翔荒牧のレビューとショッピングガイド

最良の選択から毎日の製品レビュー

Category: オーバーイヤーヘッドホン

プラントロニクス(Plantronics) 【国内正規品】 PLANTRONICS 両耳 Bluetooth ワイヤレス ステレオヘッドセット – 使い心地が良い

装着してみると、比較的軽くて耳も痛くならず快適です。もう涼しい時期なので汗はかきませんが、夏場は少し暑いかもしれません。iphone6とのbluetoothのペアリングは簡単に行えました。他の3000円くらいのモデルでは街中で接続が途切れることがよくありますが、こちらは同じ場所で全く途切れません。通勤で使用しますが、1日3時間使って1週間バッテリーが保つのもいいですね。音量調節と再生ボタンが全く別の操作になっているのでやりやすいですね。赤いボタンを押すと音楽が一時停止して周りの音が聞こえる機能や、ヘッドホンを外すと一時停止するなど、便利で凝った機能付きです。音質は軽め、ボーカルの声がよく聞こえます。重低音が響くタイプではありませんが好みの音です。. 家では普段スピーカーでクラシックやジャズなどいろいろ聴いています。夜中はヘッドホンアンプを通し、dt1990とかk702とかhd600などを使っています。でも通勤時や家事などにbose qc35, b&o h8を愛用していますが、もっと気軽に使えるbtヘッドホンが欲しくて前から気になっていたこのbackbeat senseを、値段が半額ぐらいになっていた事も手伝って、ようやく最近購入しました。デザインも造りも良く、ヘッドを回転させると平たくなり、コンパクトに収納出来ます。使いにくいと言われるケースもサイドポケットが何気に便利で愛用してます。買ってみないと分からなかったことですが、本当に軽い(120g)フィット感でズレませんし、付けているのを忘れるぐらいの装着感の良さ、家中を移動出来て交通量の多い交差点でも途切れる事の無いbt接続の安定性(100m)やいろんな便利な機能(周辺の音の聞き取りボタン、ヘッドホンを外すと再生停止また付けると再生再開など)満載の、バッテリー持ちの良い(18h)ヘッドホンです。操作性も直感的に出来るので、すぐ使い始める事ができます。電話の応答も良く、ヘッドセットのように使う事も出来ました。肝心の音ですが、ある程度のエージングをすれば、全体的なバランスの良い、良い音を楽しめます。低音の量感も多すぎず、でも深くて程よいタイトさですし、高音はクリアで、それでもボーカルの声はすーっと届いて来ます。私の場合iphoneとの接続ですのでaacですがaptxでの接続も可能です。音量も十分取れます。ケーブル接続も出来て、それがbt接続時より良い音です。btの音も所有している他のbt機種と比べても遜色ありません。思っていたより遮音性が高く、音漏れもほとんどありません。あとは耐久性が高いかどうかなのですが、こればかりは2−3年使ってもみないと何とも言えません。総合的に考えて、とても良く出来たヘッドホンだと思います。. 左耳の部分が稼働する様になっており、音量等のコントローラーになっているのですが、そこがカタカタします。ヘッドホンをしているとそこそこ大きい音に聞こえ、私はストレスを感じます。以下に記述するとおり他の部分は、概ね満足しているのですが、カタカタ音のためお勧めできません。視聴音楽/ジャズ、ハウス、ポップス音質/音の深さの様なものに物足りなさは感じますが、そこそこきれいな音が出ていると思います。慣れれば音楽の種類を選べば、気持ちよく使えます。(有線ヘッドホンやスピーカーと比べれば、さすがに劣りますが、ソニーのそこそこするbtスピーカーと比較して遜色が無かったため、btはこんな物だと理解しています。)装着感/私はメガネを掛けていますが、緩めの締め付けで快適に使用できています。運動には適しません。接続生/田舎に壁1枚を隔て、10m程度離れた場所でも問題なく音楽再生出来ます。名古屋駅に行った際は何度か途切れる事が有りました。. Plantronics だから安心して購入したのですが、mac/iphone と相性悪くて駄目でした。mac osx (el capitan / high sierra) だとノイズ乗るし、数秒おきにプツプツ切れます。plantronics の製品は apple 製品と相性悪いのあまり見た事なかったんですが、今回は駄目でした。iphone や ipad などは問題なく ios では普通に使えますと書きましたが、こちらもダメでした。現状の ios 12. X で接続すると、やはりセッションが切れたりして集中できません。ここのレビュー見てても両極端ぽいですよね、個体差が大きい製品と言うことなんでしょうか?使うの断念して他のを買い直すことにしました。. 音質に関してレビューできるほどの耳は持っていませんが、少なくともsound blaster evo wirelessよりは良いです。なによりも軽量のため付け心地が抜群。締め付けも適度なので、長時間(3~4時間)使用しても頭が痛くなったりしません。外箱やポーチも適度に高級感があり、所有欲を満たしてくれます。機能的な部分では、buffalo製のusbタイプbluetooth(bsbt4d100bk、class1)と接続した時は途切れまくりでしたが、スマホやタブレット、アンテナを付けたマザーボードのbluetoothとの接続では全く問題無し。壁3枚越しでもいけます。ただしpc接続時のファームウェアアップデートの際にbluetoothドングルを差したままだと、bluetoothをオフにしていても機器が複数刺さっている判定を喰らうのが難点。また、フル充電してもバッテリー残量が12時間と出るのが気がかりです。細かい部分で気になるところはありますが、機能・デザイン共にコストパフォーマンスの良い製品だと思います。. 普段はakgの無線ヘッドホンを使っているのでそれとの比較です。操作性はakgより高い。特にボリュームがリングになっている部分など全体的にakgよりボタン系が大きく操作も間違うことがない。簡易的なノイズキャンセルの機能もついているが、あくまで簡易的なものと割り切ったほうがいいだろう。ただ、ボタンで周辺の音を聞けるのは結構便利だ。通常のヘッドホンではその機能がないので、完全にヘッドホンを外す必要があるがその手間はある程度省けるだろう。また、ヘッドホンを取り外すと音楽が一時停止になるのは案外使いやすい。全体的にちょっと華奢だがその分、軽いのはありがたい。また有線接続も可能で、無線以外での利用ができるのもありがたい。モニター的な音ではないので、仕事には使えないが、緊急の予備としては機能する。肝心の音だが、多少ドンシャリ傾向があって、コンシュマー向けに作られているのが分かるが、嫌な感じではない。重低音は望めないが、マイルドで量感で聞かせるタイプ。聞き疲れはしないだろう。その分解像度などはakgには劣る。そのため中音の臨場感や、粒立ちはマイルドで、ガツンとしたインパクトには欠ける。iphoneとの接続は問題なく出来たがaacコーデックにも対応しているので、基本的な音は悪くない。これがamazonで今買うと4,980円であるから十分に良い買い物だと思う。. 長時間(3〜4時間)連続使用すると圧迫感を感じましたが、大音量にしなければ外部の音も聞こえてくるので、個人的な仕様では音質も含め大変満足しています。動画視聴中に耳から外すと自動停止する機能は、とても便利でした。. Sonyのmdr-zx750bnを使ってきたが、ヘッドバンドのパッドがボロボロになって(ここは交換でき無さそう)、仕方ないので後継として購入。・接続迅速。zx750や中国製イヤフォンに比べると、もたつきなく、一瞬で接続できる。起動時に英語音声でバッテリー状況(hi/midium/low)と、接続状況(検索デバイス数と接続状態)を教えてくれるのは、便利半分余計なお世話半分。・ノイズに弱い。高ノイズ環境(信号近くとか電子レンジ作動中とか)では音が途切れがち。zx750などの過去機種に比べ、耐性が低いように思う。途切れる頻度がずっと高い。・操作性は微妙。右耳バンド基部にスライドスイッチがあり、電源の操作ミスや勝手に入ることも少なさそう。左耳外側中央にplay/pauseボタンがあり、操作しやすい。音量は左側周縁部を回すスイッチ式だが、しっかり回さないと音量操作できないので、やや使い難い。・auto pauseは余計。右耳側パッド部に(おそらく)圧力センサーがあって、離すとpauseするのだが、首にかけているとパッドを押されてplayになることがある。かなり余計なお世話の機能。全体として微妙な部分は多いが、btヘッドフォンの使い勝手に一番影響する接続動作が早いので、この評価。. 利点と欠点 メリット コントローラー部分がカタカタする コスパ抜群 これはなかなかの逸品 デメリット 軽量コンパクトで、装着感、音も気にいりました。しかし、しかし、bluetooth接続中に、音楽再生を停止して、耳から外して置いておくと、勝手に再生を再開していることがあって困ります。初期不良ですかね。。。ちょっと外して置くにも、いちいち電源offにしないといけないのでしょうか。不便です。. 電源を、切る度pc と、携帯と、以外、忘れ繋がらないゴミと、いえばゴミに、失礼だ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜elecom社製* bluetooth標準規格 ver. 0 power class 1* プロファイル:hfp/hsp/a2dp/avrcp* a2dpの対応コーデック:sbc/aac* a2dpの対応コンテンツ保護:scms-t* […]

Read More

ナオミチ-SUNG-LL SUNG-LL密閉型ワイヤレス Bluetoothヘッドフォン 折りたたみ 3 – 不良品だったのかな?

何ヶ月か使用してみましたが良い商品ですね。遮音性が高く音質もよく何よりも良かったのがバッテリーがすんごい持つ。一日中家で使用していても大丈夫でしたなのでスマホと直接つなげるケーブルはまだ使用してません。そのくらいバッテリーのもちはいいですね。ボタンもいいですね、音量調整、音楽のスキップや巻き戻し、一時停止もしっかり出来ます。良い商品だと思います。. 家でpcに直接接続して動画や音楽を聴いたり、タブレットとbluetooth接続して音楽聴いてます1000円程度でヘッドホンで音楽聴けると思えば十分な音質じゃないかな屋外では使用してないので音漏れは気にしたことがありません。1時間程度の使用時間なら特に耳がいたくなったりはしません。いいヘッドホンを探してるなら論外でしょうが、マンションなどで隣人を気にせず好みの音量で音楽を聴きたいくらいの用途で探してるならおすすめです。. 上質の音ではないが、コストパフォーマンスは◎。 このことが金額で充電式コードレスです!. 音質もいいし重低音も凄くいいまたamazonを利用したいと思った. 不具合だらけでまともに使えない。スマホに接続すると勝手に音声認識の検索を始めたり、音楽が再生されてしまう。. 値段が値段だけに音質はあんまり期待していなかったが、思ったよりいいので満足している。セールで買ったのでとても信じられない価格だった。. 無音時に独特のノイズ音が聞こえるので気になるっちゃ気になる。bt-513の表記だが、この価格帯のbtユニットなのでしょう。低音も高音も1,000円にしては頑張っていると思います。. Bluetoothのヘッドホンは、vrの物しか持っていませんでしたが、買って正解でした。スマホで映画を見る時に使っています。音も価格のわりに良いと思います。専門的な事は分かりませんが操作も簡単で分かり安いです。. 利点と欠点 メリット とてもコストパフォーマンスが良い商品です。 不良品だったのかな? 使い方によるかも? デメリット 最初はよかったけど、すぐに壊れた。amazonさんに交換してもらいました。星1つにamazonの対応に星1つ。. 音量が小さくしても頭が割れそうな大音量で周りの音がして全く聞こえません音漏れも激しいし自分だけの世界ならいいのかも???. 最初接続出来ず悩みました。途中からpc、スマホはokで、テレビだけ繋がらない事が分かり、試行錯誤していたら、先にイヤフォンジャックに繋ぐとダメだと言う事が判明し、今は便利に使ってます。pc、スマホはイヤフォンジャックに繋いだ後でも大丈夫なので、テレビ側の問題なのかな、と思ってます。. ワイヤレスでヘッドホンとして使う分は安いヘッドホン程度の音質です。(youtubeをみたり音楽を聴く時はヘッドホンとして繋がります)実際に安いヘッドホンなので・・・・及第点でしょう。しかしワイヤレスヘッドセットとして使うとノイズも多く音が悪い・・・・(同じpcでもskype等はこちらの機能で繋がります)理由は分かりませんが、音質の差に疑問を感じます。他の安いヘッドセットより確実の音が悪いので落第点でしょうよって☆一つマイナスです。機械物ですので値段相応と考え過度な期待をしなければ充分使える商品だと思いますよ. 室内用につかってたワイヤードなヘッドフォン、やっぱりコードが苛つくので、bluetoothレシーバと一緒に購入。最初、ペアリングの方法がわからなかったけど、以下の手順で問題なくペアリング完了。1. Bluetoothレシーバ(別売り)をwindows10のusbポートに差す(最初からbluetooth機能があるなら無用) - タスクトレイにbluetoothアイコン(青いb型マーク)が表示される3. Bluetoothアイコンを右クリックし、「bluetoothデバイスの追加」を選択4. ヘッドフォンの電源ボタンを長押ししてonにする - 赤と青交互に点滅する状態5. Windowsが認識したらペアリングボタンでペアリング - ヘッドフォンから音声が流れてペアリング下かどうか分かるwindowsがbluetoothデバイスを探すのがヘタクソみたいで、なかなか認識しなかったけど、2分位たったらぞろぞろとbluetooth機器が表示された。ここは焦っては行けないね。で、ヘッドフォンの音質を試してみた。もともと熱狂的(宗教的)な音響ファンじゃないので、それほどこだわりはないが、ノイズなどは気にするタイプ。そんな人間がこのヘッドフォンを試した所、- 思いの外低音がドスドスしてて気に入った- 左右のバランスも良い- 素材が適度に柔らかく、頭にフィット- 1時間掛けても耳が痛くならない的な感じ。マニュアルが100%英語なので☆は-1したけど、まぁ上に説明書いたので英語苦手な人でも大丈夫だろうね。. 耳にあたる部分が丸形状なので,耳本来の形と合わず,主に耳の上が圧迫され痛くなる。少し割高になるが,tsdrena社のヘッドホンaud-bshdp01を強く勧める。リモートの機能は,ほぼ同じ。本器(nx-8252)は,装着感が悪いので,音質等の評価をする気になれず。. 機械音痴の私でもペアリングは箱出し後10秒(電源on➡スマホのbluetoothをon➡ペアリング完了)で出来、快適に使えています。当初右側からキーンという高い雑音のようなものが聴こえていましたが使っているうちに無くなりました。充電が切れたことがないので思いの外連続可能時間は長いかもしれません。日本語の説明書は特になくボタンの役割だけが書いてある紙一枚だけ入っていますが特に不便は感じませんでした。軽いので長時間つけていても苦になりません。値段から考えると非常にお買い得かと思います。. この商品は音も良く デザインもシンプルで とても満足です。ただ 音量調節部分が 購入して二カ月でつかえなくなったのが残念です。. 金額が金額なので、多くを望んでいませんただ、ペアリングする機器の性能によってかなり音が変わります。また、バッテリー切れの際はワイヤードで使えると言うのも気に入っています。. 特徴 SUNG-LL密閉型ワイヤレス Bluetoothヘッドフォン 折りたたみ 3.5mmオーディオ有線ヘッドセット Bluetooth4.0対応 ステレオCD音質 ノイズキャンセル MP3プレーヤー スマートフォン/タブレットPC /ノート PCなど対応 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 【ステレオCD音質】クリアな高音、力のこもった中音、深みのある低音など、躍動感あふれる音を出す一方で、高い密閉性により、周囲の音を完全に遮断し、ステレオ音楽を楽しむことが出来ます。 【対応機種】iPhone7/7 Plus/6s/6/6s […]

Read More

Bluedio T2+ (Turbine 2Plus) ブルートゥースイヤホン Bluetooth ヘットセット ワイヤレスヘッドホン SDカード FMラジオ機能 回転式 レッド – コスパ良し

最初に届いた商品が片側のスピーカーからしか音が出ず、返品手続き後の再購入となりました。機能的にはまぁまぁ満足なんですが、音が悪すぎるのでタンスの中で眠ってしまっています。bluetoothのヘッドホンやヘッドセットはいくつか持っていますが、これはダントツにヘンな音。全てのソースがam放送かよというぐらいにこもって聞こえます。買うんじゃなかった…. 赤いヘッドホンを探していたところ、見つけました。bluetoothとライン入力使え、充電が切れても使えます。音質は、低音が効いた滑らかな感じの音で、うるさくないので長く使えます。見た目も写真よりは、プラを主張しますが、問題なしのレベルです。. 音に拘りがある訳ではないのですが、重低音だけでなく高音も綺麗に出ていると思います。マイクロsdを使用する際は、相性がある様なので注意が必要です。transcendは認識しなかったので、注意です。. Bluetoothイヤホン・ヘッドホンには「コーデックの違い」があります。これはソフトウェアではなくハードウェアレベルで実装されているもので、sbc→遅延大、標準音質aac→遅延中、中音質aptx→遅延小、高音質という違いがあります。このヘッドホンはsbc対応品のようです。根拠は、他にaacコーデック対応と思われるbtヘッドホン(windows上からはコーデックが確認できない)を所持しており、同じ環境でヘッドホンだけ交換して使うと明らかに遅延が大きく音質が悪い事実です。「音質が悪い」といってもノイズが入るとかではなく音がやや平坦に聞こえる程度のものなので一般的には使えないレベルではないです。遅延は明らかに大きいですがゲームでなければ事実上問題は出ない筈ですし、内蔵microsdプレーヤー、ラジオを使う分には遅延は発生しません。インターフェースは各ボタンの長押し操作が多く、イチイチ操作に時間が掛かるのが難点です。長押し入力を多用する事でボタン数を減らしてコストダウン出来ますが、操作する側にとってはデメリットが大きいと思います。. 残念ながら私の用途「音楽鑑賞」には足りず、買ってすぐ子供にあげちゃいましたが、子供の「youtubeを見る」用途では何ら不満を聞きませんので、用途さえ間違えなければよい買い物です。コスパの中国といえど、こんな値段では「音楽鑑賞向け」は作れないのです。. 安くなっていたので買ったけど、すぐにまたさらに安くなりました。モデル末期または、次のモデルが出る兆候かも。その辺を見極めて値段に納得できるなら購入してもいいと思います。赤の色は全然違います。もっとくすんだ色です。他の人が上げている暗い赤色が正解。サイズはかなり大きくて、ひと昔前のヘッドフォンみたい。機能的には問題ない。長時間使っていると少し耳が痛い。密閉が高く外の声が聞こえないくらい。.  電池持ちが素晴らしいです。音もこの価格帯では文句なしです。見た目のデザインも良いし、スマホの電池に不安がある時やbluetoothの調子が悪い時は、microsdカードに、切り替えられますし、出先でヘッドセットの電池がなくなっても有線に切り替えられるので、コードをカバンに入れてます。コードは邪魔にならないので、カバンに常備してます。本体は一応エージングをしました。ただ、稼働部に髪が挟まってしまい、高確率で痛い目に会います。短髪だと大丈夫だと思いますが、女性は要注意です。ただ、稼働部なので、髪が挟まる事を防ぐ術がありません。その点だけは悩まされているので、☆マイナス1にしました。暑い夏でも付けている日がありますが、案外平気です。購入後数ヶ月後の追記です。使用頻度は月に数回程度の頻度でそれほど使わずして、3ヶ月ほど経つとbluetoothの接続が切れるようになりました。メーカー保証があるので連絡すると、日本語のやり取りが非常に難しいです。症状の動画を送れと言われて送ると、代替品を送ってくれることになり、本日届きました。再度注文して、届いたら返金してくれるそうですが、送料を900円払わないと送ってくれません。ちなみに返金はまだです。そのやり取りの中で何度も「あなたが私たちのサービスに満足していれば、私たちのサービスについてのコメントを残すことができますか?」と出てきます。私は既にレビューを書いてますし、リンクの送り方を知らないと返事しても、「あなたのコメントへのリンクを私に送ることができますか?」など、何度も出てきて困っています。「12ヶ月の安心保証」と書いてあるのに代替品を送る事にレビューがどう関係ありますか?不愉快というか、返金してくれるのか不安になりました。電池持ちは他に類をみない良さがあるので、購入する価値はあります。ただ日本語を使わない出品者のようで、やり取りが嫌になりました。再注文分の返金までにコメントの事を再度言われた時はamazonに相談するつもりです。追記です。代替品が届いたあと、送料900円を差し引いた金額が返金されました。12ヶ月の安心保証は購入時の高得点になりますが、代替品には送料がかかる事を参考にしてください。また、その後、別の担当者の方から丁寧な確認のメールがあり、悪い印象は払拭されました。. 写真の印象よりはチープな感じですが、なかなかいい音がして値段を考えれば十分に満足です。せっかくヒンジ式なのでもう少し角度というか、ひねりが入っていれば耳へのフィットが良くなると思うのでそこだけ残念でした。あとは耐久性ですね…. 利点と欠点 メリット 電池持ちが素晴らしいが、髪が挟まる。 コスパ良し 値段の割りにはかなり良いと思います デメリット 室内で使う用途で2500円程度のものを探していました。コードレスのイヤホンを使っていてコードレスの便利さは経験済み。本商品、なかなか満足してます。スピーカーがでかいだけあって外から聞こえてきてるんじゃないかと思うくらいの臨場感です。高音が微妙とのレビューがありますが、私はそれほど気になりません。昔懐かし、バックトゥザ・フューチャーのオープニング、トランペットが甲高くなるところでもこもっている感じはありません。低音は強調されてますね。安っぽい強調ではなく、微妙な強調におもえます。映画を観る時はこれくらいの方がいいと思います。本体の作り付けもしっかりしています。しっかりしているゆえに若干重い。まぁ、室内仕様ですので重くても気になりませんし、ぺらぺらのプラスチックだと壊しそうで怖いですから、長所でもあり短所でもあるという感じです。成人男性の頭で、若干、市販の帽子がきついくらいの頭の大きさですが、ヘッドレスト(?)が微妙に頭を圧迫します。最大に引き伸ばしても微妙につっかかる。。。そこでグイグイ折り曲げてみました。それなりに気にならなくなりました。まぁ、これくらいは雑に扱ってもいいと思います。私は作業用に何か音がなってればいい程度ですので本商品は満足です。なお、実物は商品写真と比べて完全な真っ白のプラスチック製です。プラモデルの基本の白色です。メタリックなものではありませんのでご注意を!. 3年前に購入した物が壊れてしまった為、再度購入しました。3年前は2000円程度だった物が3000円になっていたのはショックでした。※1年前にプレゼント用に購入した時は2500円でした。. 外観は値段相応で見れば見るほど安さを感じさせる。音質は値段以上で強いこだわりがない人であれば満足できるのではないだろうか。fmラジオは国内バンドとずれていて使い物にはならない。装着感が自分には合わず数日でお蔵入りとなったことを付け加えておく。. まだ今日届いたばかりですけど、なかなかです。mediagoで押尾コータロー先生を追加して聴いてみましたがメチャクチャ裏切られた良いと思いますよ。だからどうか壊れないでねbluetoothで使うのは迷いますが(xperiaなので)mp3プレーヤーに限定して使うつもりです。. パソコンに繋いだFMトランスミッターを介して、サイマルラジオの日本全国のコミュニティFM放送局を聞くのが目的で購入しました!良い点:中国製品なのに日本語説明書が付いていて迷わず操作出来ました!ココ重要な点ですね。    :音質は廉価な製品の割にはノイズもなく及第点以上です!キンキンした音ではなく、シットリ重みもありながらクリアーな音質です!    :FMの受信性能もトランスミッターしか聞きませんが十分でした!残念な点:相当頑張ってますが(汗)実物は少々デザインが重い!でもホワイトに関して言えば光沢もソコソコあって仕上げもマズマズ(^^♪総合点では値段を考えれば「お買い得!」です、Amazon在庫だったのでスピ-ディーにすぐ届きました!. ペアリングは問題なくできました。(実は自分のpcのbluetoothのverが2. 0だったので最初はブツブツ切れてましたが、4. 0のusbアダプタに交換してbiosでマザボ搭載の2. 0を切ったところ音切れもほぼなくなりました)音質は個人的な感想ですが中の下1000円くらいのものと同等高音はあまり出ず、低音、中域が強い感じで、もっさりした印象です。付属に3. 5mmのケーブルがついていて、これを使うとなかなかの音を出しますが、bluetoothの意味がありません。バッテリーの持ちは抜群だと思います。フル充電で10時間以上は持つと思います。なかなかかっこいいのと、収納も小さくなるので、音質にこだわらなければいいと思います。使ってくると慣れてしまいましたが、高級品を聞くとちがいははっきり出ますのでその点だけはご注意を追記:ヘッドバンドを伸ばそうとしたら折れてしまいました。保証期間内なので交換品を送ってもらうことになりました。. 購入してからかなり期間が過ぎていますが、イヤホンが苦手で線を繋がなくても使えるタイプを探していた所こちらを見つけました。車でもそうですが音楽の音に結構こだわりが有るため、こちらの商品は大変満足しています!高音も低音もバランス良く鳴ってる感じで、音がくもったりとかはないと思います。結構クリアです!bluetoothなので携帯と繋いで掃除や料理の時などに使っています。microsdも挿せるので、便利です。. *二度目の購入になりました!→一回目は壊れてしまいました!しかし*二度目に購入した理由は、第一に金額的に安いから第二にデザイン的にも気に入っていたからです!*私は品物が良ければ、外国製品でも気にしません!(^_-)-☆いいものはいいで素直に認める主義です!(*^^*). プラスチックでありながら表面加工に工夫があり安っぽさは感じませんでした。独創的なスタイルも高評価です。bluetooth接続も簡単で途切れにくく、有線で繋げばtvやラジカセでも使えて便利だし、mp3プレーヤー内蔵(microsd)だから音楽プレーヤーが無くてもok!fmラジオも聴けるオールインワン・ヘッドホン音質もいい…だけど左右で音の出力が微妙に違うのが気になりました。自分の耳がおかしいのかと思いましたが他のヘッドホンでは感じないのでこの製品のクセなのでしょう。個体差で、たまたまハズレに当たっただけでしょうが少し残念なので☆ひとつ減点。32gbのsdまで対応するようですがmp3再生モードでは1曲づつの選曲(送り・戻し)しか出来ずディスプレイも無いので数十曲が実用限界かなと思います。装着感は悪くないが締め付けがきついので2時間ほどで耳が痛くなります。パイロットランプが明るいので周りの目を引き恥ずかしいので小さなシールを貼りました。国内バンドを掴めず屋外でやっと1~2局聴ける程度のラジオ評価ともろもろ合わせて☆もうひとつ減点。. Bluedio T2+(Turbine 2 Shooting Brake)はタービン1代目のアップグレード版、2014年11月から世界初上陸。タービン動力に新コンセプトを加えるデザイン。一番注目点は32GMicro SDカード音楽再生とFM機能の搭載です。無線ヘッドホンとしても、有線ヘッドホンとしても、また SDカードでも音楽を再生できます。折畳み式な本体、使わない時でもカバンの中などで邪魔にならずに収納できて、持ち運びも便利。メタリックなボディーで、見た目はシンプル、またスタイリッシュな感じ。装着感と気密性を高めるヘッドバンドの採用で、心地よくて臨場感満々の音楽をも鑑賞可能。スマフォン対応のマイク機能の搭載で、通話時にはマルチファンクションボタンを押せば、電話本体を取り出すことなく通話を対応でき、ハンズフリー通話を実現する。自分用で、一人で心行くまで音楽を楽しめる。贈与用で、ギフト包装なので親友へ贈っても喜んでお受け取りいただける。 技術規格 Bluetoothバージョン:V4.1+EDR 対応プロファイル: A2DP、AVRCP、HSP、HFP ドライバー:Φ57mm X 2 スピーカーインピ-ダンス:16Ω 音歪め率:<0.1%(THD) キャリア周波数:20Hz~20kHz 伝送距離:10メートル(障害物なし) 通話時間:約45時間 音楽再生時間:約40時間 待受時間:約1625時間 充電時間:約2時間 パッケージ内容の確認 Bluedio T2 ヘットセッド×1 オーディオケーブル×1 充電ケーブル×1 […]

Read More

SOL REPUBLIC(ソルリパブリック) ヘッドホン MASTER TRACKS XC 密閉型 オーバーイヤー iOS対応 3ボタン マイクケーブル カルヴィン・ハリス チューニング SOL MASTER TRACKS XC 【国内正規品/保証期間1年】

2年ほど買っては壊れてを繰り返していますが、5,6台くらいすべて接続部分が断線します。ヘッドホン本体とケーブルを繋げる穴のワイヤーがかなりか細いため、そう対して動かない楽曲制作が主な用途でも、6ヶ月か4ヶ月ごとに買い換える覚悟が必要です。音はいいです。. 2年使用してのレビューです。デザインは他とかぶることが無いのでいいです音はエージングに時間がかかると思います。アンプで鳴らすとボーカルがどんどん前に出てくるので、dj用と言われているのもある意味納得です。フラット気味、高音は刺さるのが好きな人には向かないかもしれません。低音は程よく、beatsのようなバクバクした感じではなく、ドクドクした感じに抑えられています。音漏れは他のヘッドホンと余りかわりませんが、周りの音については他の密閉型ヘッドホンよりも聞こえて来ますので電車などでは曲に集中という意味では集中出来ません。耐久性についてはガシガシ使ってますが全然使えます。音割れもアンプで音量maxにしても歪みもなくならしてのけます。beatsでは使っていくと歪みが出ます。装着性についてはパットが厚いのですごくいいです。ただ人によっては締め付けがキツイと感じる人もいると思います。頭の部分も痛くなることがあるのであまりに長時間のリスニングには向いてないと思います。エージングが終わったこのヘッドホンは音量を上げるほど音の広がりを見せてくれます。他には無い広がり方なので楽しめると思います。以上、雑記ですが参考になれば幸いです。wm1aのアンバランスで使用ですが、エコーの残響、ボーカルが口を開いた時の絶妙な音までちゃんと鳴らします。. 音最高です、bemani系の音楽を聴く人ならオススメですでも他のレビューで書かれてる通り、やっぱり壊れやすいです(‘・_・`) 特にケーブルの強度があまりよくないです、買って一週間で断線しました. 意外と穴場かもしれないこのヘッドホン。sol repablic自体日本じゃ有名じゃないからかな。でも音質はすごい良いです。ヘッドホンにありがちなこもりぎみの音とかなく、滑らかな伸びの高音と低温がうまくマッチしてると思います。momentamかboseのconfortなんちゃらと迷ったんですが結果としてこちらの方を選びました。おすすめです。. 最高やみつき初心者にはもってこい強いていうなら長時間つけるとちょっとしんどいとこかな. 音質や商品においては満足していています。なおかつ、ほかの方が細かくレビューしてくださっているのでそれにおいては割愛します。さて、レビューにもありますがこの商品は正しく使っていても突然片耳が聞こえなくなることがあります。私は三度目でした。(二度目までは保証期間内で無償で修理していただけました。)今回は1年以上経過していたため、修理依頼をしました、見積には新品の価格以上を上回る料金が記載されてあり、馬鹿馬鹿しくなりキャンセルした後、自宅にて分解を試みました。結論といたしましては、ヘッドホン端子からドライバまでの同線の断線で、百均の道具で治せる程度でした。まず、イヤーパッドは内側から接着剤で固定してありました。なのでマイナスドライバーではがし、固定ピンを取った後に、やっと同線にたどり着けます。言うまでもなく公式のサポートは受けられなくなると思います、1年以内ならば、無償で修理していただけるのは活用したほうがいいでしょう。ただ、1年以上経過したユーザーに対して、断線修理に1万という大金を求めることは自分にとって不信感しかありません。使い方というよりも、左右ドライバが耳に合わせて傾くようになっていますので、その結果だと思います。製品は大好きで、長く愛用したいと思っています。だからこそサポートが残念なことに深く落胆しています。. 店頭で色々なヘッドフォンを聴き比べた上で気に入って購入しましたが、数ヶ月で音が途切れ始め、ついには音が出なくなりました。構造の問題なのか解りませんが、ヘッドフォン側のケーブルジャックの差込側が弱いようで、その場所に負担を掛けないように丁寧に使っていても駄目でした。また、左右独立でケーブルを入れる構造の為、例えば右側が聞こえなくなり修理に出しても、数ヶ月後には今度は左が同じ症状で壊れます。既に3回修理に出しましたが、最近は使っていたブルーが製造終了となり、代替交換(+有償でウン千円出費)がブラックしか無いと言われ渋々受け取ったものを使用していましたが、数ヶ月後でまた同じ症状で壊れました。分解出来る構造なら幾らでも自分で直そうかと考えますが、ネジ穴もカバーの開け方も分からずお手上げです。もう二度と買いません。. 1年前のクリスマスシーズンに自分へのプレゼントとして購入しました。それ以降使い続けてのレビューとなります。【デザイン】個人の好みはあると思いますが使い手のファッションの妨げにならない色、形です。【高音、低音の音質】私は主にzedd、capsule、livetuneといったエレクトロニカと呼ばれるジャンルの音楽を聞きます。それ系の曲を聴く際にはとても適していますがアニソン(μ’s)、ロック(アジカン)を聴く際少し物足りなさを感じます。音はドンシャリ系ではないです。曲全体の音をバランスよく聞くことが出来ます。女性ボーカルがキリッと聞これるので気に入っています。【フィット感】肩こり持ちで首周りもコリコリな私ですが長時間(3~5時間)つけていても疲れは感じません。※すごく軽いというわけではありません。【外音遮断性】自分は気になりませんがノイズキャンセル機能等と比べると劣ります。電車の中で使っていても外部の音は気になりません。【音漏れ防止】防止をしてくれません。以外に響いているようです。【携帯性】折りたためないという面が携帯性にかけています。しかし、収納袋が付いているので袋に入れ鞄に入れて使うぶんには問題無いと思われます。【総評】edmを聴く方にはこの価格帯であれば満足いく内容かと思います。私は、音も勿論ですがつけ心地を第一に購入したので長時間使っても疲れないので重宝しています。アンプ無しでもウォークマン直刺しで十分音が出るので手軽に使えます。他の有名メーカではなく変化球を狙った方にはいいのではないでしょうか?ただし、構造上ヘッドフォン本体の断線による不具合が後を絶ちません。保証の切れる1年間上記の理由にて4回程度修理に出しました。本体を無造作に扱った覚えも水で濡らしたこともありません。初めて買ったヘッドフォンということもありとても大切に扱っています。ですが、本当に壊れやすいです。終いには、保証が切れたので自らハンダを使い修理しました。その際に少し細工をしたのでここ3ヶ月は問題なく使えています。. 長所と短所 利点 Beats系が好きなら 強度に難あり 音は◎ コスパ最高 欠点 【決め手】dj用に買いました。sol republic に決めた理由は、スティーブ・アオキやデッドマウスに憧れているという極めてミーハーなものですが、ヨドバシカメラで様々なメーカー、各モデルを3時間近く視聴しまくった末にこれを選びました。sol republic ではスティーブ・アオキ、デッドマウスのそれぞれのコラボモデルがtracks hd の方で発売されておりますが、私の場合はオンイヤー型が苦手ですので、オーバーイヤー型のこちらのモデル、master tracksを選びました。スティーブ・アオキ&デッドマウスファン的には同じメーカーのヘッドホン使ってるっていうだけでテンション上がりますので気に入ってます。【音】低音がしっかり綺麗に鳴るヘッドホンです。音の味付けは、某bのマークのヘッドホンにとても近い味付けで、低音がしっかり綺麗に鳴るけど中高音域も適度に綺麗に鳴る印象で、ダンスミュージック向きな印象です。他のdj向きヘッドホンの中には低音ばかりが強調されている印象のヘッドホンも多いのですが、このヘッドホンは低音が綺麗で、それに埋もれず適度に中高音もしっかり聞かせてくれる印象です。音質も良い印象で、それぞれの楽器の音やボーカルを瑞々しく聞かせてくれます。しかし、これは自分の聞く音楽が打ち込み系の音楽が多い為かもしれませんが、音の定位感はあまり感じられません。音の総評としては、自分としては良い音が鳴っているのではないかとは思いますが、世の中にはもっと良いヘッドホンもたくさんありますので、価格相応に適度に良い音が鳴っているような気がしています。【着用感】着用時の付け心地は、オーバーイヤー型なのでオンイヤー型のような耳への圧迫感はもちろんありませんが、サイズがコンパクトなのか、若干窮屈な印象です。自分の耳のサイズにはピッタリ過ぎました。(※たぶん標準的なサイズの耳だろうと自負しております)もう少しゆったりした着用感だと個人的には嬉しかったです。【難点】使ってみて意外と不便に感じたのは、solのヘッドホンは折りたためない代わりに各部パーツを簡単にバラバラに出来る仕様です。これを付属のポーチに入れて持ち歩くことになるのですが、簡単にバラバラに出来るとは言ってもせっかく自分のサイズに調整していたものをわざわざバラバラにするのは凄く億劫です。組み立てるときにまた自分のピッタリサイズを探さなきゃなりません。数秒~数十秒もあれば済む話ではありますが、ちょっと面倒ですので、外出時に持ち歩こうという気にはなりません。これだけが一つ残念な点でした。とは言っても自分の場合は自宅でdjをして遊ぶ為に購入したものなのでさほど不便はしていません。【モニター用途の使用】全体的に味付けが強く、特に低音が強調傾向に鳴りますのでモニター用途には向かない印象です。【オススメ】自宅でダンス系ミュージックを聞く方、外出先で使うけど、ポーチに収納する必要の無い方にはオススメ出来るヘッドホンかと思います。某bのヘッドホンの音が好きだけど、人とは違うヘッドホンを選びたいって人にもオススメしたいです。スティーブ・アオキのファン、デッドマウスのファン、の方々にもsol republic がオススメです。. とにかく、音質は良い。非常によい。音に迫力もある。しかし、音漏れがすごい。電車に乗りながらだと、あまり大きめの音では聞けないと思う。デザインも僕は好きだね。締め付けは少しきつめだけど、調節できるからそこはなんとかなると思います。最後にまとめると、低音、中音、高音、含めて良いのですが、音漏れが激しいとのことです。一度近くの電気屋で聞くのか良い方と思いますよ。. 最近のヘッドホン(イヤホンも含)は低音に力を入れているのはいいが高音をおなざりにしがちではなかろうか?このヘッドホンは低音だけでなく高音も力が入っていますしかし、遮音性に音漏れや携帯性は深刻ですね…ただ音漏れに関しては外で使うにしても、そもそも周りの音が一切聞こえなくなるほど音量を上げなければいいだけの話後、再生する機械で音質が凄く左右される印象が…(多少なら兎も角)さらに、イコライザなどの影響が凄く出るので聴き分けていると少し楽しいお店で半日程の時間をかけて、出来る限りの視聴をしてみたけど他のメーカーで3万以内のヘッドホンなら総ナメかと(それ以上かも?)(※音質に限る)値段や音質を考えるとコスパ最高だと思う最後にオーディオ関連は他人の評価(レビュー)を聴いても余り意味が無い参考にはなるが自分の耳で聞き比べるのが一番であり合う合わないがあるいじょう選ぶのは自身の耳である。試聴できればだけど…. 自分は既にakgのk545を所持していますがこちらの方が安価の上に迫力があります。重低音も強調し過ぎずにクリアで、sonyやaudioにありがちな高音のこもる低音ヘッドホンと比べると中音から高音のクリアさが段違いです。最高音のシンバルやボカロになると若干ボーカルが薄くなりますが、ワンオクなど中音域のロックなどを聞くと最高です。ヘッドホンの世界にこれから入る人、既に持っているけど2本目に…という人、本当にオススメです。. 価格なりの音質です。beats系が好きなら選択肢に入れて良いのではないでしょうか。ゼンハイザーなどが好みの方には全く合いません。. の特徴 SOL REPUBLIC(ソルリパブリック) ヘッドホン MASTER TRACKS XC 密閉型 オーバーイヤー iOS対応 3ボタン マイクケーブル カルヴィン・ハリス チューニング SOL MASTER TRACKS XC 【国内正規品/保証期間1年】 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: Master Tracks シリーズより、プロフェッショナル・ヘッドフォンが登場。 […]

Read More

ゼンハイザー(Sennheiser) ゼンハイザー 密閉型ヘッドホン Bluetooth対応 ノイズガード PXC310 BT【国内正規品】 – 音はBoseに負けますね

 仕事柄飛行機での旅が多く、いつもカナルタイプのイヤーフォンを(ue5,10,,sony,,,,)使っていました。しかし長時間使用し続けるのは流石に耳が痛くなり、かつケーブルが邪魔になり、しかも騒音も大きいのでus某社のncヘッドフォンの購入を考えましたが、流石にがさ張りバッグのスペースも少ないことから、小型ヘッドフォン、bluetoothでしかもncで高音質というのを探していたらちょうどヒットしました。(飛行機内で結構us某社製は見受けられます。) まだエージングは終わっていませんが、小型ながらもなかなかパンチのある音が出ていますし、音域も広くこれからエージングが進み高音部が澄んでくることを期待しています。実際値段で考えたら同値段のヘッドフォンやイヤフォンのは負けますが(1万円強マイナス位かな)、ケーブルが無い事、多少音域が狭まりますがncの威力は90%カットですし、満足できます。 特筆すべきは小さいこと、これは便利です。ただポーチが革ならば良かったのですが違いました。上位機種を買えばまた違った展開ですが、これはお買い物だと思います。 . Mm400が無かったのでこちらを購入。ノイズキャンセル機能が欲しかったので迷わずこの機種を選んだ。期待するほどのノイズ低減ではなかったがncをonにすると電車の振動音が減ることが分かります。バッテリーも数日は持つので使用には十分耐えます。. ノイズキャンセルの機能付きヘッドフォンを探していてこれを見つけました。日本向けの製品を購入しました。直輸入版との違いは、日本国内の2年間の保証書の有無だと思います。パッケージには、付属cdに日本語の説明も含まれていますので輸入版でも問題ないと思います。デザインは特に目立ったところは感じません。イルミネーションが光る事については、私は違和感ありません。デザイナーの遊び心だと思います。サイズはとても小さくケーブルが無いので、折り畳むとスーツのパンツのポケットにそのまま入ります。これは助かります。操作は、ヘッドフォンについているボタンで、電源のon/off、再生、停止、送り、戻しが指先だけで可能です。これは、とても便利で、電車の中で音量調整のたびにipodを取り出す必要がありません。また、ノイズキャンセルのon/offと、再生を停止してマイクで周囲の音を聞く事も指先だけで可能です。ケーブルが無い事はとても快適です。満員電車の中で、人の鞄などに引っ張られることも、ケーブルが摩擦でガサガサ音を立てることもありません。装着感は、結構強い圧迫感があります。コードレスの宿命かもしれません。ケーブルも無いので、緩くて外れて落下してしまう事を防止するために意図的に強くしているのかもしれません。ここは購入前に確認できると良いですね。私は、圧迫感はあるものの許容範囲でしたがもう少し緩めだと良いです。bluetoothの設定は難なく設定できました。ipod、android、mac book airで取り替えて使っています。バッテリーですが、バッテリー本体にmicro usbの端子が付いているので、本体から外しても、付けたままでも充電できます。またスマートフォンの充電器がそのまま使えます。バッテリーの持ちは、往復2時間の通勤で数回使用できるので不便ではありません。音質は、ゼンハイザーの音ですね。力強い音色です。ath-es10と併用していますが、特に不満はありません。音量も特に不足はありません。ノイズキャンセルは、最大90%の効果と宣伝されていますが、「最大」という言葉が鍵ですね。電車に乗っている限りでは半減している程度の感覚です。ただし、線路の音がとても軽く聞こえるのでストレスは半減します。とあるus社の代表機種の方が優れていますが、値段が違いますからね。(私は約3万円で購入)納得しています。最後に、このヘッドフォンを購入して良かったと思います。価格は、最近の円高もあり、もう少し努力して欲しいですね。価格については、満足できませんが、bluetooth、dac、amp、noisecancel、speakerすべてが良く出来ていてバランスが取れている為にここまでの性能が発揮できていると思います。音質、携帯性、操作性良し、満員電車で苦労されているオーディオファンにおすすめです。. ノイズキャンセリングとbluetoothが両立できる機種を探していて、こちらを購入しました。購入候補として他に検討したのは、ノキアbh-905i、ゼンハイザーpxc360bt、モンスターケーブルmh beats pi oeでした。試聴してみて、ノイズキャンセル機能はノキアが素晴らしく、フィット感とサウンドの好みはモンスターケーブルが一番だと感じました。しかし、バッテリーとイヤパッドを交換でき、軽量で、可搬性が良いこと、ゼンハイザーのホームページから問い合わせをしたところ数時間で返答がもらえた経験があったことから本製品を選びました。(モンスターケーブルには無線対応商品がないみたいです)ペアリングは簡単、バッテリーの持ちもノイズキャンセルと無線を両立させると8時間しか持たないとなっていますが、私の場合3日に一度充電すればいい程度なので気にしていません。talkthroughという機能をオンにすると、音楽が一時中断され外部の音をマイクが拾い、耳に届きます。補聴器みたいです。駅のアナウンスなど、ヘッドフォンを外さなくても聞くときに便利かも知れません。フィット感もきつすぎず緩すぎず(レビュアーは女性で、帽子はmサイズを着用。眼鏡はかけていません)、2時間ほど連続して使っていてもストレスは感じません。ジョギングなどには向かないと思います。耳全体を覆うわけではないので、ピアスをしていても当たって痛くなることはありません。ノイズキャンセル機能は、劇的に騒音が軽減される!というレベルではありませんでした。やはりこの分野はboseに軍配が上がると思います。他の商品と比べ抜きんでた特徴はないように思いますが(無線とノイズキャンセルとを備えた商品はそもそも少ないので)、全体のバランスはとても良いと思っています。ややお値段は張るものの、気に入っています。あえて、注文をつけるとするなら以下の3点。1)内蔵バッテリーを取り外すためのボタンが固い。私の指だと無理で、いけないとは思いつつ目打ちを使って押しました。→■追記■充電用usbケーブルを挿したままひっぱると、バッテリーは簡単に抜けました。2)付属のacアダプターがややかさばる。各国の規格に併せたプラグがついているのは便利ですが、持ち運ぶのなら別の、usb→acアダプタを用意した方が良いかも。3)本製品は折りたたむと半月型になるので、そのフォルムを生かしたキャリングポーチにしてくれたらもっと良かった(大ぶりのサングラス用ケースのような、クロワッサン形とか)。. 今回、通勤用として購入しました。今までノイズキャンセンリング機能製品(blackbox/bose)ばかりを購入しましたが、その中ではベストといえる製品です。音質など詳しいことは偉そうに言える立場では無いですが、bluethooth機能を介しての割には全然良いといえます。歴代のヘッドホンメーカーと比べるとboseより高音が強い印象です。音質でいうならばboseが一般うけする感じです。しかし、コンパクト・bluetooth・ノイズキャンセリング・音質で圧倒的にゼンハイザーが上です。買って損はないです。 今、walkmanと使用しコードレス生活を通勤時に楽しんでます。*専用電池が高いのが玉にキズですかね・・良い製品です。. ゼンハイザー初体験です。友人のakgと比較させてもらい、青山のショールームでも試聴させていただきました。確かにまだ上のグレードはあり、能力的にも差は出ますが、持ち運びを考えるとこれで充分だと思います。いろんなレビューにも書かれているとおり、外の音を完全に遮断はしません。それでも耐えうる充分な能力だと思います。電車などの公共の場で発生するいろいろな物音から壁1枚で隔てられている感じで、クラシック音楽などで奏でられる微妙な音もがんばってひろってくれます。ストレスから解放されます。bruetoothでiphone ipodに対応できる為、コードのことを気にせずにずっと装着したままで過ごしてしまいます。. このシリーズはbluetooth有り/無しとノイズキャンセル有り/無しで計4種類ラインナップされています(ノイズキャンセルなしが210シリーズ)。このpxc310btは全ての機能を備えた最上位品です。このシリーズの素晴らしいのは、下位互換性がありノイズキャンセルon/offはもちろん、付属のケーブルを付けることでワイヤードとして使えます。ですので、バッテリーが切れても普通に使えます。さらに、バッテリーは外して充電できるので見栄えさえ気にしなければワイヤードで音楽を聴きながら、バッテリーを充電することもできます。音質はbluetoothなのでそこまで感動するものではありませんが、ボリュームによって崩れないのでなかなかバランスのいい音質だと思います。ただ、若干低めのボリュームなので特にワイヤード時は注意が必要です。ちなみにbluetoothの弱点であるレイテンシーを改善したapt-x規格に対応していますが、対応している機器は少ないかもしれません。ipod/iphoneであれば専用のワイヤレスユニットゼンハイザー ipod、iphone3g/3gs用 bluetooth ワイアレストランスミッター btd 300iで対応できます。ノイズキャンセルは雑音を一切遮断する類のものではなく、周囲の音を抑える感じです。onにするとノイズキャンセルというより、ボリュームが上がった印象を受けると思います。近くの人が何か言ってるのは聞こえるが、何を言ってるかはわからないレベルです。この小さいカップでは完全に抑えることができないのかもしれません。ただ、個人的には自然に音楽に集中できて気に入りました。雑音を排するというより、音漏れをせずボリュームを上げられる機能と考えるといいと思います。装着感は正直あまりよくはありませんが、携帯機故仕方ないでしょう。また、ラージカップを採用した360シリーズもあります。こちらはよりよい装着感と臨場感のあるリスニングが期待できると思いますが、結構な大きさなのでかばんの中にしまうのは厳しいかもしれません。因みに付属のキャリングポーチがなかなか良いです。材質は普通のナイロンですが、本体収納部もかなり余裕のある作りになっており、これがヘッドフォンと充電バッテリー、携帯プレイヤーを入れられるぐらいのスペースがあります。ケーブルを入れるポケットもついていますので、一式をまとめられます。気が利いていて好感が持てます。.  今まで安物のイヤフォンしか使ってこなかったのですが,この度この商品を購入してみました.確かに音が全然ちがいますね.あまり詳しくはないのですが,低音が力強い印象でした.bluetoothもいいですね.apt-xを活かすためには送信機の方もapt-xに対応している必要があるので,そこには注意が必要だと思います.少ないんですよね,これに対応している商品. ただノイズキャンセルだけは微妙でした.周囲の音はあまり消してくれません.完全に周囲の音を消すと危険だという判断でしょうか?なので,ノイズキャンセリングのないpxc210btでもよかったかもしれません.あ,装着したときに結構強く締め付けてきますので長時間の使用はむいてないと思います.やっぱり,トラベラー向けなので使用目的をハッキリさせたうえで購入をするべきかと.  . 利点と欠点 メリット バランスの良いヘッドフォンです。 柔軟性のある携帯ヘッドフォン 通勤時には最高!! デメリット 他に並行輸入品の商品ページがあるのに、なぜここにこんなに「輸送の際のスレがつく」ような輸入方法の出品者がいるんでしょう?商品説明に2年保証とありますが、メーカー保証がない出品者もここにいるようです。あえてストア名は差し控えますが、私の友人がこちらで購入したものも並行輸入品のようです。メーカー保証もほしかったようなので残念がってました。商品は同じものなので並行輸入品を否定する気はまったくありませんが、とにかく安く買いたいなら並行輸入品を、メーカー保証がほしければ正規品を購入するようにしたほうがいいです。ただし正規品はこのページ以外で。この商品のご購入を検討している方、このページはかなり正規品を装った並行輸入品が出品されてるようです。私は安く買いたかったので並行輸入品を買いました。逆に並行輸入品のページに出品されてる方々のほうが、偽りがなくていいですね。他のサイトよりは安めですが、並行輸入品として売られているものより値段が高いのに保証がないし輸送の際のスレがつくなんて、おかしな話です。. もう何年使っているだろう。イヤホンタイプと比較すると、やはり大きいが、もうなくてはならない大切なものである。詳しいことは、わからないがとにかく音が良い。脳の中で音がする感じだ。潰れたらどうしよう・・・. 出展者様とamazonとの間での問題により、トラブルがありましたが、出展者の方の誠意ある対応にて解決しました。 ありがとうございました。. 音質もncもboseには負けますが、コードがないのは便利ですね。折り畳めて小さくなるのも便利です。これなら混雑した電車でもokなので、購入して正解と思っておます。. Px200iiを以前購入し、ゼンハイザーが好みな音で有るとこが分かったので、上位モデルでblueetoothのものを検討し、これに行き着きました。主な特徴などは、他の方が述べられている通りなので、他の方があまり指摘していないことを書きます。1. Ipadやiphoneで映画よく観ますが、apt-x採用でbluetoothデバイスの問題であった音の遅延がほとんどない。多少はあるかもしれないが、ほとんど分からない。2. Ledの点滅はpxc210bt同様、消せます。電源切った状態で中央ボタンを5秒間押し、赤と青が点滅した状態で下ボタンを押すと点滅しなくなります。サイエンスクラブの一員として間違えられなくなるでしょう。耳元のbluetoothとnoise cancelの小さいボタンで電源が入っているのが確認できます。またこの小さいボタンもある一定の時間が過ぎると自動的に光が消えます。3. 眼鏡をかけていますが、一時間程度一緒に使用すると、つけね部分が痛くなります。4. 耳をoverするのではんくonしているので、顔が大きい私には長時間使用すると耳が圧迫され少し痛いときがあります。ずれないのでその点はよいです。5. 附属ケースは不安。ハードケースではなく、ソフトケースなので満員電車などでの圧力に弱いと思われます。ヘッドフォン類をよく壊す人は要注意。総合的には満足度は高いです。その分値段も高いので当然と言えるでしょう。bluetoothで、apt-x、ノイズキャンセル付き(他の方が言われているように思ったほどではない)であれば本機です。ヘッドフォンは人の好みが本当に分かれるので、視聴して自分がどういう音、ジャンルの音を聴くのかを決めて選択するのがよいかと思います。. ベスト ゼンハイザー 密閉型ヘッドホン Bluetooth対応 ノイズガード PXC310 BT【国内正規品】 レビュー

Read More

Audio Technica(オーディオテクニカ) オーディオテクニカ Bluetooth対応ワイヤレスヘッドホン(ブラックレッド)audio-technica ATH-WS990BT BRD – パーフェクト

最初はオーディオ設定で色々と弄ってた状態で聞いてsonyのイヤホンのほうとあまり変わらないかなぁと思っていたのですが、設定を外して聞いたらめっちゃ良かったです。やっぱりイヤホンとは違いますね。ノイキャンはあまりそこまでという印象でした。. 低音が大きく出てて、バスドラムが心地いいです。アルバム2枚目は疲れちゃいますね。. 音はいいのですが、締め付けが、自分には、強いと感じました。ヘッドフォンは、音も確かに重要ですが、締め付けも、重要なので、悩んだ末にb社のものに、しました. 音質は結構いいです。ワイヤレスでも全然音質に問題はありません。充電も長持ちするので長旅などにはもってこいです。. 一万以下のデカイオーバーヘッドが辛く、ワイヤレスに変えました。やはり小さくなって見た目マシになりました。デザインは可もなく不可もなくといった感じ。肝心の音は!良い!低音もきいててすごくいい!と思いましたが、これより下はないなと感じました。もっと贅沢したい!かっこいいのが欲しい!と思わなかったわけではないですが、良しとします。有線はまだためしてません。値段てきに最高なワイヤレスヘッドフォンでした。. 例えば、ノイズキャンセリング性能の最高峰であるsony wh-1000xm2と比べれば、この機種のそれはほぼ存在意義がないと思って間違いないと思います。それ程に効果が薄い。しかしそれ以外の重要な部分(当方にとっては、低音および着け心地)は素晴らしい。なので次回は、ノイズキャンセリングをもっとまともに使えるものにすれば確実に良くなることでしょう。. 音質もよく、bluetooth接続も送信機を使ってもほとんどラグなく使えてます。品質的にも大変満足です。ただ締め付けが少し強いかなと感じることがあります。これは個人差があるので家電量販店で一度試してみてください。. 重低音強化はほかのソリッドベースより控えめだけど全体的によく聞こえる ノイズキャンセルはあまり強くはない bluetoothでも音質は良いけど僕は有線のほうが好きですね 高級感凄いです. 利点と欠点 メリット 完成度は高い さすがAudio-Technicaってヘッドフォン 家での使用です。 デメリット 無線で煩わしさがなくどこでも使えるのと、バッテリーの保ちが長いので便利です。音質も良い方だと思います。. 音良しヒヤスルー良しデザイン良しって感じですね。ノイズキャンセリングは家の中だとあまり気づかないでしょうね。低音しかカットされないので。そのかわりにノイズキャンセリングが全く音質に悪い影響を及ぼさなくて、低音の解像度が上がります。流石小細工なしのオーディオテクニカという感じで、ピュアに、そしてオーディオ的に高音質を作り上げてきています。sonyやbeats、bose等のようにマーケティング的な意味しか持たないノイズキャンセリングに拘らず、シンプルに高音質なヘッドホンです。低音は量も多く解像度も高く完璧な低音です。中高音はマスクされず、刺さりの減ったマイルドなmsr7と言った感じです。とりあえず視聴してみてください。1000xm2やquietcomfort 35等よりも音はすごくいいです。. 最高すぎますね。私が欲しかったものすべてが詰まってる感じでしたね。当然無線よりは有線の方が迫力は出ますが無線でもすばらしい力を発揮してくれるヘッドフォンですね。良い買い物をしました!. 音は申し分ない。本当の力を発揮するのは有線かもしれません。迫力よある音が楽しめます。bluetoothでもapt-x対応なので十分すぎるほどの音質でした。ノイズキャンセリングはおまけみたいなものかな。あまり恩恵は感じませんが、音楽に浸れる環境にはしてくれます。一つ気になったのは音漏れです。そんなに大きい音で聴くことはありませんが、思いの外、音漏れはしやすいのかなという印象です。. ベスト オーディオテクニカ Bluetooth対応ワイヤレスヘッドホン(ブラックレッド)audio-technica ATH-WS990BT BRD レビュー

Read More

Skullcandy(スカルキャンディ) Skullcandy 大型ヘッドホン – 見た目もかっこいいし音も悪くない!

音質はそこまでいいわけではないですが、映画や重低音の聞いたので聞くと迫力あって、かってよかったなと思いました。. 音が素晴らしい。やはりいいものはいい。音漏れは全くしません。. 高域から低域までバランス良く鳴らすのが良いヘッドホンであるなら、この製品は悪い製品に分類されると思います。でも音楽の楽しみ方って音質だけじゃありません。sound sluggerやoutlookなどのクラブイベントでも高域〜中域と低域のバランスが良いかと言われると全くそんなことありません。お客さんは低域の音圧(建物が振動で割れて天井からコンクリの粉が降ってくるくらい凄い)を浴びに来てます。音圧を楽しむ文化をヘッドホンにした製品コンセプトは革新的だと思います。ただ、かなり癖のある鳴り方ですし、聞く曲を選ぶので、一台目は普通のものを買って、2台目に買うのがオススメです。購入後まずは、音圧がないとさっぱり凄さが分からない曲の代表である james blake の limit to your love を聴きましょう。気になる点part2style の soundman anthem – adam prescott remixを聞いていて気付いたのですが、高めのベースと低めのベースのある曲の場合、低めのベースのみが低域として認識されるせいか、高めのベースが小さく聴こえてしまい、ベースの中でのバランスが著しく悪いです。. 振動、音質、価格、見た目、その他すべてにおいてパーフェクトです!!!!!♪♪♪自分は重低音が好きで迷わず購入!!!!!周りのレビューで『音をあげないと振動しない』とか『僕の聴いた曲は、、、』などありますがそんなことありません!!!!!!!!!!その人の選ぶ曲の低音が少ないだけだと思います。笑. ある一定の音量まで上げないと振動する装置が動かないですブルブル動くのは店内視聴レベルの音量からです小さい音量でもブルブルしてほしかった振動したり止まったりで若干いらいらする自動電源オンオフ装置が仇になっているのかなあ…普段からでかい音量で聞く人には関係ない話ですブルブルを抜かした音質だとportaproの劣化に近い路線です. 勘違いしていたのですが、振動を抜いた音質は低音が強いどころか、まず低音重視ですらありません。かといって高音重視というわけでも無く、イメージとしては湿った片栗粉のような無味無臭の、特徴の無い音。それで売りの振動ですが、これも期待していたのとは違う、携帯のバイブレーションを軽くして、ボワッとさせたような間抜けな振動。キレが良いわけでも迫力があるわけでも無い、締まりの無い「雑音」です。銃弾のような乾いた振動でも無く、隕石のような押し寄せる振動でも無く、うつむいたおっさんがモゴモゴ喋っているような振動。しかも、既に書かれていますが、一定以上の音域からしか「発動」しません。音量がどうとかそういう問題じゃない。一番盛り上がる場所で「音域以上だから」と言って振動を発動させず、むしろ、ベースですら無いどうでも良い音を拾って音楽をボカす。例えれば、1000円くらいで買った特徴の無い安いヘッドホンで聞いていると、空気の読めないクソガキがやってきて電動マッサージ機を耳に当ててきて「すごいでしょ?すごいでしょ?」とニヤついているみたい。当然それが音楽と呼べるはずも無く、面白いと思えるはずがなく、「うるさいわ」と手で払いのけてしまいます。だから残るのは低音質で平凡な音だけ。また、このヘッドホンに最適な音楽というのも想像以上に限定的です。低音が強い曲というだけではダメ、低音“しか”無い曲じゃないと合わない。しかもその低音も一定以上の“退屈”な低音のみ。用意していた低音が強い曲も、ボーカルが女性だとか声が高い男性だとか、高音の電子音が響く曲は全然向いてませんでした。なぜなら振動機能を除いた素の音質がショボイから。だから聞くと、とにかく緩急の無い、お経のような音楽になります。お坊さんがあの口調で歌をうたい、ボンボン叩いてる木魚に振動機能があったら、と想像すれば分かりやすい。とにかくつまらない。アイデアとコンセプト自体は凄く惹かれたし実際良いと思うんだけど方向性がおかしい。味の薄い水みたいなカレーに、七味唐辛子を混ぜているようなもの。ヘッドホンやイヤホンでここまで明確に「失敗した」と言えるのは初めてです。どんなヘッドホンでも一長一短があり、個性があり、お気に入りのヘッドホン以外も気分によって使い分ける事ができるし、断線したら代替する事もできる。しかしこれは、そういう次元ではなく、とにかく使いたくもない。振動機能をオフにして安いヘッドホンだと割り切って使っても、重量が重いから首が疲れる。最初は自分に嘘を付いて自己暗示を繰り返していましたが、こうやって開き直って酷評してみると少しは気が楽になりました。低品質で、なおかつある程度値段の高い商品はその存在自体が人の心を傷付けるので販売しないでください。【2015年10月追記】2015年1月4日にレビューしてもうすぐ1年ほど経ちましたが一度も使用しませんでした。で、試しにfpsゲームに使おうと思ったのですが、驚いたことに、銃撃戦になってもウーファーが発生しないのですね。それだけ書きにきました。売りにいこうと思います。. とてもいいです。曲によって振動したりあまりしなかったりと色々ありますが基本音を大きめにしないと振動しないのがありますが全然いいと思います。私は基本ゲームで使ったりするのですがfpsのbfなどするとすごいリアル感が増します。車のゲームや重低音があるようなゲームならリアル感がとても出るのではないかと思います。(あくまで私の推定です。). 自分はヘッドホンとイヤホンと少しなんですが集めてますが、そのなかでもこれは1、2を争うぐらいいい音と機能がそろってますね。やはりこのヘッドホンは振動するってのがおもしろいですねwちなみに私が持ってるヘッドホンは、・UE6000(オヤイデの3.5mmケーブルの3mにしてます。)・SkullCandy Crusher(ueの標準ケーブルで聞いてます。(そっちだと再生、次トラック、前トラックとついてるのでw))・california headphones Laredoイヤホン・DUNU DN-1000・TTPOD T1・SONY NW-A867についてくるイヤホンプレイヤー・SONY NW-A867・ipod classic 確か第5世代アンプ・Fiio E12(ケーブルはFiioのL5とオヤイデのミニtoミニのケーブル使ってます。)など色々と買いあさってます。PCサウンドカード→SOUND BLASSTER XFI TITANIUM HDこんな環境で色々と聞いてますがこの環境でもなかなか面白く聞けてますよwSEKAI NO OWARIの誰かも使ってるとかって話だし有名になってくるかもですねw. 利点と欠点 メリット この価格なら買いですね。旧型のビーツスタジオに出会った時以来の感動でした。 面白いヘッドホンだが出品者はおススメしない。 「 空気が震える」という未知の感覚 デメリット 振動機能を試してみたくて購入しました。確かに楽しいです。ノリのいい曲なんかはテンションが上がります…が、振動の「ブ~ン」という音が曲の邪魔をして、曲を「聴きたい」人には向かないように思います。まださほど使っていないので本当の音がどれほどかはまだ分かりませんが、今のところ、音の質はそんなには良くない気がします。音楽を楽しむ一つの方法としてはアリかな、という感じです。. お店で半額以下で売ってあるのを見つけて買いました。展示品だったのが関係あるかはわかりませんが下手するとsonyの3000円くらいで売ってるのより音は悪い気がします。edmなんかを大音量で聴くにはいいヘッドホンだと思います。. 赤かっこいいぞ!音質はやっぱ良いですよ、もう言うことなしやわ。振動はすごいねぇw自分と喜怒哀楽を共にしてきた思い出の楽曲たちに新たなかっこよさをプレゼントしてみてはいかが?きっと似合うよ。. 小さい音だと振動しないという声が多いですが、再生機側で低音を強調すれば、小さい音量でもブルブルします。しかし小さい音でブルブルしてもなんも楽しくありません。ここはやはり大音量で楽しむのがこの機種の醍醐味です。音質に関しても酷評が目立ちますが、1万円ちょっとのヘッドホンにそこまで求めるのは酷な話しで、私は十分に満足しています。ヘッドホンケーブルが簡単に交換できるのも良いですね。ビクターのケーブルがサイズ的にぴったりです。数百円で買えますよ。音漏れに関しても、電車内で友人に使ってもらいましたが通常の音量で聴く分にはほとんど気にならないレベルです。音量を最大にすればそりゃもちろん音漏れします。. ダンスミュージックやハウスミュージックにとても相性がいいただ揺れるように設定すると他の音が潰れてしまうので星4. 音質もキレイだし、振動も楽しいし、文句なしです!携帯用の袋が無地だったのが少し残念だけど特に気になりません!. 低音ビースト機能があったので購入をしました。中領域から広域にかけての音質に難ありで全体のバランスが思ったほど良くなかったたのが残念です。. レビューが長くなってしまったので、簡単に説明すると・曲のバランスを保ったまま低音がウーファーから聞こえてくるので、音楽が大迫力になる。・ウーファーが音を出す時に振動が伝わってくるので、ライブの様な雰囲気が味わえる。・ヘッドホンとジャックが取り外し可能なので、断線しても線を取り替えれば使える。具体的なレビューは以下の通りです。ベースギターやバスドラムなどの低音がヘッドホン内臓のウーファー(低音用スピーカー)から出てくるのでcdの音楽がライブハウスの様な迫力のある音に聞こえます。迫力のある音を得る為に、低音がウーファーから出力されるもので、ベースばかり強調されて曲自体のバランスが変わってしまう・・・という様なことはありません。だから逆に言うと、ベースやバスドラの強い曲でなければ、音量をやや高めにしないとウーファーが反応せず、普通のヘッドホンと変わらない音になります。特に携帯音楽プレーヤーに直刺ししてる人は、電圧の低い携帯音楽プレーヤー内蔵アンプを通して聞くことになるので、なおさら音量自体を上げないとウーファーが反応しない、なんてことになります。なので音量をそこまで上げたくないけど迫力のある音を聞きたいという方は、ヘッドホンアンプとの併用を強くお勧めします。ヘッドホンアンプがあれば、音圧が上がるので音量が低くてもウーファーが反応する様になります。また、機種によってはバスブースト機能が付いてるので、それを使えばなおさら低音量でも反応します。もちろん普通に音楽を聞く時以上に音量を絞ったら反応しなくなりますが。(というかベースの音量が小さいのにベース音だけがウーファーから出力されたらそれは もとの音のバランスが変わってしまい、ベース音ばかり強調されることになると思います。)なのでipodやスマホから音楽を聴きたい場合は、内臓アンプを通さない為にドックコネクタ+ヘッドホンアンプ+crusher(ヘッドホン)、pcで音楽を聴きたい場合は、ヘッドホンアンプ+crusher(ヘッドホン)を使うと最大限、このヘッドホンの特性を生かせると思います。最後に1つ書くとウーファーが活かせるかどうかが、このヘッドホンを使う最上のメリットになるので、ピアノだけの曲、アコースティックギターだけの曲、クラシックを聴く場合などはあえてこのヘッドホンを使わなくても良いと思います。以上、長くなりましたが、このヘッドホンの購入を検討してる方の助けになれば幸いです。. 臨場感はある。音質は普通ぐらい。             […]

Read More

ゼンハイザー(Sennheiser) ゼンハイザー ヘッドホン 密閉型/リモコン・マイク付 Hd 569【国内正規品】

ライブDVDをパソコンで視聴しましたが、このヘッドホンだとすごい臨場感を味わえます。まるでその場にいるかのような迫力で重低音を楽しめます。眠っているライブDVDがあれば、是非このヘッドホンで楽しんでもらいたいです。. 気合いを入れて聴きたいときはhd800&真空管ヘッドホンアンプを使ってますが、気軽にウォークマンに直挿をするために購入。届いたばかりだけど、クラシック系はまあまあ。弦楽四重奏やピアノ、オーケストラは音もしっかりしてるし音場の広さもそこそこ。ニューミュージックのボーカルはイマイチ。しかしhd800の10分の1の価格で、この性能なら満足です. 音はいい遮音性はあまり高くない細かい音も出ているのでズンズン音楽を聴いているなら最高の環境を作れます. ゼンハイザーは、1945年に第二次世界大戦後間もないドイツで、フリッツ•ゼンハイザー博士(技術者。大学教授。2010年5月17日(98歳)死去。)によって創業されたマイクロホン、ヘッドホンの老舗メーカー。世界で初めてオープン型ヘッドホンを開発したメーカーで、世界中の劇場、コンサートホール、放送局、映画の撮影現場、収録スタジオで使用されており、とても高音質のため国内外の多くのミュージシャンにも愛用されているブランド。「パーフェクト•サウンド」をコンセプトに完璧な音への追求が企業理念。70年以上に渡りプロオーディオ界のトップメーカー。外部の音が全て遮断されるわけではないですが、ヘッドホンを装着した瞬間に世界と隔離されたような静寂が訪れます。耳にフィットする密着度、重低音、高音、サラウンドも素晴らしい。集中して音楽を編集したいときに完璧な性能を発揮してくれます。弱点を挙げるならば、重たい。。。もう少し軽量化できれば、パーフェクトなヘッドホンになると思いました。. 普段、趣味で現場音響やミキシング等を行うことがあるので、ヘッドホンはほとんどフラットなモニターヘッドホンを使っています。そんななか、こちらを試聴した第一印象は、”中域が協調されボーカルが前に出ている”という印象を持ちました。密閉型のため、外部ノイズを抑えあまり音量上げずに聞くことができますが、ボーカルが協調となるとさらに音量を下げて聞いても歌詞が聞き取れる勢いです。これがいいのか悪いのかは個人の好みだと思います。しかし、曲のジャンルを選ぶかと思います。このヘッドホンは先ほどからあげているようにボーカルがある曲の方が力を発揮するのではないでしょうか。実際こちらで、クラシックやインストを聴くと一部の楽器だけが前に出て聞こえるような印象を持ちます。その点が少し残念でした。また、密閉型のため耳への圧迫感は優しいですが、やはりオープン型とは違い少しあります。長時間連続で視聴すると人によっては耳のあたりが痛くなる場合があると思います(自分がそうなりました。)総評として。。。価格が高価な部類だけあり、音の解像度や分離自体はよくできており、私としてのおオススメは、ポップスの曲をこれで聴くことです。ボーカルがトップで前に立ち、周りの演奏者たちの楽器一つ一つがバックで分離良く聞こえると思います。. Eイヤホンで購入しました。amazonの先行プログラム等ではありません。率直な感想です。ゼンハイザーらしい音で装着感も非常に良いです。多少音漏れしますが許容範囲かと思います。音としてはフラットで聴き疲れしません。音場も広く、ライブ映像などはゾクゾクしますね。ただ、ドンシャリとはかけ離れてますので人の好みがかなり分かれるでしょう。全体的にボーカルを他の楽器で支えるような感じです。心地良いです。かなりいい出来になっていると思います。ボーカルを含んでおらずとも、大抵のジャンルでオールラウンドに使えそうです。素晴らしい逸品です。. 一見すると左右どちらがどちらなのか分かりませんが内側に記載があります。ゼンハイザー製のインナーイヤー型はいくつか持っていましたがまずまずの音質と音圧だったのでメーカーとしては疑う余地はありません。実際にこのhpはかなり音もよく高性能でした。インナーイヤー型における評価の仕方とはまったくことなるので高音がどうとか低音がどうとかいうコメントは成り立ちませんが、少なくともバランスもよく外部の音もまったく入ってこない印象でした。個人的には普段使いでオーディオテクニカを使用していますが遜色ないものと感じました。重さに関しては他のレビュワーの方と同じくちょっとだけ重く感じましたが実際に装着しているとオーディオテクニカのものと変わりない感じです。ただ・・・イヤーアパッドの材質のせいかかなり臭いです。長時間は耐えられなさそうですので星ひとつ減らします。. 音楽は普段そんなに聞かないので暇潰しにやっている東風荘をこれを着けながらやってみましたもうなんというか・・・凄い変化!普段はパァンくらいにしか聞こえない打牌の音が重低音でドシッ!と響く音に変わりましたすっげすっげこんな音してたんだ!と一人興奮するも本来こういう使い方するもんじゃないんだろうなとちょっと反省あと1.2mのマイク付きのコードのほうはやはり短いです最低でも2mは欲しい所ですが別売りで長いの売ってないのかなあ. 長所と短所 利点 個室で使おう 良心的な価格 素晴らしい逸品 欠点 こちらを参照してください。2016年の情報です。ゼンハイザージャパン株式会社(代表取締役:久保 省三)は、ヘッドフォン新製品hd 599,hd 579,hd 569,hd 559を発表いたします。hd 500シリーズは、hd 598をはじめ、多 くの方々に愛用されているゼンハイザーを代表するヘッドフォンシリーズの一つです。 発売は11月10日を予定しております。10 月20日21日開催「秋のヘッドフォン祭2016」にて初出品いたします。密閉型のメリットはオープン型に比較して音漏れがすくない。冬に耳が暖かい。ある種のノイズキャンセリングになるただし、これはあなたの耳がこのヘッドホンにあうかどうかにもかかっている。日本人はまず大丈夫だと思うが実際にフィッティングしてみないとわからない人もいるだろう。そういう意味でもアマゾンは安心である。街の店よりもかなり親切な神対応で返品を受け止めてくれるからだ。. ゼンハイザーと言えば黄色のイヤーパッドが強烈な印象だったhd414をはじめとしてオープンエアのイメージが強かったのですが、今回は密閉型ということで興味津々でした。デザイン的にも昔の『とがった』イメージはありませんが、今度は重厚なイメージを出しているようです。肝心の音質ですが、エージングも済ませて改めて聞いてみると個人的には好みであるフラットな音域で、不自然に高音や低音を強調した感じもなくとても聞きやすいという印象をもちました。低音が弱いというわけではなく、あくまでも自然な低音ですので、重低音が好みの方はオーディオ機器の設定で対応すれば良いと思います。そういう意味でもオーディオ機器の設定に忠実に対応できるのが長所かもしれません。そんなゼンハイザーにもモバイルの波は確実に押し寄せていて、ケーブルが長いものと短いもの2種類が付属しています。外に持ち出すときは短いケーブルで、家で楽しむときは長いケーブルと使い分けができるのは便利です。. このヘッドホンは、ケーブルが2本付属していて、長い3. 5mケーブルが標準プラグ、短い1. 2mケーブルがミニプラグ(pc、スマホ等に挿し込める)になっています。短い、ミニプラグのほうのケーブルにはiphone付属のイヤホンにあるようなスイッチが付いています。耳あて部分の左側にケーブルを挿す仕組みになっているので、適宜ケーブルを挿し替えて使います。ケーブルがカチッとはまってからもう1回カチッというまで押し込まないと片耳からしか聞こえません。最初、カチッとはまるのが2段階あることを知らず、接触が悪いのかと思いました。色々なジャンルの音楽を聴いてみましたが、重低音というより高音がよく聞こえるため、流行のポップスなどではリズムのうちシンバル、ハイハットが強調されてシャカシャカいう音が気になります。一方、ピアノを主体としたタイプのジャズやクラシックなどでは臨場感溢れるサウンドが楽しめました。音楽の場合は基本的に、ヒットチャートに入ってくるようなタイプの楽曲よりも、一部のジャズやクラシック向きです。密閉型ですが装着感はきつくありません。但し、少し重いです。. 比較的安価なヘッドホンやイヤホンを使用していました重低音と臨場感そして、高音の聞こえ方が今までと全然違い驚きました手持ちのCDもDVDも、聞き直しながら高揚感を味わっています音楽のある生活っていいな・・・と今さらながら思いました. 長年、密閉型のヘッドホンではソニーのmdr-1シリーズを使用しています。ゼンハイザーはオープンエアーのイメージが強いですが、本製品は聴いてびっくり。ジャンルを問わず細かく分解された緻密な音が鳴る、ワクワクしてくるような、そんなヘッドホンでした。高音が非常にクリアです。女性ボーカルの歌声やアコースティックギター等どれも綺麗に出ています。低音も切れがあって籠りがありません。ポップス、ロック、ジャズ、クラシックといろいろ聴いてみましたが、がちゃがちゃした雑さがなく、細かいディテールまで再現していて音の輪郭が伝わってきます。プラスチッキーな外装は好みが分かれそうですが、剛性は高く、移動しながら使用していてもギシギシ音を感じることはありませんでした。見た目よりも使用感と質を追求している意匠、というところでしょうか。クッションも柔らかくて快適、頭にしっかりフィットして安定します。あえて気になった点に触れるのならば、付属品でしょうか。些末なことではありますが、簡易的なものでもキャリングポーチが付属していたら、持ち運びにも便利だったろうに・・・と少々不満に感じました。総じて、音質・実用性とも十分なヘッドホンです。屋外・屋内をとわず幅広いシーンで音楽を楽しめる、そんな製品だと思います。ゼンハイザーの密閉型、侮るなかれ、です。. の特徴 ゼンハイザー ヘッドホン 密閉型/リモコン・マイク付 Hd 569【国内正規品】 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 型式:ダイナミック・密閉型 周波数特性:10 ~ 28,000 Hz インピーダンス:23Ω 感度:115dB ケーブル1:3.0m(左側片出し)、6.3mmステレオ標準プラグ(ストレート型) ケーブル2:1.2m リモコンマイク付、3.5mm ステレオミニプラグ( ストレート型 ) 国内正規品保証2年間 ノイズキャンセリング機能無 メーカーより […]

Read More

ソニー(SONY) ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン 重低音モデル MDR-XB950N1 : Bluetooth/専用スマホアプリ対応 グリーン MDR-XB950N1 G – 長時間付けてると頭が痛くなる‼︎

2万円でncヘッドホンとしては安価な部類なので購入しました。【着けて気づいた点】・本体が大きいわりにイヤーパッドはあまりスペースがない。デザインが丸形なので縦のスペースはかなり狭いので私みたいに耳が大きい方はきちんとイヤーパッド内に耳が収まらないかもしれません、もしくは何度も手で調整しないといけないかも。・ncが思ったより弱い。空調などゴーっという低い音などはかなり消えます。ドアを閉めた時バタンという音もパタンという風に聞こえます。ですがそれと反対にホワイトノイズが聞こえます。mdr-100abnをと比べて明らかにうるさいです。edmなど音量爆上げで聞くような曲は問題ありませんがそういった曲はほかの環境音もかき消されるのでnc機能自体必要なくなります。・本機に搭載されているbasseffect機能は宣伝通りドスドス低音が響きます。最大にしても振動だけ強くなって高音が割れるようなことはありませんでした。【まとめ】低音以外はどうでもいいという人には良いかもしれません。目玉のnc機能は電車通勤をしている方には良いかもしれませんがnc経験者としてはホワイトノイズがうるさすぎてないほうが良いぐらいでした。今ではncを切って使っています。低音とnc機能がお互いの良さをを殺しあっていてこれなら普通skullcandyとかオーディオテクニカの低音重視ヘッドホンを買ったほうが良い判断だと思います。. 甥っ子の進学祝いに。ノイズが全くなく耳にフィット。値段も量販店よりかなり安くてとても気に入ってくれました!. 主にedmを聞いています。sonyのヘッドホンはいくつもあれど、私はデザインと色でこれを選びました。ウーファーの振動を腹で感じるように、重低音の振動が頭の中まで響いてきます。重低音モデルと称するだけありますね。頭は大きい方でメガネもしていますが、締め付けは殆ど感じません。1時間使用しても痛みは感じませんでした。故意に振り落とそうとしない限り、真下を向いても落ちることはありません。ご立派な聴覚は持ち合わせておりませんので、音質の詳しい評価はできませんが、低・高どちらの音域もクリアに聞こえてると思います。重低音モデルだからといってボーカルや高音域がこもったり、というのはありません。無音時のノイズは特にありませんでした。ノイズキャンセル機能はこの機種が初めてなので比較できませんが、最強にしている扇風機の音が弱~中程度になる位には機能しています。遅延は気にしないと感じない程度です。音ゲーではさすがに感じましたが、有線接続すれば解消されます。強いて問題点を挙げるなら、イヤーパッドが大きいので蒸れやすい事でしょうか。ただこれは他のヘッドホンでも言える事だと思うので、夏場は大人しくイヤホンを使うべきですね。冬場は暖かそうです。. 初めてこのヘッドホンを使った時、頭が揺れているような感覚を味わいました。さらに専用アプリをつかえば、ライブのような重低音も味わえます。重低音好きにはとてもオススメです!. 凄く気に入ってて、映画等見るのに重宝しています!ただ、たまに一瞬音がきれる時があるのでちょっと残念かなぁ bluetoothで繋いでいるせいかもしれませんが…. 聞き惚れました!重低音がとにかく凄い!何回聴いても聞き惚れる音で買って良かったです!. 低音がズンズンきます。ヘッドホンは、もう10個以上購入しましたが、こんなに音楽が楽しくなるのは初めて!低音は響くような音、高音は自分的にはクリアで聴きやすい。兎に角このヘッドホン最高です。全体的に音のバランスも良い。さすがソニーと改めて痛感しました。設定なしの方が音は忠実かも、このヘッドホンは低音好きの方は当然ですが、音楽を楽しく聴きたい人には、絶対お薦めです。. 重低音が、伝わってくるのが、良いですよね。その半面、高音のクリアな感じが少し無いような感じが、あります。また、重低音がアプリで調整できるのは、便利で良いですね!. 利点と欠点 メリット ヘッドホンから振動を感じる日が来るとは・・・。 base半端なく楽しめます。 迫力がすごい デメリット 自分がそうだけど音楽を聴く時の音量は音が割れるところまでと決まっている方々は満足出来ると思う。低音の迫力にもの足りなさを感じる事はない。それをbluetooth接続でストレスなく楽しめるので重宝してる。自分の耳が腐ってるのかもしれないけど音質については特に悪いとも思わない。そこを求める人はこれを選ばないだろうしこの価格帯で探すのも難しいんじゃないだろうか。ただ合う人合わない人ははっきりしてるのかなとは思う。アプリで低音の調整ができるのはいい。ノイズキャンセリングは1000xと比べるともの足りないかな。でも大事なのはそこじゃない。. 最近、edmにハマり出してこれを購入したのですが、かなり重低音がエグいです。本体のextra bassを最大にするともはや、ボーカルが聞こえなくなるほど低音が強調されます。ワイヤレスで使えるというのもかなり、満足です。外で使うのは、すこし目立つかな…使ってる人も見るけど…自分は家で使ってます。. 音質やノイズキャンセラーについては他の方をご参照下さい。それより、装着するとチェブラーシュカみたいになれます。それくらい存在感があるヘッドフォンですよ。今川焼き?みたいな。. 息子君にプレゼント!ちょ〜気に入ったみたい(^ ^). 思ってたほど低音に厚みも無いし、ノイキャンも完璧ではない。ノイキャン慣れしてる人はいいが最初はノイキャンのキーンて音で頭が痛かった。今はもう慣れたが。. ノイズリダクション能力は非常に貧弱です。 余分な低音は非常に良いです。 バッテリー大丈夫. Extra bassシリーズはイヤホンを2つ持っているが、ヘッドホンを持っていないため購入。edm、ロック、ユーロビートなどを聞いてみると、イヤホンとはまた違った低音でこれもまた飽きない音質だと思う。2~3万でノイズキャンセリングやnfc接続、また、専用アプリがありそちらでエフェクトなどが変えれる!コスパはいいと思う。ただ、付属のauxケーブルではマイクがつかえなくなるのが惜しいところ。bluetooth接続の場合はもちろんマイクが使える。ボタン操作が直感的に行えるのが好きなとこ. ノイズキャンセリングもちゃんと機能しているが、映像を見ているときはやはりズレが生じる。. 前のヘッドホンの重低音に満足出来ず、このソニー重低音重視のヘッドホンを購入してみました!!早速、使ってみて重低音の凄さは半端ないです!重低音だけでなく、音質まで凄く良いのでとっても満足しています!音楽を聴くのが更に好きになりました!!買ってよかったと思います!!. 特徴 ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン 重低音モデル MDR-XB950N1 : Bluetooth/専用スマホアプリ対応 グリーン MDR-XB950N1 G モデル番号を入力してください これが適合するか確認: ノイズキャンセリング機能搭載(AIノイキャン対応) エレクトロベースブースター搭載。 7時間充電で約22時間の音楽再生が可能 専用アプリ「Sony Headphones Connect」に対応。 メーカーより クラブフロアにいるようなグルーブ感に存分に浸れる。ワイヤレスでさらに快適に 拡大表示 拡大表示 拡大表示 拡大表示 拡大表示 […]

Read More

VikTck 密閉型 Bluetooth ヘッドホン き 高音質 10時間再生 折りたたみ式 ケーブル着脱式 バランス接続対応 リモコン ? マイク付き ハンズフリー通話可能 レッド ブルートゥース ヘッドセット

Dont buy this with seeing all 5 star rating. Bluetooth接続も非常に簡単で、iphoneに接続したり、息子のpsvitaでも試しましたが、問題なく聞こえております。とにかく接続が簡単。折りたたんでbagに入れて持ち運びもできます。音も非常によいです。大人だけでなく子供も共用できるのでよいです。カッコいい赤のデザインってなかったのでこの金額でこのデザインなら満足です。壊れたらまた買おうと思います(^^)折りたたみ式なのでコンパクトな発送で届きます。. とても良い商品です。値段がとても安いです。音も問題ありません。充電しながら通話できるのでとても便利です。個人的には満足していますが、外部からの音が聞こえないので、ヘッドセット+ゲームの音声両方をこのヘッドセットから出せる環境でないと使いにくいです。たとえば、lineで通話しながらswitchで遊ぶなどには向きません。. 説明書通りに電源を入れ、現れたアイコンをクリックするだけでペアリングでき、使用できました。充電して、ボリュームをちょいじったりして微調整し、使用した感じは問題ないと思います。便利、簡単、デザインも個人的には気に入りました。. まず、届いて段ボールを開けると予想外に高級感のあるパッケージで驚きました。価格的にもう少しチープな感じかと思っていたので、嬉しい驚きです。さらに本体もブラックにオレンジのラインがカッコよく、この価格で購入できたのはお得に感じました。自宅で映画などを観るように購入しましたが、bluetoothでワイヤレスなのはやはり便利ですね。耳も痛くなったりしないので、とても気に入りました。音質も悪くないと感じています。充電の減りも今のところ気にならず良い買い物ができました。. ブルートゥースのイヤホンを使ってみて、コードのストレスから解消されたので、今度はヘッドホンを買ってみました。夜間の楽器練習にとても重宝しています。柔らかくフィットする感じでつけ心地も良いですし、音もいいです。特に低音が響く感じなので、大好きなクラッシックの音を楽しんだり、ヒーリングミュージックは臨場感があっていいです。デザインもゴツゴツしていなくてスタイリッシュな感じ。カフェで音楽を聞いていても違和感がないかも。気に入りました。. その格好いい見た目はとても気に入ります。そして、接続方法は初心者の私でもわかりやすいです。そして、その音質はすごく良くて、騒音を遮断する効果もあると感じます。それに、手軽くて便利です。外へ出た時はいつも持っています。. ボタンが壊れて、反応しない。音小さくて、音質が悪すぎです。. 長所と短所 利点 ミュージックプレイヤー内蔵ヘッドフォン サイズが小さいゾ!!!! 最高です 欠点 届いた次の日に通勤から買い物まで使ってます!!とてつもなく、使い勝手がいいです!!先ず、ワイヤレスなので着け外しは楽々!操作も簡単でケータイ触らずに、音量小さくしたり大きくしたり、次に進んだり戻ったり、一時停止したり、再生したり、とにかく楽チンです!そして、このヘッドホン折り畳めるので、鞄の中がその分の余裕を持つので非常に良いです!音質はこだわりがなければ、良い方だと思います!そして、色も赤&黒のを使ってますが、気に入ってます!職場の人には、見られた時にそのヘッドホンカッコいいね!と言われました笑笑この価格でこれだけの操作性と、ヘッドホンとしての機能と、ワイヤレス➕コンパクト安いとしか思いません!気に入らなければ僕はここまで褒めませんので、どうぞ参考に 笑. 有線、無線共に使える2way仕様だが、折りたたみで持つ便利です!つけ心地は悪く無いです、ペアリングも電源を5秒ぐらい長押ししていれば勝手にスマホに検出されるので選ぶだけ。音質は低音より高音ベースでボーカルと高音がほどよくまざっていて聴き応えはあります。ビックリしました。この安い値段で通話も音楽も音質も良好だと思います!私に満足できる商品でした!すばらしい!. Bluetooth接続のヘッドホンを探していたらこの商品が出てきました。説明文を読みながら「試しに買ってみよう」となりました。買って正解だと思いました。音質も良い(私的には)ですし、軽い!充電しながらでも再生できます。ただ、スマホは問題ありませんが、pcはサウンド設定が必要かも知れません。ペアリングは、接続するデバイス1台目は電源onにするだけです。接続するデバイス2台目以降はヘッドホンとの接続を全部offにしてから、サーチさせれば良いです。赤/青点滅→ペアリングモード 青→接続済 赤→充電中 紫→充電中接続済 です。また、ほかの方が書いてるように長さがイマイチでした。仕方なくヘッドパッドを取り外したら、必要十分な長さになりました。パッドが1cm程の分厚さがあったので、取り外して良かったです(保証外になりますが)。付け心地は必要以上の圧迫感が無くなりました。2000円台にしては良いものを買ったと思います。. 初めてbluetoothのヘッドフォンを買ってみました。耳あての部分は耳にフィットしていていいです。右側には色も光ったりしていいです。. スマホにイヤホンジャックがないので、bluetoothのヘッドホンを探していて色々な商品があるなかで悩みました。決めてはデザインと値段ですが届いてみて思った通りの商品で満足です。接続も簡単にできましたし、音もキレイです。高い商品と比較してしませんのでわかりませんが、自分で使用するのには十分です。買ってよかったです。. 初めてワイヤレスヘッドホンを使用。コードなしで聞けるのは最高です。外観では指紋が付き易いとの評価があり、その通りだったので、スポンジヤスリで軽く擦り解消。装着感は長時間聞いていると痛くなったので、小型スピーカに置き間隔を広げたら大分良い着け心地となりました。主にjazzを聞いていますが、コストを考えれば良い買い物をしました。長く使用したいと思います。. ステレオヘッドフォンとしては使い物にならない。残念. 妹に誕生日プレゼントとして贈りました。最初は接続がうまくできなかったため販売店に連絡しましたら、懇切丁寧に教えて下さり無事快適に使えるようになりました。音もクリア。音ズレも気にならない程度で、妹もとても喜んでおりました。とても良い商品であり、販売店様にも感謝です。. ワイヤレスが欲しくていろいろ悩み抜いて、こちらの商品を購入しましたが、設定も迷うことなく、操作も簡単でした。密着性もとてもよく音漏れ・音遅れもせず、音飛びも全く気になりません。音も低音がクリアで音質にも満足しました。一番驚いたのは装着した時の耳へのフィット感の心地良さでした。これまで使用していた物は耳の軟骨部分が痛くなってしまったり、締め付けで頭が痛くなっってしまったり、ヘッドホンとは長時間使用すればそうなるものなのだとばかり思っていたのですが、これは長時間使用しても全く違和感が無く、疲れる事も全くありません。pc作業中でも外でも使用していますが、もう手離せないものとなっています。デザイン的には、非常にコンパクトに折り畳める点が気に入っています。. の特徴 VikTck 密閉型 Bluetooth ヘッドホン き 高音質 10時間再生 折りたたみ式 ケーブル着脱式 バランス接続対応 リモコン ? マイク付き ハンズフリー通話可能 レッド ブルートゥース ヘッドセット (赤) モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 【ワイヤレスでも高音質】:先進なCSRチップを採用し、CVC6.0ノイズキャンセル技術と結合してノイズを有効に低減し、ハイファイ音質を提供する同時にクリアな通話効果を確保しました。マイクが内蔵され、ボタンを押せば電話を出る/切る/拒否する操作ができます。新バーションを採用されたBluetooth4.1は従来1/4~1/5秒音が遅延していましたが、そのズレを約1/15秒まで短縮。動画を見る際の音ズレもあまり気になりません。されに電波の悪い状況でもデータの取りこぼしが少なく、音が途切れる現象はほとんどありません、クリアな音質を実現しできます。遅延がほとんどなく高音質なのでインターネットで音楽やムービーを楽しむ際も集中して鑑賞できます。 【快適な装着性】:表面には伸びのよい合成皮革を、内部の素材には低反発のウレタンフォームを採用。縫い目が頭に触れない構造をとることで、柔らかく頭の形に追従しやすくなり、遮音にも寄与しています。イヤーパッドが内側に倒れ込む構造を採用し、耳を包みこむような快適な装着性と高い気密性を実現。音漏れを低減し、重低音域の迫力をあますところなく再現します。人間工学的に基いた耳かけ型デザイン、耳の上部に引っ掛け独特のフックがあり、イヤホンを耳にしっかりと固定できて、超軽量で着け心地がよい、長時間に使用しても耳に負担が少ないです。 […]

Read More