翔荒牧のレビューとショッピングガイド

最良の選択から毎日の製品レビュー

Tag: BALMUDA(バルミューダ)

BALMUDA(バルミューダ) バルミューダ 気化式加湿器 Rain – とっても便利

2台目の購入になりますが2台ともに湿度の表示が10〜15%ほど高くでているように思います。(湿度計2台で計測してみました)暖房使用時室温24〜25度で6畳の寝室にはジアイーノ12畳用も置いてあるため、ある程度加湿できているのか?オート60%で表示湿度74%になってしまいほとんど機能していません。(壁掛け湿度計は60%くらいです。)2日経ちますが水はほとんど満タンですので6畳の部屋でジアイーノとの併用は合わない感じです。また20畳ほどのリビングでは1台では湿度45%ほどまでしか加湿できずポットタイプの加湿器を追加して使用しています。掃除と水入れはとても簡単で使いやすいので設定上限を70%くらいまでにアップデートしていただければ文句なしだと思います。. ジアイーノだけでは加湿力が足りない為、いい加湿器はないかと探して買いました。気化式なので電気代金が安い。本体価格は安いほうではありませんが電気代が安いのと水を足すときに上から水をそそぐだけでいいのが楽でいいです。見た目もおしゃれです。またスマホからアプリで外出先からも部屋の湿度が分かりますしonoffもできます。. 高い製品だけあって機能に設定が充実しています。昨年の冬にインフルエンザにかかり家族全員が倒れ大変でしたので思い切って空気清浄に殺菌と手入れのしやすさを重視に検討。今年に入っておかげさまで家族ともども風邪をひいておりません。. Amazon以外で買ったのですが、ご参考になればと記載します。自分的にはここ最近買ったものの中で最悪でした。みなさんが絶賛されている意味が全くわかりません。。。1万円でも高すぎるかなと思いました。こういう環境です。・湿度計を他に2つ持っている(メーカー違いで、二つのズレはあまりない)・東京の気密性の高いマンションの10畳ほどの部屋で使っている・他の加湿器も持っている・寒がりかつ暖房はエアコン中心購入を検討されている方に二点お気をつけいただきたいところを厳しめに記載します。●加湿能力についてうちでは加湿器として全く役に立たないレベルでした。。。まず他の方も書かれているように本体の湿度計は全然嘘です。60%程度を示していても、他の湿度計では30%台とかはざらで、実際に喉や肌は乾燥します。オートの最大設定は60%なのですぐに止まってしまい実質マニュアルしか使えません。エアコンを切って通気孔も塞いで締め切った状態でマックスの風力5を数時間稼働して運がよければ45%程度までいくかなという感じ。ただ加湿器が必要な季節にエアコンも換気もしない状況は考えにくいので、実際にそこまで上がることは本当に稀です。エアコンを強めにつけると風力5でも湿度はガンガン下がります。うちの環境だと風の音が聞こえない風力3で25%程度、明らかにうるさいなーという感じの風力5で35%保てるかどうかという感じです。寝ている間に湿度を保つとか全然無理。max加湿500mlとなっている別のハイブリッド型の加湿器だと割とすぐに湿度を体感し、結露も起きる感じですが、 maxで600ml加湿できるはずのrainは部屋が乾燥する一方です。水は減っているので加湿されていないわけではないのでしょうが、比べてみると水の減る速度は相当に遅いです。各所のレビューを見る限りメーカーさんはこの精度で正しいということのようで修理交換は無理だと思われた方がいいかと思います。エアコンで暖房する方にはもっと煙がもくもく出るものをお勧めします。●wifiについて最悪です。ついてない方がまだ納得行ったかなと思います。そもそも接続のためのマニュアルがありません。webで探すとpdfやサイトが出てきますが、記載内容がちょこちょこ間違っているので結局トライアンドエラーが必要です。おそらくスマホの公式対応機種以外では「アプリで接続」というメニューは使えず(手元のhuawei p30ではアプリを立ち上げたところで何もできませんでした)、手動で接続設定をするしかないのですが、入力方法の説明はありません。既存のssidは選べません。間違えずに自分で入れる必要があります。ホイールを回して英字大文字→英字小文字→数字→記号とすすんでいく文字から選んでいきます。一旦入力した文字を消すには、ホイールを長押しです。(これを特定するのにめちゃくちゃ苦労しました。。。)文字を確定しても勝手に次の文字には進んでくれず、かつ入力状態か確定状態かがわかりづらいので同じ文字を無駄に編集してしまったりします。2. 11b対応の無線lanでも繋げるものと繋げないものがあり、繋げない場合でもエラー内容はわからないので改善のしようがありません。繋げたあとの製品登録も案内通りにやっても失敗したりそもそも先にすすめなかったりします。製品登録できた後も接続が不安定でアプリに出てこないことが多く、接続できてもすぐに切れます。(同じ無線lanに繋がっている他の機器はどれも切れていません。)一度接続が切れると自動再接続はしてくれず、物理的にボタンを押す必要があります=出先で接続が切れたら何もできません。本体の設定画面がたまにフリーズします。結果、うちではwifi機能はなかったものとみなしています。残念ながらどちらにせよマニュアルで付けっ放ししか加湿しないのでなくても成り立ちます。本当に自分の家でテストしたんだろうか、オフィスの部屋の真ん中にちょっとだけ置いて正常系だけパッと見て終わったんじゃないだろうかと不安になる出来です。。。. インテリアとしても、機能性もバッチリ‼︎以前お店で見かけて一目惚れしたのに、買わずにそのままに…。慌てて探したらamazonさんだけ1台在庫ありの表示が。在庫切れが相次ぐ中での購入だったので、元値よりも高かったのが難点でしたが、買って良かった‼︎水を入れる口が広いから、子供でも出来ちゃう。ただし溢れさせたら困るので監視付きで(^_^;)本当にいいお買い物でした。家族みんなが気に入っています。.  ここがホント惜しい上下2つに分割されますが分割ラインの合わせ目精度がよくなく、0. 3mm程の段差ができてそれがバリのように見えてしまいます。それでマイナス1実際、私のは少しバリっぽくなってます。けど、そんなのは些細な事。家に帰ってきてrainを見るとホントかっこよくて満足感高し。初回起動ウェルカムメッセージが流れます。聞き逃さないようにしましょう。給水やかんで給水するときは不思議とrainのお世話をしている感じがして愛着感が沸き上がります。送風口が給水口の周囲にありますが、やかんで給水する分には送風口に入ってしまうレベルでは跳ねません。ディスプレイ周囲の白い部分に数摘、小さな雫が付着するレベルです。(上手くやると全く跳ねず)給水は1~5および満タンの6段階です。理由は後述しますが水位5になったら給水を止めましょう。給水完了後すぐにディスプレイをティッシュで拭いてください。拭かないと最後まで残った水滴の痕がディスプレイに残ってしまいなかなか取れません。駆動音と風速(風速計ms6252aを送風口に置いて測定しただけなので参考程度に)風量1はほぼ無音(耳を本体近くに近づけないと聞こえません) 風速0. 2m/s風量2はかすかに聞こえますがtvを切った状態でも気にならない 風速1. 0m/s風量3からは少しゴーって音になります。tv視聴に影響なし 風速1. 8m/s風量4がエアコン稼働時と同じくらいの音。tv音量upを検討するかも 風速2. 5m/s風量5はうるさいです。tv音量はほとんどの人がupさせるでしょう 風速3. 0m/s湿度50%オート設定ではだいたい風量1~2で動作している事が多く、たまに風量4~5になります。湿度が下がる昼過ぎは風量4~5になりやすく朝の出勤前と帰宅後はほぼ1~2です。湿度60%オート設定では、やはり冬季は乾燥しやすいために湿度50%オート設定よりも風量が強くなっている頻度が高くなります。風量1~2ではなく3~4で稼働する頻度が高い。どちらでも設定湿度よりも実際の湿度が高いとファン停止もしくは風量1で稼働します。また、乾燥しやすいエアコン暖房メインの方は、オートモードでは風量アップでうるさくなりやすいのでマニュアルモードの風量2~3くらいで利用する事をお勧めします。私はマニュアル風量3で運用しています。映像ではマイクの収音性能が低くブランク状態がうるさく収音されてしまい、耳で聞こえる音と異なりますが、他機種との音のレベル差の判断になるかと思います。(イヤホン推奨)湿度について10~15%程高め表示です。高め表示だからこそ結果としてオートモードでのファン風量が大きくならず駆動音が小さくなるメリットが。50%設定で実測平均40%、60%設定で平均50%になってます。(マンションリビング13畳、エアコンoff、11月下旬にて)気化式としては十分な性能かと。反面、実測の湿度で60%に設定したい人にはそもそも気化式では能力が足りずお勧めできないとも言えます。ですが過去に能力の高い加熱式を使った際には窓が結露して大変だったので、結露しにくい点も大変よい。タイマー24時間を1時間毎に24分割したタイマーが使用できます。その24分割分のonとoffを設定し、その設定を使用するしないを決める事が可能。会社で家に居ないけど湿度が下がり風量が増す日中をoffにすると給水頻度を少なくする事ができます。(平日日中はoff、土日の日中はonというような設定は不可能です)wi-fiwpsボタンがついているルーターをお使いならば、簡単にwifiに接続できます。blueairの空気清浄機のようにwifi接続まであーだこーだと非常に大変な労力は必要ありませんでした。そのblueairでは結構楽しくアプリで空気状況を見ているのですが、rainでは必要性を全く感じず使いません(笑)たとえばアプリで曜日によるon・offができればいいんですけど、やはりできないんですよねー。日中はoffになるよう24時間タイマーを設定していますが、土日の日中にonにする際はアプリでの操作よりも水を給水するついでに本体側のリングで操作しちゃいます。他の機種検討超音波方式のカドーは、カルキが近くの家電の基盤内に付着し故障させる可能性が高い事とウィルスをバラまく心配があることから却下。同じ気化式のstadler form oskarはフィルターの入手性が心配。パナソニック製品はフィルター10年保証となっていますが、そもそも10年の前提が1日8時間駆動の場合であり、24時間連続稼働なら3年4カ月。さらに初期の加湿性能の50%となった頃を寿命。現実的には50%ってだいぶダメになってます。したがってどんな良い環境でも24時間連続稼働なら持って2年ってとこでしょうか。実際には毎年交換が必要となるレベルで臭くもなるそうで、そうなるとランニングコストがはrainと変わりません。結局はインテリアとしての目的を一番にしこちらを選択しました。メンテフィルターは2週間に1度のクエン酸漬け置き1時間を実施しており、臭いは発生しておりません。タンクはほぼバケツ形状なので一般的な加湿器と違って凹凸が少なく洗いやすいです。その2週間に一度のメンテの際に水位センサーのキャリブレーションをお勧めします。なぜかというと水位は1~5および満タンで表示されますが、満タンまで入れてしまうと水位センサーが誤動作し、満タンでない時にも満タンですよとブザーがビビッと鳴る事があるのです。センサーキャリブレーションはとても簡単。フィルターおよびバケツ洗浄で分解した際、ついでに電源ボタンを5秒以上長押しするだけです。給水を5で止めればまず正常に動作しますが、大した手間ではなく予防の点から実施してはいかがでしょうか。梱包箱42cm角ですごく大きいですが廃棄してもかまいません。もしも故障しメーカーへ送付する際には、保証期間外でも梱包箱を用意してくださるようで安心です。経験した不具合すでに書いた満タンでないのに満タンと表示される不具合の他、もう1つ経験しました。それは操作リングの下にローラー兼スイッチが6個あり、そのローラーの1つが押し下げられた状態で戻ってこない不具合です。これは強く押しすぎた時に発生し、手で引っ張り上げて解決。操作リングはやさしく扱いましょう。5カ月使用後の追記および、5カ月使用後のフィルター画像アップ購入直後の2018年11月6日~シーズンオフとなる2019年4月10日まで5カ月使用しました。フィルターの色は最初の2週間で上の方が少し緑色に変色してからはほぼ変化がありません。臭いも一切なく、これは2週間に1回の頻度でクエン酸洗浄をしたたまものだと感じます。湿度の誤差も当初から変わらず、クエン酸洗浄したあとに完全乾燥させ、次の1シーズンも使用する為に保管したいと思います。2019年12月21日追記3週間前から、前シーズンに使用し洗浄後完全乾燥させて保管していたフィルターを使い始めました。稼働すると湿度も上昇しますしニオイもなく全く問題ありません。. のどがあまりにも痛くて病院へ行ったところ、乾燥による炎症でした。加湿器は場所をとるし、効果も目に見えて分からない上、どのメーカーのものもインテリアの邪魔になってストレスになる、と思い不必要だと思っていました。体調があまりにも優れないため購入することにしたのですが、調べてみるとキッチンで愛用しているバルミューダから出てる!と知りネットで調べてみました。マツコさんの推薦する筒が長いタイプの別会社のものと最後まで悩みましたが、掃除がしやすそう、組み立て簡単そう、インテリアの邪魔にならなさそう、そして、バルミューダのあの音の心地よさは知っているので購入決定しました。届くと、おもったよりつぼ感があってどうなの?と思いましたが、パーツが少なくシンプルな構造で、お水を入れる時のrainくんがたまらなくかわいい(試してみてください)のと音がやっぱりのバルミューダでお値段は高かったものの、これにしてよかったーと思っています。のどの調子もやっぱり加湿器で湿度が分かり、ちょうどよい湿度に保てるので助かっています。わたしが購入する時は、バルミューダの公式サイトでも家電のサイトでも完売だったり定価よりもかなり高く売られていて、在庫ありではamazonさんが一番安かったです。インテリアとか気にならない方なら他の製品の方が安くていいかもしれません。でも、わたしのように気に入らないデザインにイライラしてしまう方、掃除やメンテナンスが面倒な方には少々高くてもおすすめできます。. 掃除か楽これに尽きる商品です。今までのタンク式と違って簡単に掃除が出来るからオススメ商品ですね。. 利点と欠点 メリット 分割ラインがバリのように見えるが些細な事。満足感高し。 こういう加湿器なかった! 猫用に買いました。 デメリット 今時のiot家電はgoogle homeなりhomekitと連携して様々な使い方ができるのが一般化しつつありますが、こちらの製品はuniautoという専用アプリで同社製品群をコントロールできるだけにとどまっており、悪い意味で日本メーカーらしいです。iosの場合はネイティブアプリの割に使えない機能があったりここ2−3年のiphoneの画面サイズに対応していなかったり等、力を入れて開発している感じは全くせず、私にとってはwifi機能付きである必要はありませんでした。せめてapiを公開していてiftttで動かせるかアプリそのものがshortcutに対応していればと思いますが、どちらもありませんので外部拡張性は全くありませんので、ネイティブアプリが気にいるかどうかでwifi機能付きかどうかを選べば良いとは思いますが、事前に試すことができないのが残念です。—–気化式加湿器単体としてはメンテナンスや水の追加が簡単で良いと思います。性能面では気化式の宿命と言えますが広い部屋でのエアコン暖房の場合は単体では加湿能力が足りず、オート(我が家では設定湿度50%以上)にしておくといつまでも大きな音での全開運転をすることになるため複数台を併用することになります。かといって狭い部屋で使うには筐体が大きいので部屋の大きさと専有スペースまたは見た目のバランスが難しいです。フィルターは毎年交換が推奨ですが、加湿器の季節になると在庫が切れて数ヶ月待ちになってしまうため、シーズンが始まるずっと前に購入しておく必要があります。. 届いたものが上手く作動し、バルミューダに見てもらったところ故障しており、修理が必要と言われた。この販売者からは二度と買いません. 特徴 バルミューダ 気化式加湿器 Rain(レイン) Wi-Fiモデル ERN-1100UA-WK そのまま給水できる画期的なタンクレス構造。 コントロールリングによる新しい操作方法。 現代的で見やすいディスプレイ。 空気清浄機「AirEngine」と同じ酵素フィルターを採用。空気を除菌してから加湿します。 バルミューダの家電マネージメントアプリUniAutoに対応。 清潔で適切な湿度 空気が乾燥しているとウイルスが活性化します。多湿状態ではカビなどが繁殖しやすくなります。気化式で加湿するRainはそのどちらも抑え、人が快適だと感じられる約50%の湿度を自然に作り出します。約50%の湿度は、部屋や家具の良好な状態維持にも適した湿度です。 自然の原理を使う気化式加湿 加湿の方法は主に3種類あります。 超音波式は、水を振動させ、液体のまま微細な粒子にして空間に放出させる方法です。元の水に雑菌などが含まれる場合、同時に空間に放出してしまうことがあります。加熱式は、水をヒーターで加熱し、蒸気にして空間に放出する方法です。蒸気が高温になったり、加湿しすぎて室内が結露してしまうことがありました。ヒーターを使うので、他の方式に比べて消費電力が大きくなります。 Rainの加湿方法は気化式。乾燥する季節にコップの水が自然に少なくなっていく自然の原理を利用し、風の力で加湿能力を上げています。雑菌の放出もなく、加湿しすぎることもありません。消費電力が小さいことも特徴です。 空気を洗うしくみ Rainに取り込まれた乾燥した空気は酵素フィルターによって除菌された後、たっぷり水を含んだ吸水フィルターを通り、湿度を含んだ清潔な空気となって送り出されます。 30分でウイルスを除去 空気を取り込むプレフィルターには、空気清浄機AirEngineと同じ溶菌酵素をコーティングしています。酵素プレフィルターはホコリを取り除くと同時に空気中のウイルスや細菌も除去し、空気を清潔に保ちます。25m³の部屋で実施した試験では30分で85%、90分で91%除去することが実証されています。 *日本食品分析センターによる実験結果 丸洗いできる給水ボウル Rainには従来の加湿器のようなタンクがありません。上から注いだ水は内部の給水ボウルにためられます。この給水ボウルは洗剤などで丸洗いすることが可能なので、いつも清潔に使うことができます。加熱式加湿器のようにミネラルやカルキが白く固まってしまうことを防ぎます。 清潔な水まわり 従来の加湿器は水まわりの衛生面でも問題をかかえていました。塩素などで殺菌されている水道の水を使っても、取り込む空気に雑菌やホコリが含まれていると、やがてニオイやヌメリが発生します。Rainは空気の流入時に除菌を行い、ボウルの中の水の劣化も抑制します。 ベスト […]

Read More

BALMUDA(バルミューダ) バルミューダ 空気清浄機 AirEngine – とてもよい!

ペット(犬、鳥四羽)のために購入しました。最初はマメにフィルターの掃除をしていました。それほど効果が感じられずでしたが、ついうっかり掃除し忘れ、久しぶりに開けてみたところ、こんなに取れてます!!比較しやすいよう半分掃除機で吸いました。汚い画像ですみません。フィルターが大きい分、吸い込み量も大きいと思います。そして他社の空気清浄機フィルターに比べて、さらっと綺麗に埃が取れます。他の部屋もこの機種に買い換えようと思っています。. デザインが良いですね。あと、梱包も過剰包装ですが、macみたいなおしゃれな梱包で届きます。デザインは良いし、花粉症も収まったので性能も良いと思います。ただ、ac電源はカッコ悪く、掃除の邪魔にもなり、内蔵して欲しいので、マイナス☆1つにしました。. リビングの空気清浄機の買い替えで購入。デザインと埃が取れる性能、サーキュレーター効果に期待。背がソコソコあるので圧迫感がありますね。以前使用していたナノイーのパナと比べて、イオン系の機能が無いのは、焼肉等で歴然。バルミューダ、ジェットモードにしても、脱臭効果はイマイチ。ナノイーってまがいモンと思っていましたが、きちんと仕事してたんですね。乾燥時期に、加湿器併用のサーキュレーターとして考えれば、相当の仕事をしてくれてますので、星3つ。. Cybermondayで3万円台で購入。一人暮らしの部屋の空気が本当に綺麗になりました。窓から差し込んだ日差しにホコリがぶわーーーっと飛んでるのが見えることがあったのですが、それが全くなくなり、威力を実感しています。autoモードのみでも使いやすいですが、私は週に一回20分のairjet?モードを使ってます(最大威力で音も最大級のモード)ただ、髪の毛や立っている時に床に見える大きなホコリなどは、当然ながら空気清浄機ではどうにもできないので、あくまで澄んだ空気+ホコリがたまりづらい部屋を求める人に向いてるとおもいます。airengine+ルンバが最強なんじゃないかな…と思う今日この頃です。引っ越しても、結婚してもしばらくはこれを使い続けると思います。. タイムセールで購入。スタイリッシュです。フィルターがもう少し長持ちすれば問題なし。. ホコリなど良く吸い込んでくれてるパワーがあるし通常運転では、とても静かで大変気に入ってます、追加で購入を検討中です. 我が家にはシャープのプラズマクラスター空気清浄機が6台、ダイソンの空気清浄機が数台ありトイレなども常に空気が循環しています💡エアエンジンはずっと気になっていましたが、サイバーマンデーのタイムセールで新品が32. 000円ほどになっていたのを見て購入❗️我が家には5台目のバルミューダ製品です✨梱包は製品の箱が更に輸送用の段ボールに入っていて高級家電の装い⭐️本体はファンが2つある割には軽く、スリムな縦型なので持ち運ぶ場合も苦になりません。真上に吹き出す空気清浄機は初めてですが、実際使ってみるとかなり強力❗️噂のジェットモードはヤバいくらいの風力で効果ありそうな感じ👍強力な気流で左右同時に吸引するので、特に花粉症の時期にこれは効くと思います。今はリビングと隣の6畳間の境に置いてオートモードでサーキュレーターとしても使っています。デザインがシンプルなのは良いとして、せめて空気の状態をledの色で視覚的にわかるような機能があったほうがいいかなと思い☆を−1。本体下部のメインのledは常にグリーンなので。室温や湿度を表示するような機能もないので、この辺りはシンプル家電の賛否が分かれるところかなと。きっと近いうちにwi-fi対応のエアエンジンも出ると思いますが、先進的な機能をシンプルなデザインでまとめている辺りが気に入っています👍. 引越しして広い部屋になったので、初めて空気清浄機を買いました。飛行機マークのジェットクリーニングモードを使ってみましたけど、シーリングライトから死んだ虫が多量落ちてきました。マジびっくり。部屋の空気が動いているのが体感できる程です。. 利点と欠点 メリット 埃、取れてます ジェットモードがとにかく強力❗️❗️ サーキュレーターとしては○ デメリット 物理的なフィルターを使用している空気清浄機が欲しかったため、それなりに調べて購入。性能には満足。タバコを吸うので静電気などで汚れを集めるものはヤニで清掃不能になって1~2年くらいで買い替えることになると予想できるので、当機を購入。とはいってもタバコは換気扇の下で吸い、直接タバコの煙を吸わせたりはしませんが。私のように喫煙者で空気清浄器探している人もいると思いますが、どんな空気清浄機でも直接タバコの煙吸わせたらすぐにダメになると思いますよ。前に会社の喫煙所に置いた空気清浄器(国産3万円台)なんかは、1週間で悪臭を放つようになっていたので。更に1週間で内部まで黄色くなり、何年使ったのよ?というありさまでした。. 空気清浄機としてはいいと思います。冬はサーキュレーターとしても使えてリビングなどには最適だと思います. デザインの良さと集塵能力が高いというレビューを信じて購入しました。初代から計2回の返品、3台ともセンサーが故障していました。(オートモード運転数分後にエラー停止/ジェット運転開始数分後にエラー停止し使い物にならない)たまたま、数百台に一台の故障した個体が3回続けて我が家に来たのかもしれませんが、花粉の季節に合わせて購入した側としては腹立たしい気持ちです。しっかりした性能検査をしているのでしょうか?もし運送中の衝撃による故障なら、設計が甘いのではないでしょうか?少しくらいデザインが劣っていても大手メーカーが良いのかな、と寂しい気持ちにもなりました。. It’s very nice ,i use it good!!!!!!!. デザインが良いのでお客さんから良い評価を良くもらいます。ファンの音は普通です。ホコリも良く取ってます!. ・電源入れて30分でエラーで起動しなくなった。・マニュアル見るとどうも初期不良品の模様。・サポートに電話しろマニュアルに書いてあったので電話・電話したら、交換修理に7~10日掛かるとのこと。・意味がわからないので、 ・新品交換 ・修理期間代替品支給 ・購入キャンセルかつ全額返金のいずれが可能か上長に問い合わせろと語気を強めて言っておく。 後ほど返答ありで ・修理期間を3日に短縮可能とのこと。いずれの条件も満たしていない。初期不良で顧客に与える損害の大きさが分からないらしい。バルミューダのサポート部は知的障害者の集まりか?しつこく聞くと購入店なら初期不良交換できるとのこと。これ、文句言わなかったら、何の金銭的あるいは機能的な保障なく一週間以上放置されるところだった。バルミューダはappleを目指しているらしいけど、自身のホームページに書いてあることすら説明できないサポートが電話にでるし、サポートは一般電機メーカー以下だな。. 静かで性能も良いです。スタイリッシュなところも気に入っています。. フィルターの交換を1年で交換するという事が、この製品の性能の良さを感じさせる要因です。使用感は部屋の中が高原に居るような爽やかさが有ります。. 良い点、ジェットモードにボタン1つで入れるのは良いです。また、縦長のスタイルも気に入ってます。悪い点、ジェットモードがうるさくて人がいるときは使えない。オートモードでの使用ですが、他機種(ダイキンmck70u、シャープkcz65の30畳クラス)では反応して風量強くなるのにバルミューダ は無反応です。やはり、ダイキンやシャープの方が部屋の空気綺麗にしてくれる感じは大きいです。バルミューダ のジェットモードとダイキンの最大風量でも体感的な風量はダイキンの方があるし、音もうるさくありません。シャープは風量は少ないです。実用性では他機種に大きく劣ると感じました。. 特徴 バルミューダ 空気清浄機 AirEngine(エア エンジン) EJT-1100SD-WC(ホワイト×シャンパンゴールド) 独自のWファン構造で強力な循環気流と吸引力を生み出し、部屋中の空気を吸引。 大気汚染物質PM2.5に対しても16畳の空間で各粒子サイズへの対応試験を行い、高い除去性能を証明。 強力な循環気流と吸引力で、大きく重たい花粉サイズの粒子も引き寄せて除去。 酵素の力で除菌。溶菌酵素をコーティングした新しい360°酵素フィルターは、細菌を分解しウイルスやカビを不活化。 活性炭と触媒を使用した触媒脱臭ユニットが、ニオイの元となる成分をフィルター内部で分解。 メーカーより これまでで、最も強力に空気を吸引する空気清浄機 拡大表示 拡大表示 拡大表示 拡大表示 まったく新しい構造 部屋の向こう側の浮遊物質を引き寄せることを可能にしたのは、独自のWファン構造です。 強力な循環気流を生み出し、部屋中の空気を高性能フィルターに通して清浄します。 目に見える効果 […]

Read More

BALMUDA(バルミューダ) バルミューダ 空気清浄機 BALMUDA The Pure A01A – スタイリッシュでかっこいい、使いやすい。これは正直、かなりいい製品だと思います

想像していた物よりも省スペースで場所を取らず、すらっと縦長でシンプルなデザインと下部のライティングがインテリアにも良いです。操作は面倒な前置きがいらない直感的なインターフェイスで扱い易いです。数日使いましたが、吸引口が下にあるので、床に滞留し易い埃やハウスダストをパワフルに吸い取っている様なので、アレルギー気質な方や小さなお子様がいる部屋では威力を発揮するでしょう。ただパワフルな面、フィルターのこまめなメンテが必要になりますので、その点に気を使えばオールシーズンに長く使用出来ると思います。. まずは細長い同体で、下方に吸い込み口が空いていて、上から噴出するようになっていますが、下の空いている部分にライトが付きますので、スタイリッシュです。風量はautoとマニュアルでの3段階があり、加えて急いで空気清浄を行いたい場合の「ジェットクリーニングモード」がありますが、マニュアルの3段階目と、ジェットクリーニングのモードは、そこそこの音がします。通常autoで使用して、安定している状態では音は全く気になる音量ではありません。マニュアルの1,2段階もそれ程気になる音ではないです。使い始めには簡単な作業が必要ですが、説明書を読めば苦も無く出来ると思います。特に使い始めでも変なにおいがしたりはしません。長期的な使用の感想までは少し時間が必要ですが、中々パワフルな印象なので、良い様に思います。. スタイリッシュな見た目や空気清浄機としての機能以上に飛行機のフライトを思わせる音が個人的に気に入りました。部屋に置いてるだけで空気も見た目も綺麗になれる一品なのでオシャレなインテリア好きには勿論バルミューダファンにはオススメです!. デザインもよく、非常に気に入っております。思っている以上に機能している様です。. 意図的に商品画像に写らないようにしてありますが、本製品は電源内蔵ではありません。本体色がホワイトでもグレーでも、黒色の大型acアダプタが付属します。コードの色も黒色です。商品画像から隠すのはセコくないですか?. 思ったよりも大きく重く、部屋に置くとそれなりの存在感がある。しかし、デザインは未来的で、とくにライティングが他の一般家電品には見られないほどカッコいい。インテリアとしても十分。しかも、ライティングは部屋の明るさと連動していて、寝るときとかはしっかり自動でライトダウンされる。このライトダウンのタイミングと減光されていく感じがまたなんともいえない未来感を醸し出していてたまらない。 こういう家電、とくに日本の大手家電メーカーの製品は、買ってから使い始めるまでがいろいろ面倒(例の時計あわせや地域合わせ、ウェブでの登録などいつもいやになってしまう)のだが、この製品は、コンセントをさすだけで余計な設定はいらない(フィルターのビニールを破ってとることだけは必要)。これがすばらしい。家電はやっぱり最低限のことがシンプルにしっかりできることを消費者は望んでいて、へんなタイマーやaiはべつにどうでもいいのだ。この製品は本当にノーストレスで使用することができた。 肝心な空気清浄機能であるが、これもいい。宣伝に「実感できる」というようなことが書いてあったが、正直今までの経験から空気清浄機の機能が実感できるというのはあまりなかった。そこであまり信用していなかったが、実際に使ってみると(とくに部屋をしめて、ある程度の時間コレを使用すると)体感できる感じの空気の質の変化を感じた(花粉症気味だが、症状が軽快したのと、空気が澄んだ感じがする)、はじめて空気の変化が実感できた商品だった。なかに空気センサーがはいっていて、空気が汚くなると自動でパワーアップする。実際、窓をあけて外気をいれるとすぐに反応してパワーアップし、しばらくすると、通常運転に戻る。このあたりの反応の良さも他の製品にはあまり見られないところである。 ただ、いまのところ1週間程度の使用なので、耐久性やサプライ品(フィルター交換必要)の供給状況などはまだまだわからない、わかった時点でまた報告します。. 静かで睡眠中でも気になりません。空気のカビ臭いも軽減されて、非常によいです。. 初代を5年使いました。静音性は初代から静かだったので相変わらず静か改善点は多くて、インターフェースからは遊び心がみられます初代がボタン音が無機質な「ピッ」だったのが「ポン」と優しくなっていますジェットモードだと「ポーン」と飛行機のcaさんを呼ぶような音になっていたり。ボタンライトは青色だが安易なギラつく青ではなく優しい水色なので多色ledの水色のみを出力しているんでしょう、贅沢です。一番目立つ点として給排気部分に白いライトが付きましたけど、ここがバルミューダ製品によくある問題点で、部屋を暗くすればライトアップも暗くなったり設定で常時消灯モードもできますけど、選べるのはその2つだけ明るさを段階でコントロールできればよかったんですが消すか点けるしかなく、ちょうどいい明るさにする方法は無いという、細かいところには気が利くのに引きで全体を見た時どっか抜けてるこの辺が実にバルミューダ製品だなあ…と。最後にこの空気清浄機で何よりもとにかく気をつけなければいけないのは「倒さない」事です、構造は単純なので初期不良がなければ壊れるものではありません、結局これは形の変わったフィルタ付きの扇風機やサーキュレーターみたいたものなので。初代もまだまだ何のトラブルもなく使えていましたが、一度掃除のとき不注意で倒してしまいそれ以降ファンから異音がするようになり睡眠時など気になって仕方がなくなり仕方なく今回買い換えたのですしゃがんだりせずにボタンを押せるように、この高さなのかもですが本体が高いのに重心が中心より明らかに上なのでとにかく転倒にだけは注意して下さい新型は旧型より更にあっけなく倒れると実際に揺らして思いました3ミリタイプの薄型防振ゲルを貼っておいたほうがいいでしょう、通常のものは5ミリあるのでよけい不安定になります。万一倒すなどして異音が出たり、中の中まで徹底的に掃除したいからと個人で分解して直すのはかなり難易度が高いので絶対におすすめしません、外装はネジ止めではなくすべて複雑なタイプのはめ込み式なので、各所どこの差し込みが凸凹なのかの構造を知っている人間でなければ無理です左右同時に力を入れないといけないような所もあるので諦めて修理に持ち込んだ方が賢明。. 利点と欠点 メリット スタイリッシュでかっこいい、使いやすい。これは正直、かなりいい製品だと思います 高さはありますが小ぶりでとてもお洒落で良いです。 デザイン、機能共に満足です。 デメリット 都会的なスリム&トールスタイルデザインですが、これが煙突のような効果を発揮するのか、空気の流量も多く、広い部屋でも余裕なパワーがあります。というか、実際の大きさより存在感があるので狭い部屋にはちょっと似合いません。(床面の設置スペース自体はわずか26センチ四方あれば大丈夫)あと、スイッチ押したときの「ポーン」という音がまるで航空機のようでカッコイイ……!加湿だのプラズマだのといった多機能タイプではありませんが、白基調でモダンなインテリアの広い部屋、でしたらよく似合うことと思います。. 商品情報で。商品パッケージの寸法より実際の寸法は大切です。このような商品は購入したくないです。. 以前はシャープの空気清浄機でしたが、リビング23畳、吹き抜けでガラス窓が多くカビの発生もあり、犬も飼っており、強力な空気清浄を探しておりました、口コミでこちらが最強だということなので...これからが楽しみです。また使用感想追記します。あっ!とにかくシンプルでお洒落です。(ライティングが特にお洒落です。)以前の空気清浄機にある加湿機能はカビの繁殖が怖くて使わなくなり、空気清浄に特化したこちらは最高です。空気清浄機は基本電源を切ることはないので、このシンプルさがたまらなく良いと思います。.  空気清浄機ってどの程度効果があるのか今ひとつ分かりにくい印象だったのですが、この製品を使ってからはっきりと違いを実感しています。何に一番驚いたかと言えば「空気の匂い」。部屋を開けた瞬間に空気が澄んでいるのがよく分かります。大袈裟に言えば呼吸が楽になる感じ。未来的なデザインとお洒落な照明に目が行きますが操作は至ってシンプル。電気製品が苦手な70代の親も「これなら私にもできる」と言って嬉々として使っています。風量は「オート」「マニュアル」「ジェットクリーニング」の三段階。普段使いではオートにしていますが音は全く気になりません。マニュアルをマックスにした時とジェットはかなり大きな音になりますがめちゃくちゃパワフルです。. 部屋中の空気をきれいにする 空気清浄機 部屋の空気をすみずみまで、きれいに。 バルミューダの空気清浄機は、独自の構造で天井まで届く大風量を実現。 部屋中の空気を循環させながら、0.3μmの微粒子を99.97%キャッチするTrueHEPAフィルターに通過させます。 さらにサッカーフィールド6面分*1の表面積を持つ活性炭フィルターがペット臭やタバコ臭などの気になるニオイを素早く除去。 清潔な空気で。BALMUDA The Pure は気持ちのいい空間をお届けします。 *1 : 活性炭脱臭フィルターに含まれる材料の総量から試算 毎分7000リットルの 空気を清浄 独自の整流翼とファンが、力強く大容量の空気を吸引し、毎分7000リットルの空気を洗浄。2つのフィルターにより有害物質を取り除きます。 空気をきれいにする 光の柱 BALMUDA The Pure は、吸気口と流路が点灯し、この光の柱を通って空気が清浄されていきます。 そして本体のデザインは極力シンプルに。さまざまな部屋と調和するようにデザインされました。 ベスト バルミューダ 空気清浄機 BALMUDA The Pure A01A (ダークグレー) レビュー

Read More

BALMUDA(バルミューダ) バルミューダ 空気清浄機 AirEngine – 不運なだけか?

コスパ悪いです。反応も良いのですが、オートモードだと、少し臭うと、テレビの音量上げないといけないぐらい頑張ります。ずっとエコモードで、使用中!飛行機のモードにしたら髪乾かせますw. フィルターの交換を1年で交換するという事が、この製品の性能の良さを感じさせる要因です。使用感は部屋の中が高原に居るような爽やかさが有ります。. デザイン良し、サーキュレーター替わりにもなっています。通常の運転ではとても静か。. 我が家にはシャープのプラズマクラスター空気清浄機が6台、ダイソンの空気清浄機が数台ありトイレなども常に空気が循環しています💡エアエンジンはずっと気になっていましたが、サイバーマンデーのタイムセールで新品が32. 000円ほどになっていたのを見て購入❗️我が家には5台目のバルミューダ製品です✨梱包は製品の箱が更に輸送用の段ボールに入っていて高級家電の装い⭐️本体はファンが2つある割には軽く、スリムな縦型なので持ち運ぶ場合も苦になりません。真上に吹き出す空気清浄機は初めてですが、実際使ってみるとかなり強力❗️噂のジェットモードはヤバいくらいの風力で効果ありそうな感じ👍強力な気流で左右同時に吸引するので、特に花粉症の時期にこれは効くと思います。今はリビングと隣の6畳間の境に置いてオートモードでサーキュレーターとしても使っています。デザインがシンプルなのは良いとして、せめて空気の状態をledの色で視覚的にわかるような機能があったほうがいいかなと思い☆を−1。本体下部のメインのledは常にグリーンなので。室温や湿度を表示するような機能もないので、この辺りはシンプル家電の賛否が分かれるところかなと。きっと近いうちにwi-fi対応のエアエンジンも出ると思いますが、先進的な機能をシンプルなデザインでまとめている辺りが気に入っています👍. タイムセールで購入。スタイリッシュです。フィルターがもう少し長持ちすれば問題なし。. 以前使っていた空気清浄機よりも音が静かです^o^そしてスタイリッシュ❣️場所もとらないので気に入りました。背面は壁からは10センチ左右は30センチ離せばいいだけです。. 新型が出たことにより だいぶ 値下がりしたので 買いました!こちらのレビューを 読んでると、人により稼働音が大きいとか、小さいとか…。センサーの反応が悪いとか 書いてありますが、電源ボタンと運転ボタンを同時に押すと、センサーの強弱の設定変更が出来ます。それにより オートやマニュアルの運転時の音も かなり 変わります!最初は 弱に設定されていたのか⁈ 静かだったのですが センサーの設定をセンシティブに変更したら 運転時の騒音が 大きくなり、気になるようになったので また 弱に 戻しました。ジェットモードにすると、空気が澄んで綺麗になっていくのが 実感出来ます。ただ 30分で設定しても 最初の10分くらいだけ 大きな音で あとは 徐々に 音が小さくなります。ジェットモード中も センサーが働いてるのか⁇ 故障なのかは 謎です。wi-fi機能は なくても せめて リモコンがあれば いいのに…とは 思います。新型でさえ リモコンもwi-fi機能も 付いてないので、新型も 買おうかと思っていましたが、悩んでます。. 少し高いかも知れませんが、性能においては最高です。. 利点と欠点 メリット 埃、取れてます ジェットモードがとにかく強力❗️❗️ サーキュレーターとしては○ デメリット デザインが良いですね。あと、梱包も過剰包装ですが、macみたいなおしゃれな梱包で届きます。デザインは良いし、花粉症も収まったので性能も良いと思います。ただ、ac電源はカッコ悪く、掃除の邪魔にもなり、内蔵して欲しいので、マイナス☆1つにしました。. 佇まい、性能共に素晴らしく、とても気に入っております。唯一気になる点は、最も小さく作動している時にファン付近から時折、キュキュキュという異音が聞こえてくる事です。使用する環境や個体差があるのかもしれません。メーカーさんに対応して頂き、あらゆる状況において異音は確認できなかったとの事。対応自体は素晴らしく、逐一状況を報告してくださる安心できるものでした。ファン部の取り外し・清掃・増し締めなどを行って頂き、問題無しということでご返送頂きました(全て無償で)帰ってきて数日は異音がしなかったのですが、5日程で再度異音が発生してしまうようになりました。常に発生するのではなく、稼働時間の半分~3分の1程度ですので、その外観の美しさや、メーカーさんの対応などを考慮し、あえて異音には目をつぶり、今も愛用させて頂いております。2017年8月末追記いつのまにか、キュキュキュ音おさまりました。何も手を施していないので謎ですが、ひとまず様子見中です。. 使い始めて2日目。オートモードにして1分後位にピッピッと鳴って止まるという現象。カスタマーサービスに連絡して、引き取りにきてもらい送り返す。数日後、届いてからはちゃんと動いてます。面倒でしたが、対応は丁寧でした。. 安く購入できたので、良かったです。. 物理的なフィルターを使用している空気清浄機が欲しかったため、それなりに調べて購入。性能には満足。タバコを吸うので静電気などで汚れを集めるものはヤニで清掃不能になって1~2年くらいで買い替えることになると予想できるので、当機を購入。とはいってもタバコは換気扇の下で吸い、直接タバコの煙を吸わせたりはしませんが。私のように喫煙者で空気清浄器探している人もいると思いますが、どんな空気清浄機でも直接タバコの煙吸わせたらすぐにダメになると思いますよ。前に会社の喫煙所に置いた空気清浄器(国産3万円台)なんかは、1週間で悪臭を放つようになっていたので。更に1週間で内部まで黄色くなり、何年使ったのよ?というありさまでした。. サーキュレータ効果は想像以上。デザインがよくかさばらないのも想像以上。色をシャンパンゴールドにしてよかったです。日本製頑張れ!の気持ちもあり選びました。(でも製造は中国でした)うちは5匹のねこを室内飼いしているのでルンバを走らすときほこりをとってもらっています。冬のエアコン暖房時も活躍します!(しかし、メーカー問わず消耗品は高いものですねー). […]

Read More

BALMUDA(バルミューダ) バルミューダ JetClean

ジェット空気清浄はビックリするほど音が大きく、部屋まるごと空気清浄に頑張っているなと実感します。autoにするとグーンと音は低くなり、仕事しているのかなと思う位静かです。魚をihで焼いた時に、autoで使用してみました。いつもは換気フードを使っているのですが臭いがこもり1時間以上たちこめていましたが、この換気フードと併用ですが、20分位で魚臭が気にならないほどになりました。部屋の空気がきれいになっているのを感じます。妻はことのほか臭いに敏感な性質ですが、やはり臭いが格段にしないと言っています。良い買い物をしたと思っています。. 毎年花粉症で目が充血して痛くなるので空気清浄機に興味はあったけど、昔買った製品があまりにも効果なかったので購入検討までにはなかなか至らなかったこの製品をメーカーサイトで見たときのユーザー満足度で(この手の評価はメーカーの宣伝なので話半分でしか見ないけど)花粉やpm2. 5の効果や部屋の埃に対する効果に対して、脱臭に対する満足度が格段に上だったので興味を持ち購入した私が寝る部屋には小型犬が3匹いて、寝ているときにトイレの臭いで目が覚める時もあるほどだった犬のトイレの横に設置して電源入れても、ファンは音もなくゆったりと廻るだけ、大丈夫?商品が届いて数日使っただけだけど、アンモニア臭が気にならなくなりましたフィルタは1年もつとメーカーは表示してるけど、脱臭のこの強力な効果は2〜3ヶ月がいいとこかなと思いました、フィルタは2分割構造で、セットとしてだけでなく、脱臭フィルタ部分だけの単品でも3400円で購入できるので、部屋の3匹分の犬臭さや犬のトイレの臭いを消してくれるだけでも充分期待どおりなので、脱臭効果が薄れてきたらフィルタ単品を交換しつづけるつもりですあとは花粉症軽減に本当に効果が出ればと期待しています. 届いた商品は、外箱と説明書が無いものの、新品同様でした。傷もフィルター汚れもなく、束ねたコードも未使用の様でした。説明書はダウンロード出来ますし、いい買い物をしました。音の大きさについてのレビューが多かったのですが、ジェットはドライヤーの様な音。その分風量も覗くと髪の毛がメデューサになる程度にすごい風量です。平常運転時はつけているかどうかわからない程静か。帰宅して近づくとビューっと動き出したので驚きました。効果はこれから。たのしみです。. 動いているのが全くわからないほど静か!デザインも秀逸でインテリアとして空間を汚さず設置することができます。買って良かったなと思える製品です。. オフィス用に買いました。まずデザインのレベルが桁違い。いくら空気が綺麗になっても、生活臭が漂うデザインでは意味が無いです。このデザインはオフィスに良くなじみます。acアダプタが大きいのは確かにデザイン上の欠点ですが、そもそも空気清浄機は壁から少し離して置く必要があるので、普通はそのスキマにacアダプタを置いて、目に入ることは無いと思います。加湿機能が無いことも重要なポイントです。ワンシーズン使った加湿器(超音波式)は、中がヌメヌメでいかにも雑菌が繁殖していそうでした。各社雑菌を押さえる工夫はしているようですが、そんな工夫が必要な時点で、いかに加湿機能が雑菌を招くかが分かります。ジェットモードの圧倒的な風量は頼もしい限りです。花粉症やアレルギーに苦しんでいると、「明らかに今何かが空気中を漂っている」と感じる時がありますが、その汚れた空気を一掃してくれます。あと、オフィスでお弁当を食べてニオイがこもっている時にジェットモードを使うと、あっという間に消臭してくれて、直後にお客様を迎え入れる場合も安心です。デザイン家電のようでいて質実剛健。こういう家電は海外メーカーが得意とするところですが、これが日本の中小家電メーカーから発売されたというのは嬉しい限りです。. ビックカメラにて本日購入しました。今までは、ブルーエアe270を利用していましたが、音と本体の大きさから本製品を購入しました。まず、はじめに思ったことが、縦に非常に長い・・・ゴミ箱2つ〜3つ分くらいの長さがあります。スペース的には、公式サイトで謳っているようにa4サイズなので問題ありません。ジェットモードでは、風量・音が非常に大きくなり、天井付近においてあった人形が風にあおられて降ってきました。オートモードにしておくと、アイドリング状態(ターボファンが止まり、センサーで埃を検知するために必要な気流をつくるためにグリーンファンがゆっくり回転)した状態が長く続きます。音もほとんどしない状態となり、非常に快適に過ごすことが出来ます。さて、今回の結論です。ブルーエアから比べると圧倒的に(・∀・)イイブルーエアは空気清浄機専門の会社ではありますが、それに対して、バルミューダは空調機器(扇風機等)を専門に取り扱う会社です。後者に関しては、グリーンファンで大活躍したこともあり、謳ってる内容も信用出来ます。1年程たった時にフィルタを見るのが楽しみです。. 効果の程はよくわかりませんが、デザインも含めて気に入ってます。. 20追記<良い点> ・子供が咳をする回数が減った。 ・玄関を開けた時、部屋の中を漂う空気がスッキリしているような気がする。<悪い点> ・買って数か月経った今、冷静に考えると「フィルターで年間6800円」はどう考えても高い。  10年で6万8千円。 ・ジェットモードで30分回しても、あの勢いは最初の数分のみ。後の20数分は弱風になる。  あの勢いで30分だったらかなり効果的なのに。 ・PRビデオの様に、家の中がガランとしていて家具が少ないのならいいが、うちは狭くて床の上に色んなものが置いてあるため、それほど対流していない。  洗濯機の下の排水パンに溜まる埃が気になったので(掃除機が届かない)、狭い脱衣所でジェットモード30分×2回回したが、何の変化もない。  入り組んだところやあまりにも狭い家具の裏側には大して風が入っていかないと思われる。 ・遠くの埃をはがして呼び寄せて吸い込む訳ではない。  空気中を舞っている埃がジェットクリーンのそばに来れば吸い込まれるけれど、多くは壁紙やカーテン、家具などにくっついてそこで終わり。  毎日拭いても床やサッシ、窓ガラスやテレビに積もる埃の量にウンザリしていたが、ジェットクリーンを毎日稼働させても埃の量は以前と変わらない。 ・フィルターが汚れたまま使用を続けると、かえって部屋中にホコリをまき散らす。  フィルター掃除ランプが点く前にたいてい排気が汚れてくる。  ジェットモード30分をつけたまま外出し、帰宅したら咳き込んだことがあった。(掃除機でゴミを吸ってからは解消) ・使用後約2か月で排気が臭くなり、脱臭フィルターを外して掃除機でよくゴミを吸い取り、風にあてて何日も干したが臭いが取れなかった。  ビニール袋に入れて大量の重曹を振り、一週間放置してから重曹をよく落として再度掃除機でゴミを吸ったが、結局臭いは取れず、オシャカとなった。  仕方なく今は脱臭フィルター抜きで使用している。  ちなみに我が家はタバコは吸わず、ペットも飼っていない。 ・TVショッピングで3mのタスキを天井まで吹き飛ばすのをやっていたが、あれは相当軽いタスキだと思われる。 (不織布か、オーガンジー位の。運動会で使う綿の重たいタスキではなさそう) ・てんぷらを揚げた後に回してみたがニオイは全く取れなかった。料理のニオイが強かった時にも試したが、変わらない。  他のレビューではタバコのニオイが消えたとかあるが、少なくとも揚げ物には効果がない。窓を開けて換気した方がいい。 ・ACアダプタが邪魔。というかこんな物にACアダプタをつける意味がわからない。  コンセントを抜いた後、少ししてからライトが消えたりするが、そのオシャレ動作のためだけにつけたのだとしたら腹立たしい。  変な位置にゴロンと転がるので目立つし、すぐコードが抜けるし、しかもコードが途中から“茹でた2.0mmのスパゲティ”位に細くなる。  素人目にも、断線しないのか気になる。それにコードも短くて、持ち運びの際に本体と一緒に持とうとすると足の上に落ちるか、コードが抜ける。  他にいい空気清浄機も見当たらなかったので、(メンテナンスが面倒)  大量に黄砂やらpm2. 5が降り注ぐ地方在住の実家と義実家にそれぞれ1台ずつ送ったのだが、  実家の母がまんまとこのACアダプタにつまづいて転んだ。年寄りが使う事など考えて設計しなかったのだろう。 <感想>  pm2. 5には今のところ空気清浄機を使うしか方法が無いので仕方がないが、この単純な構造で4万円台は高い買い物。  日本のメーカーなのに保証期間が1年というのも短い。  タイマーがついてたらもっと便利だった。. 長所と短所 利点 大変よいが・・・・ 狭いお部屋に良いデザイン 確かな効果を実感できる一台 欠点 この商品はテレビで見て気に入り、さらに使った人のレビューを読み注文しました。1.性能 :煙草のにおいが消えて、ほとんど気になりません(碁会所で使用しているので     従来から他のメーカの空気清浄器を使っていますがにおいが消えないので困っていました)2.波及効果 :エアコン(暖房)で従来部屋全体を暖めるのに25度位に設定していましたが     部屋全体が暖まらないので2台使用していました。しかしジェットクリーンを使用して     エアコンをつけると23度の設定で尚且つ1台のエアコンで間に合うようになり省エネが     出来ています。3.希望 :フイルターが1年毎交換が必要なので値段が少し安くなってくれればと思っています。4.  音  :通常はautoモードで使用しているため静かですが、テストで最強にするとうるさかったです。      (使用中強にはなったことがありません). 本機は圧倒的な風量をグリーンファンで押し出して気流をつくり、より効率的に、花粉等の重め粒子もフィルターでこしとることを目的に設計された空気清浄機です。本機の真上に、フィルターを通したキレイな空気+周囲の空気をファンで押し出します。大風量ですが、その分、音も結構でます。機能的には全然問題ありません。極めつけは、ジェットクリーニングモード。さらに大風量・大音響ですが、掃除中に併用すると効果大です。フィルター交換は1年程度。空気清浄機としての機能が高ければ高いほど、フィルター交換期間は短くなると思いますので、この点はむしろ良い点と考えています。5年〜10年も同じフィルターでOKと言われると、ちょっと機能を疑ってしまうのは私だけでしょうか?見た目も、サイズもスタイリッシュ。全方位から空気を吸引するので、部屋の真ん中あたりに置くと良いかもしれません。おススメです。. 電源コードが最悪です。パソコンに見られるような四角い箱状のものが途中にあり、画竜点睛を欠くといった製品ですね。本体はいいのですが、細部まで徹底されていません!木を見て森を見ずって気のするものです。改良余地あり。. 長年の悩みがまずは解決した。脱臭機能についてはそんなに過酷な環境は試したことないけれどもホコリ類はかなり強力に吸い込んでいる様子。普通の国産品よりも操作を覚えるのは面倒。強弱などは記号通りなんだけれども、フィルタ掃除時期お知らせランプを切る方法とかいつもする作業ではないのでときどきマニュアルを探す羽目になる。センサー感度(2段階)に至っては、調整そのものを考えることをやめてしまった。見た目を優先するか使い勝手を優先するかは好き嫌いが分かれるところかな。自動運転のまま、部屋のなかで揚げ物や炒め物をした時も注意、いきなりフル稼働し始める。何週間に1回、お掃除ランプが点滅した時に掃除機でほこりを吸い出すが楽しみな1品. 入金後の対応が早く、安心しました。届いたのも早くて、直ぐ使いたかったので有難かったです。他の空気清浄機と比べた性能の違いは私のアレルギーが重症ではない為わかりません。その為、私自身の評価は星5個ですが、投稿は星4個にしておきます。静音作動も出来るし、スマートなデザインで置き場所に困らない所を特に気に入っています。3週間に一度フィルターの掃除が必要です。しかし、自分の体調の為だから、フィルターの掃除も当然の事と 私は苦にならないです。. 花粉(サイズ30ミクロン)、ハウスダストやペットの毛なども気になりますが、中国から飛来している発癌リスクのある大気汚染物質スモッグ(3ミクロン)などの除去にも役立ちそうです!(因みにウィルスは0. 3ミクロン)3ミクロン以下のサイズのダストは肺に入るので健康を害する可能性があります。本品は同社が販売してサーキュレータータイプの扇風機”グリーンファン”を小型化内蔵することで上部に向けて直進性の高い風を噴出し、室内の空気を強制的に循環させることでエアクリーン効果を高めた画期的な空気清浄器です。交換部品として1年間で消耗する大型フィルター(¥6,800)がありますが、消費電力は最小4wから最大72w(急速運転時)とお休み時などの最小電力は小さく省エネです。内部の掃除もしやすくacアダプター部分を製品外に出すことにより内部の発熱を防止することで製品トラブルを防ぐことが出来ています。非常に良い商品ですが購入時には”5年ほどの長期保証”が必要かと思います。同社のグリーンファンも使用していますが、グリーンファンは購入後2年で故障してしまったからです。画期的な商品を生み出すバルミューダ社ですが大手メーカーとは違って実績が浅いので製品にあたり外れがあるのかもしれません。高い品であり、末永く使いたいだけに延長保証はあった方が良いでしょう。. ちゃんと仕事してくれる事を祈って購入しました 脱臭は思ったよりは効果は無いかな??? って感じです 花粉症対策はばっちりですね. ジェットクリーニングモードにして、少し離れて見ていると、背中から空気が動いてくるのが分かります。20畳以上の部屋でも空気が回ってるのがよくわかります。面白いのでガンガンかけていましたが、通常はこんなにまわさないですねw。一度味わうと、もっと強いのが知りたくなります。なんか無いですかね?. 大手の製品に有りがちな、効果の疑わしい代物を「付加価値」だなんだとごちゃごちゃ付けて、売上高を稼ぐような商品ではないですね。あくまで集塵性能を追求して設計され、作り込まれたという感じがします。使用開始から約一年半程になりますが、私は付属のフィルターにリードクッキングペーパーを巻いて使用、大体4か月位で真っ白なペーパーが埃でねずみ色になります。匂いセンサーもしっかりと効いていて、ワンルームのリビングでオートモードにて使用中、ヘアースプレーを使ったり、キツめのおならをすると少し間をおいて「ブワ〜ン」と出力が上がります。一つ星を減らした理由は、品質の精度の部分でして、製造上の個体差なのかもしれませんが、購入当初から、本体を上部から見た際に見えるファンが、回っているときに本当に僅かなのですがブレが有ります。その事が起因してある一定の速度で回っている時に、ほんの僅かではありますが、本体が振動します。本体側面に手を当てても振動を感じます。しかしその事により、振動が床を伝って音がするとか、床に振動を感じるという程でも無いので、実用上今の所支障はありません。ただ、パナソニックやシャープがこの製品を作ったら、この振動は無かっただろうな、とは思います。総評:室内の空気を物理的に濾過する道具として、確かな効果を実感できる一台だと思います。. の特徴 バルミューダ JetClean(ジェットクリーン) 空気清浄機 Wファン構造による力強い風で、天井、床を伝って空気清浄機に戻る循環気流を生成。 部屋中の空気を効率よく吸込むことで、他社比120%の集じん能力を実現。 風の力で重たい花粉も床に落ちる前に素早くキャッチ。他社比12倍もの対応力。 全長8mのHEPA性能素材を折り畳んだ360°フィルター。脱臭ユニットは取り外しも可能。 25cm x 25cm x 高さ70cmと、置き場所を選ばないA4一枚分程度の省スペース・サイズ。 出産祝いに最強の空気清浄器。皆さんも贈り物にどうぞ。上昇気流がサーキュレーター代わりにもなる勢いです。. 縦長なので、一般的な空気清浄機に比べとにかく置き場所を選ばない。ジェットというだけあって、ジェットボタンを押すとかなりの轟音と強風が出ます。花粉症が酷く、購入しました。以前は、プラズマクラスター搭載加湿空気清浄機 加湿量600ml/h ホワイト系 kc-z65-wを使っていましたが、フィルターの臭いが臭くて大変だったので乗り換えてみました。ほぼ同じような効果を感じています。加湿器がついていない分、掃除は楽です。フィルター清掃ランプがついたら、開けて中のフィルターを掃除機で吸い込むだけ。個人的には見えないところにコロをつけて欲しかったです。(軽いですが、掃除の時に)とにかくデザイン重視で購入しましたが、悪く無いですよ。本体、フィルター共に値段がもう少し安ければ…と思います。. ジェットモードでは強力な風が巻き起こり、かなりの音がでますが、通常運転ではこれまで使っていたものより静かです。花粉の季節にならないと効果は分かりませんが、期待してます。. かなりの威力にビックリ! サーキュレーターの役目もこなしてくれます!空気の汚れやにおいに もの凄い敏感に反応するので他に比べても圧倒的にすばらしい!ちなみの今まではsharpを使ってました。. デザインといい機能といい、大変気に入ってます。ただ頻繁に手入れしてリセットしなきゃならないのが、少々面倒. 良いと思うよ。掃除をした後にかけると部屋がきれいになります。. 一台持ってたのですが、二台目も買いました。機能は問題無く、何よりオシャレです。. 高めの商品ですが、乾燥の潤いと清浄両立問題なく毎日使っています。. 網戸用の花粉フィルターを巻いて時々埃を落としたり交換したりすると、それ以上の手入れや高価なフィルターの買い替えは不要。ハッチの開閉センサーが壊れてしまったが、保証適用外でも送料無料で2千円で修理が出来た。点検と査定後に修理を拒否する場合は往復送料無料で返してくれるとの事. 特に問題は在りません、期待にたいして可もなく不可もなく、納期にも満足. […]

Read More

BALMUDA(バルミューダ) バルミューダ 空気清浄機 BALMUDA The Pure A01A-WH

 空気清浄機ってどの程度効果があるのか今ひとつ分かりにくい印象だったのですが、この製品を使ってからはっきりと違いを実感しています。何に一番驚いたかと言えば「空気の匂い」。部屋を開けた瞬間に空気が澄んでいるのがよく分かります。大袈裟に言えば呼吸が楽になる感じ。未来的なデザインとお洒落な照明に目が行きますが操作は至ってシンプル。電気製品が苦手な70代の親も「これなら私にもできる」と言って嬉々として使っています。風量は「オート」「マニュアル」「ジェットクリーニング」の三段階。普段使いではオートにしていますが音は全く気になりません。マニュアルをマックスにした時とジェットはかなり大きな音になりますがめちゃくちゃパワフルです。. デザインもよく、非常に気に入っております。思っている以上に機能している様です。. 思ったよりも大きく重く、部屋に置くとそれなりの存在感がある。しかし、デザインは未来的で、とくにライティングが他の一般家電品には見られないほどカッコいい。インテリアとしても十分。しかも、ライティングは部屋の明るさと連動していて、寝るときとかはしっかり自動でライトダウンされる。このライトダウンのタイミングと減光されていく感じがまたなんともいえない未来感を醸し出していてたまらない。 こういう家電、とくに日本の大手家電メーカーの製品は、買ってから使い始めるまでがいろいろ面倒(例の時計あわせや地域合わせ、ウェブでの登録などいつもいやになってしまう)のだが、この製品は、コンセントをさすだけで余計な設定はいらない(フィルターのビニールを破ってとることだけは必要)。これがすばらしい。家電はやっぱり最低限のことがシンプルにしっかりできることを消費者は望んでいて、へんなタイマーやaiはべつにどうでもいいのだ。この製品は本当にノーストレスで使用することができた。 肝心な空気清浄機能であるが、これもいい。宣伝に「実感できる」というようなことが書いてあったが、正直今までの経験から空気清浄機の機能が実感できるというのはあまりなかった。そこであまり信用していなかったが、実際に使ってみると(とくに部屋をしめて、ある程度の時間コレを使用すると)体感できる感じの空気の質の変化を感じた(花粉症気味だが、症状が軽快したのと、空気が澄んだ感じがする)、はじめて空気の変化が実感できた商品だった。なかに空気センサーがはいっていて、空気が汚くなると自動でパワーアップする。実際、窓をあけて外気をいれるとすぐに反応してパワーアップし、しばらくすると、通常運転に戻る。このあたりの反応の良さも他の製品にはあまり見られないところである。 ただ、いまのところ1週間程度の使用なので、耐久性やサプライ品(フィルター交換必要)の供給状況などはまだまだわからない、わかった時点でまた報告します。. 想像していた物よりも省スペースで場所を取らず、すらっと縦長でシンプルなデザインと下部のライティングがインテリアにも良いです。操作は面倒な前置きがいらない直感的なインターフェイスで扱い易いです。数日使いましたが、吸引口が下にあるので、床に滞留し易い埃やハウスダストをパワフルに吸い取っている様なので、アレルギー気質な方や小さなお子様がいる部屋では威力を発揮するでしょう。ただパワフルな面、フィルターのこまめなメンテが必要になりますので、その点に気を使えばオールシーズンに長く使用出来ると思います。. 商品情報で。商品パッケージの寸法より実際の寸法は大切です。このような商品は購入したくないです。. まずは細長い同体で、下方に吸い込み口が空いていて、上から噴出するようになっていますが、下の空いている部分にライトが付きますので、スタイリッシュです。風量はautoとマニュアルでの3段階があり、加えて急いで空気清浄を行いたい場合の「ジェットクリーニングモード」がありますが、マニュアルの3段階目と、ジェットクリーニングのモードは、そこそこの音がします。通常autoで使用して、安定している状態では音は全く気になる音量ではありません。マニュアルの1,2段階もそれ程気になる音ではないです。使い始めには簡単な作業が必要ですが、説明書を読めば苦も無く出来ると思います。特に使い始めでも変なにおいがしたりはしません。長期的な使用の感想までは少し時間が必要ですが、中々パワフルな印象なので、良い様に思います。. 都会的なスリム&トールスタイルデザインですが、これが煙突のような効果を発揮するのか、空気の流量も多く、広い部屋でも余裕なパワーがあります。というか、実際の大きさより存在感があるので狭い部屋にはちょっと似合いません。(床面の設置スペース自体はわずか26センチ四方あれば大丈夫)あと、スイッチ押したときの「ポーン」という音がまるで航空機のようでカッコイイ……!加湿だのプラズマだのといった多機能タイプではありませんが、白基調でモダンなインテリアの広い部屋、でしたらよく似合うことと思います。. 静かで睡眠中でも気になりません。空気のカビ臭いも軽減されて、非常によいです。. 長所と短所 利点 スタイリッシュでかっこいい、使いやすい。これは正直、かなりいい製品だと思います デザイン、機能共に満足です。 和室に一つ 欠点 意図的に商品画像に写らないようにしてありますが、本製品は電源内蔵ではありません。本体色がホワイトでもグレーでも、黒色の大型acアダプタが付属します。コードの色も黒色です。商品画像から隠すのはセコくないですか?. の特徴 バルミューダ 空気清浄機 BALMUDA The Pure A01A-WH(ホワイト) 部屋中の空気を循環させながら、0.3μmの微粒子を99.97%キャッチするTrueHEPAフィルターに通過させます。 サッカーフィールド6面分の表面積を持つ活性炭フィルターがペット臭やタバコ臭などの気になるニオイを素早く除去。 独自の整流翼とファンが、力強く大容量の空気を吸引し、毎分7000リットルの空気を清浄。2つのフィルターにより有害物質を取り除きます。 吸気口と流路が点灯し、この光の柱を通って空気が清浄されていきます。そして本体のデザインは極力シンプルに。さまざまな部屋と調和するようにデザインしました。 メーカーより プッシュ&プル 部屋の向こう側の空気も強力に引き寄せて清浄するために。 BALMUDA The Pure は、真上に向かって清浄された空気を送り出すと同時に、本体の下に設けられた開口部から大量の空気を吸い込みます。このプッシュ&プルの設計思想により、部屋や全体の空気を大きく循環させ、毎分7000リットル*1 の空気を清浄します。 *1 : ジェットクリーニングモード運転時 微細な粒子からウィルスまで捕らえる高性能フィルター*2 活性炭脱臭フィルター 気になるニオイ成分や、ホルムアルデヒドなど、シックハウスの原因物質を取り除きます。 TrueHEPAフィルター*3 ホコリや花粉、PM2.5やハウスダストから、カビやウィルスなど、微細な粒子も確実にキャッチ。 プレネット 大きなホコリを入り口でキャッチ。抗菌仕様が微生物の繁殖を抑制します。 *2 : 空気中のすべての有害物質を除去できるものではありません。 *3 : 0.3μmの微粒子を99.97%以上の粒子捕集率をもつフィルターです。0.3μm未満の微粒子上物質については、除去の確認ができていません。 力強く、大量の空気を循環 BALMUDA The Pure には、空気を送り出すファンの上に、整流翼が用意されています。従来、航空機のジェットエンジンなどで使われるこのテクノロジーを、BALMUDA […]

Read More

BALMUDA(バルミューダ) バルミューダ 空気清浄機 AirEngine – 物理的なフィルターが〇

この製品のおかげでハウスダストアレルギーがなくなりました。効果を非常に実感しております。花粉の時期なんかにも良いのではないでしょうか。. 花粉に効くという噂の大手メーカー空気清浄機を2台ほど使ったものの大して効果が感じられず、空気清浄機の購入はもうやめようとおもっていましたが今年は思い切ってこれを購入してみました。筐体がスマートではないとか本質的ではないレビューがありましたが、効果は今まで使った空気清浄機以上に感じられました。上向き風向の大きな扇風機と考えた方が良いのではないでしょうか。家に帰ったら、まずジェットモード(10分)にして上部の吹き出し口に上半身を寄せてジャケットなどについていると思われる花粉をとるようにしています。ジェットモードの音は非常にうるさいのですが、10分終わった後の空気は非常に澄み切った感じがします。この感じは今まで購入してきた空気清浄機(いずれも関西系メーカー)では味わえなかったものです。ただし、大きな扇風機の一種との認識の下、花粉時期しか使わないことを考えるとフィルターも含めて価格的には若干高めだと思います。. デザインの良さと集塵能力が高いというレビューを信じて購入しました。初代から計2回の返品、3台ともセンサーが故障していました。(オートモード運転数分後にエラー停止/ジェット運転開始数分後にエラー停止し使い物にならない)たまたま、数百台に一台の故障した個体が3回続けて我が家に来たのかもしれませんが、花粉の季節に合わせて購入した側としては腹立たしい気持ちです。しっかりした性能検査をしているのでしょうか?もし運送中の衝撃による故障なら、設計が甘いのではないでしょうか?少しくらいデザインが劣っていても大手メーカーが良いのかな、と寂しい気持ちにもなりました。. 良い点、ジェットモードにボタン1つで入れるのは良いです。また、縦長のスタイルも気に入ってます。悪い点、ジェットモードがうるさくて人がいるときは使えない。オートモードでの使用ですが、他機種(ダイキンmck70u、シャープkcz65の30畳クラス)では反応して風量強くなるのにバルミューダ は無反応です。やはり、ダイキンやシャープの方が部屋の空気綺麗にしてくれる感じは大きいです。バルミューダ のジェットモードとダイキンの最大風量でも体感的な風量はダイキンの方があるし、音もうるさくありません。シャープは風量は少ないです。実用性では他機種に大きく劣ると感じました。. コスパ悪いです。反応も良いのですが、オートモードだと、少し臭うと、テレビの音量上げないといけないぐらい頑張ります。ずっとエコモードで、使用中!飛行機のモードにしたら髪乾かせますw. デザイン良し、サーキュレーター替わりにもなっています。通常の運転ではとても静か。. The airengine is great designed and produced, however i order this one due to its global voltage design which is ac 100-240v because i live in china where the voltage is 220v, but it appears that it’s ac 100v only when i got this product. I am […]

Read More

BALMUDA(バルミューダ) バルミューダ 気化式加湿器 Rain

デザイン、加湿能力にも申し分ありませんが、何よりも内部構造が単純で、突起部分が少なく狭い部分もないため、とてもお手入れが楽です。また、構造が単純で洗い残しが起きにくいためか、別の部屋で使っている、内部構造が複雑なsh社の加湿機能付き空気清浄機(agカートリッジ併用)と比べ、水が臭い始めるまでの時間が大幅に長く、メンテナンスのインターバルも長くとれて、とても気に入っており、今回2台目の追加購入です。いかにも空調家電、というデザイン感じではなく、とてもインテリアにマッチしているので、さりげなく加湿したい方にオススメです。. オブジェとしての美しさは素晴らしいと思います。水の補給も楽でとても良いと思います。ただ、肝心の加湿能力があまり高くありません。適用畳数の17畳は無理なのではないでしょうか?(天井高さや密閉度にもよるので一概には言えませんが。)我が家では結局のところ、10畳の部屋で使っています。しかし、10畳の部屋に置いて使うには、本体が若干大き過ぎるので少し邪魔です。結局置きたかった部屋に置けてないので、総合評価としては普通ぐらいでしょうか。. お利口さんな感じの加湿器です. リビングのインテリアの一部で購入しました。オシャレで実用的で買って良かったと思います。サイバーマンデーがあったので奮発しました。. 我が家は冬は加湿器3台稼働させておりました。直ぐに給水が必要になりタンクを数時間おきに取り出し作業。かなり面倒でした。サイバーマンデーにでかなりお買い得になっていましたのでこちらん購入いたしました。給水は本体上から出来るため今のところ文句なしです。. 加湿機としては恐らく普通の性能です。気化式なので瞬発力は無いですが、風量があるのでmaxでの加湿量はソコソコ。思ったより良かった点:月イチのメンテでも臭くない。まぁでもこれは冬だからというのと、24h換気の比較的気密性の高い部屋で使っている関係でいつもフル稼働なので、ぶっちゃけ水が腐るヒマなんて無いからかもしれませんね。思ったより微妙だった点:フル稼働が煩い。そして気化式故にフル稼働しないと一度落ちた湿度をなかなか戻せないのでつまりいつでも煩い。湿度に関わらずマニュアルモードで4以下の風量で常に動かすわ〜位のユルい気持ちで使うならok。バルミューダのファンものって、ユルユルが可能なので静か。ではあるのですが、イコールmaxも静か、では無いです。むしろその辺は風切り音の低減設計よりカッコが優先される価値観なのだと思うので、他社比較で実風量に対して相対的に煩いのではないかなと。付けて欲しい機能:煩いがそれはmaxだけ。だからと言ってマニュアルにすると加湿し過ぎの可能性が。なので、付けて欲しいのは「オートモードのスピードリミッター」。デザインを武器にした付加価値商品なので、できればファームアップ的な感じで稼働中製品にも適用して欲しいかもしれませんw. まずデザインが良い、インテリアとしても映えるし高級感がある給水もしやすい、上から水を入れるタイプは幾つかあるが「みずやり」をしているかのようなインタラクティブ感まで備えてるのは本製品だけだろう手入れは2週間に一度だが、思ったよりはやや面倒くさい性能的に必要な面もあるだろうがフィルター類が多いので、脱着が煩雑な感はどうしてもある. リビングにぴったり風量は5段階あり3以上でうるさくなります(普段は1で使ってます)我が家は非木造の15畳くらいのリビングで使ってますが風量1で常時稼働してもこの冬で湿度60%前後を維持してますフィルター掃除時に中に入ってる青いジャバラが掃除しにくいのが欠点ですあと上からヤカンで水を足せるのがめちゃめちゃ楽です水は2日でなくなる感じですので^^. 長所と短所 利点 買って良かったと満足 消費電力が少なく、他の加湿器より手入れしやすい。 いいです 欠点 加熱式や超音波式の加湿器はいままで色々使ってきたけど水をためる部分の掃除がいつもきれいにできなくてこまっていました。この加湿器は給水ボウルに洗いにくい部分がないので安心です。スポンジで普通の食器みたいに軽くサッと洗えます。ただ本体上部を外したり戻したりするとき結構重いので、説明書に書いてある部分を持つのは結構ヒヤヒヤします。特に冬は手にハンドクリームを使っていることもあり、すべって落としそうな気がします。初め落としそうな気がして、つい横を持ってしまい指を挟んでしまいました。(説明書でも書いたあったのにうっかりしてました。笑)やはりデザインよりも使いやすさを考えて取っ手をつけてもらいたいと思います。あと私の家だけかもしれませんが、空気清浄機のそばに置かない方がいいかもです。空気清浄機の部品の掃除をしているといつもは5分ぐらいできれいになるのになかなかきれいにならずサビのようなゴミのような頑固な汚れが一面についていました。(もう一つ小さな超音波式加湿器も使ってたのでどちらが原因かまだよくわかりません。もし違っていたらごめんなさい。)掃除に30分くらいかかってしまいました。それから1メートルくらい離れていても風量5にすると風がスースーしてちょっと寒さを感じます。エアコンを消すと湿度が50%くらいになりますがエアコンをつけると38~40%くらいになります。全体的に見て1日中つけておいても電気代も安そうだし、手入れも簡単だし気に入っています。. 到着して一日目のレビューです。お役に立てればと思います。アマゾンのバルミューダ株式会社様より購入。サービスについて。到着後、時間の空いた時にぼちぼち開封中、プラグアダプター(プラスチックの黒い先端部分)が見当たらないという事態になりました。翌日土曜日の朝カスタマーサービスに電話をし、無償でプラグの交換をしていただくことになりました。その日の午後、プラグアダプターが見つかり、こちらから報告とお詫びの連絡をさせていただきました。(黒いアダプターは絨毯の中に紛れ込んでおり見落としていたようです。)2回電話連絡をさせていただいたのですが、どちらの担当者様にも真摯にご丁寧に対応していただきました。感謝しております。開封については、敷物などをひいてしなければと痛感いたしました。製品について。20畳リビング、一部吹き抜けがあります。リビングでは主にガス式床暖房を使用しており、ひどく寒さを感じないときはエアコンはつけていません。床暖房だけで、こちらの加湿器を使用してみました。レインの置き場所は部屋のほぼ中央付近、床から30センチほどの高さです。上部から冷たさを感じる風が出るため、床暖房と加湿器のみの使用点においては、室内の空気がヒヤッと寒くなるような感じがします。エアコンをつけてみました。エアコンの暖かい風と相まって、湿り気も感じられる空間になります。広い空間では、バルミューダレインのオート機能標準設定湿度が44%から50%になるのは数時間かかりました。就寝時リビングを離れるときは消して翌朝つけるとまだ50%を保ってました。1番初めに運転を開始した時に機械がしゃべるのは、日本ならではのアイデアなんでしょうか。びっくりして思わず返事してしまいました。操作について。覚えたら非常に簡単です。上部の加湿表示が数字で確認できるのは、非常にわかりやすく、安心感があります。また水を入れる方法がとても簡単で、かつ、球体の上を滴っていく水になんとなく癒されます。音について。マックス使用時には、風がでてるせいかエアコン送風時(中)と同じくらいに感じます。聞き慣れた音といった感じで、当方は特に気になることはなく、うるさいとも感じませんでした。設定湿度前後になると運転音も小さくなります。外観について。シンプルなゆえ、たたずまいもインテリアとして何の違和感もなく、むしろ置くことで部屋に高級感がでるくらいです。素敵なデザインです。価格について。サイバーマンデーセールで通常価格より安く購入することができましたので、満足しております。2台目をと、検討中ですが、この通常価格では、悩むところです。. の特徴 バルミューダ 気化式加湿器 Rain(レイン) Standardモデル ERN-1100SD-WK モデル番号を入力してください これが適合するか確認: そのまま給水できる画期的なタンクレス構造。 コントロールリングによる新しい操作方法。 現代的で見やすいディスプレイ。 空気清浄機「AirEngine」と同じ酵素フィルターを採用。空気を除菌してから加湿します。 清潔で適切な湿度 空気が乾燥しているとウイルスが活性化します。多湿状態ではカビなどが繁殖しやすくなります。気化式で加湿するRainはそのどちらも抑え、人が快適だと感じられる約50%の湿度を自然に作り出します。約50%の湿度は、部屋や家具の良好な状態維持にも適した湿度です。 自然の原理を使う気化式加湿 加湿の方法は主に3種類あります。 超音波式は、水を振動させ、液体のまま微細な粒子にして空間に放出させる方法です。元の水に雑菌などが含まれる場合、同時に空間に放出してしまうことがあります。加熱式は、水をヒーターで加熱し、蒸気にして空間に放出する方法です。蒸気が高温になったり、加湿しすぎて室内が結露してしまうことがありました。ヒーターを使うので、他の方式に比べて消費電力が大きくなります。 Rainの加湿方法は気化式。乾燥する季節にコップの水が自然に少なくなっていく自然の原理を利用し、風の力で加湿能力を上げています。雑菌の放出もなく、加湿しすぎることもありません。消費電力が小さいことも特徴です。 空気を洗うしくみ Rainに取り込まれた乾燥した空気は酵素フィルターによって除菌された後、たっぷり水を含んだ吸水フィルターを通り、湿度を含んだ清潔な空気となって送り出されます。 30分でウイルスを除去 空気を取り込むプレフィルターには、空気清浄機AirEngineと同じ溶菌酵素をコーティングしています。酵素プレフィルターはホコリを取り除くと同時に空気中のウイルスや細菌も除去し、空気を清潔に保ちます。25m³の部屋で実施した試験では30分で85%、90分で91%除去することが実証されています。 *日本食品分析センターによる実験結果 丸洗いできる給水ボウル Rainには従来の加湿器のようなタンクがありません。上から注いだ水は内部の給水ボウルにためられます。この給水ボウルは洗剤などで丸洗いすることが可能なので、いつも清潔に使うことができます。加熱式加湿器のようにミネラルやカルキが白く固まってしまうことを防ぎます。 清潔な水まわり 従来の加湿器は水まわりの衛生面でも問題をかかえていました。塩素などで殺菌されている水道の水を使っても、取り込む空気に雑菌やホコリが含まれていると、やがてニオイやヌメリが発生します。Rainは空気の流入時に除菌を行い、ボウルの中の水の劣化も抑制します。 最高バルミューダ 気化式加湿器 Rain(レイン) Standardモデル ERN-1100SD-WK レビュー

Read More