marantz(マランツ) marantz ネットワークCDレシーバー シルバーゴールド M-CR610/FN – 評判通り良いですね!

Usb使用時、曲は次々再生して行きますが表示は数曲前の表示。その後音量、停止が効かず電源off後、フロント、リア共にusb読み込まず初期化で改善しました.

Marantzと云えば真空管時代からの名門、指をくわえて眺めているだけのものでした。使用中のアンプが壊れたのを機に探していた所、多くの方のレビュウを見て本機に決めました。皆さんのご意見通り大変気に入っています。スピーカーはガウスとボーズで鳴き比べしています。.

操作性、機能性、音質、質感共にこのクラスの中で現時点では一番ではないでしょうか?スピーカーはbose201に接続し8畳間の洋室にて使用しています。低音は程良くボワつかず、中高音はキレがあって女性ボーカルの声も艶やかに聴かせます。表示文字も高級感があっていいですね。.

最悪。最初は良かったけど後半は音楽再生すると最大音量かってくらいの音量で音が鳴る。おかげでboseのスピーカーダメにするかと。.

10月ぐらいから狙っていたのですがなかなか品切れ状態が多く買いそびれていましたが、ようやく購入でき先週末にセットアップspはs-300neo(バイアンプ)wifiでのネットワーク接続(whr-g301na)セットアップ時のネットワーク設定は特に問題なしでしたがネットワーク制御がどうしてもできず、しばし格闘ルータの方のファームアップデートであっさり繋がるようになりましたremoteappもネットの評判でどれだけ酷いのかと思っていましたがレスポンスもそれなりで情報も手元で見れるので便利だと思いますもうひとつトラブルがありましたとりあえず手持ちのusbのhddケースにssd(64gb)つっこんだやつが使えればと思い繋いだところ認識せず取説見たところfat32とのことでフォーマットしなおしましたが32g以上だと認識してくれませんでした最終的にusbからのmp3/flacも問題なく再生できましたさて、肝心の音質ですがとても満足です音の拡がり方とかキラキラした感じとか以前のシステムの音と余りにも違って驚きました(onkyo base-20にs-300neo)ldkに設置なのでキッチンでレンジを使うとwifiが途切れるのが悲しいところですね(笑).

煩わしい配線から解放されてair playとcdが聴ければいいと思って購入しましたが、まさに期待どおりでした。家のwi-fiに繋がっているのでどの部屋からも操作できて快適です。.

これを購入する前に、onkyoのcr-n755を購入したのですがipodの再生がうまくいかなくて(classicはいいのだがnanoは第六世代までしか対応していなかった)いろいろ探して、こちらにたどり着きました。もうこの商品は、至れり尽くせりという感じですね。表示は、英数のみならず、ひらがな・カタカナ・漢字、すべて細かく出ます。(憂鬱とかもしっかり表示されます。)さらに、airplayを使えば、pcのitunesに取り込んだ音楽が、簡単に聞けます。(net接続が必要です。)おまけに、スピーカーを2台接続できます。肝心の音質については、本器のみでの評価は難しいのですが、個人的には満足しております。一点だけちょっと気になるのが、cdトレイをイジェクトした時、cdが少し本体に隠れてしまい、取り出しにくいところです。総合的には、大満足の一品です。(^-^).

35年前にラックス38fd、スペンドールbcⅡ、マイクロ精機dd-8の組み合わせで主にジャズボーカルを聴いていました。、5,6年は良く聴いていましたが仕事や生活に追われてオーディオからと遠ざかっていました。今年で還暦になり家にいる時間が多くなり物置にしまってあった上記の機器を思い出し電源を入れてみました。約30年ぶりです。当然ですが真空管アンプ電源入りません。スペンドールを鳴らしたくてもアンプがこれでは話になりません。高いアンプを買う気にはならず、試聴もせずにレビューを参考に、このマランツのレシーバー買ってみました。スペンドールは真空管アンプ系でないと持ち味発揮しないと思ってましたが、びっくり、美しい音色です。35年前のスピーカーが生き返りました。(正常に鳴ったこともびっくり)特にインターネットラジオlinn jazzが素晴らしい。良い買い物したと思ってます。.

利点と欠点

メリット

  • 良いけど・・選局操作と読み込みに難あり
  • 高嶺の花が・・・
  • NASの音楽ファイルを再生

デメリット

おそらく前機種、後継機種(611)も高評価と思いますが、本機種も相当優秀なものです。何がいいか?というと一言では言えませんが、音質、デザイン、使い勝手、ディスプレイの視認性、サイズ、仕上げなどどれ取ってもハイレベルです。購入して満足しない人はいないかも?ですね。まあ、本機種はcdレシーバーの類でも上位のカテゴリーに入りますし、こういうオールインワンコンポはトータルで良くないと評価されにくいものですけど。まず特筆すべきは「spターミナルが2つある」ということかと。バラコンのアンプなら至極当然ですが、なかなかcdレシーバーのレベルでは2系統搭載することはされませんよね。sp1組にバイワイヤリング接続も当然ありですが、おそらくその時の気分によって複数のsp鳴らしたい!という人を意識しているのでしょう。私もそういう使い方ですが至極便利です。スペースは限られているけど複数の小型spお持ちの方は、これがあるとないとでは随分違います。音質は他の方のレビューにありますように、透明感・音場感があり、落ち着いた上質な印象です。ただ、この機種に買い換えられた場合(特に以前のものがアナログアンプだったり、denonなど低域にアクセントのある機種だと)、少し高域のきらびやかさと音の薄さが強いて言えば耳についてしまうかもしれません。onkyoとかからの移行は違和感ないと思います。また、天板の黒の仕上げもいいですね。音響機器はけっこうガサツな天板仕上げも多いのですが、上に小物乗せてインテリア演出するのもいいですよ。denon、onkyoからも類似の製品ありますが、頭ひとつ抜けている感じがありますね。.

1年前から、ipadでステレオにブルーツースアダプタをつけていましたが、認識させたり、入力を切り替えたりするのが面倒で、airplayでき、かつ、音も一定水準のものを捜して、やっと辿り着きました。お気に入りに、インターネットラジオやFMや、サーバー内の音楽を指定できるので、選曲感覚で、一発で、聴けるのは、嬉しいところです。 音も、yamahaのns1000で聞いていますが、満足できるものです。ただ、ネットワークが混雑した状態で使うと、やはり音がとだえたりします。これはマランツさんのせいではないので、自分で解決せざるを得ません。普段、車のカーナビで音楽をきいていますが、エンジンをかけると、その前に聞いていた、音楽ソースがそのまま、つづけて聞けます。 本機の場合、何か操作しなければなりません。 多分、一般的オーディオの基本仕様かもしれませんが、この辺が改善できれば、申し分ありません。.

多くのデジタル音源を使える機種では、カタログでは多くの機能が書かれていても実際使ってみると、安定していなかったり、使いにくかったりで、イライラして話にならないものが多い。でも、購入して使ってみると、この機種は「使える」。安定している。リアのハードディスクも好調で、全ての持っている音源を格納して、快適に過ごしている。また、airplayがこんなに便利なものと思わなかった。iphoneにradikoが入っているなら、airplayで聴けばいいので、この機種に入っていないのは気にならない。唯一面倒くさかったのは、ハードディスクをfat32でフォーマットしなおすことだった。ハイコストパフォーマンスで、マランツの実力を見た思いで私は満足だ。.

リビングに置いて使っています。インターネットラジオの選局操作がやや面倒で、案内テロップが表示されるとリモコンが効かなくなるのが困ります。usbを挿せてよいのですが、読み込みに恐ろしく時間がかかるので、かなり早めから読み込んでおくか気長に待つか。デザインはおしゃれで音も機能もよいのですが、上記の点がマイナスで星3つです。.

10年以上使っていたステレオ・プリメインアンプが故障したので購入.コストパフォーマンス重視で購入しました.音が予想以上によく満足しています.usbメモリからの音楽再生も,iPadからのリモート操作アプリも満足です.無線設定も苦労せずにできました.しかしradikoには対応していない点は残念です.今年8月には後継機が発売予定だそうです..

ハイランドオーディオのブックシェルフ型スピーカーにバイアンプ接続しています。このスピーカーは単品アンプでも鳴らしきれない雰囲気でしたが、デジタルアンプの駆動力に期待して鳴らしてみたところ、軽々と鳴らしてしまいました。高音域のキラキラ感が好みの私には少しまろやかな気がしますが、長時間聴いても疲れないとも言えますね。ネットラジオも高音質の局を選べば拡がりのあるクリアな音楽が聴けます。できれば、電源ケーブルが取り換え可能な形状であれば良かったのですが、それを差し引いても星五つです。.

Marantzのアンプは3台目で、今回が最も小型です。kefのls50を鳴らすために購入しました。それまでのやや大型のプリメインアンプに比べても、力強さ以外遜色はありません。繊細さにおいてはこちらの方が上かもしれません。とても使い勝手のよいレシーバーで気に入っています。.

この値段でこの音質&多機能 大変気に入りました。見た目も割と高級感があってかっこいいです。セティング後の第一声は、ん?・・・やっぱミニコンポだね~と思いましたが、鳴らしていくうちにどんどん良くなっていきました。三日目にはすごく良い感じなり電源ケーブルを変えてみました。(非メッキのやつ)いいね~と思わず叫ぶほど。インターネットラジオも局数がたくさんで扱いやすくこれもまた良いです。下手な中級オーディオやってる場合でないです。スピーカーとケーブルの良い物を使えばかなりの音に仕上がると思います。.

値段から考えると十分な音がでていると思います。ipadからの使い心地も悪くないし。nasのデータ認識に癖がある感じだけど、nas側の問題や相性もあるだろうし、なんとも言えないが、とりあえず今はちゃんと見えてます。ネットラジオの音が思いのほか良い音で得した気分です。.

特徴 marantz ネットワークCDレシーバー シルバーゴールド M-CR610/FN

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • メーカー型番 : M-CR610/FN
  • 本体サイズ : 幅292×奥行き303×高さ112mm
  • 本体重量 : 3.4kg
  • 定格出力 : 50W×50W(6Ω)
  • 実用最大出力 : 60W×60W(6Ω)
  • 消費電力 : 55W 待機電力:0.3W(通常スタンバイ)、3W(CECネットワークスタンバイ)
  • 入力端子: アナログ(音声)入力×2・デジタル(音声)×1・USB×2・ネットワーク×1
  • FM/AMラジオチューナー内臓
  • 付属品 : リモコン、単4乾電池×2、FM室内アンテナ、AMループアンテナ、電源コード
  • 付属品 : 簡単設定ガイド、取扱説明書

商品の性能はコストパフォーマンスとして最高の部類に入ると思います。しかし、頻繁に起きる不具合には困っています。お客様ご相談センターに電話して対処しましたが、不具合が解消されません。それでも騙し騙し使っています。新品なのに。.

五年前のケンウッドのラジカセが駄目になり、いろいろ探していたところ、お手頃価格なこの機種が目に留まりました。アイホンも使っているので、itunesでダウンロードした曲も聴けて便利です。ハイレゾも考えましたが、cdやitunesの手持ちの曲を考えるとこの機種が最適と判断します。音もバランス良くスピーカーは音響の旧型ですが、とりあえずは満足できるレベルです。インターネットラジオも聴けてgood!マニアックではないけど、良い音で聴きたい人にはオススメします。.

Cdからinternet radioまで、楽しめます。これからのcdプレイヤーとしておすすめです。さすがマランツ.

ネットワークのつながりが若干遅いが、b&wスピーカーと馴染んでいます。.

思った以上に使い易い商品です。簡単設定でネット接続もスムーズにできました。.

M-cr611でも色々ある様なので、wide-fmにも興味がなかったから、敢て廉価なm-cr610を発注spはstudio220ですが・・・音質は「良いです」 弦楽器の音色もマズマズ また、ピアノ演奏にてピアニシモが一皮剥けた様な響き うっとりしますまあ、この辺は「好み」でしかないのですがw勿論、m-cr611もさぞや良い音色を奏でてくれることでしょう.

すごくいいこの値段で、これだけ豊かな体感ができるとは‥dali の zensor1との組み合わせも始めは硬いと感じたが、今は馴染んできているただ、たまにwikiがお亡くなりになることがあり、星を一つへらした電源の抜き差しでなおるけどちょっとめんどくさい.

スピーカー スペンドールsp3/1p仕様、クラシック ジャズ素晴らしいです、このマランツレシーバーすげー。.

 nasの音楽ファイルを再生するのに購入しました。   無線lanの設定も簡単で特に問題もなく稼働しています。 反応が少し遅く感じます。 16cmフルレンジ約30リットルのバスレフで聞いていますが、 音は聴きやすい疲れない音です。 .

デジタルコンポもここまで来たか、と感動しました。当初はnasでの運用を考えていましたが、airplay機能がとても便利でもっぱらitunesから音楽を飛ばしています。iphoneのアプリでitunesをリモコン操作出来るので、pcが離れた場所にあっても聞きたい曲がリスニングポイントからすぐに選べます。4chは意味が無い方もいらっしゃると思いますがこれはスピーカーを4台繋ぐのではなく、バイワイヤリングがメインかと思われます。より繊細でダイナミックな音が得られます。逆にバイワイヤリングをしないのなら他の機種を検討するのもオススメいたします。どこにも書いていないのでマランツに問い合わせたところ、バイワイヤリングの設定を行えばしっかりと高音域、低音域でアンプ側で切り分けてスピーカーに送られるとのこと。スピーカーとの相性は勿論有りますが、女性ボーカルの艶感などはかなりの表現力です。(当方、自作スーパーツィーター所持)逆に昨今のj-popなどのレコーディングの酷さに愕然とすることもありますが・・・。もういちいちcdを入れ替える手間が省けます。alacやflac、wavに対応しているのでmp3より遥かに素晴らしい音質で音楽が味わえます。この製品を選ばれる方は、これから音楽データをpcに取り込む際は可逆圧縮で録り貯めておきましょう。.

ボーズのコンポが故障したので、20年前のスピーカーとこのmarantzと繋いだ。まずまずのまろやか音で、スピーカーも買い換えようかなと思っています。.

寝室という限られたスペースで、コストを抑えて出来るだけいい音で聴きたい!そんな目的で、音質的に満足していた、onkyo のcr-d2 ltd からの買い換えです。cr-d2 ltd の音質に関しては、大音量で聴くことも無いので十分満足していましたが、今年の初め辺りから、internet radio やnas にため込んだ音楽ファイルを寝室でも聴きたくなり、いろいろ検討を続けていました。これを実現するには、別に機材を追加しなければなりませんが、そんなスペースも確保できず、オールインワンで音質的にも評判のいい本機を選択することにしました。スピーカーは、ケンブリッジ・オーディオのs30をそのまま持ち越し。十分で、ある程度締まりのある低音はそのまま、高域のクリアさがより鮮明になった感じです。cr-d2 ltd よりも劣るのでは?という懸念は払拭されました!(近いうちに、バイワイヤリング接続を試してみたいと思ってます。)目的のinternet radio も簡単に利用でき、これまでtvのdnla機能を利用したネットワークオーディオも本機単体で簡単に聴けるのが嬉しいですね。android の marantz hi-fi remote というアプリも便利に使えて重宝しています。denonのアプリの印象が良くなかったので、期待していませんでしたが、いい意味で裏切ってくれています。nasのファイルを聴くには bubbleupnp で快適操作ができます。付属のリモコンは、可もなく不可も無し。ただ、一つ、ボリュームボタンの形状と位置は、暗闇でも簡単にアクセスできるonkyo さんに軍配が上がります。チューナーは、残念ながら、まぁ、一応聴くことが出来ます程度のものでした。放送局名を登録・表示も出来ず、使い勝っても今ひとつですね。最近のオーディオ製品は昔と違い、一部を除いて、fmチューナー部への気合いがまるで入っていませんからやむを得ませんが。結論として、この価格で、この音質。そして、本機単体でいろいろ使える、使い勝手の良さ。省スペースのネットワークcdレシーバーとしては、かなり評価出来ると思います。.

これまで,オーディオに幾らお金をつぎ込んで来たのか分かりません。バイケーブル接続には,パワーアンプを2台使って来ました。パソコン用と思って買った,こいつをメインのhelicon 800に試しに使ってみたところずっと,いい感じで鳴る。艶っぽさはないのてですが,色づけなく情報量が全部出ている感じです。透明度が高いというか,解像度が高い。バイケーブル接続もこれ一台で済む女性ボーカルの艶っぽさ,チェロのきしむような弦の響き惜しむらくは,パーカッションの低音が少しボアボアする所これは,数万円のアンプに望むのが酷かもしれません。これまでのセットの1/10のコストでそれ以上の音を手に入れられたと感じました。多分,ボリュームを絞らざるを得ない狭い住居環境でと付け加えて起きます。8畳の部屋で感激したので,60畳ほど゜のジャズ喫茶に持ち込んでならしたところスピーカーを鳴らし切れてないのを痛感しました。大型のJBLのピーカーには向かない感じです。能率のよい小型スピーカー向けという感じがしました。でも,ボリーム半分以下でしかならせない環境であれば,バランスの取れた心地よい音です。私は,メインのアンプをこれに入れ替えてしまいました。.

I like this item very much becasue it’s broad funtion and reliability (my speaker is kef q300 and velodyne imapct 10,,as many people said, marantz character is its codeing ability to make sweet acoustic voice). I’d like to introduce it to my friends.

ビクター ak1からの買い替えです。ウッドコーンのスピーカーが弦楽器やボーカルが好きですねしかしbluetoothやwifi airplayが欲しくて探してました。すごく良いです!しかもak1より音域、厚みが増した感じです。音が途切れたりサーバーがエラーになったりします。.

Teacのネットワークレシーバーが3年でネットワークが不安定になりこれを購入しました。全てにおいて次元の違いを感じます。ネットワークの安定性はもとより出力のゆとりや音質の良さ。30年前に購入したテクニクスのスピーカーに素晴らしい音を伝えてくれます。.

USBメモリー内の全てのファイルを対象にランダム再生が可能これは人によってはかなり重要だとおもいます。.

コンパクト、見た目オシャレ、4ch(あまりメリットなし)、とにかく音質が良い?これでこの値段は買いでしょう!オンキヨーのcr-d1初代からの買い換えで大満足です。.

無線lanでミュージックサーバーと繋いで使用しています。ちょっともたついた感じで選曲できているときと出来ないときがありこの評価です。質感は値段以上です。.

長年、エッジがやられたままだったウーハー(136A)を修理に出そうとしたらヤマハCA2000も故障していて修理代6万円位との事。そこでまずスピーカーを修理してチョット本品で中継ぎしてからCA2000を修理に出すか、別に20万円位のアンプを買うかを考えるつもりで買ってみました、ところが・・・それから 4か月、今では MC対応フォノアンプも付け PC、TV、スマホ、ネットラジオと期待以上の高音質で楽しめるので大満足。もうこれを メイン にして、CA2000は飾りにして退職後のJazzを楽しませてもらいます。10畳洋室、ボリュム13~18で充分鳴ってくれます。.

Wi-fi、ネットワーク機能でスマホやnasとの接続でリビングの音響環境が一変しました。音質も以前のオンキョーから比べてもとっても満足しています。.

2年前に購入したonkyo製のコンポが故障しその時に候補であった本機を選びました。音の解像度は聞き惚れてしまうほど良く、十分に納得の1台です。そこそこの6Ωのスピーカーであれば問題ないと思います。.

こだわるとキリがないので妥協してこのクラス、中でも聞き比べて音がまともな本機を購入。自宅のスピーカー等を接続して聞いてみると、これまでの音源がカスに聞こえるほど音がいいです。スピーカーだって特別高価なもので無いのに十分過ぎるほど音がいいです。これ以上となると、10万越えのd/aやアンプを使う必要が出てきて泥沼へつかる事になるでしょうね(笑)ちなみに、ソニーは音をいじりすぎ。オンキョーも音はよい方だけど、ありがちな低音寄りのモッサリ系。このクラスならベストな選択かと。.

ベスト marantz ネットワークCDレシーバー シルバーゴールド M-CR610/FN 買い取り