JVCケンウッド ケンウッド コンパクトHi-Fiオーディオシステム Bluetooth/NFC/ハイレゾ/USB接続対応 Kシリーズ K-515-N ゴールド – 音があれ??

気にいるデザインで、お値段も納得のいくものでした。一点、amの音がこもってて、今まで使ってたケンウッドミニコンポよりも良くなかったのは残念でした。.

価格の割に高音質。他のレビューの通り、大満足の買い物でした!.

手軽に使えるのでよろしいかと。usbが32gまで推奨してるともっといい。.

いろんな方のコメントをみて買ったのですが、音がとても薄っぺらい やはりこの価格なのでしょうがないのか?? ケチらないで、もっとよいものを買えばよかったと思っています。.

購入した価格からしたら十分な機能です。私はテレビと繋いで映画を見ていますが、ブルーレイだと重低音が効いて、うほほほ~です。hなdvdじゃないです。usbが使えて便利です。ラジオのアンテナ弱いです。スピーカーいいです。.

音質については申し分有りません。5星です。評価の4星はリモコンの文字が小さいこと。リモコン操作から本体へ伝わるのにタイムラグが有ること。USB、CDでは曲名が表示されないこと。                 以 上.

日常的には目覚ましラジオとして使っています。予約時間が来るとボリュームが絞られた状態から徐々に音量が上がっていきます。リモコンの使い勝手もストレスなくとても良く出来ています。音質は想像以上に良く響きます。スピーカーサイズのランクを考えると満足しています。以前使っていたcdコンポ(オン・・)はcdプレイヤーの回転音が騒音になってきたので、買い替えのポイントでしたがとても静穏性が高く正解でした。もっともこの機種はusbが使えるので普段はそちらを多用しています。強いて課題と言えば、fmアンテナ?の感度が悪いことです。この点は他の機種同様に残念です。.

タテ型のcdプレーヤーを少し前に購入しましたが、もっといい音で聞きたいと思い購入しました。期待どうりでたいへん満足です。.

利点と欠点

メリット

  • 3万円台のミニコンポとは思えないほど機能が良く、音がいい。

  • この値段でかなり良い音します!

  • 良い音で聞きたくて

デメリット

Kenwoodの古いコンポが壊れたので、どうせ買うなら前より良いのと思って買いました。前のコンポより値段は約3倍、音はどうなの?と期待しました、素人の僕が聞いても明らかに違いました、良いです!本当に良い音出ます。奮発して買ってよかったです。.

購入前に一度音を聴かれて購入できる方はそれをお勧めします。スピーカーがこれでは。いい音出ません。.

 買ってから6か月が経過したので、使い勝手などを報告します。 ケンウッドは、真面目で機能性の良いミニコンポを作るのがうまいメ-カ-です。 K-515の第一印象は、デザインの飽きの来ない普通の外観でしたが、スピ-カ-はこの価格でMDF材を使用するなんて、すごいなあと思います。 5万円~10万円/本クラスのスピ-カ-と同じ考えなのか、音も良いですね。ホワイトコ-ンにすることできれいな音作りになっています。 FMチュ-ナ-のアンテナ線をテレビアンテナ線の壁についた端子につなぐと、より受信能力が上がり音も良くなります。付属のアンテナ線は、東京都内などの電波の強いところで使用するのがベタ-です。(AMアンテナは、付属のル-プアンテナになります) アンプ作りとCDプレ-ヤ-など、それぞれの機器のチューニングなど、すごいと思います。まじめに良く作られています。 音の良しあしは、スピーカーが大きく占めると思われその通りですが、アンプの良しあしでも違いが出てきます。アンプが良ければ、より音の良いスピーカーとして、ドライブしてくれます。コンポーネントステレオでプリメインアンプとスピーカーのバランスの良い組み合わせを考えるとき、個別の価格比で選ぶ方法があり、プリメインアンプ1台とスピーカー2台の価格が同じくらいにすればという目安で考えたとき、4万円以下のK-515の音はすごいことです。 本機の最大の特徴であるUSB録音ですが、CDのみならずAUXやFM,AM放送まで録音出来ちゃうのは、うれしいことです。処分したレコードの音源をMDに落とし、MDデッキも処分したので、MDウォークマンでUSB録音しています。また、スマホに録音した音源も、AUXからUSBに録音しています。 MDウォークマンやスマホのイヤホン出力が小さいですが、アンプの性能がいいので、SN比が良好です。録音時は、密閉型ヘッドホンで音源を確認しながらできるので、良好です。時間はかかりますが。ヘッドホンアンプが良いので、ヘッドホンの音がすこぶる良いのも、本機の特徴ですね。 最後にUSB再生時には、再生の始めに1~2秒ほどファイル名が表示されるので、ファイル名をパソコンなどでアルファベットですが曲名に変えてあげれば、曲名表示ができます。 8万円~10万円クラスのミニコンポなら日本語文字を所蔵しているので、表示窓に日本語での曲名表示が可能ですが、4万円以下のミニコンポにそれを求めるのは酷と思います。 それにしても、良くできたミニコンポだと思います。.

購入して半年。cdの読み取りに不具合が出たので、販売元に問い合わせしたところ、「技術的なことには対応しておりません。メーカーの窓口にお問い合わせください」とのこと。ネットで家電買ったらこれですわ。ヨドバシとかエディオンならこういう対応はしない。二度と買いません。.

コンパクトで使いやすく、bluetoothはとても便利で重宝しています。音質を極めるのでなければ、この値段で、コストパフォーマンスはokと思いました。.

Kenwood ファンだから敢えて辛口評価です。bluetooth 回線でios 13. 2で接続しamazon ミュージックやradiko を聴いているが度々音が途切れる。これは以前よりサポートに連絡し改善出来ないか確認しているが、bluetooth についての知識が乏しくいっこうに改善余地無し。bluetooth 接続によるミュージックを聴く場合、他のbluetooth スピーカーに搭載されているような自動で繋がる機能はなくそれだけでは無く音が頻繁に途切れるという不具合が連発しますので、ご利用になるには注意が必要です。.

小さいながらも、思った以上に音質が良かった。.

高級感もあり、音も申し分ないです(素人ですが)アマゾンのプライムミュージックをブルートゥースでとばして毎日聞いてます。.

手元に着て一か月半経ったので再レビュー致します。本体・スピーカーともサイズはコンパクトなのに迫力あるサウンドでビックリ!ノーマルよりもxbassをオンにして聴くと凄くいい音出してくれます。高音低音を調整する機能もあったり、何と言ってもcdからusb録音が簡単にできるのが最大のメリットではないでしょうか。500曲近くusb録音(一曲ずつ録音で計約500回録音ボタン押しましたが)このコンポはどこも壊れなかったですし全曲ちゃんと録音出来ました。あとは使用年数どれくらい持つのか4、5年は動いてくれればと思います。もし難点を挙げるとすればラジオはfmの受信の線がちょっとちゃちい感じ(線の先端を画びょうで止めるというのがしっくりこない)が設定してみたら簡単に出来ました、FMちゃんと受信できてます。ラジオの音質はまあ普通でしたが。それを差し引いてもコストパフォーマンスに優れた最高のコンポだと思いました。.

特徴 ケンウッド コンパクトHi-Fiオーディオシステム Bluetooth/NFC/ハイレゾ/USB接続対応 Kシリーズ K-515-N ゴールド

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ■圧倒的なS/N感、ケンウッドサウンドを体現するアンプユニット
  • ■NFC対応Bluetooth搭載
  • ■ハイレゾ音源の再生に対応
  • ■こだわりのハイレゾ対応2WAYスピーカー
  • ■CDやラジオ、外部入力の録音に対応したUSB端子
  • ■MP3やWMAで記録されたCD-R/RWディスクの再生に対応
  • ■40局プリセット可能なFM/AMチューナーを搭載
  • ■再生タイマー(ワンス/デイリー)、スリープタイマー
  • ■インテリアに溶け込む、飽きのこない、王道のデザイン

メーカーより

拡大表示

拡大表示

拡大表示

圧倒的なS/N感、ケンウッドサウンドを体現するアンプユニット

本体前面パネルにアルミ材を採用。高品位なデザインを実現するとともに筐体の剛性を高めることで、振動影響を抑制、より高音質な信号増幅を実現します。

デジタルアンプは放熱ユニットフリーのスルーホール構造を採用、スピーカー出力段までの配線構造を短縮する事で豊な音場表現を実現。

K-515はさらにパワーアンプユニットを改良。不要振動を極限まで抑え込む事でS/N感の良さをさらに改善しました。

NFC対応Bluetooth搭載

無線規格Bluetooth/NFCを搭載、ワイヤレスで音楽を楽しむ事できます。スマートフォンやタブレットにある音楽データや、映像・音楽ストリーミング、ゲームなどあらゆるソースの音声を本機で楽しむ事ができます。また、NFCに対応したスマートフォンであれば、ワンタッチでペアリングができ、さらに便利にお使いいただけます。

規格: Ver. 2.1 +EDR Class 2

対応プロファイル:A2DP、AVRCP。

全てのBluetooth送信機器との接続における動作を保証するものではありません。

ハイレゾ音源の再生に対応

ハイレゾ音源に対応したUSB端子を搭載。

USBフラッシュメモリー内にあるハイレゾ音源データ(192kHz/24bit,FLAC/WAVファイル)を再生することができます。

また、ヘッドホン出力もハイレゾ再生に対応しており、対応ヘッドホンとの組み合わせでハイレゾ音源をお楽しみいただけます。

※USBメモリーは付属しておりません。

拡大表示

拡大表示

拡大表示

こだわりのハイレゾ対応2WAYスピーカー

全周に15mm厚のMDF材を使用した四方留め構造を採用。

キャビネットの剛性を高めることでスピーカーユニットから放出されるエネルギーを吸収するとともに美しい響きを再現します。

ユニットには2.5cmソフトドーム型ピュアシルクツィーターを、ウーファー部には高品位ホワイトパルプ製コーン型ウーファーを採用。

声の響きや弦楽器のニュアンスを豊かに再現し、安定した低域再生を実現します。

CDやラジオ、外部入力の録音に対応した USB端子

CDからの録音は全曲、1曲に対応。ラジオのタイマー録音も可能です。(MP3形式)

ソースごとにフォルダを自動的に振り分けるのでファイルを見つけるのも簡単です。

また、MP3やWMAで記録されたCD-R/RWディスクの再生や、再生タイマー(ワンス/デイリー)、スリープタイマーにも対応し、40局プリセット可能なFM/AMチューナーを搭載しています。

インテリアに溶け込む、 飽きのこない、王道のデザイン

本体前面のアルミ材パネルの力強い造形とヘアラインの精巧な仕上げが、飽きのこない高品位なデザインを実現。

書斎等のインテリアに溶け込むデザイン、スタイリッシュな空間を演出。

K-515
アンプ部 実用最大出力:25W+25W (JEITA 4Ω)、トーンコントロール:低音/高音、重低音再生:EX.BASS
CD部/USB部 CD部:(再生周波数特性:20Hz ~ 20kHz(JEITA)、再生可能ディスク:音楽CD、CD-R/RW (MP3、WMA) ※CD-R/RWディスクは、記録状態によって再生できない場合があります。) / USB部:(対応USB機器:USBマスストレージデバイス (※USBメモリーは付属しておりません。)、インターフェイス:USB2.0(High Speed)、対応ファイルシステム:FAT32、対応音声フォーマット:MP3、WMA、WAV、FLAC (※著作権保護されたファイルの再生はできません。)、供給電流:最大1A)
Bluetooth部 規格:Ver. 2.1 +EDR Class 2、対応プロファイル/通信形式/コンテンツ保護:A2DP、AVRCP/2.4GHz FHSS/SCMS-T方式 ※すべてのBluetooth送信機器との接続における動作を保証するものではありません。
入出力端子/接続端子 入出力端子(音声入力:アナログ×1) / 接続端子(入力端子:アナログ×1、USB端子:1(再生/録音)、ヘッドホン出力(ステレオミニジャック):● (30Hz~40kHz))
チューナー部 受信周波数範囲:FM:76MHz~95MHz(ワイドFM対応)、AM:531kHz~1602kHz
タイマー部 スリープタイマー:●、録音・再生タイマー:録音・再生2系統(ワンス・デイリー)
電源部 電源電圧:AC100V 50/60Hz、定格消費電力(電気用安全法に基づく表示):25W、待機時消費電力:0.5W以下
寸法・質量 最大外形寸法(約mm)幅×高さ×奥行き:215x96x295、質量(約kg):2.2
スピーカー部 形式:2ウェイ2スピーカー/バスレフ型、定格インピーダンス:4Ω、最大入力:40W、ウーファー:11cmコーン型、ツィーター: 2.5cmドーム型、最大外形寸法(約mm)幅×高さ×奥行き:140×237×239、重量(約kg) 1本:3.4
付属品 リモコン、リモコン用乾電池(単4形×2本)、スピーカーコード(1.5mx2本)、FM室内アンテナ、AMループアンテナ

ベスト ケンウッド コンパクトHi-Fiオーディオシステム Bluetooth/NFC/ハイレゾ/USB接続対応 Kシリーズ K-515-N ゴールド 買い取り