだまだ使いこなせていませんが、スマートウォッチの購入で悩んでいる人は、ぜひこの時計を手に取ってみてください。. 自分はiosで使ってるけど、ウォッチフェイスは最初から入ってるものしか換えれない。アンドロイドはアプリで、出来るらしい。睡眠の計測は大体合ってたり少し違ってたりします。ちょいちょい、iphoneと繋がってなくてラインとかがスマートウォッチに通知されないことがある。アプリ上では接続になってるけど…bluetoothを入り切りして直ったり再接続して直ったりします。ワークアウトはロードバイク で使ってます。ログもgpsで軌跡が見れたりするけど、スピードだったり距離だったり見れるけどサイクルコンピューターと比べると最高速度がすごい値だったり標高が高めだったりとかありますが、自分はそこそこ満足してます。あとバッテリーの持ちですが、確実に10日は使えます。総合的にこの値段でこの機能なので初めて買ったスマートウォッチとしては満足してます。. (46mm)のグリーンカラーを購入しました。購入を検討している人のためにレビューを擦り付けときます。まずこの時計はwearosではないためgoogleが提供するアプリケーションは使えません。なので、google keepのようなアプリで本体にメモをしたり、google musicのようなアプリでbluetoothを利用し音楽を聴いたりする事は出来ません。でも実は本体にそういったアプリが搭載されてたり……しません。現実は非情である。当然のようにお財布ケータイのような便利な電子マネー機能なんてあるはずもありません。ここまで読んだあなた。正直「その機能スマホでよくね?」と思ったあなた。そうなんです。ちゃんと通知が時計にくるのでスマホ自体を使いこなせるのなら問題はありませんね。とういうかこんな小さい画面で(しかも丸型)文字打つとか面倒なのでは?(名推理)なんにせよ、2万円台でかつ、電池の持ちが良いためおおむね満足すると思います。また、フィットネス関連が十分に充実しているのも評価〇。たぶん使わないけど。購入する前にサイズを確認してください。少し大きめなサイズ(46mm)なので腕の細い方には厳しいかもしれません。. 特徴 Huawei Watch Gt(46㎜) スマートウォッチ 1.39インチamoled(有機el)タッチディスプレイ/Gps/2週間バッテリー/リアルタイム心拍計測/5気圧防水【日本正規代理店品】ダークグリーン モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 1.39インチ AMOLED(有機EL)カラーディスプレイ、解像度:454×454ピクセル。 充電無しで2週間稼働。22時間連続稼働/心拍数計測/GPS […]

Read More

HUAWEI(ファーウェイ) HUAWEI Band 3 スマートウォッチ パールブラック 0 – Band 2から3に乗り換えてみて

バッテリーの寿命を伸ばす為 心拍数測定をoffにしていたのですが、この設定を行うandoroidアプリ「huaweihealth」が更新された後、設定で心拍数測定をoffにしても onに戻ってしまいます。ちなみにもう一台のスマホに更新前の「huaweihealth」が入っていたのでこちらの方で試してみたところ、心拍数測定をoffにすることができました。この不具合は、バグと思われますので、次の更新時には修正してもらいたいです。—————追記————9. 396→以前は、心拍数計測を無効にできた。9. 438→心拍数計測を無効にできない(バグ)9. 447→バグが修正され、心拍数計測を無効にすることができました。(2019/9/19). 二時間練習にて使用してみました。プールの中までスマホを持っていくわけには行かないので、スマホとの連携が二時間切れたままでしたが、接続しなおしたら記録されてました。でも、自由形とバタフライの区別が余りできていませんでした。(ずっと自由形泳いでたけど3割ほどバタフライになってた。泳ぎ方が悪い??)ほかにも、水で画面が反応してしまうため二回水泳モードが切れてました。まあ、悪いとこはそんなもんで、消費カロリーや泳いだ距離はそこそこ正確だったしつけてて面白い. 5日に一回充電しています。ギリギリまで使えば一週間持つのかも。睡眠と心拍数メインで買ったので機能的には充分です。ラーメンを作る時や会社で昼寝する時にバイブレーションのタイマーが役に立っています。スピーカーが付いていないので絶対に鳴らないのもポイント高いですね。(仕事中も安心して付けていられます)悪い点を挙げるならばタイマーで30分セットしたい場合、30回連打する必要があります(長押しで進まない)また、0にリセットする事も出来ないので前回の時間から変える必要ありこれが地味に面倒です. Band2も使っていましたがband3になってほぼ理想的に。これで血圧計測機能着いたら完璧に近いです。(個人的). Pro3を2週間使い、pro2時と比較した感想です。[良くなった点]・画面がカラーで見やすくなった[悪くなった点]・ランニングをメインで使用するならpro2の方が機能がいい(まだまだバグがあるのでは。。) →距離カウントが途中で停止してしまう。 →端末で結果をみる際に、pro2ではみれていた1kmごとの計測画面がなくなった。・画面遷移が遅い。. 3/29 発売直後に毎月のタイムセール祭りで出ていたので購入。注文から4日で受け取ることができました。スマートバンド自体初めてなので他社・同社の他製品と比べてどうかということは書けませんが、スマートバンドというものを持っていないけれど興味がある方向けに以下箇条書きにしています。・常時心拍数の測定をしてくれる。自分で脈拍を測るのと差は出ない。・bluetoothの接続が切れていても使用でき、接続時にアプリのデータを更新してくれる。・歩数計は正確かどうか定かではないが毎日24時にリセットされる。初期設定では1万歩歩くと振動して通知してくれる。・lineやメール等、通知連動すると振動して知らせてくれる。また、振動させるアプリは個別に設定可能。・通知の際の振動は一般的なスマホと比べてかなり弱いが気づくレベル。・ウォーキング・ランニング・サイクリングの測定が可能で手元で簡単に設定できる。・各運動時は時計表示が画面上端に小さく表示されるのみとなる。・gpsが繋がっていない場所では距離を出せないため、各運動時の移動距離が表示できず使用不可。・各運動後、脈拍・最高速度・負荷率を表示する。また、目標距離を設定すると、その距離に達し次第振動して通知する。・アラーム設定の有無に関わらず睡眠時間(浅い/深い眠り・睡眠時のいびき等のデータ含む)を表示してくれる。・手を時計を読もうとする角度に持ってくるとスマートバンドが自動でディスプレイを表示し、普段の状態ではディスプレイは暗転する。これにより節電が出来ている。・節電の甲斐あってか、100%充電状態で一日使っても90%までしか消費されていなかった。・時計表示は上段に時、下段に分を表示する。個人的にはxx:yyと表示してほしい。・スマホを身に着けている間、8畳程度の室内にある状態でbluetoothは切れない。現状はほとんど不満ありません。そのほかに気づいたことがあれば随時追記していきます。※5/13追記・腕を組んでいると長押し扱いになりブッと振動する。待ち受け画面の設定になってしまう。・huawei healthバージョンがupdateされ、huawei idによるログインが必須となった。facebookのidと連動させることが出来るが個人情報に不安がある人は使いにくいかも。・ワークアウト(ウォーキング・サイクリング等)の一時停止がホームボタン長押しだが運動中に押すと誤押ししがち。・目覚まし時計機能は30分前からスマート目覚まし(眠りの浅いタイミングで振動する)ようになっている。そのお陰か、振動は弱いが気づかなかったことは今のところない。・歩数計はわりとざっくり。腕を振ると過剰にカウントされがち。ただし同行していた友人のiphoneとほぼ差が無かったのでちゃんとした歩数計にはさすがに劣ると考えればそういうものだと割り切れる。. 長年使っていたfitbitが故障したから代替えにband3 proを購入。当初リリースされていたアプリは個人情報が求められませんでしたが、最近バージョンアップしてから個人情報(氏名、メアド、電話番号、生年月日)の入力が必要となりました。個人情報、端末情報、ipアドレス、操作ログがhuaweiの怪しげな子会社に送信されるので、それ以後使うのをやめました。アプリがないとデーターの可視化ができなく、ただのゴミになったため。ちなみに、バッテリの持ちが良いと言ってはいますが、fitbitと同じように常時心拍を取るとバッテリーは5日程度しか持ちません。. バッテリーは、ほぼ1週間もちます。週末に少しの時間外して、充電すればいいので、その点は満足です。これから使用していくと、時間は短くなっていくのかな??大きさも、いい感じで、腕にはめた時の感じもフィットしていいです。また、センサー類もしっかりしているようで、お昼寝した時間も、きちんと、睡眠時間としてカウントしてくれています。スマホに来た通知も、きちんと連携してくれていますので、マナーモードにしていて、気付かなかったということがなくなりました。で、残念な点。・メッセージの表示件数が、非常に小さくて、何件来ているのかが、わかりにくい。 もう少し大きくても、いいのでは。・文字盤のデザインが、3種類だけというのは、少なすぎる。 しかも、デフォルト以外は、あまりうれしくない。 時計タイプも嫌だし、もう一つのほうは、文字が小さすぎ。 あと2種類、最低計5種類ほしい。欲を言えば、10種類くらいは欲しいかな。 ファームウェアのアップデートで、対応してくれたらうれしいんだけど、ないだろうな・・・. 利点と欠点 メリット 微妙な完成度。データ共有は2018年末の時点では× Bluetooth接続がよく切れる 安物相応、もうちょっとだして他のがいいかも デメリット 今までは、amazonで購入した3000円台のスマートブレスレットを使用していました。それと比較すると、・画面がとても綺麗今までのもフルカラーでしたが、美しさと明るさが段違いです。デフォルトの「明るさ2」でも真昼の直射日光下で画面がちゃんと見えました。明るさ3ならもっとしっかり見えるかと思います。・歩数がわりと正確fitbitやband2 proといったちゃんとしたものは使用したことがないので、あくまでも格安中華スマートバンドとの比較ですが……段違いにちゃんとしています。・通知機能が、大体のアプリが対応している今までのものは、ごく限られたアプリしか通知してくれなかったのが、こちらの場合はほぼすべてのアプリの通知をしてくれるように思います(それぞれ自分でオンオフ設定できる)・睡眠解析が怖いくらいに正確入眠・起床時間があまりに正確だったので驚きました。格安スマートブレスレットのは「あ~確かに合ってる」という感じだったのが、こちらは「うわ!!合ってる!!!!」という感じです。・スマホ探索がとても便利よく家の中で「スマホどこに置いたっけ?」をやらかしてしまうので、「スマートフォン探索」を押すと、最大音量でスマホが音楽を鳴らしてくれるのがありがたいです。・画面表示が迅速腕を上げるジェスチャーによって画面を表示させる方法が、今まで使っていたものは精度が悪く、自分で画面をタッチして表示させていたのですがこちらは凄く迅速に表示してくれて、しかもフワッと浮かび上がるように画面が表示されるのでオシャレです。満足。・とにかく見た目がいい今までの格安スマートブレスレットよりも、凄く見た目がいいです。私はゴールドのフチのものが欲しかったので、白いバンドはちょっと……でもいつか黒いバンドと交換して、金フチ+黒にカスタマイズすればいいかな、と考えていたのですが、実際は、ベルトは白でなくアイボリー(ほぼ白に近いベージュ?)で、とても肌なじみがよく、綺麗です!今まで使っていたのはすべて真っ黒のものだったので、いかにもガジェットという感じだったのが、まるでバングルを身に着けているかのようなお洒落さになって大満足です。もう黒いバンドには交換しません!(ゴールドのフチも、とても上品な金色です)改善を望む点・まだ時計盤の種類が少ない今現在(発売されて数日)は、2種類しか時計盤の種類がありません。しかし随時増やしていくとのことで、実際、公式ページを見ると、まだ実装されていない時計盤の写真がいくつか見られます。どんどん増やしてもらえたらなと願います。・bluetoothが届かない場所で「スマートフォン探索」をうっかり押してしまうと、時計のバイブレーションが止まらなくなる?たまたまかもしれませんが、私の場合、止める手段がなく焦りました。「その他」→「再起動」ですぐになんとかなったのでホッとしましたが……。・画面上の歩数がたまに固まっている大体は正確に表示されているのですが、たまに、歩数がまったく増えずに固まったままの状態になっていました。ただし、カウントされていないわけではなく、急に歩数がぶわっと増えることがあったので、カウントそのものはされていて、表示がついていっていなかったのかもしれません。このあたりは、ファームウェア更新によって改善されていくのではないかと思うので、今後も期待しています!. Huawei watch gtとの比較ですが、全体的に完成度が低いです。watch gtの方の完成度が高かったので期待して母に購入しましたが、全く持ってだめだめでした。1 ペアリングがすぐ切れる2 再接続に携帯の再起動が必要3 たっているのに寝ている判断をされてしまう時があるなど本当にだめだめです。huawei製品だからクオリティは高いものと期待して買ったせいもあるかもしれませんが、買って後悔しました。もう少しお金を出して高いものを買った方がいいでしょう。. 電車通勤の営業職ですので、常に電話はマナーモードです。3500円のノーブランドからの乗換えですが、バイブは弱くて気づけないし、一度、スマホと離れると自動的に再接続されないし、お客様からの電話をとれないこと多々。格安品は、バイブも強く途切れることもないので、信頼できていましたが、誠に残念。但し、屋外での視認性は、格安品よりかなり良いです。ランニングは、直接スマホで、記録をとっていますので、使っていません。夜は、快眠ですので、使っていません。. アプリのアップデートで登録しないと使えなくなったがどうしても登録が出来ない。使い物にならないので買わない方がいいでしょうあまりにもムカついたので全て星1です. Band3をタイムセール5980で購入。初期ロットには不安がありましたが、動作不良もなく、順調に稼働中。電池の持ちも謳い文句通りかと。huaweiのスマホに標準搭載のヘルスケアアプリと連動し、毎晩の睡眠内容がみれます。点数付きで評価されるので、毎朝自分の成績を見る楽しみができますよ。時計の動作設定などは上記のヘルスケアアプリで行い、手首を上げたら画面表示とか、一時間毎に起立指示を出す(血液の巡り改善のため)とか選べます。イマイチな点は下記のとおり・時計のメイン画面が用意されている二つのテンプレートからしか選べないこと。・時分だけ。秒が出ない・天気や温度アイコンの予報が何を示しているのか良くわからない・歩数の%が100%以上にならない。・画面消灯時間の設定ができない。・スマホ探索でスマホから流れる音楽がカスタマイズできない・タイマーはあっても、時間指定で鳴るアラームがない。・トゥルースリープの画面メニューは寝た時間が出るだけ。おもしろくない。・心拍数の計測画面メニューは目安となる計測残り時間を出したほうがいいいずれもファームウェアのアップデートで良くなるかもしれないですね。ハードウェアとしてはとても優秀。心拍数や歩数もそれなりに正確ですし、この値段でここまで出来るのはさすがhuawei。コスパ最高っす!. 2から3になって良かった点は3つ。・画面全体がタッチ操作対応になって、上下のフリックで画面切り替えが出来たり操作が直感的でかなり良い。・長文通知が読めるようになった。・腕を上げると画面点灯が賢くなった…気がする。良くない点は1点。相変わらず文字が小さいです。老眼が来てる人に見せましたが、時間以外の数字は見づらそうでした。バンドがポピュラーな腕時計と同じ形に変わりましたが、装着感に変化は感じなかったので安心しました。. ソフトをアップデートしたら個人情報を登録しないと使えません…. 妻にband 3 proのゴールドをプレゼント。自分で無名のスマートウォッチを景品でゲットして使ってます。車の運転だけで歩数が激増、心拍・血圧もバラバラ、睡眠も検知しなかったりと、使い物にならないオモチャとなってます。所詮は景品ですから(笑)せっかく買うなら信頼できる物にしようと、レビューやサイトの評価などを参考にこちらを購入しました。apple watchはお高いので、手頃な価格と性能のこちらにしました。まだ使い始めたばかりなので触った感じの感想です。液晶は発色も見易さも満足レベルです。スマホメーカー製の事はあります。無名メーカーはドット感がありますから。バンド(ベルト)はシリコン製で、ソフトでしなやか。付け心地も良く、水仕事や汗をかいても問題無い。無名メーカーは硬めで痛くなります。睡眠は転寝も就寝もしっかりと検知してます。無名メーカーは検知されない事があります。スマホのアプリで累計データ管理ができる様なので、使う価値がありそうです。無名メーカーのアプリは、その日暮らし的で、管理は無く表示のみ。iphonexrと接続して、gpsや通知機能などを使ってみる様です。. ゴールドを購入。カジュアルにもオフィスカジュアルにも馴染むデザインで気に入っています。サイクリングの距離や速度の計測、走った場所のルート表示は正確。水泳でも、メインの泳ぎ方や距離、ストローク数まで計測してれます。睡眠計測もしてくれるのでつけたまま睡眠、朝は決まった時間に振動で起こしてくれます。起床アラームは平日と休日で決まった時間をそれぞれ設定できるのでセットし忘れが無くなり寝坊も無くなりました。スヌーズ機能で長押ししないと止まらないのも良い。もうこれが無いと生活が不便な程度になりました。足りないのは、音楽プレーヤーの停止や操作ができない事でしょうか。音楽プレーヤーの操作が出来ればもっと良いのにとは思いますが、値段の割りにとても良いものだと思います。. 特徴 HUAWEI Band 3 スマートウォッチ パールブラック 0.95インチ カラータッチスクリーン 5気圧耐水 iOS/Android対応 【日本正規代理店品】 BAND 3/PEARL BK/A モデル番号を入力してください […]

Read More