翔荒牧のレビューとショッピングガイド

最良の選択から毎日の製品レビュー

Category: デジタルオーディオプレーヤー

ソニー(SONY) ソニー SONY ウォークマン ZXシリーズ 128GB NW-ZX300G : φ4 – 音質

Iphoneへの脳死直挿し・ポタアン併用等の煩わしさからの解放!中学以来のwalkmanです。高校からはiphone4sを持ち歩くようになり、walkmanはポータブルプレイヤーとして御役御免となっていました。最近また音楽を聴くようになり、iphoneに全ての楽曲を入れ込むのも、容量の問題や音質、ポタアン併用の煩わしさからそろそろwalkmanのようなdap(というんですかね?)をiphoneとは別に持ち歩くべきだと考え、この商品を購入しました。結論から言うと、バランス接続やハイレゾ音源などと言ったものを初めて意識させてくれ、かつ更なる購買意欲を掻き立ててくれる良い商品だなぁ・・・と。iphoneとの比較になってしまうので申し訳ないのですが、音質も携帯性も遥かによくなり、大満足です。. スマホでyoutubeの音楽を高音質で聴くためと思ってusbdak試しましたが動画と音声が遅れます。音質は、良くなりました👍bluetoothで繋げたら遅れ少ないです。ちょっとnw-1の後悔ありますが音質は、とても良い。バランス最高❗ウォークマン、1amk2の組み合わせ最強なので仕事終わりの音楽の時間ワクワクしながら聴いてます(*^ー^)ノ♪. Ipod touch(6gen)の音楽再生アプリがios12. 2になった途端痴呆症になったので買い換えるつもりで購入。そして商品到着直後にzx500発表とかいう悲劇orz…はともかく、まず開封して思ったのは「デカい!重い!」良い言い方をすれば「重厚感がある」と言うべきだろうけど、アルミ削り出しの大きいボディは…まぁ普通に重いよね。最初に電源を入れると真っ先に出るのが「コンデンサのエージングをやってね。ステレオとbalancedで各200時間ずつよろしく」という表示。一般人には理解できないオカルトが多いpa界隈にあって、まだ可動部品たるスピーカーのエージングは理解できなくもないが…コンデンサのエージング?しかも公式でそれ言っちゃうの?みたいな。この時点で既について行けないんだけど(‘a`)手元にこれといったハイレゾ音源が無いのでほぼmp3で聞いてたんだけど…ごめん、安いbalancedなイヤホンと同じくらいの値段で買った50nyのイヤホンと聞き比べてみたけど全然違いが分からん。というワケで音質関係については割愛。というより…何よりこの商品をゴミたらしめてるのは音質云々ではなく致命的なまでのユーザーインターフェースの酷さ。ただでさえ使う気が起きない転送アプリに(デフォルトでは)holdを入れててもタッチパネル操作ができるとか、画面を消してバッテリー消費を抑えたいのにholdを入れてても電源ボタンには反応する(設定変更不可)とか。もっと酷いのはペアリングしたbluetooth機器からの接続要求には一切応えない(つまりbluetooth接続をしたい時はzx300側から操作しなきゃダメ)という強固な接続拒否をするのに、(デフォルトでは)usb接続をした途端にそれまでやってた作業(再生など)をすべて止めて簡単に股を開く(内容を開示する)という。設定変更をすれば指示しない限りデータ接続はしないけど、それでも「どうする?接続する?」と秋波を送るとかどんだけビッチなんだよお前!と言いたくなる。こんな簡単に中身をさらけ出すんじゃ充電もままならん(‘a`)usb接続でエクスプローラーでファイルを転送したりmicrosdに音楽ファイルを投げ込めば電源投入やusb接続が切れる度にサーチをしてくれる(逆に言えばその間は何もできない)のでクソッタレな転送ソフトを使わずに済むというのとタグに頼らないフォルダ管理も可能というのは僥倖ではあるが、そもそも曲の検索すらできないクソッタレなuiに使う気が失せるという。この分だとzx500のuiもかなり壊滅的なんだろうなぁ。結論としては、ハードは良いのかもしれんけどユーザーとハードを繋げるファームが全てをぶち壊しているクソ機種という事になりました。ipod touch(7gen)買わなきゃダメかなぁ…. SONYのA20とA40シリーズを持っていますが、バランス接続に興味が出て勢いで購入しました。バランス接続用にオーテクのインナーイヤー型でバランス対応のath-cm2000tiも購入。音を確かめるため、イコライザー等は一切入れないで再生してみると、同じ音源なのに今までとは違う繊細な広がりを感じられ、筐体とイヤホンを変えるだけでここまで変化とは驚きました。携帯機ですが、重さも少しあり個人的にはインドア向けかなと思います。操作はタッチパネルなのでA40同様思った通りにいかない事もあり残念な点。機能は音質変化ツールもいろいろあり、設定する楽しさと難しさはありますが音を楽しむという点ですごいプレイヤーです。. 10年前のウォークマンが故障したためポータブル環境一新しようと購入。感動しました。毎日聞いていた曲が全くの別物に。お陰様で、気づけばバランス接続まで行いどっぷり沼に、、、。コノヤロウ、ありがとうございます!. 購入して一年経ちますが愛用してます。ウォークマン好きでだんだんとランクをあげて、さすがにこのランクからは値段がからかけ離れているので悩みに悩んで奮発して購入しました。バランス接続が素晴らしい音で満足しています。イヤホンもそれなりの値段のをオススメします。お互いの性能を存分に発揮してくれると思います。. 購入以来、mdr-1a、mdr-z7をアンバランス→バランスへとバージョンアップしながら細長く使用しています。◆1aからz7へ1aでも初めは満足していたのですが、店頭で1am2を視聴したのをきっかけに音質向上を図りたいと思い、z7旧型が1aの新品価格より低価格で販売しているのを知り思い切って買い換えました。バランスケーブルは 1a同様ヘッドホンとは別途の購入です。(z7に付属のバランスケーブルはpha3用でnwzx300 には使用できません)z7のアンバランスは、1aのバランスくらいの感じ(むしろ1aのバランスの方が力強い感じ)でしたが、表現力の点ではz7のほうが豊かな表情を出してくれる印象でした。z7をキンバーケーブルに替えた当日は、たいして1aバランスと変わらない感じでしたが、エイジングで見事化けました。200時間ほどエイジングすると、1aでは到底及ばないほどの表現力で音楽が色鮮やかになりました。nwzx300 のmdr-1aに感じていたマンネリを解消できました。◆ps4にはbluetoothレシーバを使用環境によって利用できるできないは個人差あると思いますが、私はpcのbluetoothアダプタでps4 の音をnwzx300 に飛ばしてゲームしてます。fpsのような0コンマの世界でなければ、アンバランスtv直挿しよりは良い音でゲームできると思います。(ただしusbdacほどの音質は期待できません。usbdacだとかなりの遅延が。。。)◆2018年10月本体アップデートで音質向上アップデートすると各種音質設定の4つ目が追加されていて、音質が劇的に向上しました。この設定を使わないとnwzx300の音質の良さが半減してる気がします。◆music-centerが使いやすくなったpc用アプリの使いづらさがよく指摘されていましたが、アプリがリニューアルされ、高音質でも再生可能になりました。(個人的には flacで録音するとき時間がかかるのだけ気になってますが、個人的なpcのスペックの問題かもしれません)◆買ってよかったと思えるように以上の点からnwzx300 に満足できるようになりました。エイジングしたことでiphoneのneplayerを使わない単体でも十分満足できる音を楽しめるようになりました。高い買い物ですが買ってよかったです。. (1)19年7月1日現在で最新ファーム&最新純正転送ソフトでも、転送の最後で転送ソフトがフリーズしたりウォークマンが勝手に切断されたりする。毎回ではないが高頻度。osはhighshiera。usbケーブルはmac直さし。曲データはmp3。切断されるとその都度繋ぎ直し必要。一度にアルバム15枚(曲数で350-450曲)位ずつ転送したが、フリーズ(14-15回)と切断(5-6回)が起こり、約18000曲中約60曲が破損(アーティスト不明に表示されるが再生できず)。曲数から切断が原因と推測。転送ソフトを使用せず、データ全削除後に外部ストレージとしてd&dで曲を転送。(2)アルバム中の全曲にアートワークを付けていないとアルバム表示ではジャケット写真表示されない。修正にはウォークマンから当該アルバムを一旦削除し、itunes上でアートワークを貼り付け、再転送が必要。(3)itunesで一曲に複数のアートワークを付けるているとウォークマン上ではジャケット写真は表示されない。(4)曲やアルバム名やアーティスト名などでの検索機能が一切無く、聴きたい曲やアルバムを探し出す際の操作性は最悪。(5)音は成る程素晴らしいが、操作性を考えると素直にipodtouchやiphoneにしておく方が幸せかも…と思わせるくらいの操作性の悪さです。(2019/07/12加筆修正). 利点と欠点 メリット 中毒性がある。 感動をありがとう。 使用してみての感想 デメリット 今までsシリーズを4年間使ってきましたが、先月から調子が悪く買い換えることにしました。久しぶりに大手家電量販店に行き試聴してきました。今まで使っていたsシリーズの後継機を購入しようとしましたが、画質が悪くなっていたり稼働時間が短くなっていたので買う気が失せました。そこで隣に置いてあったこの子が目に入り、思わずヘッドフォンを頭につけ再生した瞬間運命を感じました。オーディオは初心者ですがそれでもわかるぐらい綺麗な音を出していました。(まあ6万もするからねぇ)家に帰りいつも聞いているアニソンを入れて聞いてみましたが、今まで散々聞いていたのに気がつかせられる音が多くて驚きました。ハイレゾではなく普通のmp3ですよ。大変満足です。買ってよかったと思いました。バランス接続にも挑戦してみたいですね。. A25から買い増し。これ以上大きくなると携帯性が落ちるし価格も高くなり怖くて持ち歩けなくなると思う。今でさえ少しの外出ならa25で済ます。ケース装着なら一回り大きくなることを考慮しておきたい。難点はバランス接続のために新たにイヤホン(ないしはヘッドフォン)が必要なこと。たまたまmdr-1aを使っていたのでケーブル一本ですんだがここらへんの経済的負担も考えなければならない。アンバランスだけの使用ではもったいない。個人的にはこの機種にbluetooth機能は要らない。曲一覧表示で録音形式”mp3″、”flac”などという表示がでるのはありがたい。ぜひ再生画面にも表示を。何故かアマゾンの評価項目に”香り”とあるがsonyらしい機械のいい香りがします。部屋のアロマ代わりに最適ですが香りはipodの方が上です。. 設定はソースダイレクト、アンバランス接続のローゲイン、イヤホンはwestone w40、イヤーピースはshureのソフトフレックスを使用。店頭での試し聴きの印象は、nw-a40やdp-s1aなどに比べ「低い音がしっかり出ていて、空気感がやや生っぽくて良いかな」という程度で、むしろdp-x1の音質に魅力を感じつつ、サイズとバッテリー持続時間を考慮して半信半疑のまま本機を購入。しかし、自宅で聴いたところ、音の良さに驚愕。極めて高精細な音で、そこから来る柔らかさや生々しさが素晴らしい。まるで、毛の一本一本まで丁寧に描かれ、細かい陰影がつけられた、写実的なデッサンを眺めているようなイメージ。リズムやメロディを楽しむことだけでなく、楽器が奏でる音色そのものの美しさを楽しむこともできる音が出る。アンバランス接続の音が酷評されているレビューを見たことがあったため心配していたが杞憂だった。ただし、ハイゲインにするとややノイジーになり、音質は落ちる。店頭での試聴の際は注意が必要。相性の良いイヤホンはba型だと思う。本機が発する高精細な信号を、baドライバーがそのまま高精細な音に変換することで、上記のような良さが生まれる。【バランス接続について追記】バランス接続で250時間経過。設定はソースダイレクト、ローゲイン、ケーブルはuncommon 3e-ofc-44bal、イヤホンはwestone w40、イヤーピースはshureのソフトフレックス。初めてバランス接続に切り替えた時に感じた良い点は2つ。1つめは、クロストークの低下による、自然な音の定位。実は、w40純正ケーブルはクロストークが多めであるため、音の定位が不自然だった。典型的な例を挙げると、音が左端から右端に移動していくような場合、純正ケーブルのアンバランス接続では音がセンターに近づくほど音量がぐっと上がる。これに対し、バランス接続では音量がほぼ一定のまま移動していくように聞こえる。バランス接続の方が、中心に近い位置の音が不自然に強調されることがなく、音場が自然に表現される。2つ目は、sn比の向上。無音時の静粛性が高く、音に濃さがある。一方、最初に感じた悪い点も2つ。1つめは、低音の質の低さ。力強さがないうえに明瞭度が低く感じられた。2つ目は、高音の何とも言えないバランスの悪さ。刺さりやすいうえに、音の種類が増えると団子状態になる感じ。これらの欠点を補うために、エイジング中はイコライザーで8khzをかなり下げて刺さりを緩和し、イヤーピースのサイズを小さくして低音をタイトにした。220時間を超えた後、イコライザーを解除し、イヤーピースを元に戻したところ、やっと素直に良い音と感じられる状態に。音の美しさはアンバランスと同様で、よりsn比が高く、音場の自然さに優れるサウンドにレベルアップ。. Amazon アウトレットで購入しました。wm1zも持ってるので、充電中に聴けるように探してました。新品同様で良かったです。最初見たとき、小っちゃいと思いました。wm1zと比べるとホントにおもちゃみたいです。でも携帯性は抜群です。画面は少しあらいかな。。。ボタン操作が少し押しにくいと思います。コンパクトなので仕方ないですが。。。ストラップが付いていればよかったのにと思います。wm1zは付いてました。まだ30時間ぐらいですが音は良いと思います。xba-n3bpで聞いていますが相性も良く良かったです。サブで使用するにはとても良い商品だと思います。バッテリーもソースダイレクトで結構持ちます。自分は音量最小でも満足できてます。耳の為になるべく小音量で長く聞いてます。コンパクトで音もよくバランス接続も出来る良い商品だと思います。買って良かったです。. タッチパネル操作の挙動がおかしく、反応しない箇所があったり、触っていないのに勝手に動作したりしたため、サポートに相談し、修理が必要となりました。amazonの購入履歴から印刷できる「領収書/購入明細書」をもってソニーストアに持ち込み、結果として、無償で液晶パネルを交換してもらいました。保証書も持参しましたが、必要なかったようで、「領収書/購入明細書」のコピーだけ取られました。液晶パネルの交換後は、操作にスムーズに反応し、驚くほど素晴らしい操作感になりました。アルバムやアーティストの一覧を表示すると、アルファベット順、あいうえお順ですべてがずらずらずら~と表示されますが、一覧の画面をスライドさせると、右端に白い縦棒のスライドバーが表示されるので、このスライドバーの上を指で押さえると、その時の画面の一番上の曲名(全曲表示の場合)、アルバム名、アーティスト名の先頭のアルファベットが表示されるので、スライドバーを押さえた指をそのまま前後(上下)すると、表示されるアルファベットがアルファベット順の前後に変化して、その変化したアルファベットから始まる曲名やアルバム名の先頭にジャンプして画面に一覧が表示されます。普通のcd音源をアップスケーリングしてハイレゾに近づける機能がついていて、この機能をon/off することができます。この機能のおかげで、cdからwav形式(リニアpcm)で取り込んだ曲がすごく良い音で聴こえます。あと、アナログアンプの音に近づける機能、各曲の音量の差をなくす機能もあり、それぞれ on/off することができます。nw-zx300 と xba-n3bp (または mdr-1am2)の組み合わせ(バランス接続)で聴いていますが、聴きなれたcdが素晴らしく別物のように感じられます。「馴染みがあるけれど新しい」という感覚と、「素晴らしい音で心地よくて嬉しい」という感覚が同時に発生し、聴きなれたcdを新たにnw-zx300 で聴くのが癖になります。バランス接続用の4. 4mmのジャックとアンバランス用の3. 5mmの二つのジャックがあるので、3. 5mmの方のジャックを使えば、バランスでなく、かつ、ハイレゾでない普通のイヤフォンでも音楽を聴くことができます。音圧を上げるためにポータブルヘッドフォンアンプ(ポタアン)を購入するのは、なかなか高価で手が出づらいですが、自宅でnw-zx300 を使用するのであれば、music center for pc をインストールしたパソコンにusb-dac機能を用いて nw-zx300 を接続し、music center for pc で再生して nw-zx300 […]

Read More

ソニー(SONY) Sony ウォークマン Sシリーズ 8gb スピーカー付 ビビッドピンク Nw-S784k/P

たくさんの傷が、ちょっと気になりました。傷の割には、値段が、少し高いと思いました。. 嫁用に購入、もう少し汚れ、傷あるかなと思いましたが、かなりいい状態でした。問題なく使えてます。. 前から欲しかったけど後回しにしてたウォークマンさんですよ。昔店頭で見た時にもっと容量あるものもあったんですが、今はいいやとスルーしたり機会を失いつつ今に至り…。機能的にはこの頃の商品がラストの買い時だったみたいですね。欲しくて調べた時に今のものだと機能が削られてるみたいな感じだったのでもうこれでいいやとポチッとな……便利じゃん。モノラルとはいえスピーカー付いてたしなかなか良かったです。スピーカーには本体セット時にac充電機能付いてるんですが、これのコード類がなかったのでもしかすると…?とpspの充電コード類をゴソゴソ………イケるぞ!コイツ(本体液晶)光ってる!そんなこんなで楽しみながら使ってますよ。8gb…実質6ちょいなので容量喰うし動画は試していないけど。(ぉぃあと充電は青葉使用で1日4時間くらい使って3日で1回くらいの頻度ですね。. 中古なので参考にならないと思いますが、充電器の接触が少し悪かったりしました。重量はとても軽くて驚きました。ポケットに入っているのか確認してしまうほど。中学2年生の頃に中古で買いました。懐かしいです。ネットで物を買っていることを親に知られたくなかったので、学校帰りに友達とコンビニで受け取って、それから下校時に聞いてました。本当はwalkmanなんて学校に持って行っちゃいけないんですけどね。青春ですね。今は音楽はiphoneに入れてるし、年齢が上がってある程度自由になったので時間と娯楽が増えてそもそもあまり音楽を聞かなくなったのですが、今も持ってますし、使えます。. ボリュームボタンが壊れていて、いったん下げたら、もう上がりません。もう使えません。もったいない舞物でした。. 車の中でaux端子で接続して使用中です。音は最高クリアーというわけではありませんが以前使用してしていたここでも販売している安いメモリータイプのものより断然に音質や使い勝っても良いです。. 最低でした。アマゾンでこんな最低な商品買ったの初めてです。 クソです。. 使いやすかった。トリセツがわかりやすく、初めてでもすぐ使えた。星5つ。. 長所と短所 利点 もう少し早く買っとけば良かったかな 77h運用/MP3/MP4 OK 中古で買いました。最初の文章以外、思い出話です。 欠点 8gb容量で、似たようなプレーヤーと比べるとお高い感が満載。ただ、そこはsony仕様も音もよし。純正付属イヤホンが耳かけ型だったら良かったのになぁ・・・・すぐ外れちゃう。. ノイズキャンセリング機能が気に入った。電車の中の雑音がほとんど聞こえず音楽が聴ける。. これまではnw-s718fを使用していましたが充電が出来なくなり買い替えました。ミュージックライブラリーも引き続き使えた上 旧ウオークマンも新機種の充電器が適合したので復活し2台を充電交換しながらウオーキングに励んでいます。. Nw-s315を新品で購入するのと迷いましたが、いろんなサイトでレビュー見て中古でもこのほうがいいと判断し購入しました。使用感は写真で判断する限り美品で付属品も揃っていたのできっと電池がすぐ切れるようなこともないだろうと決めました。実際、良品でした。もっと性能のいい機種はありますが、私的には一万円前後で使い勝手良いので中古でも満足です。. 「程度が非常に良い」という事で、中古品を購入しましたが、外見がぼろぼろ、傷だらけでした。壊れてはいなかったので、カバーを購入し使用してます。ただ程度を「可」にする等正確にして欲しいです。. 充電器も付いておらず、傷だらけでした。確認出来る部分だけでも、3つの凹みがありました。絶句. ディスプレイも汚い. 中古品は、ダメですね。商品説明を読んで買ったつもりだったんですが. もう買いません。良い勉強になりました。買い直します。. 喜ばれました^^sony ウォークマン sシリーズ 8gb スピーカー付 ビビッドピンク nw-s784k/p. ブルートゥースも付いているので便利です。電池の持ちも非常に良いです。ボタンの位置が下側で押しにくいです。タッチパネルにすれば良かったかと思ってます。. 中古で買いました。画面に目立つ傷あり。傷あるなら書いて欲しかった。1万円以内だしこのシリーズを使いたかったし、このまま使いますけど、傷がきになる。。スピーカーは綺麗. の特徴 Sony ウォークマン Sシリーズ 8gb スピーカー付 ビビッドピンク Nw-S784k/P モデル番号を入力してください これが適合するか確認: SONY Walkman S-series NW-S784K/P Pink 8GB MP3 Music Player With speakers JAPAN […]

Read More

パナソニック(Panasonic) パナソニック Sdオーディオプレーヤー ブルー Sv-Sd850n-a

電池の持ちが長いのが良い点です。充電する回数も減るので、電池の寿命も延びるのかな。あと、sv-sd300-a より、音が良くなっている気がしました。星一つ少ないのは、ノイズキャンセルの能力があまり感じられない点。以前、sony mdr-nc11aとこの一個前のノイズキャンセル機能付のイヤホンを使っていたのですが、こちらの方がはっきりと機能を感じられたので。でも、ノイズキャンセル機能を使わなくても、騒音で悪評の大江戸線内でも結構聞けます。sony ウォークマン sシリーズは使ったことがないので、ノイズキャンセルの機能がちょっと気になります。. 電池のもちが魅力で買ったのに、それ以外がとてもストレスがたまる設計だった。特に、専用ソフトでしか書き込みができないあたりはガンガンアピールしてほしかった。知ってたら買わなかった。ファイルによっては転送ができないが、なぜできないのか、どうしたらできるようになるのか、などもまったくわからないからどうしようもない。カードに音楽データを書き込んで、それを再生してくれるだけでいいのに。. 満足な点・電池の持ちがいい。  カタログより若干短いかもしれないが、驚きに値する。・ラジオチューナーの性能がいい。  ラジオをよく聴く私にとって、十分満足のいくものである。・ノイズキャンセラ機能が評判どおり。  電車内でよく使うので、この機能は便利である。・附属のヘッドフォンがいい。  耳栓代わりになるほど外部音をシャットしてくれるので、電車内で本を読むときなどにい  い。・量販店で買うとついてくるシリコンケースが優れもの。  せっかくのカラーをシリコンで隠してしまうという欠点があるものの、このシリコンケー  スなしでは傷がつきそうで携帯に不安。不満点・附属ソフトが使いにくい。  慣れの問題かもしれないが、以前使っていたアイリバーのものは使いでがよかった。. もうだいぶ前に生産中止・撤退された商品が、使える状態であり、本当に助かりました。やはり設計上、多少のひび割れは仕方ないと思っています。この商品を買いたくて初めてamazonに登録させてもらいました。amazonの使い方があまり分からず書き込みが遅れてしまい失礼しました。. この商品は,単にパソコンを使ってSDカードにMP3を入れて,それを再生するという物ではありません。専用ソフトを使い,本体とパソコンを専用系ーブルで接続しないとSDカードには曲が入りません。カードリーダー等を使用し,SDカードに曲を入れただけだと,本体はまったく曲を認識してくれません。. 録音ケーブルを使えばラジカセやポータブルプレーヤーからsdカードに録音出来、再生時間も長いので購入しました。ライン録音機能ですが、曲と曲の間が3秒以下だと複数の曲を一つの曲として録音してしまいます。1曲ずつ区切るには録音時にモニターしながら曲間でポーズを入れるしかないようです。忍耐と緊張を要します。再生は録音した全曲、選択した1曲、又は選択した1フォルダの全曲だけ。好きな曲をいくつか選んで再生するという、安物のcdラジカセでも出来る事が出来ません。かなり残念。音質はまぁ普通、電池の持ちは良いです。音量も録音時にレベルを高めにすれば充分。. もともと音楽は携帯で聞いててau music playerを使っていたんですがインポートとソフトの重さに腹がたったので買ってみましたが、まさか付属のソフトがampみたいなものとは夢にも思いませんでした……。かなり重かったうえに一部の曲が転送できなかったので欠陥ソフトだと思います。しかしこの機種に裏技が存在してソフトを通さなくても再生でき便利なので今はこちらの方を使っています。デザインも良くバッテリーのもちがいいのに変換ソフトなどが足を引っ張ったので評価は★3にします。. 私は批判してる人の精神がわかりません。音楽関係の仕事してるのですがバスの強さサラウンド共に素晴らしいです。. 長所と短所 利点 Panasonic SDオーディオプレーヤーSV-SD850N 有り難い商品です。 D-snapを探していました。 欠点  このsdオーディオプレーヤーは、付属のsd jukeboxというソフトウェアでしか音楽データの書込みができないのだが、そのsd jukeboxの完成度があまりに低すぎる。まずmy musicにあるmp3ファイルのデータを取り込む処理速度が遅すぎる。ファイルをすべて別フォルダにコピーしているのかと思ったほどだ。ところが実際は、mp3のタグ情報を、独自形式に変換しているだけなのだ。そして、プレイリストの名前を変更したときの処理も、非常に効率が悪い。プレイリストの名前を変更すると、新しい名前のプレイリストを新規作成して、古いプレイリストから新しいプレイリストへ、タグ情報をいちいち書き込みなおすのだ。そのせいで非常に処理速度が遅い。直接sdカードにフォルダを作成して、音楽データを書き込めるようにしてもらえないだろうか。とにかく音楽データの転送に、非常にストレスを感じるので、それ以外の良さが全て吹き飛んでしまう。. Sv-sd850nは2年前の夏に早い者勝ちとして購入したのですが、専用ソフトの使い勝手も悪いし、nc効果もさっぱりでした。裏技でmp3(320kbps)で聞いてもカセットテープのような音質で聞くに堪えない音で、なんといっても音質悪いです。「これでいいのか」という感じで、もう少し立場に立った商品を作れないのだろうか?全く勿体無いです。その後ソニーのnw-a845・nw-s754を購入して音質はcdに迫る音でした。シェアが落ち込んだ原因は、いろいろあると思いますが、やはり消費者の立場に立ったよい商品を作らない限りだと、撤退も仕方ないのでは。. Saacファイルに変換しないと書き込めないのがもう何ていうか有り得ないレベル互換性が悪すぎただ電池持ちはビックリするほど良いです音質に関しても良いですし機能面については確かに他に劣りますが音楽が聞ければさえ良いならばプレイヤーとしては良いんですが何せjukeboxの使いにくさがね. Ipodやウォークマンの方が良いです. 電源自体は入り、ボタンを押せば動いているようなのですが、液晶画面に全く何も表示されず何がどうなっているのかさっぱりわからない…最低限のチェックぐらいして欲しかった。商品として論ずる段階ですらない. 残念、音質、サラウンド、共に並下。期待はずれでした。。特にサラウンドは、「はぁ!?」って感じでした。ユーザーイコもついてないし。付属のイヤホンはノイズキャンセラー機能付きなのですが、まるで、おもちゃの音で、他のヘッドホンをいくつか使って見ましたが、納得いく音質には程遠い感じでした。音質の良し悪しは聞き手の好みで一概に言えないのは分かりますが、panasonic さん、これでいいの?って感じです。電源を曲の途中でoffしていると、次に電源onした時に、その続きがいきなりはじまる。曲の頭再生か、せめてフェードインしてほしい。音量も爆音派には絶対力不足であること間違いないでしょう。良い点、バッテリーの持ちはズバ抜けて良いです。やはり、sdで容量の確保が自在であることです。音質こだわり無い方は、この2点で検討というところでしょう。. 騒音キラー機能のおかげで今までよりも電車内での睡眠が取りやすくなりました。ただ、「騒音83%カット」ということですが、以前からインサイド式のイヤホンを使っていたためかその数字が示すほどの実感はないです。それでも、機能オフよりはオンの状態の方がある種類の騒音は気にならなくなります。イヤホンをしていない状態と比べたら、それくらいの割合で静かになっているかもしれないと思います。「ある種類」としたのは、安全面からかもしれませんが、人の声(特に高音)や、電車の走るガタゴトといった音はあまりカットされていないように感じるからです。カットされるのは「ザワザワ」した感じの音といったところでしょうか。音質は個人的にはipodより気に入っています。別売のケーブルで他の再生機器のヘッドホン端子から録音できる機能にはかなり感動しました。これだけでも買った価値があったように思います。sdカードタイプなので好みの容量が選択できるのも良いと思います。ipodの方が良かった点としてはpcソフト。この製品についているソフトも今のところエラーを起こしたりするわけではないのですが、ところどころでitunesがいかに便利であったかを考えさせられます。あと、プレーヤー本体での曲の検索などもipodの方がしやすかったです。この製品でもアーティストを選んだ後にさらにアルバムも選択できればいいのになぁ…って思います。以上の点が★1個マイナス分です。でも、他製品と比べたら一長一短になるのはあたり前だと思うので…全体的には満足です♪. 購入から3年以上経ったが音質もいいし充電も今でも1回20時間はもつ。ボタンの不具合などもない。ただファイル形式がsaacと独自のため使い勝手が悪い。sd jukebox内の音楽データを手違いで消してしまったため残されたsdカード内の2000曲を戻そうとしても変換しようとしてもほぼ不可能。金を払ってでもいいから何とかならないものだろうか。. プレーヤーはいいけど音楽を入れるためjukeboxのソフトを使わないといけない。それは別にいいけどそのjukeboxのソフトは最悪です。文字化けがいっぱいと右クリックしたら完全に落ちる。僕のパソコンはかなりいいのに(amd64,ram = 2gb, etc. ) ipodを買うべきだった。。。. 付属ソフト云々でとても皆さん手こずってるようですが、神経質にならなければ何の問題もないっす。音質は、ちゃんと分かってる人が使えば自分好みにできますし、ipodとかsonyのちゃっちい音質に比べて重低音もだいぶ出ます。sdで曲保存できてこの値段なら買いでしょ。. こんなにも良い音楽プレーヤーがなぜ、ipodやウォークマンに勝てなかった…?なぜ、撤退する事になった…?確かにipodやウォークマンに比べて、動画が見れない、機能、モードが少ない等のデメリットがありますけど、シンプルな分、誰にでも使えるタイプだと思うし、電池の交換もできるし、音質も綺麗で負けてない、色々と良いとこはあります。音楽プレーヤーのユーザー達はsdカードが嫌なのか、それともd-snapの事を知らなかった、知ろうとしなかったのか……?なぜ、撤退するハメになったか未だに理解できません。. このプレーヤーはボタン部分が平らなので、押し込みで壊れることはまず無いと思います。画面も大きくて明るいので見やすいです。エコモードにすると連続再生時間は短くなりますが電池の寿命が約2倍になるそうです。再生時間が短くなるといっても最低1日以上はもちます。. 数年前にこの機種を買って、ずっと活躍してきました。SDカードがライン入力で録音できます。どうしてこのタイプのSDオーディオプレーヤーがなくなってしまったのか、わかりません。ただし付属のパーツがついていなかったので、あらかじめとっておいた録音コードがなければ、意味がなかったでしょう。. Mp3プレイヤーは今まで5台使用しましたが、この商品は一番よいです。【良い点】・ボタンが押しやすい。・操作性が直感的。・質感もまずまず。・ノイズキャンセラーがついているがonにしても音質の低下が少ない。 ノイズキャンセラーに過剰な期待をしない方がいいです。 効果を感じられる場合がしばしばある、といった感じでしょうか。・バッテリーのもちが最高です。・バッテリーの充電回数を500回から1000回に伸ばす機能がある。・mp3ファイルだと、付属ソフトを利用しなくても本体に入れて再生ができた。 ただし、このやり方はマニュアルには書いていない。【悪い点】・付属ソフトの評判が悪いので使う気がしない。・usbで充電中は再生ができなかった。【総評】バッテリーのもちが良いので、acアダプターは購入しない方がいいです。pcからしか充電できなくても、十分実用的だと思います。経験的にバッテリーのもちが20時間未満だとめんどくさいです。この商品は余裕でクリアしているので、よかったです。. 9年間オートバイのツーリングと通勤タイムで楽しんだ、同品番が電池消滅で壊れたので、今度は中古品のホワイトを注文しました。. 子供が持っていた古いpanasonic d-snapが壊れたため購入しました。説明書の互換性の部分に、子供の機種は含まれておらず。そういう意味では、諦めて、全て新規で初めから録音しなければと思っていました。充電もパソコンからのusbケーブルのみで、充電器は付属品として付いていなかったのも要因でしたが、子供は、すぐに、昔の充電器で充電、今まで使用していたsdカードもそのまま使えると大喜びでした。. 最高パナソニック Sdオーディオプレーヤー ブルー Sv-Sd850n-a 購入

Read More

ソニー(SONY) Sony ウォークマン Sシリーズ [メモリータイプ] スピーカー付 16gb イエロー Nw-S775k/Y – 神のSは77シリーズで音質強化の頂点へ

傷のことは書いていなかったのですが、さすがに分解しそうな感じで使用に不安がありますワイヤレスで使用するつもりだったので、直接イヤホンジャックを使うことはありませんが、カバーをしないと持ち歩くうちに壊れそうですし、現在はカバー自体も手に入れにくい状況で、これを販売する神経が分かりません. スピーカ付なので、家族みんなで聞くのに、手軽でとっても便利して使用しています操作も簡単で、選曲もし易いsonyのxアプリソフト(無料)を使って簡単に音楽データの入れ替えも出来ますまた、イヤホンで聞く音もいい音です. ボーカルを中心に、思っていたより迫力ある音で大変満足してます。. 綺麗な商品で、喜んでおります。自分が使わず、親類に曲を入れて送る予定です。. 音にこだわったことないのに離れらなくなる。イコライザーをかなり細かくカスタムできて好みの音にできます。ライブハウス音質とかアリーナバージョンとか、ぶっちゃけ要らねえ要素ですがそういうとこも大好きです。あ、ライブcdとかにはいいかも。xperiaユーザーだったのでアプリはメディアゴー使ってましたが、xアプリを推していたので試してみました。贔屓目に見ても屑です。xアプリでソニー嫌いになった方、メディアゴーはまだマシです。こういうところ比べるとitunesにはだいぶ劣ってます。ただitunesみたいにfeat. 誰それみたいなのを全部別フォルダに分けちゃうような悪意がないので…一長一短かも知れないです。アップル贔屓さんは初めきついと思います。. 注文したその日のうちにすぐに商品を発送してくださり、翌日には手元に届きました。とても迅速に対応していただき、ありがとうございます。商品も新品の綺麗な物で想像をはるかに超えた最高のウォークマンです!. ゴールドのwalkmanを愛用していて、このゴールドの色のが好きなので購入. 以前SONYウォークマンSシリーズスピーカー付を息子がプレゼントしてくれてとても気に入っていたんですが床に落としてしまいスピーカーが壊れてしまいショック!!私にとって音楽は唯一の癒しです。前は8GBでしたがどうせ買い換えるならと16GBにしました。とても気に入って毎日音楽を聴いています!お手頃の値段で購入でき良かったです!!. 利点と欠点 メリット 神のSは77シリーズで音質強化の頂点へ 中古品はダメですね💢👹 音楽を聴く以前の問題。 デメリット 音がよく、思っていたよりもたくさん曲が入れられました。ただ、holdボタンが思っていたより小さくて、操作がちょっとしにくいところが、星4つです。. 今使っているアイポッドが大分古くなり、電池状態が悪くなってきたので新規購入を検討。無線で聞けるのがポイントでウォークマンに決定。無線もさることながら、やはり音質がとてもいいのに満足しています。. 掲載通りであり期待通りの商品で満足しています。今後ともよろしくお願い致します。. 電池の持ちもいいし、音も凄くいい商品です。状態もキレイで購入してよかったと思います。はじめは曲が入らず内部の故障かと思いましたが、曲の入れる方法も色々あるのだとこちらが勉強になりました。. 数年使ったipodがボロボロになってきたのと、もっと容量の多いのに買い換えようと思い購入。購入理由は国内メーカーのソニーを応援する気持ちと、タッチパネルの画面よりいいかなと思ったからですが、思ったより指でのブラインドタッチも難しく、結局目で見ながら操作しています・・・以前使っていたipodがスピーカー内蔵だったので、スピーカー付きのコレを買いました。転送用のxアプリが使いにくく、本当に転送のみでしか使ってないなど、いろいろ不満はありますが・・・とりあえず愛用しています。. 大変気に入ったのですが・・・・・・一日使わないと最初に戻るのがチョット??????. あえてスピーカー付にする必要はなかったかも。スピーカーも貧弱でイヤホンの音質のほうがはるかにまし。BGMとして使う以外は?. 車で帰省する事が多くなりそのほとんどがフェリー移動。長い時間客室でごろごろするときには好きな音楽を聞いて過します。小さくてロック機能付きなので誤操作が防止できて便利。なにより軽くて持ち運びが楽。. 神のSは77シリーズで音質強化の頂点へ!電池時間を76シリーズより犠牲にして音質で世界制覇した、最終機、音質強化で77シリーズ電池36時間で同じ音質!最終の78○とS14-S15シリーズは音質は77○シリーズに軍パイか??どちらにせよ、75○から始まった神機のSシリーズの音質は素晴らしい!!このモデルは高音質ととbluetooth機能を搭載した、世界への最終兵器として、SONYは音質と手軽さで完全に不動の王者に!!Sシリーズの音質はAやZには無い、神の音と言われています。7機種のウヲークマンのコレクターの私にとっても、S機は最高音質、軽量、電池この3点を備えた神機と思います!!. 特徴 Sony ウォークマン Sシリーズ [メモリータイプ] スピーカー付 16gb イエロー Nw-S775k/Y モデル番号を入力してください これが適合するか確認: メーカー型番 : NW-S775K/Y 容量 : 16GB カラー : イエロー 本体を付属のスピーカーにセットすると、音楽も聞けるし充電もできます。スピーカーの音質も個人的には良いと思います。また、最近よくあるタッチパネルではなく、ボタン式をあえて選んで購入しました。タッチパネルだと画面が小さいため反応しにくかったり、曲を探したりするときなどに「戻る」ボタンを使用する際、操作がしにくいためです。(この一つ前に、タッチパネル式のウォークマンを購入したため)残念ながら、我が家の乳児が舐めまわしてスピーカー部分が腐食してしまい、スピーカーで聞くことはできなくなってしまいました。しかし秋葉原のソニー修理窓口へ持っていくと修理可能とのこと。修理費用は購入価格の6割くらいかかりましたが、使い勝手のいい製品なのでいいかな、と思います。対応してくれたソニーの修理窓口の担当者さんも丁寧で、アフターサービスもgoodだと思います。. 毎日使うウォークマンが壊れて、何の設定もなしですぐに今まで通り使えてとても助かりました。.  音楽専用のようで、語学学習にはかなり不便です。新製品が出ているので、そちらを使うほうがよいかもしれません。. とても色も気に入りました、使用にも問題ないく毎日利用しています。. とてもデザインが気に入りました。曲のインポートや再生の仕方なでも専用のアプリをインストールすることで簡単に出来ました。今でも愛用しています。. Ipodなどでは外出中直ぐにバッテリーが底をつくので、以前からsony製品を使っています。何かのオマケで貰ったshuffleなんて、2時間持たずに電源切れてしょんぼり。。ですが、この子は今も健在です。出勤時や外出時、ほぼ常に聴いています。1日あたり8~12時間程度でしょうか。電車などの中以外では音量も最大にしています。これでも未だにバッテリーはフル充電で2、3日分は持ちます。かなりオススメです。. Ipod nanoを使ってましたが録音等itunesで同期とかでめんどくさい時があり、だんだんと放置するようになりました。家電量販店でsonyウォークマンsを試聴しましたが両者どちらも音質は同じレベルみたいに感じました。ただsonyは録音がパソコンでコピペで出来るとかイメージのまま扱えるのでとても簡単です。あとスタンドスピーカーですが枕元で音量を絞って聴くと結構眠れます。. 中古は、わかっていましたが?通販no. 1のアマゾンが初めから破損して、接着剤で、貼っている商品を、送って来るのが、驚きです. 中古品で少し心配していたのですが本体はかなり綺麗でした。18日の8時~12時にちゃんと届いた。. CDから録音した曲が連続で流せない。後継機と比べると若干使いにくい。. […]

Read More

HIFI WALKER H2 ハイレゾ 高音質 音楽 プレイヤ Bluetooth対応 デジタルオーディオプレーヤーポータブル – MP3でも音が良いです

先日購入した本体ですが、イコライザを設定した際ゲインの調整が入るのですが、起動直後、曲送りした際頻繁に音割れが発生してしまいます。音量は10以下でも同じです。アップデートも配布してるほうですが自分はバージョンが変わらず出来ずじまいでした^^;音質はいうこと無しですアップデートで自動調整ではなく手動でできるゲインの調整機能をつけて頂けると嬉しいですね!. Bluetoothスピーカーやbluetoothイヤホンとのペアリングに問題は、ありませんが、音楽を聞いていると他のbluetooth機器の発信信号を拾うのか画面いっぱいにbマークが出て度々音楽が中断しその都度使っているbluetooth機器に再接続しなければなりません。カスタマーとの上記症状があると三回程やり取りしましたが、クレーマーとおもわれたのか返信も途絶えてしまいました。筐体の質感 有線イヤホンの音質は、同価格帯の日本メーカー製を遥かに凌駕していますので残念です。. 以前、外出時にflac 96khz-24bitの曲を聴くため 「hifi walker hxスポーツブルートゥースmp3プレーヤーミニクリップオン16gbメモリカード付き高解像度ロスレスデジタルオーディオプレーヤー、最大256gbをサポート」を小ささに魅力を感じ購入したが、その小ささ故の使い難さと金属筐体のためサイズの割りに重いので使用頻度が落ちてしまった。(重くてアルミ筐体には思えない)そこで、これならば操作性は大丈夫だろうと思い「h2」購入。「hx」と同様にhires 音源を再生できるし、音質は良いし、bluetoothはむしろ「hx」より強いようだ。(プレーヤーに有線イヤホンでは鬱陶しいので 今はほとんどbt接続で使用中)肝心の操作性は 前面に操作系が集中していて直感的でやり易い。回転リングも反応が若干遅れるが慣れれば使える。ボリュームの増減は独立ボタンが右側面にあって、区別できる。ポケットに入れたまま ブラインド操作ができる。ディスプレイは大きいので 表示情報も一目で分かるが、やはり小さい文字なので還暦過ぎの老眼ではつらい。大きなディスプレイだから画像表示を優先せずに文字も大きくしてほしい。しかし、音楽プレイヤーとしての資質は十分に有る。そして「hx」同様pdfの日本語取説が入ったマイクロsdカードが付いているのは良い。ただし、「hx」の3倍以上の大きさと重さで「散歩に気楽に持って行こう」程度の外出には向かない。(本当にアルミ筐体?)ポケットが歪むほどスマホより重い。右ポケットにスマホ。左ポケットに「h2」を入れて歩くと上着が振り子になって太ももにぶつかり 歩きづらい。試しに、ストラップ穴にネックストラップを付けて 首から下げて散歩に出たら やはり振り子状態の上 重いので肩が凝ってしまった。少し大きめのウェストバッグに入れると 歩く度に上下に揺れて不快。どうにか肩掛けバッグで保持出来たが散歩には邪魔。この「h2」も以前購入した「hx」も高音質でhi-res音源を再生できて、bluetoothも良くて素晴らしい商品だが、帯に短し襷に流しで 結局出番が少なくなってしまうだろう。使いづらくても 小ささは正義と言うことで、外出は「hx」に戻ってしまう。「h2」は爺さんにはポータブルと言う範疇を越えている重さと厚さだ。せめて、ボディーを本当にアルミにするとか シャーシーのみを軽量金属にして外側を強化樹脂で100グラム以下程度に軽くしないと外出時には向かない。良い操作性と良い音なのに とても残念だ。本来なら星4つをつけるところだろうが 外出時の使用をメインに購入したのでこの評価になる。「h2」は室内専用に落ち着きそうだ。付け加えるなら 双方に日本国内技適は無いのでbluetooth使用時は自己責任で。. ハイレゾという高音質の音楽を聴けるプレーヤーです。それにはハイレゾ音源を購入しないといけません。通常のmp3よりもはるかに多くの帯域を使用しておりますので通常のmp3とは比較にならないほど広がりのある豊かなサウンドを再生できます。当然この音源を余すところなく楽しむためにはイヤホンもある程度ではないと意味がありません。付属のイヤホンはケーブルがワイヤ巻きのちょっとよさげな感じです。もっとこだわる人であれば10000円以上のヘッドフォン、イヤホンを使ってみたら良いと思います。私は普段ゼンハイザーのイヤホンを使っていますので付属イヤホンは使いません。操作性ですが音楽プレーヤーおなじみの十字ボタンなので直感的に操作できます。ハードウェアスイッチもすべて刻印やキャプションが付いているのでどの機能でどうなるのかはすぐに理解できます。本体は大きめで重いです。密度のある重さなのでワイシャツのポケットなどに入れると下に引っ張られます。軽いプレーヤーだと落下させてもイヤホンでひっかかり地面に落ちずに住むことがあるますが本品はそれは全く期待できません。裸足の足の上などに落下させると骨が折れそうなほどの、文鎮としても使える重さです。ですので落下防止の対策をきっちりとやったほうがよろしいです。本格的な音楽のわかる御仁にはぜひおすすめしたいプレーヤーです。. まず音は良いです。同梱のイヤホンもオマケ的なものではないしっかりとしたもので、ルックスも音も良いですね。音声ファイル形式がバラバラでもsdカードに入れさえすれば再生okでした。密度の濃い音質で、自分のオリジナルの音源を聴いても意図したミックスダウンの手法や拘りのマスタリング処理なんかもちゃんと細密に反映して聴かせてくれています。 イヤホン端子とline outを兼用していない点も大変よろしいと思います。逆に不満な点としては、ディスプレーの壁紙表示部分にどうやっても『壁紙』と表示がされてしまいます。壁紙を表示している事を文字で説明する必要ないので消して欲しいです。アーチストの顔面に文字が張り付きますし、写真の様に冠を被ったみたいになったりします(笑)ファームアップに期待します。. *MP3しか聴きませんがなかなか良い音だと思う。すっきりしていながら力強い迫力があります。気になる点は曲間でポツポツノイズがあること、文字が小さ過ぎること、バッテリーの減りが早いことの3点。バッテリーは100%の状態でしばらく鞄等に入れておくとレベルが1-3位減ってしまっていることが多いです。自己放電ですね。連続再生30時間とあり試したことはありませんが10時間は無いと思われます。1時間以上の連続使用もありませんが電源入れるたび減ってしまい電池切れをおこします。ある日充電していたところ本体が熱くなり電源が入らなくなり使えなくなりました。半年もだっていないのにです。保証もしていないのでもうここの商品は買いません。. Ipodnano7thが破損した為、購入しましが音はipodより良い感じです。但し、曲の初めと終わりに「プツ」と小さい音が気になる状態でしたが、年明け頃にhifiwalkerのサイトでファームウェアv1. 1が公開されたので、アップデートしたら多少は「プツ」が小さく?なった気がします。他に気になる点は日本語で表示設定すると音楽が流れている画面でのメニューボタンで「eq」等の再設定ができるのだが「bluetooth」のところが「増幅」の表示と「壁紙」のところが「bluetooth」の表示になっていて、あまりそこでは操作しないけど気になる人は「英語表示」の方が良いかも?しれません今後の更なるファームウェアのアップデートを期待したいです。ファームウェアがv1. 2になり、アルバムアートが大きく表示できる様になりました。. 本体の品質、音質、操作性はいいのですが、画面文字表示がめっちゃ小さい!笑小さく表示されるのは分かっていたのですが、ここまで小さいとは思いませんでした!笑壁紙の表示をデカくして、文字を小さく表示にしたのは何故なんだろ?壁紙要らないから、そこに文字をもう少し大きく表示出来るようにバージョンアップで変更して欲しいですね。. 利点と欠点 メリット 気に入りました。 Hi-Res音源再生できて音質が良い 操作性OK bluetoothも安心 但し大きくて重い この音はすごい! デメリット 経験から、プレイヤーに曲を記憶させる手段が、往々にして、分かりにくい場合があるが、当、プレイヤーではパソコンに取り込んだmp 3等のブロックを直接あるいは編集をしたうえで、microsdに転送してwalkerに差し込むだけ。このことは、書き込みの、煩わしさから解放される最大の利点であり、特徴です。再生要領は、説明書に従えば、すぐに慣れるでしょう。買って良かったと思っております。. 1週間ぐらい使用しています。見た目は重量感があり高級感があります256gbのmicrosdカード内のすべての曲も認識して簡単に管理出来るのですごく楽です。大事な音質についてはすごく満足しています。スマホで今まで音楽を聴いていたのですが購入してからはこの機種でしか聞かなくなりました。付属品のイヤホンでも十分に満足できると思います。再生中の文字表示か小さいとか不満もありますけどバージョンも対応していますしこの価格にしたら十分いコスパが高いです。購入して満足出来ました。. ソニーの音に飽きたので違うdapを試したかった。バー ブラウンを取り付けたポタアンも非常に気に入っているので バー ブラウンのdacの付いたhifi walker h2を非常に安いので、興味本位で買ってみた。バーブラウンはある程度鳴らさないと落ち着かないので、100時間ぐらいエージングした。初めは堅いイメージだったが角がとれてフラットで非常に聞きやすい音に変わった。操作もmacのipodのようで慣れると非常に使いやすい。(ipodよりいいかも)この値段でこの音は買いだと思う。. 再生する音質はいいと思う。強いて言えば、音の迫力というかダイナミックなエネルギー感に欠ける感もないではない。ただ、他のDAPと比較したわけではなく、自分のオーディオ機器との比較であり、全く自分本位な主観的評価ではある。ブルーツゥースは使っていないのでわからない。他のレビューにもあるが製品の重さに関しては使い方で評価が分かれるかとも思う。通勤時にワイシャツのポケットに入れて音楽を聞きながらという使い方なら重みでポケットが垂れ下がってくるかもしれない。自分はDAC経由でステレオシステムの音源として使っているので、重さは逆にがっちりとした堅固さの現れとして安心感がある。余談になるが、これを音源にすればプレイリストの作り方次第で長時間の音楽再生が可能となり、CDのように途中で盤を替えなくてもBGM的な使い方ができる。 総体的な評価としては、再生音のエネルギー感が少し不足していることを踏まえて星4つとしたい。. 形も機能も問題なく使用中です頑丈な作りデザイン的にもかっこいい ラジオも付いていたら良かったな. Kz-zstも一緒に購入して、聞きましたが流石に音は良いです!今まで`iphoneで聞いていた音は何だったかと思うほどまた、usb-dacも使えて、pcと接続して聞きましたが音が別物になりめちゃくちゃ良くなりました。この値段では満足です~2019. 4追記>最近はflacファイル(88. 2khz/24bit)にcd音源をアップコンバートして聞いていますが、音が素晴らしいです。通常のcd音源では聞こえかった、音が聞こえてきます。通常のcd音源では聞けなくなりました。ただ、曲間のブチブチと言う音はどうしても残ります。ファイル変換、コンバートの仕方やアプリによって若干、ブチブチの大小が異なるようです。気になると言えば気になりますが、許せる範囲です。2019. 3追記>fiio q1 markⅡを購入しアナログ接続し、使ってみました。なぜか、気になる曲間のブチブチノイズが全部消えました!最高の組み合わせになりました。. 何しろ音が良いです。ハイエンドオーディオで聞いてますが、wadiacdデッキで聞くcdの音に匹敵します。すばらしいです!!. ポータブルプレーヤーはipodやwalkmanばかりなので人と違う物が欲しくて購入しました。実機は質感も良く安っぽさはありません。自分はitunesで取り込んだ曲を入れてるだけですが他のレビューに有った曲の頭の音飛びは今のところ無いようです。使い方の問題かも知れませんがアルバムアートワークは反映されたりされなかったりですが曲を聞くだけなのであまり気にしていません。惜しいのはスリープ状態だと全てのボタン操作ができない事、ロックという意味では良いのでしょうがせめてボリュームボタンは操作できると良かったです。. ハイレゾを聞きたくて購入。ヘッドホンでなくbluetoothでスピーカーに接続して聴いている。接続も早く、これまでのmp3やaacも問題なく再生、持った時の重量や質感も良く、価格以上に満足していたが、toyota純正カーオーディオの接続に戸惑ったり、電源を入れた時、”hifi walker”表示の繰り返しで起動できなかったり、音が途切れたりと、不安を感じることもある。メモリはmicrosd 16gbが内蔵、ディスプレイは日本語表示、曲の転送もpcからのコピペででき、フォルダ管理も容易だが、今のところランダム再生が出来ないことや本体アップデートの仕方が不明であるなど、色々試しながらの使用。長年使用してきたipod classicよりノイズは少なくしっかりとした音質に感じる(イコライザーはブルース設定)ことから、長く使用できることを期待したい。. 特徴 HIFI WALKER H2 ハイレゾ 高音質 音楽 プレイヤ Bluetooth対応 デジタルオーディオプレーヤーポータブル モデル番号を入力してください […]

Read More

パイオニア(Pioneer) パイオニア Pioneer デジタルオーディオプレーヤー private ハイレゾ対応 ブラック XDP-30R

Onkyoのものと比べて、少し、元気過ぎ!個人的には、onkyoのものの方が好みです!. 良いです。ただし、使いにくいしオンキョーのサイトの品揃えは、人を選びますネ。ブルートゥースでの使用は考え無い方がいいかもしれません。カタログをよく読んでください。. Walkman(nw-s786)+ue900s(リケーブル+イヤピース交換)使用中でnw-s786は既に5年以上前の機種でハイレゾ対応のスマホよりは音は良いもののやはり物足りなさを感じていた時に頻繁に宣伝するsonyのa55に惹かれ購入を検討実際に店舗で試聴して音の厚みに感動、せっかくなので他のdapも聞いたところあまり価格差が無いのにバランス接続時はa55より1段上の音を出す30rに思わず惚れました。店舗では2万台後半でしたがamazonで展示品を\19,000(1年保障有)があったので即ゲット併せてonsoのバランスケーブルも購入ue900s等の多基baイヤホンの特徴である細かい音の粒の輪郭までがくっきりと表れさらにバランス接続によって従来のアンバランス接続時のきらびやかで装飾的な音をより洗練されたシックなデザインに昇華させている感じがします。アンプの質の良さにアップサンプリング、フィルター等の効果が音質もまろやかで豊かに感じ取れるおかげでmp3音源でもそれなりのレベルの音質で聴けるのでありがたいですね。但し、良い事ばかりではありませんバランス接続時4アンプ駆動+αの代償は大きいと言うことでしょうかやはり電池の持ちがよろしくない。(苦笑)当方としては普段は通勤時(片道1時間程度)のみ使用なので充電は週1回程度音質優先とする当方に取っては問題は少いのですが欲を言えばもう少し長いとありがたかったなと。それでも安価で心休まる音質を求めるdapに出会いたのであれば是非一度試聴すべき製品かと思います。. 表記のとおり。アップコンバート、ハイビットによる恩恵もonkyoの同系列一派のそれら程感じられない。音質は2dac構成特有のch間分離の良さ、そこそこの解像度以外、特筆すべき特徴はない。が、駆動力に起因するのか音場に奥行き感が乏しく、いたって平面的。この価格でこれ以上多くを望むべきではないと思うが、小型でありメモリ2スロットである特徴を生かしていっそ「ミュージック用小型大容量ストレージ」と割り切り、iemの駆動は「ポタアン」のお世話になるのも選択肢の一つだろう。折角バランス出力があるのだから、バランス入力のあるポタアンとのアナログ接続も面白いのでは。(ちなみに、sandisk「256gb」×2スロットでの正常動作は当方で確認できた。ご参考まで。). 最初同期設定をオフにしてしまったため、入れた楽曲を認識しなくて焦ったwまだそれほど聴き込んでいないが音には満足。バランスよい。操作性はイマイチだがそこは気にしてないが、リモコン操作したくなる。. 私は昨年1月にこの製品を購入しましたが、今日は電池が切れて充電できません. 画面が反応せず初期設定も出来ませんでした。メーカーに問い合わせ中です。とても残念です。. Ipod nanoから乗り換えです。dp-s1が物理ボタンが初期不良なのとアンバランス接続の音が酷かったので30rに交換してもらいましたが正解でした。外装の質感は30rの方が好みです。これまでイメージファイルからcueシートで聴いていたので4tb全部分割しないといけないのが大変。。。。cueシートに対応して貰いたい。クロスフェードやらリプレイゲインも対応して欲しいなぁ手ごろな価格で手軽に高音質が体感できるのはとても良いと思います。. 長所と短所 利点 カスタマーサービスの対応について はずれを引いたらしい。追記あり スイッチの耐久性が低すぎる 欠点 画面の品質など関係ない。音の再生のみに特化されており必要十分な機能・性能である。. 初のdapなので相対的評価はできませんがデジタルフィルタをsharp以外、バランス接続のイヤホンを指して、耳に合うイヤーピースを見つけて初めて「買ってよかった!」と思える感じになりました他の色々は音を色々と変える機能で、聞くものによって合ったり合わなかったりだと思いますただ物理ロックの使い勝手が微妙で、ほぼ何かに擦れて勝手に回りそうなボリューム専用なのにオートディスプレイオフで実質的にロック状態になるタッチパネルやそれを起動する為に押したい、そしてポケット内で特に誤作動しなさそうな電源ボタンまでも強制的にロックしてくれるので、ポケットから出し入れして操作するような場面では常に物理ロックをカチカチする事になります机の上に置き、アルミボディを視界の端に置きながらゆっくりと音楽を聴くようなシチュエーション向けかもしれません携帯しながら使うなら、ボリュームがボタン式になっているxdp-20の方が使い勝手は良さそうです. Fiioのx3 2ndを使っていたのですが、比較するとずっとシャープでクリアな音に驚きました。以下、x3 2ndとの比較です。背面が全面プラ製ですし認証マークもシールで済ませたりしていますし、見た目はとても安っぽいです。ボリュームが軽く回ってしまうのも使いにくく、常時ボタンロックして使用せざるを得ません。バッテリーの減りもかなり速いように思います。付属の液晶保護フィルムは、全くきれいに貼れませんでした、サードパーティのガラス製フィルムを別途購入しました。それ以外は今のところ本機の圧勝です。【追記】3. 5mmの通常のイヤホンを、2. 5mmアンバランス♀の変換ケーブルを介して接続するだけで、更に良い音となります。レンジが広がり解像感もアップします、3. 5mmのイヤホンを使っている方、ぜひ試しになってみてくださいませ!(その際は本機のバランス出力設定はacgに変更しましょうね). 以前、タオバオという中華通販であちらの低価格プレイヤーを買い漁ってましたそこで個人製作(?)のzishandsdという機種に出会いました欠点が無い訳では無いんですが非常に良く出来ており、この機種を買ってから急速に収集熱が冷めてしまいましたその後、国産のプレイヤーとの比較がしたくなり、このxdp-30rとteacのha-p90sdを買いましたzishandsdとha-p90sdとの比較を交えてレビューします携帯性:若干厚みはあるものの、衣服のポケット等に問題無く収まりますxdp-30r>zishandsd>>>ha-p90sdバッテリー:サイズの割りに優秀ですxdp-30r>>>zishandsd≧ha-p90sd操作性:ネットでは色々叩かれているみたいですが、いうほど悪くないですxdp-30r>zishandsd>>>>(越えられない壁)>>>>ha-p90sd音質(主観です):普通に良いものの、少し味気無い気がしますzishandsd>ha-p90sd>xdp-30rイコライザー・エフェクト:細かく弄れる上にアップサンプリングもあり最高xdp-30r>>zishandsd>>ha-p90sdホワイトノイズ:ほぼ無いですha-p90sd≧xdp-30r≧zishandsdヘッドホンアンプ性能:アンバランスだとぎりぎりakg-k612proが鳴らせるレベル(バランスはほとんど使ってません)ですha-p90sd>zishandsd>>xdp-30rその他:sdカードスロット2つ、アルバムアートあり、バランス出力あり、と隙がありません(この項目は比較無しです)総評:変な癖や大きな欠点も無く、万人にお薦め出来る良いプレイヤーだと思います. 価格が小刻みに上下している。価格コムでの取扱い店舗も少なくなり、在庫がなくなる間近なのか。onkyo dpーs1購入から二か月あまり、値下がりにつられこのパイオニア機も購入。購入当初、onkyo機と聴き比べると、どちらもノイズ感なく高解像度に思えるが、onkyo機の方が音に艶やしっとり感があり、一枚上手に感じた。パイオニア機は、元気がよくて、ややガサガサした音に感じた。しかし、現在は外ではパイオニア機ばかり聞いている。イヤホン(パイオニア se-ch9t-k、純正バランスケーブルに交換)との相性もあると思うが、外で聞くにはこれくらい元気がある方がいいのかもしれない、また、当初ガサついていると感じてた音も、何故かうっすらと艶らしきものが感じられるようになった。ボリュームはユル過ぎると思が、それでも少し触れただけで動いてしまうonkyo機のボリュームよりまし。これは完全に好みの問題だが、デザインはパイオニア機が好み。ただし、背面の処理はいただけない(シルバーを買ったが、白物家電の樹脂が少し日焼けしたような色合)、頑張って鏡面仕上げか、黒のマット調がよかったように覆う。音質の調整がいろいろ出来て、ファームアップでホーム画面もカスタマイズできるようになり、いろいろ遊びがいのある機種である。4. 5という星がないので4つ。. 不具合のオンパレードでしたが、アップデートしてから操作が良いですね。また、音がすごく良くて購入して良かったです。. ハイレゾを聴き初めてちょうど1年ほどです。xperia xzを購入したのがきっかけでハイレゾ音源をflacやdsdで聴くようになりました。今まではxperiaのミュージックアプリやonkyo hf playerにポタータブルアンプを繋いで三万円前後のヘッドホンをいくつも買って音の違いや向上を楽しんでいました。dapはずっと気になっていましたが、ちょっと高価だし現在の環境であまり不満は無かった事もあり先送りになっていたのですが、2万円を切る価格を見て半ば衝動買いをしてしまいました。私のdapに求める条件として、まず音質は言うに及ばず、大容量のsdカードを二枚挿せる事とハイレゾ192khz以上、dsdネイティブ再生などが最低条件でした。pioneerとonkyoは昨年256gbに正式対応のアナウンスがあったのですが、イヤホンジャックの不具合やuiの使い難さなどあまり良い評価がなく躊躇していました。しかし、ここに来てアップデートでuiは改善されている事を知り不具合に対するメーカー対応も良いという事なので思いきって購入に至りました。結果としてかなり満足できました。何よりも音が素晴らしい。今までスマホとポタアンで満足していましたが、こんなにも違うものなのかと感嘆致しました。19800円でほとんどの条件をほぼ完璧に叶えてくれました。不満があるとすれば、スマホに比べて操作性が悪い事とbluetoothのコーデックが最低でもapt-xが良かった事ぐらいですが、この音を聴いてしまうと全て許せてしまいます。当然ですが5万円10万円とお金を出せば良い物がたくさんあります。そんな中で、気軽に高音質で音楽を楽しみたいという方にはかなりオススメです。格安dapやスマホで音楽を聴いている人は間違いなく感動できると思いますよ。. 本当にいい機種だと思います。独自のインターフェースなので、若干操作しにくい部分もありますがそんなことが気にならないほどの高音質です。とくに、バランス接続をacgモード?で聴くと、さらに高音質に聞こえます。アップサンプリングが192kというのも驚きです。cd音源が、立体的に聴こえてきます(音源にもよりますが. )残念なのは、転送ソフトです。まぁ、ファイルのコピーで問題なく行えるので、無理して使い勝手の悪いソフトを使う必要もないので、評価対象外とします。. コストパフォーマンスでは満足です。低音はもうひとつだけど、今まで使っていたプレーヤーに比べると段違いの音質で驚きました。楽曲を整理するアプリはアカンけど。. の特徴 パイオニア Pioneer デジタルオーディオプレーヤー private ハイレゾ対応 ブラック XDP-30R(B) モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 最高クラスのDACとアンプに加え、バランス出力にも対応したハイレゾエントリープレーヤー Twin DACフルバランス回路 上位機種に迫るクオリティをコンパクトなボディに凝縮 コンパクトな2.4インチタッチパネル採用し、片手で手軽に高音質再生を楽しめます ESS社製DAC ES9018C2M x2, 最大192kHz/32bit、DSD […]

Read More

オンキヨー(Onkyo) ONKYO デジタルオーディオプレーヤー rubato ハイレゾ対応 ブラック DP-S1 – 液晶のタッチ感度が、、、

オンキョーダイレクトからクラッシックやjazzをダウンロードして、パイオニアのse-ch5のイヤホンで通勤時間に聞いています。とても良い音で、特に帰りの電車内で聞くと、帰宅時は仕事のストレスが消えています。オンキョーさんありがとう。. 造りはイマイチ。特にボリュームつまみがグラグラ&ユルユル(純正ケースに入れると少しマシに)。液晶もドット感ありあり。uiはファームup後なので特に問題なし。機能もシンプル、プレイヤーらしくてマル。よって音はいい(バランス)!2万なら文句なしです。. 音質は良いです。ボリュームダイヤルが軽すぎてすぐ回っちゃうのがちょっと困ります。あとイヤホンジャックが上で充電ケーブルが下というレイアウトがすごくわずらわしいです。アップデートで使い易さは波になりましたが、再生ボタンひとつで全曲シャッフル再生等は出来なくてちょっと不便を感じました。ipodtouchはできたなあ。. Sony a30シリーズから買い換え。あまりの値下がりに驚嘆して、よく中身も確認せず即ポチしました(笑)多くのレビューがされていますので、その中で見たらなかった利点を書きますと、独自osなのにradikoのエリアフリーにも対応しているところ良かったです。おかけで全国の主要fm局の放送を高音質ソースで聴けるのようになったのは、大変ありがたいです。ラインアウトの音質が強烈ですので、これとテザリンク可能なスマホとicレコーダを持ち歩くことで、何処でも高音質エアチェック(←死語ですか?笑)が可能になりました!こうなるとタイムフリーにも対応して欲しいですね。番組表の取得は出来ますので検討中なら嬉しいのですが.... 底値過ぎちゃったけれど、まだまだお安いので購入。ファーム最新に更新すればサクサクと動くしとても良い買い物でした。. オンキョーで音が良さそうでitunesのプレイリストも簡単に取り込めるとのことで、購入をしましたが、タッチパネルの反応が悪すぎて操作が苦痛。数字の9を押して一番左の#が反応したりで操作が相当ストレス。曲再生のアルバムとかリストをスクロールするのもうまくスキップ操作できずになかなか飛ばせない。取り込みもプレイリストを標準に配下していなかったのもあるけども、全然プレイリストがとれない。公式のアプリの使い勝手も悪い。説明とかたりなさすぎる。microsdカードで容量が拡張できる点についてはよいけど、正直ipodの操作感と比べると使いにくすぎる。残念だけどこの商品はオススメできません。タッチパネルの操作がだめすぎる。しばらくipod使い続けてsony製品でも試してみます。. とにかく音が良い。この価格でこの音質なら買いです。ただウォークマンなどに比べるとハードの質感は正直ショボいです。. デザイン、音、その他基本のオーディオ性能は多くのレビューにあるように妥協なく破綻なく、オーディオ老舗のdapとして最低価格製品に一切手抜きをしていない点が素晴らしいと思います。届いてファームを最新にし、wifiでまずネットラジオを視聴しましたが、どうもタッチパネルのずれがあるようです。調整モードが見当たらないので癖を掴むまで苦労するのではないかと思います。またネットラジオの接続確立に時間がかかってそのままwifi接続が不可能となるケースが何度もあり、そのつど再起動して解消しています。これはまだファームに改善余地があるのではないかと思いました。使ったアップデートはネット経由なので最新のものだと思います。この点で星ひとつ減点ですが、アップサンプリングに不自然さをともなわず、バランス接続したイヤホンからはこれまで使っていたハイレゾプレイヤーに比べて一クラス上の音を提供してくれました。今の価格ならば迷わず入手してよい商品だと思います。. 利点と欠点 メリット Bluetooth接続時の再生位置記憶(レジューム再生)について 国外verが届いたみたいorz 値段以上の音質 デメリット 音についてはこの価格でこれだけ鳴らしてくれるし素晴らしいに尽きる。しかし液晶のタッチ感度が開封当初から怪しかったのが、先月辺りから一番下のラインでほぼほぼ効かなくなってすごく使いづらいので稼働させる機会がぐんと減ってしまった。へたるにしてと早すぎやしないか?というところで☆3つには届かない感じです。. Sony zx1 a20から買い換え デカすぎず 音質もバランスが良い、アップデートでaptx hd対応と非常に楽しみです。ノイズキャンセルが無くてもバランス接続で非常に楽しめます。おかけで中華イヤホンにハマってしまった. この商品がセールで2万円を切るとは驚きです!素人ですが、iphoneより音がいいのは、はっきりとわかります。アップサンプリング機能だけでも十分すごいです。まだバランス接続機能を試していないので、楽しみです。迷ったら買うべきだと思います個人的にはイコライザ機能もすごくいいです!. 側面に設置された音量ツマミに節度がなく、軽く触れるだけでクルクル回って使いずらい。またそのことが強度の高いアルミボディの魅力や価値観を大幅にスポイルしている。適度な硬さと、回転時に指先に伝わるクリック感が必要。音の出力、分解能や音質は他社同等製品より高くコスパはかなり良い。良いヘッドホンと合わせれば結構楽しめる。. Dp-s1による「bluetooth接続時の再生位置記憶(レジューム再生操作)」の方法はないのかと色々と試した結果、ちょっと強引なやり方なのかもしれませんが、bluetooth接続時のレジューム再生方法を見つけましたのでレビューとして残しておこうと思います。【補足】正確には再生中楽曲の再生位置からのレジューム再生ではなく、再生していた楽曲の最初からレジューム再生する方法になります。既にbluetooth接続して音楽再生中の状態からの説明となります。■操作手順①音楽再生中からdp-s1側で音楽の再生停止した状態(音楽再生中のままでもokです)で、dp-s1の電源オフを行う。②bluetoothデバイス(イヤホンやスピーカー)の電源をオフにする。(②を先に行ってしまうと再生中の音楽が画面上から消去されてしまうのでレジューム再生出来なくなります。レジューム再生を行う場合は、必ず①から行ってください。)<レジューム再生へ>③dp-s1の電源を入れ起動したのを確認する(前回再生させていた楽曲が一時停止状態で待機します。)④bluetoothデバイスの電源を入れ、dp-s1と自動接続後、一時停止状態だった楽曲が自動再生されます。※カーオディオとbluetooth接続していた場合は、dp-s1の電源オフ後にエンジンを切り、再び再生していた楽曲を自動再生させたい場合は、dp-s1の電源を入れdp-s1起動確認後に、エンジンを始動すると、元の再生楽曲から自動的に音楽が再生され始めます。以上ですが、もしもご存知なかった方は是非試してみて下さい♪. ずっと前々から気になっていた商品を貯金して購入した、インターフェースがあまりにもチープすぎて、直ぐ壊れるんじゃないかな?と、言う感じ。この値段で高音域や低音域など、walkmanを持っていたので比べるとそれなりな音でしょう。新たにdacをつけふる良いかも。. いや~これは当たりですね!4万の製品が約半額で買えるなんて音質は文句なく良いです散々言われてきたuiも悪評見すぎたせいか、実際に操作してみると悪くありません(アプデのお陰)ちょっと曲の入れ方とかネットで調べないと分かりにくいのがネックかな(>_. Astell&kern ak t8ieとバランス接続で使用。ノーマルでは、高音は素晴らしききらびやかなに伸びのある音質です。中音はしっかりとボーカルの声を再現してくれ、はっきりとキレイな音質です。低音は弱めです。もし、低音好きなかたは低音を1〜5段階で強めたり弱めたりする事ができるので好みに合わせて調整可能です。また、イコビライザー調整によって、更に好みの音質へ変えることができます。本体はとても軽く、サイズもワイシャツ胸ポケットに入れても重さの負担はないと思います。. Xdp-30rも持ってますが、オンキヨーのコレも欲しく成りました。ほぼ同じですが自分的にはこちらが聴き易く感じました。やはりアップサンプリング+バランス接続が良いですね. 特徴 ONKYO デジタルオーディオプレーヤー rubato ハイレゾ対応 ブラック DP-S1(B) モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 最高クラスのDACとアンプに加え、バランス出力にも対応したハイレゾ対応デジタル・オーディオ・プレーヤーのエントリーモデル Twin DACフルバランス回路設計により、上位機種に迫る繊細なバランス表現可能 ESS社製のDAC「ES9018C2M」とアンプ「SABRE 9601K」を2基ずつ搭載し、超高解像度再生を実現 microSDカードスロットを2スロット(各200 GBまで)装備。16 GB内蔵メモリを加えると、最大416 GBまで拡張可能。連続再生時間は最大15時間を実現 1ピースアルミニウム総削りだしの高品質・高剛性筐体 筐体剛性向上により抵抗値の低減を実現 Wi-Fi/Bluetooth対応 OTA Updateに加え、Wi-Fi接続時ネットラジオやStreaming Serviceを利用可能 […]

Read More

ソニー(SONY) Sony ウォークマン Aシリーズ ビデオ対応 8gb ピンク Nw-A828 P – 確かに

とても商品が軽くて、薄くいい感じです(^^♪画像も奇麗に見れてますし私自体が、この手のデジタルを使った事がなくわからないかと思ったのですが、説明書を見ながらするとわかりやすかったです。これなら使いこなせそうです。. 使っててもストレス感じませんし、初心者の方にも使いやすい仕様になってます。値段もお安くなっておりますので個人的には大満足です。なんといっても音質が素晴らしいですね!. 音質最高バッテリー最高携帯性最高レコーディングクレードルと合わせればなお最高. とても良い機械だと思います。機能や音質などは他の方が詳細にレビューしているので、ココでは注意点を一つ。音楽の転送は、「sonicstage」を使用します。それ以外の転送方法はありません(公式には)。私の購入した商品の付属cdのバージョンは古く、最新版をホームページからダウンロードしました。この sonicstage が使いやすければ、不満はないのですが、個人的には使いづらいと感じています。ソフトウエアがとても重いし、たまにフリーズします。私は、非公式な方法で、winanp + ml_sony. Dll で音楽転送しています。ただし、この方法だと評価機能は使用できなくなります。欧米版の walkman では windows mediaplayer で転送できるそうなので、日本版もそのように変更して欲しい物です。. なんといってもブックマークがありがたい。「パソコンを使わずに本体操作だけで最大100曲のプレイリストを5つまで作れる機能」とも言い換えられる。これは便利。その他にも「よく聴く100曲」とか「最近転送したアルバム」とか★評価ごととか、とにかく再生バリエーションが豊富。これに慣れてしまうと、プレイリスト作るのにいちいちパソコンに接続しなきゃならないのは不便極まりないと思うのだが、果たして後継機種ではこういうのが全く搭載されていない。不思議。もし容量が32g以上になったら、他は全く同じスペックでも購入してしまうかもしれない。ただ、sonicstageの漢字の読みが割と適当でアーティスト名が滅茶苦茶に分類されて困ったので☆4つ。. 他の方々のレビューにある通り音に関しては申し分は無いかと思います、ここ近年いろいろなメーカーからデジタルオーディオプレーヤが普及しているので買い替えなどで既存の音楽ファイルなどの共有性がitunesと比較するとsonicstagecpにはまだまだ足りないところがあると思います。正直、いままで蓄積したものを、また新たなソフトで組み直すのは超しんどいです。. 人気だからipodを買いましたが、音質がイマイチだったのでsonyに替えました。さすがsonyですね。音質は大分違います。さらにbluetoothが付いてるし、画面もでかいのでtv番組を録画して観てます。音質が気になる方はウォークマンにしては?. 使いやすいしきれいな洗礼されたスタイルなので気に入りました. 利点と欠点 メリット 注意点 値段下がりましたね 名機ですね デメリット ソニーのウォークマンは値段設定が絶妙でお買い得だと思います機能別で定価で考えると、ソニーノイズキャンセルカナル型が¥9975bluetooth追加アクセサリーが¥約6200(オープン価格)これが含まれていますので、下位モデルと比べてみると保存用容量の値差しか無いですよ。機能面でも音質補正機能が色々あるので他のプレイヤーより音質面が優秀です携帯電話だと高音補正とイコライザは両立できないのですがさすが音楽プレイヤー、両立できます(メーカーの差別化だと思いますが)高音域補完dseeは普通に使っても優秀ですがモーラ等ネットでデータ購入した曲に有効ですモーラで配信されているデータは132kなので、少々音質面では心もとないですそこで高音域補完dseeを使ってやると、同じデータでも他のプレイヤーより綺麗に聞く事ができます。ソニーbdレコーダ「bdz-a70」と使い合わせると動画視聴がしやすくなり他の機種との連携に優れた機種です。. 私は今まで、ポータブルmdプレーヤーやpspを主体に音楽を聴いてきましたが、mdは時代遅れな感があり、pspは重量的な面から携帯に不便・音質もさほど良くないということで、今回思い切ってこの商品を買いました。結論から言うと、これは買って正解でした。そこらの安物と違って値段もそこそこ張るので、躊躇しつつも買いを決断しましたが、今はとても満足しています。タイトルにあるように、初めて手にしたデジタルオーディオなので、デザインや性能についてとやかく評価を下すべきではないのですが、とりあえず音質等はpspやmdとの比較を基に、自分なりの脚色を加えた感想を項目ごとにまとめて書きました。まだ動画や写真は入れてないので、音楽面に重きを置いた評価になりますがご了承ください。■デザイン■シンプルながら高級感漂うフォルムでここらは流石ソニーの製品だなー、と感じるところでした。ワンポイントのロゴもイイ感じです。ただし、やはり表面は汚れがつきやすいので、気になる方は別売のキャリングケースで保護することをお勧めします。これがまた本体とマッチしているので、本来のデザイン性を損なうことはないように思います。■携帯性■今までpspを持ち歩いていた自分にとって、このサイズ、この軽さは感動モノでした(笑)。デジタルオーディオとしてはありふれたサイズなのでしょうが、これならまず携帯に支障はないでしょう。■バッテリー■ここでは音楽再生の場合についてのみ言及します。pspは満タン状態で9〜10時間程度持ちましたが、これは約36時間持つようですね。pspを使っていた頃でも、毎日充電していたこともあってかバッテリーについて特に不満は抱かなかったんですが36時間ともなるともう言うことなし、なのではないでしょうか。しかしデジタルオーディオとしてみるとやはり普通のことなのでしょうが・・・。■音質■期待通りの高音質・・・pspと比べても差は歴然だと思います。また、多数のサウンドに関する設定項目があります。自由にカスタムすることの出来るイコライザ、さまざまな音場を擬似的に再現したサラウンド、デジタル処理によりステレオを強調するクリアステレオ・・・など。好みにあわせて自由な味付けができます。■操作性■わかりやすいguiなので、すぐに馴染むことが出来ました。ボタン配置も基本的に問題ないんですが、専用キャリーケースと共に使う場合↓ボタンがやや押しにくいかな、とも思いました。使用に支障が出るほどではないですが・・・。. ノイキャンもbtも要らないから、もう少し安くして、買いますから。結局、iphone買っちゃいました。アンプもwmに引けをとってませんでした。. 今回ipod nanoの3世代の8gから乗り換えました。ipodの音質がひどく、我慢して利用していましたが5ヶ月で我慢の限界が来てしまい今回walkmanに乗り換えました。音質は、かなり言い過ぎかも知れませんが同じファイルでもipodに比べて情報量が2倍ぐらい多いような感じです。エンターテイメント性はipodに比べて減りますが音楽を真剣に楽しめますし、画面はnanoに比べて2倍ぐらいの大きさがあるので動画は、かなり大迫力です。(ipod用に変換した動画はwalkmanにはそのまま転送できませんでした・・・)sonicstageの使い心地がitunesに比べて悪いので星-1点にしましたがかなり満足な買い物でした。音楽を楽しみたい方は正直な所ipodよりお勧めです!!. 大画面と書いてあったりしますが、2.4インチって今時の携帯のディスプレイより小さいです。正直、洋画を字幕で観るのはキツイ。iphoneで3.5インチですから、もうちょっと頑張ってpspの4.3インチぐらい画面は大きかったらよいのにと思います。コピーアットワンスの動画の転送もsonyのhddレコーダ以外からも移動できるとか、もうちょっと汎用的になんとかならないと、しょぼい携帯のmicrosd経由で動画観るのとさして変わらないです。. 音量を上げると、殆んどのメーカーのこの手の機種でどうしても「サー」っという薄いノイズが入ると思いますが、この機種も例にもれずでした。イヤホンが良い分、余計に気になる感じはします。許容範囲ですが。あと、この機種の売りの一つであるそのイヤホンに関して。イヤーピースが大中小の3サイズ付属しています。これが地味ながらありがたいです。当初は普通にフィットしている中を使用していたのですが、たまたま無くしてしまった時に小を使ってみたところ、格段に音の聴こえが良くなりました。中低音が耳の骨に伝導して広がる感じで、中サイズでは本当は合ってなかったのだなぁと気づきました。音が全然だと思われた場合、イヤーピースを今一度取り替えてみると、もしかして多少変わるかもしれません。sシリーズの8gbと比べると、bluetoothの有無と見掛けの違いだけで、あとはほぼ搭載内容が同じのようです。値段は6000円位こちらが高いのですが、sに別途bluetoothの周辺機器を後々揃えるのと価格が大して変わらないと思ったので、拡張性でこちらを選びました。車で使うのには圧倒的に便利です。. さすがに良い音でなっています。PC用のアプリケーションソフトは動作が重いです。なので星4つ。. S703fと比較すると、音は、結構よくなってる感じがしますね。ギターの音は、かなり臨場感が増した印象があります。動画機能は、予想以上に使いやすいです。最近は便利なツールも出回ってますので、それでニコ動をダウンロード&変換したデータを、ドラッグ&ドロップするだけで、ウォークマンで持ち歩けるようになります(ただし、著作権をクリアしたものでお願いします)。やり方さえ覚えてしまえば、いままでやったことのない人でも簡単にできます。正直、動画には関心がなかったんですが、今では、5分、10分のちょっとした休憩時間に、動画を見て楽しんでいます。bluetoothに関しては、現在、dr-bt22で使用していますが、付属ヘッドフォンに比べると若干落ちるものの、それなりに満足できる音質です。まあ、最近の携帯なら音楽も動画も楽しめる、と言ってしまえばそれまでなんですが、やはり、音楽が好きで、高音質のdapを求める人なら、買ってみて後悔はしないと思います。. 愛用していたncシリーズ、s716fが水没事故にあって使い物にならなくなったのを機に、三日ほど前にamazonでこちらを購入しました。s716fとさほど変わりはないですが、若干音質は向上したかなぁ…?て感じですね。ビデオ再生は画面が大きい分、s7シリーズより当然迫力があります。btも携帯(au w61s)同様drc-bt15を使用してますが、むしろ動作の重い携帯より専用機であるこちらのほうが明らかに利便性が高いですね。btの問題点として、ビデオ再生に向かないと言うこと。気にしなければそれまでのもののbtの特性として若干音ズレしてしまいます。しかし8gで25000弱となれば機能面をみて、素晴らしいコストパフォーマンスだと思います。もうひとつ、先日新sシリーズ発売が発表されました。新nc搭載、カラーバリエーション豊富、画面カスタマイズ、スピーカー搭載モデルなど、その他バッテリー持ちなど諸機能も向上… 若干失敗したかも…と後悔(笑)去年の商品サイクルから見て新aシリーズも年末か年明けくらいに発表されるかも知れません。そうなればこの機種も値下げが見込めます。ですからもし購入を考えるならば、今後の動向をよくチェックしていたほうが損はしないでしょう。. 特徴 Sony ウォークマン Aシリーズ ビデオ対応 8gb ピンク Nw-A828 P モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 内蔵記憶媒体:フラッシュメモリ, 外部記憶媒体:なし, 圧縮方式:MP3/ATRAC3plus/WMA/AAC, 容量:8192GB 充電時間:3時間, 連続再生:36時間, バッテリータイプ:内蔵バッテリー, プリセット数:4, […]

Read More

ソニー(SONY) Sony ウォークマン A20シリーズ 16gb ハイレゾ音源対応 2015年モデル チャコールブラック Nw-A25 Bm

普段はiphoneで音楽を聴いてるいるのですか、長期入院に伴い、口コミを信じてこちらを購入しました。買って本当に良かったです。付属のイヤホンでも充分美しい音が楽しめます、私は音にうるさい方ではないので、綺麗な音でさえあれば問題ないと思っています。さすがウォークマン、名品です。. 音楽を取り込みやすいしタイトル編集もできるタイプなので気に入ってます。. 別売りのハードカバーを着けて使っています。homeボタン、backボタンが少し押しづらい感じですがデザイン等 気に入っています。. 英語放送のポッドキャストを聞いていますが、予備に買いました。. コンパクトなボディはとても便利です。でも、画面解像度が低いね. ストレス無いです。安物と違って買って良かった。さすがsony. 2013年モデルのsシリーズから機種変。少しだけで文句を言わせてもらうと、語学モード、カラオケモード、ダンスモード、スピードコントロール機能が無くなったこと。これらを使わない人なら素晴らしい商品。. とても満足しております!バッテリーの持ちも使い勝手も最高です!. 長所と短所 利点 ベストバランス これはこれで完成形 よいモデルだと思います 欠点 古いipodから乗り換えて購入。64gbのメモリーカードと組み合わせて使っています。コスパは最高。音質も(おそらく)最高。mediagoが使いにくいのが難点。使い慣れたら気にならなくなるのかな?. Sony のnd-hd1 からhap-z1es にwav音源を転送するために中古で買いました。普段はbose soundlink と組み合わせて机の上でbgmを流していますが、圧縮音源とcd とハイレゾの違いをはっきり表現してくれます。意外と大したものです。. 本当はsシリーズにsdカードを内蔵してくれれば良かったのだけど...内蔵メモリーが16㎇となりsdカード内蔵・hi-resで一回り大きくなってしまった。sシリーズの大きさで商品化してほしかった。音質・操作性は全く問題無し。. 店頭でタッチパネルのモデルを触ってみたのですが、いまひとつしっくり来ないので中古で購入sdカードが使えて容量が増やせるところも魅力です。操作自体は以前のモデルを踏襲しているのですぐに馴染めました。中古品は良し悪しがありますが一ヶ所だけ凹みがありますがバッテリーやボタンや液晶は良好でした。ただsdカードに曲を入れるとジャケット写真が消えたり、プレイリストを編成できなっかたりと色々と制限があるのがやや気に入らない。内臓メモリーとsdカードがもっとシームレスになればいいと感じました。ということで星4つ. 音質が良い分、sシリーズよりもできることが少ないです。(abリピートなど). もう1ヶ月待てば新モデル発売でしたが使用してたwalkmanが壊れた為に購入ハイレゾは凄く良い音です. 5年ぶりくらいにウォークマンを買います。まず動画の引き継ぎが出来なくなってる。そして起動にパソコンなのってくらい時間がかかる(十秒くらいですが)。これだけ高いし時間も経過してるのに、悪くなってる気がする。音質はいいです。. 初めは身につけ聞いていたが、音質も満足。純正のイヤホンでokでした。現在は70%車中でブルートゥース接続で聞いています。. なんでこのシリーズ終わりやねん。でもまだハイレゾの曲が少ないのが寂しいです。. の特徴 Sony ウォークマン A20シリーズ 16gb ハイレゾ音源対応 2015年モデル チャコールブラック Nw-A25 Bm モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 圧縮しない、この快感。 ウォークマン ハイレゾ音源対応 A20シリーズ[16GB/NW-A25] ハイレゾ音源を再生しながら、周囲の騒音を低減できる「ハイレゾ対応デジタルノイズキャンセリング機能」搭載。 音の情報量がCDの約6.5倍あるハイレゾ音源に対応。高音域再生におけるノイズ除去性能を高めたフルデジタルアンプ「S-Master HX」を搭載。 サイズ(幅x高さx奥行x重量):約43.6×約109×約8.7 mmx約66g(本体のみ) 動画も見られる最後の機種(?)との事で今のウォークマンが壊れた時の為、購入しました。生産終了品なので今回思い切って中古品(ほぼ新品)の展示用を購入しました。素直な感想→画面や操作面にはこれと言ったキズはなく起動もokでした。問題は充電やpcと繋ぐusb口の塗装が少し剥がれていること…まぁ、自分でもusbケーブルを繋ぐ時引っ掛けることもあるし、カバーを付ければ我慢出来る範囲です。商品説明に一言あると助かります。 また、中古品を選ぶ方のポイントになればと思います追加:展示品の為、操作制限付きのdemoの状態で来ました。このdemoに気付き解除するまで四苦八苦。販売店さんが解除方法のメモを入れてくれればと良いのにと思います。因みにsonyさんは展示品販売を考えていないので解除方法教えてくれないそうです。webで検索で解除を見つけて下さい. ウォークマンのaシリーズでハイレゾ対応なので、sシリーズより、いい音で音楽が聞けます。. 音量段階が荒い事と、選曲で、曲の画像がパソコン使用のsonyフリーソフトを経由しなければ黒背景で何も表示されない仕様という基礎的な問題が有る事が最大のマイナス点です。sonyでポピュラーなwalkmanがそういう物とは思っていなかったのでかなりキツイです。唯一ハイレゾ対応プレイヤーの中で動画再生も可能な為これを選びましたが、画質は視聴にはあまり堪えないです。また、自分のように、就寝時の精神的支援の為の音楽利用等、画面照度を下げる能力を重視する方はその能力は十分にありませんので注意です。自分は1の明るさより、暗くしたかったので…付属イヤホンはスマホには端子の層が多く接続が利きませんでしたので後から買うかたはそこは注意. […]

Read More

ソニー(SONY) ソニー SONY ウォークマン Aシリーズ 64GB NW-A57 : Bluetooth microSD対応 ハイレゾ対応 最大45時間連続再生 2018年モデル ホライズングリーン NW-A57 G

はっきり言って買わない方がよい。microsdの容量も128㌐までだし、音質がスマホレベル。ハイレゾが売りだが、moraというサイトで買わないとハイレゾを入れられない。これだったら、中華の3000円位のヤツで充分。もしくはスマホだけで充分。音の良さは、xperiaレベル。改めて買う必要は無い。あとは、イヤホンは本当に外部の音が入ってくる。ただ、便利なのはそれだけ。取り扱い説明書は、知りたいことの説明がほとんど無い。. 基本が悪すぎ。ヘッドフォンとかじゃないんだから、音に脚色付けるな。これがウォークマンの音なら、やっぱりソニーの音響製品は要らない。デフォでも低音が盛られてる上、中域は細い。高域も細く粒というより線。アップコンバーター的なエフェクトが複数搭載されているものの、どれも不自然な音にしかならず使い物にならない。イコライザも5素子で少ない。これならコンバーターをオミットして30素子イコライザを搭載してくれた方がよっぽどマシ。音が悪いのはヘッドフォンだけじゃなかったらしい。使い勝手も褒められるものではない。曲やアルバムの表示順、再生順も融通利かないし、褒められるのはバッテリーの持ちが良い事、曲の頭が欠けないとか、曲間に音切れがないとか当たり前のことがちゃんとできてる点くらい。tunes+ipodの使い勝手が当たり前になってる人間に、この酷さは我慢できない。更に許せないのが、電源オンにすると必ずデータベースを更新すること。曲を何も変えてないと一応スキップしているようだが、それだけでも5分くらい掛かる。バッテリーの持ちが良いからスリープ状態で使えば回避できるものの、1日使わないでいると?勝手に電源offになって、いざ使う時にdb作成突入で5分待ち. しかもpc接続で満充電後のデータベース作成は今のところ100%固まる始末。最初知らないで一晩待ったことも. 今は電源長押しで強制終了して再起動してから5分待ちしてる。フリーズしたかの見分け方:データベース作成中が表示されているのにスクリーンがoffになったらフリーズ。正常に動いていたらスクリーンはoffにならない。作ったやつは本当に「馬鹿」だろ。中華プレーヤーだって自動更新/手動更新あるぞ?時計を内蔵してるのに表示から消してしまったのも地味にマイナス。音が良ければと思って購入したが、音だけなら、安物の中華製ハイレゾプレイヤーの方がフラットな分マシ。中華の方は曲頭が欠ける、曲間は音切れするという致命的な欠陥があるし、どっちもどっちって感じ。追記他の方のレビューで「データベース更新が遅いのはsdカードのせい」と書かれてますが、誤りです。sonyのサポートに問い合わせて確認しました。最大2万曲でテストしたそうで、スキップだけでも10分近く掛かるのは「仕様」だそうです。ストレステストなのに曲数の最大が2万曲ってのもふざけてるとは思いますが. なので、データベース更新が早いと言う方は単純に曲数が少ないだけだと思います。また、電源on時のデータベース更新はオプションでマニュアル化できないの? と尋ねましたが、「制御ができない部分なので無理」とのことです。fiioはandroidosでも制御してるよ? sonyやる気/技術なさ過ぎ. ただ、ファームウェアをアップデートすることで多少の改善が見られたので、アップデートした方が良いでしょう。2か月ほど使いましたが我慢の限界を超えて、結局fiio m9を購入しました。. 初めてのdapです。素人が聴いてもわかるくらい音質がスマホに比べて良くなっています。全体的に音がクリアで重低音が強く臨場感が素晴らしいです。操作性はあまり良くないですが、プレイリストを作っていればほとんど操作しないので問題ないです。バッテリー持ちは良いですが画面点灯すると凄い勢いで充電が減るので頻繁に操作すること自体良くないのかもしれないです。有機elならもう少し省電力になるかもしれないですがコスパのことを考えると仕方ないです。あと輝度が最小でも結構明るく、屋外でも普通に操作できる明るさです。主なバッテリ消費が画面点灯なのでもう少し暗くしたいです。重さは軽くスマホとの持ち運びには問題ないですが少し画面が小さいです。せめてアルミじゃない所は画面になって欲しい。何はともあれ比較的安く、高音質が楽しめるので☆4です。. Nw-a16 からの移行で、イヤホンはwi-1000xとha-fx850・ha-fxz200を使用しています。デジタルアンプは音が薄っぺらいという意見もありますが、s-master hxと各種音質調整機能で艷やかでダイナミックな音質を楽しめます。bluetooth接続でwi-1000xを使用する場合も高音質のldacで転送されるので直差しに近い音質で聞くことができます。nw-a16では大きめの音量で聞く場合パワー不足を感じ、特に出力音圧レベルの低めイヤホンでは音圧不足になるのでポータブルアンプを使用していましたが、これは充分なパワーでポタアンは必要なくなりました。ハイレゾ音源やwavやflacでリッピングした音源は、もっぱら家のオーディオシステムで聞き、持ち歩くのはmp3音源と割り切っているので圧縮音源でもそれなりに良い音で聞かせてくれるa-55は私にとって理想的なポータブルプレーヤーです。ポータブルプレーヤーには主にlameでエンコードしたmp3音源を1000曲程度入れているので私には16gbで充分で、足りなくなってもmicrosdで拡張できるので安心ですね。nw-a16では本体メモリーとmicrosdを設定で切り替えて再生する必要がありましたが、こちらは一括管理されているので、そのまま両方の記憶領域を再生でき使いやすくなっていました。操作性もよくタッチパネルの感度も良好で、nw-a16同様、物理ボタンが付いており本機を見ずに操作でき操作レスポンスもnw-a16とほぼ同じです。少し気になったのがタッチパネルの滑りがやや引っ掛かる感じで手の油脂も付きやすいようなので、気に入った保護フィルムを貼ることをおすすめします。音楽管理ソフト music center for pcは使い勝手が今一つなので、曲管理はフリーソフトのmusicbeeを使用しています。カスタマイズ性が高く設定項目が豊富で、ユーザーの使いやすいようにレイアウトを自由に変更でき、音楽プレーヤーとしても優秀なのでおすすめです。ウォークマンに転送するにはある程度設定が必要ですが「musicbee ウォークマン」で検索すれば設定方法がわかるでしょう。バッテリーの持ちが良く音質・パワーも充分、nw-a16 からの移行して満足しています。.  final e4000と併用してます基本的にはブルートゥースレシーバー機能で聴いてますがウォークマンにダウンロードした音との差はありません。不満は今の所イコライザ設定の時に一瞬音が消えるとゆう点のみです。(レシーバー再生品質を音質優先に設定しているので再生優先にすれば変わると思います。)音は動画の様な設定があるのでイヤホンがそこまで高性能でなくても自分の好みに変えれると思います。最初は扱いが難しいですがその辺は慣れです。ノイズが除去出来るらしいですがsonyの特定のヘッドホンなどでしか使えないので何とも言えません。耐久性はありそうですが心配なので自分はシリコンカバーを買うことにします。フィルムは絶対貼った方がいいです。上記の理由で総合評価5にさせて頂きました。. 今まではiphone7の純正音楽アプリを使用していました。イヤホンジャックが無くなったためアダプタなどを使用していました。しかし音質やバッテリーの持ちに不満点が出たので、音楽再生の専用機器としてwalkmanを購入しました。外観はアルミニウム製でひんやりととても手触りがよく、ある程度の重みもあり高級感や所有欲を満たしてくれます。色合いも派手すぎることなく、淡い色なので服装やイヤホンにもマッチするオシャレなカラーだと思います。音質は明らかにiphoneよりはいいです。音のきめ細やかさ、低音の張りや重み、高音の透き通り方全てにおいて勝ってると思います。タッチパネルの感度も良好です。画面が思ったより綺麗でした。ジャケット写真はとても綺麗に写ります。バッテリー持ちは悪くはなさそうですが今のところはわからないです。アダプタはマイクロusbやtypecにすべきですよね笑microsdカードを使用しているので容量は16gbを選択しました。表面のsonyロゴ、タッチパネルの右下のwalkmanのロゴが良いと感じてます。画面の明るさも調節できるので不満はありません。側面の物理ボタンで曲の再生について操作できるので画面をいちいちつけなくて良くて楽です。プレイリストを本体のみで作れることに若干驚きました。ギリギリ文字キーが表示されていてビックリしました。ラジオも聞けるので災害時にも役に立ちますね。純正アプリのmusic center for pc は 酷評の中使うのが戦々恐々でしたが、私のパソコンでは問題なく動いてくれました。itunesなどとさほど変わらない操作感でスムーズでした。. なかなか、ええ音してますな。先日、衝動買いしたsatolexのdh297-a1dr plumというヘッドホンがそう言うてますわ。このヘッドホン、締め付け具合がやや緩く、おまけに180gと軽いんで長時間付けてられます。音も中域音重視で、心地いいですな。(こもることもなく、重たくもなく、刺さることもない)さて、ウォークマン本体は、dsee hx+dcフェーズリニアライザー+バイナブルプロセッサー+イコライザー(カスタム設定)で聴いてますけど十分ですわ。ほんま、いろいろ安物買わずに最初からこれを買っておけばよかったと、後悔しとります。それと、cdから曲を取り込むときに使ったソフトは、例のsony謹製じゃなく、winのフリーソフトです。sony謹製は、なかなか評判がよろしいそうで、最初からやめときましたわ。あと、データベース更新で時間がかかるとのことでしたが、はて?flac(16bit)29曲で1秒もかからなかったですけど、曲が増えると時間がかかるんでしょうかね?それとも、ハイレゾだけなんでしょうかね?よくわかりません。. 今まで使っていたもののバッテリー持ちが悪く容量も限界だったため、6. 7年ぶりにwalkmanを購入しました。タッチパネルの操作性ですが、レビューを読んでいたためどれだけ反応が悪いのだろう…と思っていたのですが思っていたほど悪くなく私は十分に感じました。気になったのは、アーティスト検索のところで、今まではa-z、あ-その他まで見出し(?)があり分類されていたのでわかりやすかったのですが、これはa〜順になってズラーッと並んでいるだけなので探しにくいです。music center for pcですが、xアプリユーザーだったため、使い方の違い等に最初戸惑いましたがこれでもまぁ使えるかな、という感じでした。でも確実にxアプリの方が慣れていることもあって使いやすいです。個人的にはbluetooth接続ができる、バッテリーが持つ、容量が増えたので満足しています。. 長所と短所 利点 音質はとてもいいけどMusic Center for PCが最悪です、、、 音質は満足。しかし操作性が非常に不満。とにかく使いにくい。 Bluetoothの自動接続ができません。 欠点 Bluetoothの自動接続ができず、毎回手動で接続しています。今まで使用していたいくつものbluetooth機器はすべて起動と同時に接続していたので、本当に不便です。初期不良なのか、仕様なのかサポートセンターに連絡しましたがお待ちくださいという言葉を最後に丸2日連絡をいただけず。追記bluetoothイヤホンは他の機器と接続しようとすると、起動したタイミングで接続します。試したこと。walkmanのリセット、初期化、bluetoothイヤホンのリセット、初期化サポートセンターから回答ありました。自動接続しない仕様とのことです。今まで使用していたwalkmanと比べると改悪です。. まず本体のレビューからですが、値段の割に音質のクオリティーは高く、ハイレゾにも対応しているということで文句なしで星5つです。さすがsonyという感じですね。しかし、少しタッチのスライドの反応が悪いのが気になりました。保護シートの影響かもしれませんが、ボタンも小さいですし操作性というところで星-1ですね。音楽プレイヤーの小型化はちょっと行き過ぎているという感じがしますね。(軽量化はとてもいいと思いますけどあまりこの本体のレビューで書き込みたくはないのですが、全体的にこのmusic center for pcは使いにくすぎる。これがsony???と思いたくなるような完成度が低いソフトでした。操作性もよくないし、汎用性も低いし最悪です。具体的には、まず、プレイリストの編集や、アルバムアートの編集といった細かい作業に全く向いていないと感じました。xoeriaではネットワークを通じて自動でアルバムアートをダウンロードしてくれたり、プレイリストの編集もチェックを付けるだけで簡単でした。対して、こちらのソフトはまず、ウォークマンをpcにつないだ状態でpc上で編集ができないので、いちいち同期をしないといけません。なぜ、有線でpcとウォークマンをつないだ状態で直にウォークマンの中のプレイリストやアルバムアートを編集できないのでしょうか?pc上に表示されるのは、プロパティと削除とpcへの取り込みのみ。意味が分かりません。sonyのソフトは、はっきり言って大学生でも作れるレベルです。sonyはどこかのサークル活動の延長なんですかね(笑)せっかく、pcで大画面でかつスムーズに作業を行える環境であるのに、作業をしていて便利と思える瞬間など存在しませんでした。そして、なによりもxperiaに非対応というのが理解できません。同じ会社の音楽プレイヤーに接続できないとか何をお考えなのでしょうか?色々と理解不能でした。本当は星1にしたいのですが、あくまで本体のレビューなので星2とします。. ずっと使用していたipod classicが壊れ、ipod tuachの新作が出ることを望みながら数年待ちましたが、さすがに待ちきれずこの機種を購入しましたサイズ、重さは携dmpして満足の出来です邪魔にならないサイズと重さです音もおそらくいいと思いますが、最近使っていたのが外国製の安いdmpだったので表現が難しいです問題なのは操作性この機種を操作すると如何にipod classicのホイール操作が優れていたのか実感しますどちらも片手で操作することを前提にしていると思いますが、nw-a55は片手では正確な操作はできません携帯機器として優れている小ささが仇となり、メインインターフェースであるタッチパネルからの操作が難しいですまた、タッチパネルの反応が悪く、一度のタッチでは反応しない場合もありますそのため、曲を止めたと思っても再生続けていたということがしばしばその対策として毎回電源をoffにしようと思ったのですが...そうすると起動時に毎回データベースの作成処理が行われ、私の場合はsdカードに50gb入れた状態で1分弱かかっていますそれ以外にも初期化処理が行われ、最終的に1分半くらいは起動に掛かっていますこの動作は仕様とのことですが、1分以上かかる処理のon/offをユーザが選択することもできないのは厳しいです電源offの間にsdカード中身をいじられた場合の対応なのでしょうが...この点に関しては大きなマイナス評価です音がどんなに良くても操作性が悪ければ当然印象も悪くなりますその結果の★2ですインターフェースさえ良ければ★4硬いのですが...タッチパネルの配置やデータベースの作成などは中に入っているアプリで何とかなるでしょうから、今後の改善を期待したいです【写真追加】片手で持てる大きさですが、タッチパネル上の操作ボタンは指の大きさより圧倒的に小さく、片手での操作は難しいです. このウォークマンは凄いです、ビートルズファンなら分かると思いますが、アナログlpには感じなかったデジタル音の軽さが解消されているようです。デジタルになってから「オール・ユー・ニード・イス・ラブ」「マジカル・ミステリー・ツアー」「レディ・マドンナ」「抱きしめたい」「ドライブ・マイ・カー」とかは、音が変な風に別れてスカスカな感じだったのですが、最新のイコライザーでとてもバランスよく聞く事が出来ます。「ヘイ・ジュード」は、最初にアナログ・レコードで聞いて鳥肌が立った時の感動をすこし思い出しましたよ。大きいばかりじゃないドラムとベースのバランスが良く、ギターの響きがいいです、ボーカルが少しひずみ過ぎですが、良くここまで古い音源をより良い状態に出来るなと感心してます。DSEEのイコライザーは6年前のNWーZ1070にもあったのですが、かなり性能が違うようですし、もっと良くなる可能性すら感じます。外部スピーカーにワイヤレス(ブルートゥース)でこの音が鳴らせれば、昔のシステム・ステレオの再現になると思います。耳鳴りがひどいおっさんにはハイレゾ音源を聞いても分かりませんでしたが、ハイレゾ相当の音はすごいと感じました。ただ、MUSIC CENTER FOR PC というソフトの駄目さ加減が酷くて、減点3つです。音楽ファイルのジャケットが消えたり、差し替えが出来なかったり、ハードディスクにとってあるcd音源のアルバム・ジャケットが消えたり、曲説明の内容が他の曲に成ったり、重複した曲の名前に、他の曲がなって消してしまって後で気づく、とか、ユーザーの編集を全く受け付けないファイルになってしまい、せっかくのcd音源をアルバム毎消して、取り込み直したり、と手間が多すぎます。何度も起こるので整理していても、”どうせまた散らかる”と思って、ほったらかしてしまいます。sonyの問い合わせのところに答えを書くよりも、ソフトがトラブルに反応して、ユーザーに分かりやすいメッセージを出すようにすれば、その場で解決する人工知能(ではなくても)と対話しているような面白さ、学習になるのでそうして欲しい所です。. 色々なaシリーズを5年間転々と使ってきました。これの前は古い860シリーズを使っていたのですが、音質の向上はたしかにしていると思います。あと電池持ちはすごくよいです。自分の使用頻度だとフル充電から4日はもちます。でも音質のみならプレイヤーよりイヤホンにお金かけた方がいいかもしれませんね。選曲のタイムラグ、起動が遅い。ボーカルレスのカラオケモードがない。点が残念です。次回はフルモデルチェンジのaシリーズを希望です。. A17でflacを再生しようとすると2014年のモデルということもあり、もたつくことが多かったので、新モデルのa55を購入しました。タッチパネルになり、最近のスマホと比べると滑らかさは劣るものの、容量の多いflacを再生してももたつくようなことはなくなり、動作が軽快になりました。もとより128gbのmicro sdカードを使おうと思っていたので、16gbを選択しましたが、将来、dapを乗り換えることを前提に考えるならば、高い内蔵メモリの大きいモデルを選ばなくてもいいかなと思います。ハイレゾ音源はあまり持っていなく、使っているイヤホンも生産終了品のmdr-ex1000ですが、音がクリアになり明らかに音質が向上しました。それと小さなことですが、音量調節の段階が非常に細かくなったのが良いですね。使うイヤホンやヘッドホンによって能率やインピーダンスは異なるので、こういう細かい気遣いは良いと思います。ハイレゾ(flac)再生でも約30時間持ってくれるとのことで、確かに使ってみるとバッテリーの持ちの良さを実感できます。あと、music […]

Read More