翔荒牧のレビューとショッピングガイド

最良の選択から毎日の製品レビュー

Category: オーバーイヤーヘッドホン

ソニー(SONY) ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン MDR-ZX770BN : Bluetooth対応 マイク付き ブルー MDR-ZX770BN L – 軽い

ノイズキャンセリングは、単独では効いてるのかいないのか良くわからないのですが、電車の中などで再生したときに小さいボリュームでも良く聞こえることから、十分に機能していると思います。音も非常にきれいに再生されます。ちなみに良く聴くジャンルはトランス系edmです。. 軽くて耳にあまり負担にならない。夏場は暑くて汗ばみちょっと不快感はある。NCはあまり効果が分からない。値段なりかな。. ノイズが目立つ、音がこもる、、、bluetoothのヘッドホンで悩み続けた結果このヘッドホンにたどり着きました。これはなんといっても音質が良い!!音がクリアで細部までしっかり聞こえます。臨場感もあります。そして、機能性もバッチリ。ヘッドホンにボタンが付いているので操作が簡単です。(位置もok)ノイズキャンセリングについては、そのすごさに感動しました。人の声などはあまりキャンセルできていないのですが、例えば扇風機やクールの音などは本当に消えてしまいます。びっくりしました。しかし、boseにはかなわないでしょう。ノイズキャンセリングに重きをおく人であればお高いですがboseをお勧めします。少量のノイズ(bluetooth特有の)はありますが、全く気になりません。大丈夫です。少しもやだという人は気になるとは思いますが、、、コスパも良いこの商品は買う価値があると思います。このヘッドホンに出会えてよかった。お勧めします. ワイヤレスで持ち運びも楽。ノイズキャンセリング、普通の音量だと音漏れも全くないなど至れり尽くせりの機能を搭載。装着感も自然で元々ソニー製品が好きなのでとても気に入ってます。. ノイズキャンセル機能を期待して購入したけど、効いている気がしないその他、便利なので使用しているけど、boseにすれば良かったと後悔. 通学で使用していますが便利です。しかしハズレを引いてしまったのか左側から雑音がします。(パーツが擦れているような音). Background: i upgraded from a pair of sony mdr-zx650 to these, so i’m used to sony’s sound. However this is my first set of bluetooth or other wireless headphones and also my first encounter with noise cancelling tech. Been using them daily for about 3 weeks at this point. […]

Read More

TaoTronics ANC ノイズキャンセリングヘッドホン ヘッドホン ワイヤレスヘッドフォン Bluetooth aptx高音質CVC6

書くことが多いので箇条書きで失礼します・充電ケーブルがmicrousbであり、時代遅れ感は拭えない・飛行機用の端子アダプタも付属・マットな質感、外観で高級感は無いが質実剛健と言ったところ・装着感は比較的小顔の自分でも良好。締めつけは強くはない・ボタンはクリック感があり、レスポンスが良い・通知音は再生音に比例して爆音…とはならない・ancは確かに雑音(不快音・低音)が消える。高音域は消えない。・ancは有線接続時にもonにできる・重低音はお世辞にも出ているとは言えないが、有線接続時にはそれなりに出る・普通に気に入ったancでaptx対応のヘッドホンでこの価格は、高くはないと思います。コスパはいいし、買って損はないです。. 過度な期待をしていたわけではない為ノイズキャンセリング機能と音源再生としては問題ありませんでした。しかし顔が大きいので装着後の見栄えはロッドの部分が大きく膨らみ正直ダサいと思えました。ソニー製のヘッドフォンでは思えなかった為価格アップしても他のものを購入すれば良かったと今は思っております。. I bought these with the 1500yen discount. They are really good value for what you pay for. Only down side is that my ears hurt a bit if i wear wear them lying down. Thet werent made to wear them that way so its not really a minus. Other that, the noise canceling […]

Read More

MIXTIO ノイズキャンセリング ヘッドフォン Bluetooth アクティブノイズキャンセリング Apt -X 対応 密閉型 マイク内蔵 有線 無線 両用

ヘッドホンの音質としてはちょっと低音が豊かすぎるかなぁ でもそのへんは各人の好みなので。あと圧力が意外と高い。 なが~い時間つけてると頭痛がするかも(もともと頭痛持ちなので). 効果はかなり高いのではないか。今回が初めてのノイズキャンセリングヘッドホンなので、他とは比較できないが、カフェなどノイズの多い場所でも、かなり抑えられるのを実感した。今までずっとイヤーモニター型のイヤホンを使っていたので、これも比較対象が無いのだが、音楽の音質はちょっと変わるかもしれない。マルチファンクションボタンが左側にあるので、右利きの自分としてはちょっと使いにくい。片側に集約してあればよかった。音量調整と曲戻しはプレイヤー本体にて行わないといけないのが、マイナスポイント。. 軽くて良いですね。音質に関しては皆さんが言ってるとおり低音が強調されているね。低音好きにはいいかもです。ノイズキャンセリングは以前購入したヘッドフォンが良かったです(^_^;)耐久性は判りません. <良いところ>・価格が安い。4000円以下でした。・bluetooth接続時に余計な英語などの声ではなく、効果音のみ。・有線にも出来る。・見た目がシンプル。<悪いところ>・サイズ調整する際に中から見える金属のプレートがチープ。・音量調整や曲送りが出来ない。・microusb端子。これは贅沢かもしれないがそろそろ各メーカーもtype-cに移行して欲しい。. この価格でanc(アクティブノイズキャンセリング)がついているのは素晴らしい。しかし肝心の音質は大作りで、少し解像度に欠けるといった印象。ancをオフにしても優先でつないでも変わらない為あくまでancで静かな環境でリスニングしたい人向けかと。そして一番の問題はビルドクオリティすこしたわむだけでキシキシと本体がきしむ音がする。最初カラカラといったネジの外れたような音がしたため、分解しても問題は見つからず結局プラの質感が悪くキシキシと鳴いている音であったと判明。気になる人は気になるのでは。. Amazonのfire7タブレットにブルートゥースでペアリングしようと思って買ったが、fire7の方が認識しなかった。仕方がないので有線で使用するハメになったのが残念だ。他に方法があるのなら誰か教えてください。. 音は値段なりです遮音性は高くないので周りに少なからず音漏れします無線でも有線でも使えますが有線の時には曲送りなどはできません問題はノイズキャンセラーで左右のスピーカーが近くなるとハウリングを起こします。私の場合は通常時でも弱くハウリングしていてファーンと音がし、横になって使おうとするとキーンとなります。音を小さくするとあまりハウリングしません。ノイズキャンセラーを使うとpcファンの音や運転中のバスの中での音はかなり小さくなります。しかし、信号でバスがアイドリングすると、変なノイズが発生します。ブーンといった連続した音は得意でドッドッドッといった周期的な音は苦手なようです。. テレビに使っています。ステレオのように臨場感があります。満足です。. 長所と短所 利点 ANCヘッドホン初購入 ああっ 金額は安いがANC及びapt-x対応のBluetoothヘッドホン。 欠点 ノイズをキャンセルとの事で決めた。5000円程の値段。数千円のヘッドフォンにプラスアルファした感じ。bluetoothで音楽を聞いたら、あまり良くはなかった。ノイズキャンセリングは、川の音が7割位カットされててちとビックリ。まぁ確かにノイズはカット出来てる。軽めに。バッテリーは30時間持ちそうな勢い。ancのみの使用。bluetoothは基本使わないかな。耐久性は今の所は問題なし。数週間。bluetooth、プツプツで聞こえる。. 音質も悪くないし,電池の持ちもいいです。愛用しています。安いので,なかなかいいです。. 頭が痛い、すごく痛い、そんなにでかい頭違うのに、てか、今は顎が痛々し、挟まれ過ぎた. 届いた箱を開けようとすると、封印のテープの上にはセロテープで止めてあった。中身を出すと新品に見えたが、ビニールのヘッド部を覆うものは黄色く黄ばんでいた。充電し使用するもすぐに電位切れを起こす始末。当然、即返品する。不良品で返品されたものを新品と偽り再度出品する酷い出品者に感じる。. レビューがなかったので試しに購入してみましたアクティブノイズキャンセリング付きでapt-x対応一番安価だったのが決め手です実際に届いた製品ですが箱は意外と高級感がありますポーチやusbコードなどはお世辞にも良い品質のものとはいえませんがヘッドホン自体はちゃんとした作りだと思いますただ頭部およびイヤーパッド部分の合皮は安物っぽい感じです説明書も入っておりちゃんと日本語でした肝心の付け心地と音質ですが私自身そこそこ頭が大きい方ですが締め付けはキツくもなく緩くもなくちょうどいいです重量も軽めなので長時間付けてても疲れなさそうです音質は他に聴き比べるほどヘッドホンを所有していませんが結構良いほうだと思いますancはスイッチを入れた瞬間にエアコンの吹き出し音などがスッと消えるのでしっかりと効いていますpcにbt4. 0usbアダプタを利用して使っていますがapt-x未対応品だったのでほんの少しだけ動画で遅延がありますただほぼ気にならない程度だと思います使ってみた感想を色々と書きましたが総合して良い製品だと思いますまだ購入したてなのであとはどれだけ耐久性があるかだけです期待を込めて★5で評価したいと思います. 数年前にboseのノイズキャンセリングヘッドフォンをしばらく使ったことがあり、またノイズキャンセリングヘッドを使ってみたくなり、購入した。当時はboseのものしか選択肢がなかったが、今はアマゾンで検索するとたくさんありますね。飛行機の中で使いたかったので、価格が手ごろだし、トップで検索に出たこれを買ってみた。アマゾン箱を開けて、まず化粧箱がしっかりしていてビックリ。そして箱を開けて、収納ケースの頑丈さにビックリ。付属品入れるポーチの裏はベルクロになっていて、化粧箱の中で動かないようになっているのにビックリ。細かい配慮がなされていると思った。飛行機特有のイヤホンジャックのアダプターもついていて、ちょうどよかった。日本語説明書も付いていてわかりやすい。ノイズキャンセリングの性能も十分果たしてくれる。買ってよかったと思える商品でした。. バッテリーの持ち時間が長い。. タイムセールで4,000円ほどで購入しました。anc搭載、aptx対応のヘッドホンが試しくて購入しました。完全に博打のつもりで買いましたが、思ったより出来が良くて満足してます笑まず音質について、ノイズキャンセリングのon、offで音質が変化します。offにすると低音を中心にブーストされたような違和感を感じます。onの時の音は普通に使えます。少しだけハイがシャリつきますが、少しきになる程度です。walkman (aptx )との接続時よりもiphoneの時の方が音質が良く感じたのは不思議です…walkmanと相性あまり良くないのかも…注意点としては、有線接続は完全にオマケ機能です。接点のノイズが酷く、音質も百均レベル…家にあったjvcのauxケーブル使っても変わらなかったので、本体の問題でしょうね…まぁ有線で僕は使わないので構いませんがancにはビックリしました。普通に音楽を聴いている時は音質の変化に気を取られて気付きませんが、何も音を出していない状態で、スイッチの切り替えを行うと、換気扇の音がほとんど聞こえなくなりました…これには正直驚き…オマケ程度にしか考えていなかったので初のノイズキャンセリングで、sonyなど高級機種のものは試したことのない人間からして、ですが。デザインとか材質は少し安っぽいですが仕方ありません、安物なので笑追記三ヶ月ほど使用してみたところ、音の途切れは人の多い駅、電子レンジなどの電波干渉以外では、やはり気にならない程度です。音質、遅延などは慣れもあってかほぼ気にならなくなりました。むしろ音質は変に味付けがなくて好みかも。前述したハイのシャリ付きは慣れか、エイジングの効果か、気にならなくなりました。ただ一つだけ…買って三ヶ月で内側のプラスチックパーツが取れました…僕は顔が小さいほうなので、付けている時の側圧は気になりませんが、装着するときに開いたらプラスチックパーツが外れることがよくあり、遂に気付かぬうちになくしてしまいました…その辺はさすが中華…. の特徴 ノイズキャンセリング ヘッドフォン Bluetooth アクティブノイズキャンセリング Apt -X 対応 密閉型 マイク内蔵 有線 無線 両用 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: アクティブノイズキャンセリング機能搭載: 本商品はアクティブノイズキャンセリング機能 (ANC)を搭載しています。ANCとはマイクで周囲の音を拾い、それに逆位相の音を発生させることで、位相干渉を利用して周囲のノイズを軽減する技術の事です。ANCをオンにすることにより人込みや車、室内のエアコンや機械の作動音、電車や飛行機等の移動中でもあなたの好きな音楽をよりクリアに、邪魔されずに楽しむことが出来ます。またANCは音楽を再生していないときでも使用することが出来ます。つまりヘッドフォンを着用し、ANCをオンにするだけで回りのノイズを軽減することが出来ます。集中したいとき、飛行機の移動中での騒音カットにも効果があります。さらに本器はオーバーイヤー型(密閉型)ですので、ANCをオンにしなくてもある程度のノイズカットをしてくれるので、相乗効果が発揮できます。 優れた音質をワイヤレスで: 本商品はANCを搭載でありながら、Bluetooth 4.1のワイヤレスヘッドフォンでもあります。コーデックには世界的に信頼されているCSR aptXを採用。aptXは高品質、低遅延を実現した世界トップクラスのコーデックでプロの機器にも採用される程信頼の高い伝送方法。クリアな高音から、動的なミッドレンジ、低音まで高音質で楽しむことが来ます。高音質のBluetooth音源をアクティブノイズキャンセリングにより、理想的なリスニング経験を得ることが出来ます。またワイヤレスであれば毎日の通勤・通学、家事の最中やフィットネス中でも邪魔なケーブルがないワイヤレスのこのヘッドフォンなら、あなたのお気に入りのデバイスと共に音 楽や動画音声、ネットラジオを聞いたり通話を楽しむことができます。 また満員電車や人混みでデバイスに伸びたケーブルを引っ掛けることもありません。 バッテリーの残量はデバイスに表示されるBluetoothマークの横に表示され、充電のタイミングを知ることが出来ます。 有線でも使用可能: 本商品は有線で使用することも可能です。よってBluetoothを搭載していない機器にも使用することが可能です。また3.5ミニジャックケーブルと標準ジャックアダプタが付属していますので、ケーブルを別途購入する必要はありません。本商品は最大15時間再生可能のバッテリーが内蔵されていますが、有線を使用(ANCはオフ)の場合はバッテリーを必要としないので、万が一充電が切れてしまった場合でも有線ケーブルで音楽を楽しむことが出来ます。 軽量かつ柔らかい付け心地: 本商品はわずか235gと超軽量に仕上げることが出来ました。またヘッドバンド部分、イヤーパッド部分には高級機にも採用されるような柔らかいレザーを採用しています。これにより高級機にも負けない、柔らかくて疲れづらい付け心地になっています。長時間での使用でも可能な限りストレスを感じない使用感になっていますので、あなたの好きな音楽や映画を思う存分お楽しみください。 主な仕様 Bluetooth 4.1 使用可能距離:Bluetooth接続機器から約10-15m 本体重量:235g 最軽量級! 再生可能時間:Bluetoothのみ約15時間 Bluetooth+ANC […]

Read More

Audio Technica(オーディオテクニカ) オーディオテクニカ Solid Bass Ath-Ws770 Brd [ブラックレッド] – ヨドバシカメラで購入しました

今まで、イヤホンを使っていましたが、こちらの商品にを使い出してからイヤホンの出番がほとんど無くなりました。. この価格帯では一番オススメのような気がします。低音重視ですがオーテクにしては低音が弱いですが、その代わりに中高音域が良いです。オススメです。. これの上位商品?のws1100を同時に使用しています。ws1100に比べて、低音はこちらのほうが強いです。なので低音重視の方にはお勧めです。(高音を含めた全体的な音質はws1100のほうが良いですね)見た目もかっこ良いので外でもつけやすいです。. 低音ははっきりしていて、個人的にはよい印象。アニメや映画を見ていても、爆発音やSEに迫力が出るので没入できる。ただ、音楽を聴いていてボーカルが一つ二つ埋もれている感じがする。重低音をメインに作られているので、当たり前のことだけど。。。おそらく、イコライザーあたりをいじればどうにかなるが、このヘッドホンの魅力を損なうのでetc. 結論、ボーカルメインの曲よりかは、映画やアニメ、jazzなどの低音域をメインとした使用が一番よし。良い買い物だった。. 市内家電量販店で、5000円から25000円まで本商品と他商品合わせて8種類聞き比べしました。自分の好きな、ギター演奏、クロードチアリcdを録音した、ic小型レコーダーを持ち込んでの視聴、1時間でした。最高額ヘッドホンは、フラット音色聞き疲れしない、誰もいない演奏会場で自分一人が演奏者の奏でる音を聞いている感じでした。中間値相当商品は可もなく不可もなく従来どうりの感じで、造り構造もごく普通で、音色も標準でした。店員さんが楽器演奏なら中音、中低音の腰が強くきわめてマイルド、厚み音だとの一押しの本商品を最後に聞きました。耳に賭けたとたん、お~、楽器演奏の配置や距離感が鮮明、クロードチアリのギター弦の余韻、響き。弾力等すべてが見えるようでした。新設計、大口径53mm、剛性アルミニウム材の制振構造「bass」効果はギラつかず、ピアノの最重低音がギター音の後ろで眼を閉じてささやくかのように響き、総立体感、会場演奏を彷彿させました。オーディオテクニカの音楽追及、生演奏の再現を垣間見る思いがして、本品を選びました。. この配送元で購入したところ、空箱が届きました。. 画像とはかなり質感が違います。プラスチック部分も多いですが、アルミニウムの部分も多くあり高級感があります。音は高級機種には及びませんが、dapが安価ではあるがいい音を聴きたいという方にとってはよいステップアップ機材だと思います。私もこの機種をウォークマンs14直差しで聴いておりますが、十分満足して聴き入っています。音源は、r&bが中心です。空気感が味わえます。. 音楽に詳しくありませんが、所有のイヤホンでは満足出来なくなったのでヘッドホンを探していたところ、この商品に出会いました。購入してから半年近くになりますが、この商品のお陰で音楽を聞くのが更に楽しくなりました。「私もこれ使ってますよ」と後押しして下さった女性店員さん有難うございました。最高です. 利点と欠点 メリット ポタアン無しでもいい音 重低音が良い! 低音がすごく良い! デメリット 素晴らしい。の一言に尽きます。5000円程のイヤホンを使っていて、どうも重低音が聞こえない(音が小さい)と思い探していました。試聴した瞬間、全く別物に聞こえました。ロック系ではベースがしっかり聞こえ、(吹奏楽部なので)吹奏楽曲を聞くとチューバやbdがしっかりと聞こえました。他にもハイレゾ対応のものも試聴したのですが、僕の希望(重低音がしっかり聞こえる)にはこっちの方が近かったです。. ケーズのほうで購入させていただきました。試聴用で店頭に数本ヘッドホンが置かれており、試聴した時に衝撃を受けました。オーディオテクニカのヘッドホンの中でも格段に音の質が良いです。値段だけあって、言うことなしです。加えて、その場の2万以上するオーディオテクニカのヘッドホンよりも全然良いと私は感じました。音は重低音がよく出ていて、ベースやギターの音がこもっているという印象は受けません。バンドをよく聴く人向けでしょう。高音は少し弱いかもしれません。ですから、one ok rockやmy first storyをよく聴く方はエージングをしっかり行ったほうが良いかと思われます。全体的に音はクリアだと思います。また、パッドは耳をすっぽり覆うオンイヤー型なので、耳はあまり痛くなりません。ただ、音漏れが気になります。バンドのliveなどの音源を大音量で聴く時は周りの環境に注意しなければなりません。家での使用が向いているでしょう。少なからず欠点はあるわけですが、音質が最高ですし、完全にお値段以上の品質だと感じましたので、星5つにさせていただきます。. 今までのオーテクらしい見た目です。プラスチッキーですが、とても軽くて、耳を広く覆いますので長時間の使用もできました。解像度は高くないですが弱ドンシャリで気持ち良く聞けます。音漏れが結構しますので、外出時の音量には気を付けてください。. 店頭で視聴して気に入り購入しました。重低音がすごく良く、値段的にもそこまで高くないのでおすすめです。イヤーパッドもふかふかで付けていて不快感がなく、長時間つけていても苦になりません。すごく愛用してます( ˘͈ ᵕ ˘͈ ). とてもいいです、解像度もよく売りである低音もしっかりと出ています。それに高音も綺麗に鳴らしてくれます。弱点といえば音場ですかね。いつもはhd800を使っているからかもしれませんが、本当に音場が狭いです。しかし、値段の割によくできていると思いました。追記耐久性についてですが家の三階から落としても壊れませんでした。安心して外で使えるでしょう!(壊れても責任は一切とりません). Audio-technicaの中ではスタンダードな音質だと思います。上下共気持ち良く利かせてくれてます。. 低音がとてもいい感じです!何万円もするような商品と比べてはいけませんが低音が強いヘッドホンが欲しい方には値段もお手頃なのでお勧めします!レビューでゴミ!と書いてある方もいましたが10万前後もするようなヘッドホンを使ったことない私はこれでも全然満足出来ました。. 中域が粗くて自分好みではありませんでした。低音はws1100より出ますがその質は、言うほどでもないです。決定的だった事は左右の音量が違って聞こえる事でしたので、静かに箱に戻しました。. 特徴 オーディオテクニカ Solid Bass Ath-Ws770 Brd [ブラックレッド] モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 最大入力:1000mW タイプ:ヘッドバンド, ステレオ/モノラル:ステレオ, 構造:密閉型, ノイズキャンセリング:非対応 サラウンド:非対応, ワイヤレス:非対応, インターフェース:ミニプラグ 周波数帯域(L):8Hz, 周波数帯域(H):29000Hz ベスト オーディオテクニカ Solid Bass Ath-Ws770 […]

Read More

AKG K845BT Bluetoothヘッドホン 密閉型 ブラック K845BTBLK 【国内正規品】

この価格帯のヘッドホンを数台持っておりますが、このヘッドホンも初めて聴いたときの音に感動した一台です。低音に品があり、物凄く極端に言えば映画館で聴くサウンドに近い(あくまで個人的な感想)気がします。ただ問題点として一つ気づいたのは、一度パッドを外したり、分解した人にはわかるかと思いますが、ドライバ周りに薄いビニールのような素材が使用されており、これが傷んだりすると出力音に影響するということです。購入してまだ一カ月程度ですが、このビニールが痛み、片方の音が小さくなる問題が発生しました。結構荒く扱っていたため、衝撃でビニールに穴が開いてしまったようです。修理はamazonで購入しましたが、注文履歴のページを印刷したもので対処していただきました。外見は頑丈そうなんですが、ドライバの耐久性に問題があるように感じました。音は5点ですが、耐久性を考えて-1かなという感じです。. Bluetoothヘッドホンが欲しく、ノイズキャンセリング別にいらないと思い、評価が高いこれにしました。買ってよかった。. 家電量販店で試聴し、amazonにて購入。xperia z5でapt-x接続を確認。一聴していい音と感じます。しかし購入後しばらく聞いていると、頻繁にブツとノイズが出ることに気づきました。接続が切れる音というより、ノイズという感じでかなり大きい音。場所を変えても生じるため、環境要因とは考えにくい。相性問題かもしれませんのでなんとも言えませんが、とにかく長時間移動での使用を考えていた私の用途には合わず、返品しました。一瞬でいい音と思ったのですが、もう少し長く試聴すべきでした。有線での使用は正常。同価格かもう少し上の価格のものと比べても、好みの音だったので非常に残念です。. 音質は、好みでした。ただ長時間聴くと耳が疲れます。後バッテリーが、もう少しもつと良いな. 以前ブラックを購入したのですが、bluetooth接続時のみ右側の音が出ない為修理を依頼しました。ところが下記のような回答があり結局買いなおしました・・・「症状の方、確認致しました。ヘッドバンド内部の断線の様です。当該破損個所は分解修理が不可能な為に、本体交換させて頂きたいのですが、宜しいでしょうか。費用につきましては、以下の通りです。 本体代金;19,130円   送料;500円  消費税; 1,570円  ∴ 計;21,200円※ 保証期間につきましては、3か月とさせて頂いております。」とのことでハーマンの対応にはがっかりでした。. These sound better than any headphones i have ever used. The bluetooth function works great with iphone 5s, too. 以前からakgのヘッドホンが欲しくて今回このヘッドホンを買ったのですがもう最高ですね!!まずこのヘッドホンの特徴とも言えるワイヤレスなとこですが、このヘッドホンにはnfcと言う機能がついており端末がNFC に対応していれば簡単に素早くbluetoothをつなぐことができます。あと買ってから気づいたのですが、このヘッドホンは有線にも対応しておりラグなしで音を聞くこともできるのでゲームなどラグがあると困るという方にもおすすめです。まぁ無線の意味がなくなるんですが……w音の方は…………他の方のレビューを見てください(^_^;). 身長が181cmで顔が大きく眼鏡使用なので、家電量販店で試着して一番合っていた事、bluetoothが最新(経験上スカイプと併用する場合上手くいかない)、一音一音がはっきりと感じられるのが気に入りamazonで値段が下がったのを機会に購入、購入時の想いとしてはskypega使えなくてもOK何十年振りにあるグループにはまっていて音優先としました。基本的にマニュアルを読まないので、最初は音が思ったより小さいのが不満でした。ボリュームスイッチをスキップ・バックと勘違いが原因(マニュアルは良く読みましょう!)嬉しい事にスカイプ問題なく使えます。音は低めのほうがマイクの音割れが防げます。これで、マイクがスピーカーの音を拾ってしまう事が無くなりました。. 長所と短所 利点 ハーマンの対応が・・・ コンポーネントは要らないくらいの音質 断線注意。 欠点 2年持たずに音が出なくなって壊れた。もうakgは買いません。. サイバーマンデーを利用して購入。さらにプライム会員向けの5%割引が適用され15000円を切る価格で購入できた。amazonにまず御礼がいいたい。旧製品ではあるが、akgはakgである。製品のマテリアルの見た目、触感は最高に近い。では音は?決してウオームな音ではないが、クリアな音質は何を聴いても疲れない。低域及び高域の伸びも心地よい。これだけの音質をコンポーネントで揃えようとすれば、何百万円の世界である。amazon ミュージックの音源で多数試聴したが、amazonミュージックをこれだけの音質で聴けるならば、まずcdは必要ない。アナログ音源をこれで聴くのが楽しみである。もちろんその場合は有線で聴く。. 音は良いです。凄く良いです。でも頭頂部。申し訳程度にクッションが付いてますが、効いてません。まんま鉄板です。痛いです。とても長時間使用は無理です。我慢できないほど硬くて痛いです。しょうが無いのでタオル巻いて使ってます。. 1年半前に購入しました。音質は満足でしたが、急に充電できなくなり、修理依頼をだしたところ、「部品交換不可->全交換->20,000円」との回答。充電ができない原因は、li電池の寿命か、電源回路(こちらの可能性は極めて低い)のはずで、部品交換不可能な理由は「技術力不足か、やらずボッタクリ」以外に考えられません。製品その物よりも、保守体制・サービス体制に★一つです。. ・音質大変良い。他メーカーに比べ音圧が弱いように思えるが、jblほど尖って聞こえず全ての音域が満遍なく聞こえる。(そのためボーカルは弱め) ヘビーメタルでも音が全部聞こえ干渉し合っていない。・デザイン写真で見るよりかなりごつく見える。ヘッドホンしてるぞ感というか。シンプルなぶん逆に目立つ。・遮音性かなり高い。電車ほどうるさい環境では人の声又アナウンスが曲の邪魔になるが住空間・外では雑音は感じない。ノイキャンなしとは思えない。・接続ボタン1回押しで自動接続・解除になる。いつの間にかつながってるし突然ブチッと切れるので、デバイスでちゃんとつながってるか見た方がいい。・残念なところ特にこれといった衝撃を加えた覚えはなかったが、側面の銀色の塗装が禿げた。傷っぽくなれば別によかったのだが、粘着物がついたように見えてしまう。. Akg K701との比較になってしまいますが、低音に関してはこちらの方が大きく感じました。さすがに長時間使用していると、汗でむれます。買って損はないと思います。. Iphoneのbluetoothで問題なく使えます。さらにパソコンにbluetooth機能が無くても線が付属されているので、有線接続が可能です。そして自分は眼鏡を掛けていますが、特に問題なく使えています。. 曲は歌詞から好きになる人,高音がきれいな歌手が好きな人.そんな私がふとしたときに手にとるヘッドホンがこれです.ワイヤレスなのでスマホから簡単に聞けるのも最高. 自分と他人の境界線が曖昧になっているあなたへおすすめです.自分を取り戻しましょう.. 良かったと思います。私が音マニアというわけではないので、詳しく言えないのですが他の方のレビュー通りに、いい商品だと満足しています。一つだけ、私がメガネをかけているので長時間使用していると、痛くなってくるのが残念でしたね。. メーカーより NFC対応 Bluetoothワイヤレスヘッドホン PINコード自動入力の簡単設定で、すぐにワイヤレスで音楽再生を楽しむ事ができます。NFC搭載スマートホンであればハウジングトップにワンタッチするだけで簡単にペアリングします。 ハンズフリー通話&リモコン搭載。 ヘッドホン本体にマイクロホンを内蔵。スマートホンとのワイヤレス接続時にハンズフリー通話ができます。リモコンも搭載しており音量調整、再生、一時停止、ハンズフリー通話の着信応答、終話に対応。 遮音性が高く快適な装着感の低反発性イヤパッド イヤパッドに低反発性クッション素材とプロテインレザー※を採用。遮音性を高め音質の向上にもつながる適度な側圧を低反発性クッションがソフトなフィッティングで吸収。そして優れた吸放湿性のプロテインレザーにより不快なムレを軽減することで、さらに快適な装着感を実現します。 ※プロテインレザーは出光テクノファイン㈱と小松精練㈱の共同開発した合成皮革生地です。 […]

Read More

AKG 密閉型ヘッドホン リファレンスクラス ブラック K550【国内正規品】

金属部品を多用した素材感や樹脂部分の仕上げ、派手さを抑えシックな印象の色使いなどとにかく素晴らしいデザインで気に入りました。外箱からケーブル・プラグなど全体を見ても手抜きが一切感じられない見事な仕上がりですヘッドホンのレビューで外観から入るのもあれですが、まずはそこが一番の感動でしたので報告します肝心の音質ですがザックリ言えば高音主体に全体的そつなく真面目に鳴らすドライ系モニターといった感じ購入直後はかなり高音域が刺さるのでエージングは必須かと思います高音は密閉のわりに開放感を感じさせ綺麗に良く伸びますただ人によってはシャリつきを感じるくらい出てくるので、ここを不快と感じるかで評価は分かれそうです低音はごつい外観のわりに控え目で丁寧。軽く広がりのある低音で重厚感や音圧は期待出来ませんが、その分ボンつくこともありません解像度も高く圧縮音源の質が悪いと途端に聴けたものじゃなくなってしまうレベルなので、ある意味ソースを選ぶ傾向があります個人的には購入してまだ鳴らしこみが足りないとはいえ、シットリした外観の仕上げに比べちょっと音に潤いが足らないと感じますまあモニター機だと思えば納得ですが、リスニング用途には少し真面目が過ぎるかな?といった印象ですね因みにHP−A3でドライブしていますので駆動力に不足は無いはずです購入理由が密閉で装着感・音質が良いことだったのでその点は満足ですシュアーSRH940と迷いましたが、装着感やデザイン(質感)の面で明らかに劣っていると感じたのでこちらを選びました個人的にヘッドホン選びの終着点にしようと選んだ機種だったので、音質には大満足とはいきませんでしたが、デザインは本当に素晴らしくヘッドホンスタンドなどで常に見える位置に飾っておきたくなります総合的には価格相応のあらゆる面でハイレベルなまとまりをみせる良いヘッドホンです※反面マニアックな面や尖った性能が欲しい人には向かない機種です. ヘッドフォンでは開放型の鳴り方が好みでずっと使い続けてきましたが、居住環境の変化(障子と襖ばかりの日本家屋への引越し)で音漏れが問題になってしまい、密閉型にせざるを得なくなりました。私の使い方としてはクラシック、ジャズ、ロック、ヴォーカル、ワールドミュージックから映画鑑賞まで、聴くものを選ばないオールジャンルですが、強いて言うならそれほど大音量は必要としません。一般的な密閉型ヘッドフォンの鳴り方では、特にクラシック系のソースでは違和感を感じていたので、果たして気に入るものがあるのか不安だったのですが、2011年の暮れに出たばかりというこのakgの新モデル(しかもユニットから新設計)と出会うことが出来て、本当に助かりました。まずは今までの密閉型のイメージを大きく変える音場の自然な広がりに驚かされますが、akgらしい低域から高域まで変な癖のない暖かく自然な音色、最新の製品らしい解像度の高さ、デジタル時代ならではのダイナミクスと、音質的には様々な音楽を楽しむのに何の不足もありません。装着感も個人的には十分に合格点ですが、この点だけは他にもっと良い製品があるようにも思われます。密閉型ですから開放型よりも側圧が強めになるのは仕方のないところですが、ソフトなイヤーパッドは不快感を最小限にしてくれます。少し気になるのは幅広のアルミ板を曲げた構造のヘッドバンドが、やや薄手のパッドだけでは頭頂部への当たりがやや固めに感じるところです。ただし、このヘッドバンド(とハウジング)の剛性感の高さが、不自然な強調なく解像度の高い音質に大きく寄与していることは間違いないので、ごく小さな代償だと思っています。元来の目的であった音漏れの少なさや外部からの音の遮音性は十分で、平均的な音量で音楽を聞いていると、家族に話しかけられても(怒鳴られるくらいでないと)気が付きません。近頃ではヘッドフォンもびっくりするくらい高価で実際に音も良いものが多々あるようですが、一般的な音楽ファンが楽しく音楽を聴く、という目的からすれば、このあたりのものでまずは十分な気がします。経済的に余裕ができたら、そうした高価な上位機種を考えるよりも、ヘッドアンプなどの環境を整えることを考えると思います。満足のいく買い物ができました。. オーディオルームで聞く音より、ヘッドフォンの音は普通悪いのが常ですが、これは違う!低音が他のものより忠実、中音から高音も自然です。ゼンハウザーの複数のヘッドフォンは御倉入しました。. 思っていた以上に良い音質で、つけ心地が気持ち良いです。非常に気に入っています。.  逆ポタプロだ!あの低音ズンズン・大胆で大雑把な音質を考えると、その真逆の性質を持っているヘッドフォンです。共通点は抜けの良さぐらいでしょうか。 こういったヘッドフォンを買う人は、恐らくもう低音が強化されていたり、どこかの音域が削れていたりするような商品は欲しくないでしょう。とすると疑問は、「バランスが良いか」、「解像度が高いか」、「音場はどうか」、つまり「フィデリティが十分であるか」ということに収束するのですが、単純な答えは「はい」です。このヘッドフォンは、「如何に鮮明に、立体的に音を出すか」を主眼にした、少し密閉型の中ではレアな傾向のものです。というのも、最近流行のヘッドフォンに顕著であり、密閉型の弱点でもある「音場のなさ」、「篭もり」、「低音のボワつき・不正確さ」という課題を全て、十二分に克服しているんですね。逆にいうとポタプロ、同価格帯で言うとhd598みたいに低音が出るわけでも、音に暖かみや面白みが後付けされるわけでもないのですが。でも、音源さえ満足のいくものであれば、「ハイファイ感」を存分に楽しめます。また、レコーディングの細かいニュアンスを捉えるので、レファレンス系の名に恥じない活躍をしてくれるでしょうし、何しろ音場も開放型並みに広いので、私みたいにギターやベース等、楽器を宅録している中でトラッキングからミキシングまでヘッドフォン一個で通したい、という人にはおすすめです。もともとは家での音楽鑑賞用ですが、遮音性と、解像度・分解能・音のバランスを兼ねているという点ではこういう使い方もありだと思います。 ただし、高音域がakg的、といいますか、前に出ます。平たく言うと若干ギチギチしていて、少し安定性に欠ける感じはあります。これはすこし「議論の余地有り」な話ですが、エイジングをすると丸まってくる感じですし、私としては元から不快感を催すレベルでもありません。しかし、いずれにせよココは少し、人を選ぶのではないでしょうか。逆に、少し高域がきつめで癖がある、という点以外は全く言及する必要のないぐらいにバランスが良いです。むしろこの系統のヘッドフォンで、それができていないのはそもそもアウトなのですが。 そこで、密閉型という制約を見越して、レファレンスの中ではどのぐらいのレベルか、という疑問が生じますが、必然的に、k550の対抗馬の多くは開放型です。音場が広く、ドライバーが動きやすいため音のバランスや再生能力は密閉型より根源的に有利なのですが、当方所有の701と比較しても、これを密閉型として割り切る必要の無いような解像度・篭もりの無さ・音場は、目を見張るものがあると思います。 流石にそれら開放型レファレンス・ヘッドフォンを音質上駆逐するとまではいきませんが、全く歯が立たない訳でもありません。私みたいな開放型ユーザーでも「残念」という感じはない位、この価格帯では健闘していますし、同クラスでも(私の)相対評価は低くありません。 音ばかりについて話してしまいましたが、本当に文句ないぐらいにその他は素晴らしいです。バンドやハウジング中心部のヘアライン仕上げや、プラスチック部のマット調の質感といい、洗練された全体のデザインといい、外見も良し、イヤパッドは蒸れづらい上にふかふかで装着感も良し、です。 総合的に、私としては高い四つ星です。−1なのは高音の癖と、単純にデカくて外出時に使うのは難しく、密閉型の良さを充分生かせないということを差し引きました。. 開放感がありクリアな音質は長時間での普段使いにピッタリだ。重低音でガンガン聴きたいという方には、用途に合っていないので他をオススメする。また耳パッド部分の装着感が快適。長時間装着していてもまったくストレスにならない。たまに音楽も聞いていないのに、装着したままpcでの作業を行っている程。結構な頻度でコードを座っているイスで潰してしまい、痛めつけているが断線はせず。耳パッド部分も今じっくり見てみたが、消耗感もなくキレイだ。「k550」がベッドに転がっている状態で自分が横で寝て、蹴りなどを頻繁に食らわしたりと、荒い使い方をしているが今も正常に動作している。耐久性にも優れているようだ。. とは言っても、比較する他のものがない。極安のpc用ヘッドホンがあるだけ。本来、musicとは、スピーカーからの波動や音圧を体で感じて聴くものだと思っていた。ヘッドホン利用は、家庭環境を考慮したうえでの事だった。(娘が通う高校が、馬鹿みたいに宿題を出すゆえ。)諸氏の言われるように、エージングには時間がかかる。最初は特に低音が出ない。しかし音そのものは良さげであったので期待はしていた。ちょうどdave masonの名盤、alone togetherを聴いている最中に化けた。いきなり低音がズンと来た。それからも化けつつあるが・・。ちょっとモニター的な鳴り方をしてくれる。(違うかもしれないが・・)。 どれも美音であり、響きも美しい。音像、音場感も申し分ない。音楽のジャンルを選ぶ事もない。jazz  pops classical music どれもクセがなく、無難に鳴らしてくれる。特にクラシックは、オーストリアのメーカーだけに得意ジャンルかも知れない。(made in chinaではあるが・・)半世紀以上の前の録音ではあるが、ワルター~コロンビア響のブラームス交響曲、マーラー第9交響曲がこれほど素晴らしかったとは、再認識した次第である。上記、alone togetherも44年前の録音ではあるが、最新録音のように聴こえる。(言い過ぎかも?・・笑)ひとつはusb dac & headphone amp に、新しいpioneer u-05 を使っているせいもあるかも知れない。これで再生ソフトfoobar 2000を使って、やれdsdだの、asioだのwasapiだの、ハイレゾならぬニセレゾで遊んでいるのである。ニセレゾでも音が十分変わるんだから楽しい。(48khz or 192khz 、32bit とか)しかしエージング、もう終わったんかな?。まだ変わりそうな気もするけど・・まあ、十分満足できるレベルには達したかな。比較試聴する資格はないけど、これは十分にお買い得、だと思う。os : win. 7 64bitusb dac & headphone amp : pioneer u-05試聴ソース donald fagen : the nightfly kamakiriad など. ヨドバシカメラで実機を見て購入、たまりませんねこのデザイン♪値段も下がってお買い得です。密閉型で音の分離がよい物ならk550がダントツだと思います。32Ωなのでiphone5でもなんとか聞けます。室内ではfostexのpc100usb-hrに繋いで聞いています。ハイレゾ入門には持って来いの選択だと思います。k700系だと62Ωなのでもっと高価なヘッドアンプが必要、pc100usb-hrとpm0. 4nとk550がpcオーディオ入門の完成形?と思っています。これ以上は泥沼ですね。多分はまりますが・・・次はq701かな. 長所と短所 利点 しっとり繊細。でも華やかな音。 イヤーパッドが1年経たずに腐食 使用して1年2ヶ月。 欠点 Akgのk401という製品を以前使っていました。k550はまさにk401と同じ系統の鳴り方で、メーカーの方向性がよくわかるなと思いました。今の主流と言える低音〜中低音を大きく鳴らすヘッドホンではありません。またボーカル域や高音域がかなり明瞭に鳴るので、モニターヘッドホン的とも言えそうです。(他の製品では中低域の厚み感を演出した結果、その代償でボーカルがちょっと曇って聴こえるものが最近結構あります。)ただ、こういう鳴り方の製品は、好きな人はとても気に入ると思います。例えば、ボーカルものでバックの演奏がアコースティックものというような、余韻がよく聴こえる音楽だととても心地よいです。自分の場合、一番好きなアーティストがまさにそういう感じなので、こういうヘッドホンは1つは持っていたいのです。逆に、edmやヒップホップのように、ある程度の低音量が音楽の雰囲気の要と言えるジャンルにはあまり適していないと思います。クラブで低音が突き上げてくるような感じを期待する人には、拍子抜けするくらい低音は足りないでしょう。そこを重視するなら他の選択肢がいくらでもあると思います。(そういう時は、自分も別のヘッドホンで聴いてます。)のちにk545という、k550を小型化した製品がリリースされています。雑誌でakgのスタッフがインタビューに答えていたのですが、k550より低域の量感は少し増加しているようです。確かにk550のデカさは破格ですし、もう少しくらい低域を持ち上げても今時の製品としては歓迎されるように思えます。ただ、両者とも基本的な傾向は上記のとおり、今となってはかなり個性派といえる部類と思いますので、好みに合うかどうかは店頭で試聴されることをお勧めします。. ヘッドホン「マニア」ではありませんが,いくつかのヘッドホンを聴く音楽やtpoに合わせて使い分けているヘッドホン好きのオッサンです。趣味でおやじバンドやdtmもやっています。密閉型のヘッドホンとしては十数年間ずっとソニーのモニター機種で有名なmdr-cd900stをdtm用途だけでなくリスニング用にも使い続けて来ました。メインで使っている開放型のゼンハイザーhd650と比べますと高音は耳に刺さりますし,中低音に色気はないし,音場も狭いし,不満は多々あったのですが,なかなか他に気に入った密閉型の機種に出会えず,またあくまでメインはhd650だったので,「まあいいか」と諦めて,密閉型はたまに使う程度にしていました。ところが最近,受験生の子供が深夜まで起きているようになり,遅くまで開放型のhd650を使っていると隣室から音漏れの苦情が出るようになりました(汗)。こういう時こそ密閉型の出番ですが,cd900stはすぐに耳が痛くなりますし音も不満足...ということで,いよいよ音漏れが少ない密閉型で長時間しっかり使える機種を本腰入れて探さなければならないことになりました。・・・・・・今回の機種選択にあたっての条件は下記の通りです。1.まず何よりも音漏れが極力少ないこと。これが絶対条件です。2.装着感が良く,長時間使っても疲れないこと。私は頭囲59cmと頭が大きく(帽子やメットはl〜llサイズ),耳も大きいため装着条件はシビアです。3.音の志向は低域よりも高域重視で音場の広い機種が好き。とはいえ聴くのはクラシック3割,英国系ロック3割,j-pop3割,ジャズ系1割と完全な雑食性ですので,ある程度オールマイティーなものでないと困ります。4.予算は5万円以下。お金を出せばいくらでも良いモノがあるのは知ってますが,お小遣いにも限りがあるので(笑),ヘッドホンに5万円以上は使えません。これらの条件に合う機種をいろいろなお店で片っ端から試聴させてもらいました。参考までに代表的な機種について試聴メモをご披露します。ath-a2000x(オーテク):音漏れが若干あり。装着感はまあまあ。音は好みだがどうも音場が狭く感じられる。mdr-z1000(ソニー):音漏れはなし。ただ耳がパッドに当たってすぐに痛くなる。モニター的なクールな音は嫌いではないが,音場が狭く感じられる。dj1 […]

Read More

AlierGo SoundOn ANC Bluetooth ヘッドホン ワイヤレス 密閉型 aptX/HI-FIステレオイヤホン/40mmデュアルドライバー/22時間連続再生

テレビで、映画を観ると 映画館の様な 迫力で気に入ってます、音楽を聴くのにもいいです。. まだ無線の利用をしていませんが有線ではクリアで値段よりクリアなレベルの高い音がする気がします。. 頭のフィット感、音、見た目、などなど合格点です。使い続けると少しノイズが乗ることもあります。そんな時は再起動して直しています。. 買ってから2カ月経った感想としては概ね満足です。〈良い点〉音質が良い。数万円するようなヘッドホンと比べると劣りますがこの価格帯では十分だと思います。(有線接続だともっと良いです)一回の充電で長い時間使える。毎日使っていても一週間は余裕で持ちます〈悪い点〉充電する蓋が開けにくい。最初爪楊枝を使って開けました(笑)耳が痛くなる。個人差があるかもしれませんが個人的には2時間ぐらい使うと耳が痛くなってしまいます。〈総評〉音質も良く長い時間持つので愛用しています。あと関係ないですが商品の紹介の外国人の写真…ヘッドホン合成ですよね(笑). 造りはしっかりしており、音に関しては素人なので何とも言えませんが、普通に聞くには十分だと思います。ペアリングや再接続時には電源ボタンを結構長押ししなければなりませんが、慣れれば気にならなくなると思います。最初にペアリングが出来なくて、サポートにメールしたらすぐに返信が来ました。もちろん日本語です(笑).  ヘッドホンのハウジング(機械部分)が多いことを生かし、400mahの大容量バッテリーを積んでいます。そのため、音楽再生で22時間も持つので、無線機器で最も面倒に感じる充電の手間が少なくてすむ、使っていて楽ちんなヘッドホンでした。一般的なイヤホンタイプのヘッドセットの場合、音楽再生でで連続使用可能な時間は多くて8時間、奇跡的に持つレアな物で9時間と言ったところです。それにくらべ、このヘッドホンは2. 5倍ほど持つ22時間なので、いかに圧倒的にバッテリーが持つかがお分かりいただけると思います。無線機器の最も面倒なことは充電なのですが、22時間充電しなくても良いので、この充電作業の頻度が飛躍的に下がりました。通勤や通学で使用する場合、片道1時間、往復2時間とすると、バッテリー持ちが悪いイヤホンタイプのヘッドセットの場合、下手をすると毎日充電しなければなりません。そうでなくても少なくとも3日に1回くらいは必要だと思います。しかし、22時間このヘッドホンは持つので、計算上11日充電しなくても良いことになります。待機時間中も僅かながらバッテリーを消費するので、それを考慮しても10日は持ちます。10日に1回の充電ですむことは、ダイレクトに使い勝手に影響してきます。もうすぐ充電かもなんて心配をする頻度も減るので、使い勝手は飛躍的に向上します。音質に拘りがある方でも詳しいわけでもありませんが、低音も良く響いていますし、高音もチープなシャリシャリ音があるわでもないので音質は良いと思います。また、tvや動画をpcで見てみましたが、口の動きと声がずれることはなかったので、音ズレもありませんでした。tvや動画の視聴も問題ありません。受信感度は非常に良く、8mの距離で間に木製2枚の扉を挟み、それを閉めきった状態で、さらに受信部分を手で覆ってみましたが、一切音が途切れることなく聞こえました。一般的な生活の中で問題になることはないはずです。耳当て部分が90度回転するので、立体感なくペタッと平べったくなります。持ち運び時も収納時もスペースを必要としないので便利でした。bluetoothヘッドホンとしてだけではなく、付属のオーディオケーブルを差し込めば、有線ヘッドホンに変身します。その際は電力を一切使用しないので、バッテリーが不意に切れた時や、bluetoothに対応していないtvの音を聞き場合などに活用出来ます。音楽再生で22時間バッテリーが持つことも強みですが、受信感度や折り畳み時のコンパクトさ、有線接続が可能であることなど、使える範囲が非常に広いヘッドセットでした。. 充電の蓋がなかなか外れませんでしたが使い勝手は良いです。他社同等の商品と比較して値段がお手頃で良いと思います。. コードを気にせず使用できるので、思った通り便利です。音質的には、個人的には普通に満足です。 重さも気になりません。操作ボタンがもう少し大きかったら良かったのと、私の頭が大きくて調整範囲いっぱいでもほんの少し窮屈だったので星4つとさせていただきます。ちなみに標準的な頭の大きさなら、全く問題ない調整範囲だと思います。. 長所と短所 利点 温かみあるサウンド。タイムラグの無さも秀逸。 コスパは高い 良い商品です。 欠点 以前買ったbluedio t2 (turbine 2) が1時間も装着していると耳が痛くなりガマンできなかったので、装着感の良い物を探して購入しました。この商品は、軽くて締め付け感が少なく、長時間装着していても耳が痛くなさそうです。音は普通です。. 操作性もよく、バッテリーも長持ちして、とても重宝しています。. この価格帯でこの音質、バッテリー保ちは非常にコスパが高いと思う。ハイエンド機種と比べると流石に音質は劣るものの、有線でも使えるという点は魅力的。普段使いならこの一台で十分と思う。ただ、自分の頭が角ばっているせいもあるがややサイズは小さめか。外すときに人によっては髪が挟まるかもしれない。それ以外は満足。. 気に入った点価格とデザインと再生時間気に入らなかった点冬の防寒兼音楽再生で通勤に使用してますが、大きい駅ホームだと電車のノイズか混線なのか音飛びが激しくなります. 購入して一年経ってないが、rl双方のバンドスライド部が割れた。コストパフォーマンス高い商品と思って購入したが、例外なく価格相応未満の商品です。. ブルトゥースのヘッドホンは家と職場と子供用で4つ持っていますが、1台、日本製が壊れてしまったので安価なもので探しました。条件はapt-xとanc。この二つの機能がついてこの値段は正直、大丈夫かなと思いましたが、結果とてもよかったです。akgY50btも使っていますが、それと同レベルとまではいかないものの、かなりクリアで音質は良いほうだと思います。音楽を聴いていても心地よいです。レビューが信じられない昨今なので、本商品を検討されている方の参考になればとレビューしました。締め付けは多少きついですが、ノイズキャンセリングの商品はどれもある程度仕方ないと思います。私は許容範囲です。. 買って数か月経ちましたが気に入っています。音質や着け心地はなかなかのもの。ただ、サイズは小さいので頭の大きい人にはきつく感じるかもしれません。. セール価格の3599円の時に購入しました。音質に関してはほぼ満足しています。私がこれまで使用してきたbluetoothヘッドホンは、もやがかかった様な音でしたがこの製品にはその様なストレスはなく、クリアな音質で聴くことができます。最近は3000円前後の価格でも高く評価されている有線ヘッドホンが増えてきていますがそれらと同じレベルの音は出てるのではないでしょうか。外観に関してはプラスチッキーではあるものの安っぽさはあまり感じません。ボタンの配列や稼働時のランプなどもいい意味でシンプル。値段からすると落ち着いた印象があります。ただ装着感に関しては正直今一つと思いました。まず製品のサイズ自体が小さいです。そしてヘッドバンドは全部引き出しても2㎝強しか伸びず 頭の大きな人にとっては窮屈で、側圧も強めに感じると思います。商品写真では男性モデルがヘッドバンドを伸ばさない状態で普通に装着していますが、手元にあるこの製品を見る限り成人男性がああいう感じで装着できるサイズには見えないんですよね。モデルの頭が想像以上に小さいのか、あるいは海外向けの別の製品なのかもしれません。それとオーバーイヤータイプとなってはいますがサイズ的に耳全体をすっぽりと覆うのは難しいと思います。おのずと耳の周囲にイヤーパッドを乗せる形になるでしょうがこのイヤーパッドは見た目の印象よりも弾力性が低く、通気性もあまり良くありません。(指先ではなく手のひら全体でゆっくり押してみるとそれを実感します)角度をうまく調節しないと耳元で圧迫感や熱のこもりを感じる可能性がありますね。ただ装着感の感じ方には個人差が大きいと思いますので気にならない人は全く気にならないかもしれません。 そういう人にとっては星5つを付けでもいい製品ではないかと思います。なお付属の有線ケーブルは約140㎝と一般的なポータブル用に比べて少し長め。pcで取り回しするのに便利な長さだと思います。. 購入1年未満で故障。充電が出来なくなりました。付属のusbケーブルでキチンと丁寧に挿してもledランプが赤く点滅せず無灯火のまま。他のケーブルにしたり充電器を変えてもダメです…残念。2018年11月20日追記説明書の最終ページにあるサポートへ問い合わせようとしたら「aliergo. Com」自体が消失してました。残念。. の特徴 AlierGo SoundOn ANC Bluetooth ヘッドホン ワイヤレス 密閉型 aptX/HI-FIステレオイヤホン/40mmデュアルドライバー/22時間連続再生 (アクティブノイズキャンセリング) モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 【アクティブノイズ低減技術(ANC)】:先端なアクティブノイズキャンセリングスイッチをオンにすると、周囲の雑音を低減するに良い効果があり、オフィスのキーボードパラパラのナイズ、エアコンの雑音、飛行機、電車、オフィスなどのノイズを明らかに小さくなって、周囲がしずかになります。 【Apt-X採用】:先進的なapt-Xと大型40mmドライバに基づいて、重厚な低音から繊細な高音まで、臨場感豊かに高解像度で再生することができます。ハイレゾリューションなHifi音質が楽しめます。 【心地良い装着感】:柔らかい耳覆い式防音ハウジングを用いられ、イヤーパッドには肌触りのよい上品合皮製が着装、長時間のリスニングにも快適に過ごすことが出来ます。注意:耳を刺激するような大きな音量で長時間続けて聞かないようにご注意ください。 【二つの接続方法・高い互換性】:3.5mm端子のAUX INジャックを搭載。Bluetoothが使えない環境や電池が消耗した場合などでも、付属のケーブルを接続すれば通常の有線接続ヘッドホンとして使用できます。ios、Android、Mac,LinuxなどBluetoothデバイスと完全に互換性があります。 【収納便利】:ユニークなデザインにより、折りたたみ収納できるためとても便利です。また、ヘッドホンケースをつけて、外出時には持ち運び簡単です。衝撃を吸収するEVA素材を使用、大事なヘッドホンを傷やほこりからを守ります。 ◆多様なモバイル機器でも高音質な再生を実現するため、本製品はCS8645チップを搭載しました。 ◆Bluetooth使用時に高音質の音楽を楽しみ頂くために、apt-Xコーデック対応しました。ワイヤレスでも高クオリティの音楽を楽しむことができます。 ◆最大約22時間連続再生、無線で再生が可能な強力なバッテリーが搭載されています。バッテリーがなくなった場合、マイク口USB充電が可能で約2時間で充電が完了します。 ◆242gの軽量設計に加えて、耳をやさしく包み込む柔らかいイヤーパッドを使用しました。そのため、長時間の着用でも負担がかからず、快適に音楽を楽しむことができます。 【商品仕様】 バッテリー容量:400mAh […]

Read More

SHURE ヘッドホン Srh144 セミオープン型 ポータブル ブラック Srh144-A 【国内正規品】

低音が物足りないというレビューが多かったのですが、私には充分な低音です。高音も良く出て、ボーカルも厚みがあって良いです。掛け心地も軽くて疲れません。初めてのシュアーヘッドホンです。満足してます。今までヘッドホンのエージングは信用してなかったのですが、you tubeでshure製ヘッドホンの30分エージングノイズをやったら、高音、低音がしっかりしました。. 自分は仕事中ずっとヘッドフォンをしていることが多いので、耳をすっぽり覆ってしまうタイプや密閉型ではなく、価格もそこそこで音的にも評判も良さそうなこちらを購入してみました。音については高価な再生装置で聞き比べまでしているようなマニアではありませんので大雑把ですが、ボリュームを絞っても上げてもクリアで疲れない音で肉感もあり、個人的にはよい印象を持ちました。ただ耳に掛けっぱなしで使うには個人差もあるかとは思いますがやや締め付けが堅く、ずっと付けているには少しキツい感じがしました。これに関しては慣れや使い続けることで印象は変わるかもしれません。あとは個人的な用途が前提ですが、デスクワークをしながら使うには片出しコードタイプの物のほうが、手元にコードがかからず良かったです。. ボーカルは自然な感じで聞きやすいが、中音域に不自然に強調される所があり不快。ケーブルの長さが携帯プレーヤーを想定している為か短すぎる。このケーブルが非常に細い。結構、ごついつくりで重さもある。ヘッドバンドに柔軟性がないため、フィット感には相当な個人差があるだろう。長時間の使用には向かないと思う。オープンではなくセミオープン型な事に今気付いた。結局、中途半端なコンセプトの製品だと思う。. エントリーモデルとはいえshureだぞ!とおもって購入しましたが、価格相応(以下?)という感想です。モニターライク!といってしまえばそれまででもう何も言えないんですが…。特に低音は出ないですね。まあ低音を求めるならほかにいくらでもありますしね。個人的に、いい買い物だったかというと、そうでもなかったですかね…. SHURE初のポータブルヘッドフォンということで、期待して購入。さすがに名ブランドの威信を示すものです。デザイン、取扱い質感、音質がベストマッチ。. ポータブルオーディオを家で使っていますが、今までは付属のカナル型イヤホンでした。これに代えてみたら、まるで音の世界が違って驚いています。中域も自然な感じで低域も適度に鳴っています。イコライザのついていないオーディオですが、十分自然な音を鳴らしてくれます。おまけに音像がはっきりしていて、ボーカルはセンターに、楽器は各位置が分かるように鳴ってくれます。この価格でこの音は是非お勧めです。. Shureはマイルドなので好きです。重量は軽くて、長さ調整もちゃんとできます。どちらかというと低音を意識したモデル、セミオープン型なので想定してた通り音漏れは大きい、気になる方は密閉型(クローズ)ですがここは締め付けられる圧迫感とのトレードオフに悩むところです。. 以前から気になっていたので、今回思い切って購入。SHUREのヘッドホンは初めて。レビューの評価もよく、専門家からもベストバイ(1万円以下)選ばれているので期待してました。【外見】デザインは高級感あってよい。好みである。しかし、ヘッドのスライド調整量が少ない。もう少しほしい。【音質】結果からいうと、悪くはないが、自分好みではない…というところか。バランス良く、最近の低音ドンドンでないのはよいが、これと言って特に良い所もない。高温が伸びるとか、中音が良いとか、低温が出るとか…。特徴がない(自分的に)。5,000円台では無理な注文かも。もう少しエージングすれば良くなるかもしれないが、現時点ではもう少しか。音漏れは意外と少ないと思います。(あくまで室内視聴に限ってですが). 長所と短所 利点 さすがSHURE。 うーん… オーディオの老舗SHURなので、信頼して購入 欠点 Akgの音が好きで家ではもっぱらk712を使用していますが、出先で気軽に使えるヘッドホンが欲しくなりデザインがシンプルで手ごろな価格のこれを購入しました。樹脂製ですが、ヘアラインのメタル調仕上げで価格以上の高級感があります。ちなみに実物の方が写真より光沢感があります。オンイヤータイプですが、イヤパッドはソフトで非常に耳当たりが良く側圧も強くないので長時間の使用にも耳や頭が痛くなることがありません。またセミオーオープン型ですが音漏れはひどくなく若干ボリュームを絞れば電車等の人混みの中でも使用出来るレベルかと思います。他の方のレビューで特徴が無いとの指摘が有りますが、あからさまな低音・高音の強調が無く素直でフラットな周波数特性こそがこの製品の特徴なのではないかと思います。密閉型の145と聞き比べても、こちらの方が高域が伸びており、音場も広いため閉塞感がありませんでした。(スペック上でも145の18kに対し144は20kまで上が伸びています)私にとってはこれがこの製品を選択する決め手となりました。逆に言えばメインソースがedmやヘビメタで低音の量感がマストという方には向きません。また、分解能という意味でも価格以上だとは思いますが、重箱の隅を突くように音を聞き分けるのには向かないので、モニター用として使うにも他の選択肢があると思います。少し回りくどい言い方になりましたが装着感も良く、音楽を気持ちよく聴かせてくれるヘッドホンです。1万程度までの予算でヘッドホン購入を考えているなら是非一度聞いてみて下さい。強くお勧めします。. なかなか良い音です。低音は控えめだが高、中音は透き通った聞きやすいヘッドフォンです。. イヤホン派も一聴を薦める。最近はイヤホンを中心に音楽を聴いていたが、主に散歩用に音抜けを考慮してオープン型を選ぶ。密閉型に比べて低音はやや軽くなるが、音場が広くイヤホンと違う味が欲しくて144を選んで正解。情報量が多く抜けが良く音楽が心地よく聴ける。雰囲気が感じられるのは、ヘッドホンの良いところだ。この値段でこの音が聴けるのは大変ありがたく、エージングでさらに音が変わる。複数所有ユーザーにも静かな環境中心ならオススメだ。. ワイヤレスだったらもっと良かった。けれども、装着感はとてもいいです。長時間、耳につけたときも痛くならない。耳にあてるヘッドホン部分は、すごくソフトで良いです。それで、外から聞こえてくる音も遮断してくれます。このソフト感は、同じ値段で日本の製品ではないと思います。おススメのヘッドホンの1つに入るでしょう。. レコードカートリッジの老舗で、音作りは、ほぼ満足しています。AKG、ゼンハイザーと比べ、エージングは1週間ぐらいで良くなりました。もともと、AKGの音が好みですが。頭に被るのは、苦手なのと、価格の手ごろさで、ほぼ満足です。. 見た目の質感も良く、音質もクリアで非常に良好。145と比較するとイヤーパッドのスポンジの素材が柔らかく中央の空洞部分が大きい。耳の当たりがややソフトで後述するポートと併せて軽快な音を作っている。また開放型と言っても背面のメッシュ部が全て空いているのではなく、内部で小さなポート穴が空いているだけなので、音漏れは一般的なポートが空いた密閉型と大差ない。購入直後はユニットの出力が左右でやや不安定だったが普通の音量で数時間鳴らしっぱなしにしていたら全く問題無くなった。他にも数本リスニング用のヘッドフォンを持っているが取り回しも楽だし、重みでズレるような事もなく圧迫感も無い。音質も素直なので出番が一番多いかも知れない。. 良いところは、まず折りたためる事です。あと、付け心地がかなり良いです。良いところはそれぐらいですかね。気になったのは音質なんですが、低音がちょっと弱いかな?中高音は良いと思います。でも買ってよかったとは思います。. の特徴 Shure ヘッドホン Srh144 セミオープン型 ポータブル ブラック Srh144-A 【国内正規品】 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: SRH144はセミオープン型のポータブル・オンイヤー・ヘッドホンです。 強化された高域を伴う拡張されたレンジのオーディオを提供します。 超軽量折りたたみ式デザインで持ち運びに便利です。 調整可能なイヤカップとパッド付きヘッドバンドが快適な装着感を約束します。 メーカーより プロユースなShureから初となる低価格エントリーモデルのポータブルヘッドホンが登場 スマホなどで音楽を聴く機会が増えた、そんな現代のポータブルデジタルに対して理想的なグレードアップが行えます。 プロオーディオで培った技術を元に、強化された高域と広いレンジを提供。 音楽史において信頼され続けるShureサウンドを提供 SRH144ポータブル・セミオープン・ヘッドホンは、強化された高域を伴う拡張されたレンジのオーディオを提供します。 セミオープンデザインで自然なサウンドを再現するとともに、調整可能なイヤカップが長時間にわたる快適性とエルゴノミックなフィット感を約束します。 強化された高域を伴う拡張されたレンジのオーディオ Shureだから実現することが出来た低価格帯でのきれいな高域。セミオープンバックならではの豊かで繊細な音場の表現力。 セミオープン、オンイヤーデザインによる自然なサウンドと快適なフィット感 調整可能なイヤカップとパッド付きヘッドバンドは人間工学に基づいた形状、そして素材。 新たにデザインされたソフトなオンイヤーパッドは自然なつけ心地を提供。長時間の視聴に対してストレスをなくします。 Shureはそれらをリーズナブルな価格で提供できます。 超軽量折りたたみ式デザインで持ち運びに便利 モバイル向けに最適な折りたためるデザインの他、素材やデザインを追求し驚くほどの超軽量を実現させました。 SRH144 SRH145 SRH145M+ […]

Read More

powerbeast ヘッドホン ワイヤレス ノイズキャンセリング Bluetoothヘッドホン 折りたたみ式 50時間再生 密閉型 高音質 マイク付 USB充電 ハンズフリー通話可能 ケーブル着脱式 iphone PC Mac などに対応ヘッドホン – 音質は良かった

音質は良い。しかし、傷あり返品。音質は良かったので、又購入…今度はプラスチック部分にヒビ割れが!で返品。しかし音だけは気に入ってたので、懲りずに再度2台購入!しかしw(゜o゜)w2台ともプラスチック部分にヒビ割れが!しかも、両方ともネジ部分…これは製造過程で明らかにネジの締めすぎによる割れ。当然返品です。このヘッドホン購入を考えてる人は、良く考えてから購入して下さい。追記、懲りずに今年に入り、流石に改善されてると信じ購入!結局また同じネジ部分にひび割れ、しかも両側に、交換希望リクエストしたが、全く返信なし、もう信用出来ないので返品し、2度と購入しない。6個購入して全て不良品でした。自分にとって不良率100%です。購入した人はネジ部分にひび割れがあるかどうか確認して下さいね。追記です。またまた懲りずに2月に今度こそはと信じて購入、届いて箱開けたら、あれ?箱が汚れてる!返品された商品が来た?不審に思い商品見たら見事に同じネジ部分がひび割れで割れてました😢もう本当に此処では購入しない。てか…サイト見たら閉鎖状態!絶対此処は信じない。購入考えてる方は不良覚悟で購入して下さいね。7個購入7個全て同じネジ部分のひび割れでした。不良率100%以上です。. ノイズキャンセリングボタンを押すと周りの雑音が遮断され音楽を聴くのに集中出来ます。また2. 5時間の充電で長時間充電がもちます。クッション部分がありつけ心地も優しいです。操作もヘッドホン本体で停止やスキップが出来るのも便利です。デザイン、音質もよく満足した商品です。. Bluetoothヘッドホンがほしくて購入しました。本体の重さがとても軽くてコンパクトに折りたためるので持ち運びに困る事なくどこにでも持ち歩けるのでとても便利です。装着した感じは、耳に優しくフィットするので普通のイヤホンみたいに長時間つけて耳が痛くなるような事はないです。快適に過ごせます。音質はとても良くノイズキャンセリング機能がしっかり効いていて、周囲の騒音を気にせず音楽を快適に聞く事ができます。操作はヘッドホン本体でできるので便利で充電も長持ちします。bluetoothは10mと長い距離で届くし音が切れたりしないので不快に思う事はありません。結果的に大満足の商品でした。買ってよかったです。大事に愛用したいと思います。. 箱の角が潰れてた。落として潰れた商品を送るなど話にならない。商品以前の問題!. 私の購入時の決定打は本体の軽さでした。あとは聴いてみないとわからないので、スペックを確認しつつも運任せでしたが、使用感も良くbluetoothの繋がりの強さも電車に乗っても切れにくく、音質もかなり忠実に表現される品の良い音で、大変満足できるヘッドホンでした。忠実とは出力側の設定通りといった感じです。bluetooth使用時はノイズキャンセルをオンにした方がよりクリアな音質になり、オフにすると篭る感じです。見た目のチープさもそんなになく、その点も良かったです。1日約一時間換算で1カ月使用したところ、使い始めの音質より抜群に音域や音圧も上がりました。特徴としていい意味で本当に素直に出力してくれてとても好感が持てる上品な音といった感想です。※追記※ヘッドホンのプラスチックの留め具の箇所にヒビが入り部品が破損してしまい、販売元に修理希望の申し出をしたところ、すぐに対応してくださり、修理ではなく即交換品を送っていただけました。音質がとても良く気に入っていて、長く使いたかったのでその対応がすごく嬉しく、素晴らしい対応に感謝しています!. 音質は良かったけどネジの近くの所に亀裂が入ってて1年近く使ったら壊れた. 結構な頻度でヘッドホンからピッピッと音がするのですこし不満です. 音質とノイズキャンセルはこの値段にしては十分だと思いましたが半年ほどでヘッドホンの付け根の部分が折れてしまいました。とても脆いのでおすすめできません。. 利点と欠点 メリット 抜群の軽さ&重厚感 ※追記あり※ 音は良いのですが…不良率高い 接続簡単。音質良好。装着快適。 デメリット 商品重量191gとあったので購入したが実際は260gあり、それほど軽くはない。わかっていれば買わなかった。その後左耳側取付け部に破損(亀裂)している箇所があり、本日返品処理をしました。今日届き今日返品と使用する前でしたので性能は不明です。取付け部の破損は構造的な欠陥があるように思いました。. 届いた箱があまりにもペッタンコなのでビックリしました。耳に当たる部分がクルッと回って真っ平らになるタイプです。先ずは装着感。耳に当たる部分が柔らかい素材なので優しく耳にフィットします。長時間はどうかと思いますが、通勤や通学の時間くらいならメガネをかけていても快適に過ごせます。次に接続。パソコン、ウォークマン、スマホ、タブレット、全部アッという間にコネクテッド!m1っていう表示が出ますね。なんか、個人的に判りやすくていいなって思いました。次に操作性。左側に充電ポートとノイズキャンセリングのボタンがあります。右側の中央のボタンが再生/一時停止と電源オン/オフを兼ねています。電源ボタンを5秒ほど押すとパワーオン、指を離してしばらくするとペアリングがスタート。快適に使えます。で、音質。自分はマニアではないので専門的なことはよくわかりません。ただ、所有する機器の音はすべていい感じに聞こえました。特にウォークマン(nw-a47)とスマホ(アクオスr2)は文句なしの「いい音」で聞けました。これは有線接続でも同じく「いい音」でしたので、このヘッドホン本体の性能がとてもいいんだと思います。トータル的に、買って良かったと思える商品です。でも欲を言えば、ピンジャックの差し込み口は左側が良かったと思うんですがねぇ。あと、専用のポーチというか袋が付いているんですが、出来れば袋の外側に、充電コードとピンジャック・コードを入れるポケットとか付いてればなぁ・・・ところで、取扱説明書が付いてなかったんですが、これって普通?それと、バランス接続用なんでしょうか? ピンジャックが二つ付いたアダプターみたいなのが付属してます。至れり尽くせり? でも取扱説明書が無い。 うーむ。. 事前に批判的なレビューも見たうえで購入したが、耳当てとヘッドバンドの間を接続するプラスティック部分のねじ止めあたりから左右両方に亀裂があった。そのため音質やノイズキャンセリングの程度を試す前に返品を決意して昨日手続きを行った。本当は交換手続きを行いたかったが、交換という選択肢が表示されなかった。この商品は軽くて耳当てパッドは柔らかいので、長時間快適に着用できるだろうと思われる。不良ではない本品を利用したいので、再購入を検討している。. これは良い。高音、低音がきちっと出る。ワイヤレスなのに音が途切れない。値段以上の価値があると思います。実は、ワイヤレスイヤホンを2度買ったのですが、不満があったので、そう感じるのかもしれません。. 特徴 Powerbeast ヘッドホン ワイヤレス ノイズキャンセリング Bluetoothヘッドホン 折りたたみ式 50時間再生 密閉型 高音質 マイク付 USB充電 ハンズフリー通話可能 ケーブル着脱式 iphone PC Mac などに対応ヘッドホン (ブラック) モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 高精度ノイズキャンセリングヘッドホン:最新ノイズキャンセリング技術を採用されるので、90%の低周波騒音を低減し、バス、自動車、船、列車、飛行機などの騒がしい環境でも静かに音楽、アニメとビデオを楽しむことができます。 ワイヤレスヘッドホンを付けて、ANCボタンを押すと、世界は静かになった気がします。 50時間連続再生可能:Bluetoothヘッドホンに大容量リチウムイオン電池が内蔵します。2-3時間の充電で最長50時間再生できます。2日連続通話または600曲を聴くことができます。USB端子を搭載して、充電も便利です。オーディオケーブルジャック付き、電量が切れたら、ヘッドフォンケーブルを使って、引き続き音楽を楽しめます。 快適な装着感&高音質:人間工学に基づいたデザインで、柔らかく、上質な合成レザーでイヤーパッドを作ります。イヤーパッドが耳を完全に包み、快適な装着性と高い気密性を実現で、音漏れを低減し、重低音の迫力を再現します。頭頂部に柔らかいイヤークッションを装着し、頭への圧力を減らし、長時間着用しても耳が痛くないです。また、折りたたみ式ヘッドホンので、収納もやすいです。 Bluetooth4.1技術:Bluetooth4.1技術を応用し、簡単に接続できます。電波がとても安定していて、電波の通し距離は10mに達し。Bluetooth機能搭載して、Apple iPhone X/iPhone8 Plus、パソコン、PSP、タブレット、iPad、Android、Windows、MacなどのBluetooth搭載デバイスに適用します。高品質のヘッドホンマイク内蔵でハンズフリー通話も可能です。 パッケージ内容&保証:M1 ノイズキャンセリングヘッドホン*1、USB充電ケーブル*1、オーディオケーブル*1、日本語取扱説明書*1。※不良が発生しましたら、注文番号をご記載の上、メールにてご連絡いただければ対応いたします。保証期間は商品到着後、当日を含めてからの2ヶ月となります。 Powerbeast JP ワイヤレス ノイズキャンセリング […]

Read More

ゼンハイザー(Sennheiser) ゼンハイザー オープン型ワイヤレスヘッドホン Rs180【国内正規品】

特徴としては以下が挙げられます1.kleer方式を使用した無線のオープンエア・ヘッドホン2.エネループ等を使用可能3.イヤーカップはメッシュ+プラ製1:kleer方式のメリットは、音質と 「遅延が少ない」 事です。私はむしろ遅延が重要でした。 音が重要なゲーム(音ゲー)や、エレキギターの練習ができるbt方式は無いと思います。 デメリットは2. 5ghz帯という事でしょうか。自分はおおむね無線は5ghzにしているので気になりませんが。 自分の環境だとbtで切れる壁もこのヘッドホンなら聞こえました。 オープンエアなのもいいですね、外で使用するなら音漏れの少ない密閉型ですが 家の中であればオープンの方が使いやすいと思っています。無線は特に回路が熱を持つので、オープン向きでしょう2:エネループを使用して、そのままドックに充電できます。 充電に関しては満点ですね。これ以上は必要ありません。内臓バッテリーだと、バッテリーのへたりが商品寿命になって致命的です3:デザイン的には気になるところで、あまり高級感はありません。  その分音質と利便性をとったということでしょうか。プラスチックの方が軽いですし長期使っているとたまに電源入れても音が聞こえないことがありました。半年に1回ぐらいで2回あったかな?電源コードを抜いて差せば問題無かったため、そこまで困って無いため修理とかはしていません現状日本では生産終了扱いのようですが、いいヘッドホンだと思います。海外流通品はまだ多少あるようなので選択肢に入れてもいいかと. 今までワイヤレスに限らず、いろいろな種類のヘッドフォンを使ってきましたが、一番音がいいような気がします。取扱いも簡単で、コードを気にせず部屋の中を動き回れるので、とても気に入っています。. 生産終了となり新製品も出て購入も難しいのでレビュー見る人もいないと思いますが、やっと先日購入出来たので記念のレビューです。知り合いからもらったpioneerの赤外線のヘッドホンを所有してましたが部屋の移動や洗濯物干すのにベランダ出る度に音が切れてしまい無線式を探していました。ヘッドホンはbeyer のdt250、ヘッドセットでゼンハイザーのmm100を所有してます。主にdt 250との比較になりますが中音域が豊かなdt 250に比べフラットな感じがしました。装着感はベロア生地ということもあり非常に柔らかいです。最初、テレビのイヤホンジャックに繋げて聴いたところテレビの音量上げないとまともに音が出ず失敗したなと思いましたが説明状況にアッテネターの説明が書いてありました。音質、装着には満足してます。ヘッドホン側の操作ボタンは確かに少し間違えやすいです。後は入力が二つ位あれば良いのにな~というところです。総じて満足しています。. 「ゼンハイザー」に憧れて買ってみました。無線式にしたのはコードが断線して使えなくなるのが嫌だったからです。おかげでヘッドホンをつけたまま歩き回れるようになり、とても便利です。音に関しては素人ですので難しい事は言えませんが、とても自然な感じがします。よく「高音が・・・」「低音の厚みが・・・」という話をききますが、そういった「どこかを盛ってる(強調している)」という感じがありません。自然で嫌みがないので安心して楽に聞いています。音もハッキリ聞こえます。あくまで個人の感想ですが、とても気に入っています。. ゼンハイザーの名前で買ったけど、ヘッドの部分がプラスチックなのと、イヤー部分が、熱がこもり暑いし、ホコリがつきやすく良くない!残念!. ワイヤレスヘッドフォンを使いたくなって購入しました。今までは有線式の密閉型ヘッドフォンを使用していましたので、ワイヤレスにしたかったのと、どうせ買うならハウジングがオープンエアー型のものを使ってみたかったのと、どうせ買うなら上位のモノをと思ってこちらの製品を購入しました。音質については、評論家では無いのでなんともいえないですが、以前まで使っていたものとあまり変わらないと思いますので、ワイヤレスになったからといってハードルがあるわけでは無いと思います。また、鉄筋コンクリートのマンションで、ヘッドフォンをしたままでトイレに行っても、音は途切れることはありませんでした。頭に載せるヘッドバンド部分は、結構大きめになっているので頭が大きめの人でも問題ないのではないかと思います。ヘッドフォン本体には単四の充電池を2本入れ、トランスミッター本体の上に乗せると充電される仕組みです。単四のエネループが2本同梱されていました。使用していて気づいた点ですが、トランスミッターへの音声入力が、ラインではなくヘッドフォン端子からの入力となっているため、tvなどの音量を多少上げなければならないという点とdvdなどを見ていて、無音に近いシーンが続くと音声が若干途切れ気味になる事がありました。(省電力の仕組みかも・・・)ですので、映画鑑賞よりも、音楽鑑賞をするような用途向けかもしれません。価格的には少々高めですし、万人向けで無いと思いますが、条件が合う人は良いのではないかと思います。. 2015年3月に追加子機1台と同時に購入しました。4年が経とうとしている今も全く故障することなく、現役で活躍しています。一番活躍しているのは、小さい子供が寝静まった後の、夫婦での映画・ドラマ鑑賞です。・接続が非常に安定しており、電子レンジを使ったり非常に遠くへ離れたりしない限りは接続が切れない・全く気にならないくらい軽く、かつオープン型であり、長時間装着しても疲れがほとんどない・使用バッテリーが正式にeneloop単4型(2本ついてくる)であり、万が一充電を忘れていても、充電済みエネループを入れればすぐ使える・音質は普段のテレビ・映像干渉にはなど良い点が非常に多いです。気になることとしては、・音量大小ボタンが電源ボタンを挟む形で設置されており、操作しにくい(特に音量を下げるボタンが小さい)・2台接続した際、距離の問題で1台の接続が不安定になると、もう1台の音声も途切れる・ごく稀に(年に1~2回)、特に設定変更していないのに接続時点で音が左右どちらか一方に完全に寄っていることがある(原因不明、ヘッドホンの左右調節ボタンですぐ直る)でしょうか。安くはないですが、家族の暮らしを変える非常に良い買い物でした。万が一本品が壊れたら後継機を買おうと思います。. Hd595からの乗り換えになります音質に関しては『良いと思います』としか言えない馬鹿耳なのでレビューは他の方に譲ることにしてハード面でのレビューを幾つかバンドの長さは明らかに短めだと思いますhd595に比べると、最大まで伸ばした時比較で左右とも2cmぐらい短いです頭が大きい私だと、本当にギリギリでした「頭の長さでは自信がある」と言う方は、実際に試聴してからの購入が良いでしょうまた、ネットで幾つか報告されている無線lanとの干渉ですが無線lanやbluetoothでよく使われる2. 4ghz帯を使うため、実際にあります(うちでも速度が1/10に落ちました)ただ、無線lan側で使うチャンネルを変える、もしくは対応してるなら5ghz帯に変更すれば問題無く使えますうちの環境では電子レンジとの干渉は感じられませんでしたまた、木造二階建ての二階にトランスミッターを置いたところ、一階、地下とも問題無く聞こえます外に出てみたら10mほど離れた所でピピッという音と共に途切れ途切れになりましたしかしまあ、ワイヤレスでこの音質の物が使えるとは、良い時代になりました. 長所と短所 利点 長時間装着できる軽さ、遅延少なく十分な音質、家族で楽しめる それなりでしょうか。 音楽を楽しむために 欠点 スタンドは意味不明なほど幅広くヘッドフォン本体のswは小さすぎて扱いにくくデザイナー猛反省が必要と思います。しかし音はスバラシイ。ワイヤレスでこのように本格的な響きに会えるとは思いませんでした。安心して聞ける本当にいい音ですよ。. 主にクラシックを聴いています。音量の小さい曲(ハイドンの”驚愕”等)で接続が途切れる現象がありましたが、出力側(pc)のボリュームを上げる事で解決しました。(おそらくpcのヘッドフォン出力が弱いため、トランスミッターが無音と認識して接続を切るのでしょう)音質については好みの問題ですので言及しませんが、コードの煩わしさからの開放は本当に快適です。. の特徴 ゼンハイザー オープン型ワイヤレスヘッドホン Rs180【国内正規品】 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: “型式:ワイヤレスオープン型 周波数特性:18-22,000Hz インピーダンス:32Ω 音圧レベル:106dB 使用周波数帯:2.40-2.48GHZ 最高ゼンハイザー オープン型ワイヤレスヘッドホン Rs180【国内正規品】 購入

Read More