BOSE(ボーズ) Bose SoundWear Companion speaker ウェアラブルネックスピーカー

クアイアットコンフォートの音質には遠く及ばない。サウンドリンクミニにも及ばない。そこそこの音質と利便性を兼ね備えた商品。そう考えると価格が高すぎる。それと電池の持ちが悪いし、たまにbluetoothが切れます。次期サウンドウェアーの品質に期待します。.

この種が悪いのか、この単品だけが悪いのか知らんが、音楽を聴いているど一曲に一回ぐらいの頻度で、ブツっと一瞬の音切れが有る!レコードプレーヤーみたいな。.

音の流れる便座です。音はダダ漏れなので外で使う物では無いですし良いのですけどね。トイレでふと思うと、便座に座って、首に便座を乗せてる様で変な感じになります。我が家で、これのカバーもトイレのも便座カバーと呼んで居るので、洗濯の後に「便座カバー」を所望すると「どっちの?」と半ギレで問われます。悪くない便座だと思いますよ。.

Widows10に接続した場合、音量調整ボタンが無効になります。.

非常に使いやすいです。・室内で作業しながら聞いたりするのに非常に合ってます。・bluetoothのイヤホンでもいいのですが、耳の穴に何かが押し込まれている状態でずっといるのは気持ち悪いのでこちらの方がいいです。・携帯をその辺に置いてウロウロしてもベストポジションで音が入ってくるのでその点もいいです。・あまり音楽機器にはこだわりありませんが音質も良いいと思います。・残念な点は少し重いというところです。かけてすぐは重さを全く感じませんが何時間もかけてると肩がしんどくなってきます。他の商品と比べて充電が持つからこれに決めたのに少し残念です。.

ボリュームの+-ボタンは、本体内蔵のアンプ出力をダイレクトに操作することは無く、bluetoothのプロトコルをコントロールするものです。よってbluetoothのバージョンが5. 0以下だとボリュームコントロールが出来ない可能性が高くなります。厳密にはavrcpプロトコルのバージョンに依存する訳ですが、bluetoothのバージョンが高ければavrcpのバージョンも高くなる傾向にありますので、お勧めはbluetoothのバージョンが4. 2相当が良いかと思います。しかし製品によってはavrcpのバージョンが低い、高いと様々なので、事前に接続テストするのが無難です。既に買っちゃったよ~と、お嘆きの方は、出力側のボリュームをリモコンで上げ下げする工夫を。音量が足りなければ安価な小型のヘッドフォンアンプ経由で音量を付加。但し音割れの可能性が高くなるので注意してください。.

まず音が圧倒的悪い。値段が高い。使用できない環境が多いBOSEはしょぼいですね.

家の中でヘッドフォンすると家の人との会話が成り立たないので、これまでは骨伝導のヘッドフォンを使っていました。これは耳の後ろを挟み込むのでずっと使っていると痛くなるので、首掛けタイプを探していました。外ではbose quietcontrol 30を使っていて、ノイズキャンセルの効果も高く、気に入って使っています。soundwearはおなじboseなので期待値が高かった分、がっかりが隠せません。1万程度の骨伝導と大して音質がかわりません。むしろ、ちょっとクビを傾けただけで左右のレベルが変わるので、かなりイライラします。クビに掛けたあと、手で持ち上げ、耳のスグしたまで持ってくるとそれなりにいい音で聞こえるようになりますが、そうまでしないと良くならないのはいかがなものか。.

長所と短所

利点

  • 音質の悪さ(小音量の場合ノイズあり、音がつぶれて聞き取れない)
  • 低音がよく響きます。
  • とてもいい

欠点

イヤホン ヘッドホンの煩い事からの解放。音は流石に高級ヘッドホンに劣りますが、こんな小さいスピーカーでは素晴らしいしあがりです。此れであと1万安ければ、ネックスピーカー市場はbozeさんとこが独占だと思うのですが、そうなれば予備にあと1台買うんで。兎に角高い、此に尽きる。あともう少し軽く成れば尚良い。.

Bluetooth transmitterの選定に大変苦労しました。市販のものは機器単体の音量調整に対応できないtransmitterが大半であった。iphone接続時の音声は調整可能であった。どうも使用されているlsiチップとそのソフトに依存するらしい。.

クラシック音楽の静かなピアノ曲などを小さな音量で聞いた際に、雑音がひどく、音が聞き取れないほど音割れします。(小音量なのに)私の購入したのは初期不良なのでしょうか?皆さんレビューで、音質が良いと書かれていますが、ザザーっという雑音と音割れがひどく、音質以前のように思います。音漏れの問題があるため、小音量で聞きたいのに、小音量では雑音がひどくて話になりません。(追記)初期不良かと思い、店頭の視聴を試しましたが、初期不良ではなかったようです。静かな場所で小さな音量で、静かな音楽を聴くには不向きだと感じました。音楽を再生した際に、常にノイズがかぶったように聞こえます。ホワイトノイズのような感じです。私はそれが煩わしく、長時間聞いていると少し疲れます。ある程度の音量を上げて聴く用途になると思います。また、スマホのスピーカーフォンでの会話の代わりにsoundwearを使用する用途であれば、goodで、よく聞こえるし相手も良く聞こえるようです。なので、1人で車などの運転してる時に音楽を聞いたり、ハンズフリーで会話をするという用途には良さそうです。ちなみに、音はだだ漏れです。ヘッドホンで音楽を聴く場合と比較すると、明らかに音質が悪いと思います。(個人の感想です)なので、そこまで(ヘッドホン並に)音質について期待すると、それは違うと思います。(値段が高いので、そこまで期待してしまいましたが)次に良い点についてレビュー書きますが、やはりヘッドホンを付けるのと違い、周りの音や様子がよく分かる点は良いです。また、ヘッドホンを付けていると、周りの人も声をかけづらいですが、soundwearの場合は、それがありません。あと、重さはさほど気になりませんでした。音漏れについてですが、結構音漏れしますが、周りの環境がある程度静かではない環境であれば(例えば、少しザワザワしていたり、空調のファンの音やpcのファンの音があるような環境) ある程度、音漏れは気にならない状況に持って行けそうです。音量を聞き取れるくらいにすれば。また、音漏れを気にしなくて良い環境(1人の時とか、誰もいない場所など)であれば、音漏れを気にせず音量をある程度上げて聴けると思います。その際の音質については低音も出ていて良いと思います。(ただ相変わらず背景にうっすらとホワイトノイズを感じます)スピーカーで部屋全体に音楽を流す事に比べ、耳元で大音量ならば、隣人や家族からの苦情も少ないと思われます。(でも、だったらヘッドホンで良いような気も)★一つでしたが★★★3つに変更します値段が高いと思います。もう少しノイズを無くせなかったのか.

音は、さすがにboseの製品だなと感じます。車のオーディオがスマホの接続が出来ないタイプの為、主に運転中に使っています。盗難防止も兼ねて、家に戻るまで肩にかけてます。長時間使える様にバッテリーが大きい物が入っているかと思われますが、その分長時間使用してると肩が痛く感じます。あと個人的には製品アプリ内の設定で、ダイアログ調整をマイナス2に設定して使っています。自分は、この方が聴き易くて丁度良いかなって思います。値段は高いと思います。しかし良い音を、このサイズで楽しみたいなら、悪くない物だと思います。.

大手電化店で実際の製品を試して、購入したのですが、店頭では肩につけるまで周りにほとんど聞こえていなかったのに購入してみると同じ部屋にいる妻からはよく聞こえるとのことで、「これなら肩にかけたラジカセみたい」と言われてしまいました。もう少し本人だけに聞こえるよう音が周囲に拡散しないように、指向性を高めてもらえるといいと思いました。その他は申し分ないのですが。.

ラジコなどを自宅で聞いていますが、スピーカーが首にあるので、ちょっとトイレに行く、宅急便を取りに行くなどの時にそのまま聞こえいままでの、ちょっとしたストレスが解消されます。部屋を移動してもまったく音量が当然変わりません。このちょっとしたストレスが解消されると、意外といいものです。体験してみないとわからないかな?そんな方はboseオンラインストアで注文し、30日間無料体験をしてみてください(気に入らなければ返送料無料です)boseはノイズキャンセリングといい、いつもイノベーションをもたらしてくれます。なお、boseは偽物も多いので、アマゾンなど信頼できる店で購入すべきです。間違ってもオークションなどでは買わないように。。.

他のネックスピーカーは視聴していないので比較は出来ませんが、流石boseで、臨場感があって細かい音まできっちり聴こえます。重低音も疲れないレベルの心地よい鳴り方です。周りに音が聴こえるタイプで尚且つ外に持ち出す機会が多い物なのであまり重低音効きすぎてなくて逆に良いです。どこかに特化していると言うよりバランスの取れた音だと思います。決め手になったのは趣味でサイクリングをするのでその時用にと思い、形状を変化させられるこの機器だと落としにくいかなと思って選びました。実際使ってみると音量の調整は必要ですが、外だと周囲もそれなりに騒音はあるのでスピーカーの音が周りに迷惑ということは無く、自分にはしっかり聴こえます。まぁどんな音楽を聴いているか位は歩行者とかには多分聴こえます。後は寝る前にも使ってますが丁度良い距離で聴こえて心地よいです。形状記憶のネックなので散歩とか、自分がしている軽いサイクリングなら全く問題はないです。周りの音もちゃんと聞こえて安全です。ただ、山道を登るような本格的な場合は落ちるかもしれないです。黒色のカバーも元から付属しています。カバーは軽い汗や水滴防止にもなっており、内側は革製になっている結構しっかりとした作りの物です。洗濯も可能と表記されています。形状を変えられるので脱着は簡単です。付けたままで操作可能、電源やbluetoothの場所、充電ランプ等が見えて便利です。充電コネクタはタイプbでusbのケーブルが付いてきます。完全にカバーしたまま充電は出来ませんが、カバーのファスナーの先端数センチ開けるだけでコネクタ部分が出てくるのでわざわざ全て脱着する必要はないです。約3700円程度で純正カバーが別売りされていますが、色違いなだけで付属しているものと全く同じものです。どちらもboseのロゴが入っていて高級感があります。僕は用途的に結構汗をかくと思い洗い替えもしたいのでカバーももう1つセットで買いましたが、家でテレビで映画を見る為だったり、家事用に部屋で使うのがメインの方なら同梱の黒のカバー1つでも事足りるかも知れません。同時購入候補の画面に挙がってくるかもですが無理に買う必要は無いと思います。.

部屋をリフォームしたが、ステレオスピーカと椅子の位置関係が悪くなってしまった。また、夜間にはスピーカーから大音量とはできない。ヘッドホンも良いが耳を塞ぐ必要は無い。そこで首周りに装着する本製品を購入してみた。黒いピッタリするカバーは付属。他の色は別売だが、今のところ付属ので良いだろう。電源を入れると、いきなりソフトウエアアップデートとなりちょっと待たされた。首にかけるとやや重いが、鎖骨に十分接触する感じ。青歯の連携はiphoneでもmacでも簡単に問題無く行えた。ノイズなし。遅延も気になるレベルでない。音楽を再生すると「お〜!」重低音がボディソニックなら骨盤から体の芯に響くがコレは鎖骨から胸部の奥に響く感じ。なかなか心地良い。耳とスピーカーの距離が近いので音量の絶対値が小さくても良く聞こえるが、当たり前だがオープンなので公共交通機関の中での使用は勧められない。北海道の原野での散策なら音量を大きくして熊よけにしながら音楽に浸れるだろう。耳との距離が近いので、首を傾げるとバランスが崩れるので、首は正中に置くのが唯一の注意点か。大きさがそこそこあるが邪魔になる程でなく、その分、大き目の電池を搭載できるので電池寿命は長そうだ。久しぶりに買って良かったと思える製品だった。.

商品が到着した時は ドキドキ でしたが 取説書がなくて bose connect から ダウンロード出来ず こまりました それと 大音響 で 聞くのが 楽しみにしていましたが ブルーレイレコーダーからの 音量調節出来ず がっかりした パソコンの方は 満足しています、 ブルーツース 送信機の せいかもしれないですね (容量不足)かもね。.

の特徴 Bose SoundWear Companion speaker ウェアラブルネックスピーカー

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 驚くほど深みのあるクリアなサウンドを実現するウェアラブルスピーカー。11インチウェーブガイドをネックバンドに2つ搭載。
  • 耳を塞がず、音楽を楽しみながら周りの音も聞き取れます。
  • 人間工学に基づき設計されたネックバンド。表面にはソフトタッチのシリコンを採用し、一日中着けても快適。
  • 高性能マイクにより、風の強い環境や騒がしい環境でも明瞭かつ自然な音声で通話が可能。
  • ボタンを押すだけでスピーカーでの通話や、SiriやGoogleアシスタントにもアクセス可能。カスタマイズして着信をマナーモードで知らせることも可能。
  • Bose Connectアプリを使って、設定の調節とBluetoothの接続を管理。
  • サウンドに影響することなく本体の耐久性を高めるカバーを付属。
  • 最長12時間の連続使用を可能にする充電式リチウムイオンバッテリー。
  • 音声ガイドにより簡単にBluetoothペアリング。汗や水分に強いIPX4防滴仕様で、突然の雨でも安心。
  • Micro-B USB端子で簡単に充電。カラーを選べるオプションカバーを別売で用意。

メーカーより

SoundWear Companion speaker

身につけるサウンド、ウェアラブルスピーカー

首にかけるだけ、迫力のサウンドが包みこむ

いつでも、音楽を聴いていたい。けれど、ヘッドホンで、周りを完全に遮断したくない。そんなことを気にする必要はもうありません。新発売の、SoundWearは周りの音も聴くことができる、便利なウェアラブルスピーカー。音楽に没頭しながら、周囲の様子を把握できます。快適な装着感のネックバンドからは、自分だけに深みのあるクリアなサウンドが聴こえ、周囲への音漏れを最低限に抑えます。定評のあるウェーブガイドテクノロジーを採用し、安定したパフォーマンスを実現します。

定評のあるテクノロジーを搭載したウェアラブルスピーカー

機能性よりもファッション性を重視したウェアラブルスピーカーもありますが、SoundWearは違います。優れたサウンドを実現するため、あらゆる細部にまでこだわり、設計されました。さらに、定評のあるウェーブガイドテクノロジーを搭載。11インチウェーブガイドを2つ搭載することで、他のウェアラブルスピーカーにはない、深みのある豊かなサウンドを実現します。

音楽に没頭しながら周りの音も聞くことができます。

首にかけるだけでどこにでも行けます。通話やSiriなどにも対応。首にかけるだけだから、周りの様子をいつも把握できます。

長年にわたるイノベーションの歴史

現在に至るまで、ボーズは様々なイノベーションを起こしてきました。前からではなく、後ろから音を再生するステレオスピーカー、何台もの機材に匹敵する、コンパクトな一体型ステレオスピーカーシステム、革新的なノイズキャンセリングヘッドホン。これらは、長年にわたるイノベーションから生まれた革新的なテクノロジーの、ほんの一例にすぎません。使ってみて初めてその革新性を実感できます。誰も想像できない方法でより良い暮らしを作るため、ボーズは、新製品開発に努力を惜しみません。

SoundWearでは、その成果が実用化されています。一度使えば、SoundWearのない生活は考えられなくなるはずです。

機能の紹介

3ボタンコントロール

音量の調整、再生/一時停止、通話およびSiriなどの音声アシスタントへのアクセスが可能。

ウェーブガイドテクノロジー

フレキシブル設計のネックバンドに11インチのウェーブガイドを2つ搭載。驚くほど深みのあるクリアなサウンドを実現。

上向きに配置されたスピーカー

サウンドは耳に向かって届くため、お気に入りの音楽を楽しみながら音漏れを最小限に抑えます。

高性能マイク

クリアで、自然な音声で通話できます。

バッテリー

最大12時間。わずか15分の急速充電で最大3時間再生可能。

着信を振動でお知らせ

着信を振動でお知らせするマナーモードに対応します。

防滴仕様

雨が降っても、汗をかいても心配いりません。防滴仕様です。

Bluetooth接続

音声ガイドにより簡単にBluetoothペアリング。

曲げる、ぴったりフィット。

湾曲されたネックバンドから、豊かな低音を実現するテクノロジーを開発しました。首や肩の形に合わせ、自由に調整できる形状固定ワイヤーでカバー。シリコンがねじれを適度に調整し、首回りにぴったりフィットさせます。一日中着けても快適で、装着していることを忘れてしまうほどです。

簡単に着脱でき伸縮自在。耐久性のあるカバー

こだわっているのは、スピーカーだけではありません。オプションのカバーは、サウンドに一切影響を与えないように設計されています。静電気を防ぐため、髪の毛や糸くずを寄せ付けません。どんな方向にも伸縮可能で、スピーカーにぴったりとフィットします。本体にはブラックのカバーが付属。ヘザーグレー、ミッドナイトブルー、ダークプラムのカバーも別売でご用意しています。

Bose Connectアプリ

Bose Connectアプリを使用して、Bluetooth接続の管理や低音の調整を簡単に行えます。アプリから製品情報にアクセスしたり、設定をカスタマイズすることもできます。

ボーズのスピーカーを数台保持しているボース愛用者です。音質は3万程度の製品としてはいかがなものかと思います。コスパは低いでしょう。音漏れに関しては、首の近くにスピーカーがあるので音が漏れるという表現は違っており、当然周りに聞こえています。妻によると数メートル先で音楽が鳴っている感じとの事。とても自分だけの音環境とは言えませんね。私の場合は、当然ですが、電車や機内など公共機関ではでは使わないし使えない。加入前には、可能であれば静寂な環境で二人で交互に試してみるといいと思います。しかしとてもスタイリッシュで私のようにボーズを愛する人間にとっては必須のアイテムでしょう。付属のカバーは高級感あり、オプションのカバーは不要でしょう。.

イヤホンやヘッドホンの様に圧迫感が無い。スピーカーの様に周りを気にしなくて良い。(周りに聞こえない訳ではないが、許容範囲)音質はいつものbose。音楽鑑賞用に買ったが、意外に便利なのが映画等の鑑賞時。耳元で音声がクリアに聞こえ、遅延もなし。私はやっていないが、きっとゲーム等にも使えるはず。大満足。.

Jblの製品と比較して、低音がよく響きます。jazzのピアノトリオの曲を聴いても、ベースがよく聞こえます。また、わたしは首が太いのでjbl製品はきつくてたいへんでした。こちらは、可変タイプなので、よても快適です。.

Podcastやラジオをiphoneからbluetoothスピーカーへ飛ばしていたが、移動で持ち歩くのが面倒に感じていたのでネックスピーカーに挑戦。持っているboseのヘッドフォンがいい感じだったし、iphoneからだからsbcコーデックだけでいいかとこの機種に。第一印象は変に低音が響いて声が聴こえない!だったがダイアログ調整でマシに。でもまだ強いかなーってことで星-1。重さは結構あるけど、まぁ大丈夫な範囲です。.

石橋が壊れそうなので購入しました。専門的な事は全く分かりませんが生活が変化したのは間違いありません。スピーカーと固定電話は最適な場所に自分がいないと恩恵にあずかれないのは昔話になったようで携帯電話は身に付けてるから何処でも出られるのと同じで料理しながらトイレしながら食事しながら等スマホから離れて何処で何をしていても音量の調節ができたり一定の音量で聴いたりできるので今までパジャマの胸ポケットにスマホを入れて小さな音量で聴いていた事を思うと大きな変化です。これは外道と言われそうですが仰向けに寝て聴くと耳に近づくので何かいい感じです。が料理しながら電子レンジを使うとスマホ同様十中八九調子悪くなりますのでご注意を。.

 ポータブルbluetoothスピーカーから買い替えです。購入する前に、量販店で複数のウェアブルスピーカーを視聴した結果、こちらにしました。正直、値段の割に音は小音量だとイマイチです。(それでもウェアブルスピーカーのなかでは断トツでいいのだが・・・・・)家族の邪魔にならないように配慮してこのタイプのスピーカーを選んだので、大音量で使うことはないでしょう。(大音量が許されるならブックシェルフ型スピーカーを使用します・・・・・)ただ、利便性に関してはかなり満足できます。本体が多数のパーツからなり、靱やかに変形するので、装着が楽!(30代細めの男です)バッテリー容量もこのタイプのなかでは大きい!ファブリックのカバーが標準装備!(装着された状態で箱に入ってます)各種ボタンがまあ押しやすい!イマイチなのは、充電に関してですね〜充電ポートカバーをあけないとアクセス出来ません。(しかも、端子を差し込み難い・・・・・)まあ、割高感はありますが、これのおかげで小躍りしながら家事が出来るのは本当に楽しいものです(笑)追記電源onから音楽再生までは、私の環境だと15秒くらいです。(iphone6のonkyoアプリ使用時).

普段はヘッドセットを首からかけ、音量最大で聴いていたので、これはちょうどいいなと思い購入しました。購入しましたが、高音帯に明らかにノイズが混じっていたため返品処理をしました。音質に関しては普通のスピーカーに比べると少し独特で悪く感じますが、他のネックスピーカーに比べるとだいぶ良いです。ただ、とにかく重たい。首にフィットするとの説明だが、いくら調整してもうまく合わず、鎖骨あたりから肩くらいのところの負荷がすごい。1時間くらい付けてるので限界でした。同じ重さのヘッドセットを首にかけてても気にならないので、完全に製品があってないんだなという印象。一度どこかしらでお試ししてから購入することをお勧めします。また、遅延はやはり多少はあり、音ゲーは厳しいでしょう。ドラマやゲーム等は意見が分かれる微妙なラインだと思いますが、気にしすぎなければ大丈夫だと思います。.

特殊なスピーカーの為、購入を悩まれている方は、bose公式のオンラインストアがお勧めです。値引きはありませんが、聞こえ方の相性(印象)が違った場合は返品可能で全額返金してもらえると思います。私はamazonでの購入ですので、返品は原則できません。音はクリアで良いのですが、聞こえ方に違和感があり少し気持ちが悪くなります。家電量販店で試し聴きした上ですが、周囲が五月蠅い状態だったにも関わらず、クリアに聞こえたインパクトがあったので、購入に至りましたが、実際自宅の静かな部屋で聞く場合は、音の聞こえ方の特性がクリアになった為、イメージと違いました。慣れの問題もあるかもしれませんが、ふだんは同じくboseのpc用スピーカーを使用しており、特に不満もなかったので、椅子に座って聞く分には普通の据え置きスピーカーの方が良さそうです。また、音漏れと言う表現は違和感がありますが、極端な事を言えば、単純に上を向いているスピーカーそのものなので、周りにも普通に音が聞こえます。正面から音が聞こえてくるか、上向きのスピーカーから聞こえてくるか。指向性もそこまで鋭くない印象です。同じ音量で5割~7割の音が聞こえる感じですので、多少聞こえにくいかもしれませんが、パーソナルスペース以外で使用するのは少し度胸が必要です。家の中で音楽を聴きながらウロウロする分には良いかと思いますが、そう言った使用用途がなければ、余り活躍の場がない製品でした。この製品に限らずネックスピーカー全般でなお、重さや装着感に関しては悪くはありません。スピーカーカバーも純正が付属しているので、別購入の必要も無し。※ブラックカバーが付属製品としての質感や音のクリア感に関しては流石boseと言ったところで★4つにいています。.

Sharp、jblも試しましたがネックスピーカーの中では高音質。低音も奏でます。しかし、かけている位置の変動で音像の定位音質まで変わってしまい鬱陶しささえ覚えます。何よりも重い。耐えて1時間が限界でしょう。首がいたくなります。ヘッドフォン、イヤフォンにするべきだったかな。.

たとえばヘッドフォンを首に掛けて、そこから漏れてくる音を聴いているという感じではありません。音に指向性があり、まるで良質のヘッドフォンをしているかのような錯覚すらします(まさに金魚鉢をかぶるという表現ぴったりです)。良くいえば音にキレがあるというか、シンバルのような長い余韻のある音は苦手のようです。設定で低音を段階で抑えることができますが、イコライザーはありません。映画鑑賞等は低音を少し抑えぎみのほうがセリフを聞き取りやすです。作業をしながらラジオを聴きたかったのですが、完璧にこなしてくれます。おかげでヘッドフォン・イヤホンのわずらわしさから解放されました。たとえワイヤレスのヘッドフォン・イヤホンであっても、この快適さには敵いません。慣れかもしれませんが、肩に異物感はあります。それともちろん、音の7割以上は周囲にダダ漏れです(笑)。.

ノイズもなく、とても良い音質です。バックロードホーンシステムを模した構造のため、高音側はbluetoothによる制限が入るものの、低音側は、12インチスピーカー並みに伸びている。ダミーヘッドでの周波数特性測定結果が示すように、パイプオルガンの演奏(https://item. Jp/naxos/c/0000000941/)を聴いても、破綻なく聴かせてくれる。jblのネックスピーカーの様な起動時の大仰な通知音がないのもよい。bluetooth5. 0のアダプターを使う限り、aptx-llではなくsbcでの接続のはずなのに、youtubeでの目視では、遅延を感ぜられない。設定がとても優秀なようだ。これがあれば、よほどのセレブでない限り、場所を取り、部屋を狭くするだけのボックス型スピーカーはいらなくなったのかな。追記 約3か月使用しての感想です。 最大の弱点は、充電用のコネクターがusb-cではなく、microusbであることです。 充電のために、ケーブルを接続するときはいつも、コネクターが刺さる刺さらないで苦戦させられます。 また、カバーのファスナーの向きとクロスする方向にコネクターが設置されていることも、使い勝手がよくないです。ファスナーの向きと同じであれば、充電がやりやすかったのですが。.

確かに、boseだけあって音はいいですね。重さも気にならないし。結構離れても通信できるので、家の中にいる分にはどこでも聞けると思います(3階も大丈夫でした)。ただし、音質はつなぐ側のスペックに左右されるので、満足いかないものもありそうです。.

これは耳に近い所でオープンに鳴らされた音を聴いている前提を理解しておくのが良いでしょう。・とにかく良い音にどっぷり浸りたい。 この場合ヘッドホンやイヤホンが良いと思います。・日常生活音を普通に聞きながら音楽を聴く。 この場合はこの商品はおすすめです。金額的には高からず安からずかと思います。ただ、使用している最中に訳の分からない発音の英語??の自動音声みたいのが流れてきます。電源入れた後のbluetoothを拾うタイミングはとても速いです。.

マイナスワン音源を聞きながらサックスを吹くのに使っています従来のイヤホンだと耳の穴を塞いでしまうため、伴奏ははっきり聞こえても自分が吹いている音がよく聞こえず無駄に力を入れて吹いてしまいますし、ハーモニーのバランスが調節できないので片耳を外さないと演奏できませんでしたが、こちらの商品はその必要がなく、伴奏も自分の音もバランスよく聞こえるのでとても快適に練習でき、買ってよかったですはじめなかなかスマホのbluetoothを感知してくれず苦労しましたが、一度繋げられれば二回目以降は問題なく始められますただ、たまに音源が波打つようにばたばたと雑音が入るため-1★.

色物感が強いスピーカーですが、私の総評としては中々楽しめるスピーカーだと思います。まず購入を検討される多くの方は音漏れが気になると思いますが、純然たる”スピーカー”ですのでダイレクトに周囲に聴こえます。簡単に言えば”お手元用スピーカー”ですね。なので「家族や周囲などを気にしながら大音量でサウンドを楽しむ」という用途にはあまり向きません。ただboseらしく音の解像度はそれなりに高いので、小音量でもしっかり楽しめ必然的に音量は小さめになるとは思います。しかし、同社ヘッドフォン(soundlink ae)を愛用してきた身からすると、音の伸びや広がりが悪く詰まった感じがするため、ここはマイナスポイント。1週間ちょっと使ってみて、スピーカーの特性としては楽曲より音声向きに作り込まれているように感じます。電話会議に使用してみたところ、双方クリアな音質でハンズフリー通話が可能です。tvやprimevideoなどの動画視聴、リモートワークでのテレビ会議、運転中の通話などでの利用にフィットするのではないでしょうか。なお、使用を繰り返す(エイジング?)ことで、音の出方がまろやかになってきた気もしますので、今後どう成長していくのか楽しみです。.

音はやっぱりイイですね。使い始めに肩こりな私はちょっと違和感を覚えましたが、二日目からは問題なし。やっぱり音漏れ(?)は周りは気になるようなので、書斎で自分の仕事の時のみ使用しています。お好みの音楽をどこでもつれて歩ける。仕事中に行くトイレの中やダイニングへの移動時も不自由なく、ほぼ家中を音楽かけっぱなしでおれます。携帯電話も違和感なく受け取れ話せます。良い感じです。.

流石のboseなので音質に関しては文句ありません。 ソニーのと迷いましたが、バイブレーションなんてなくても振動を感じるほどの低音の迫力があります。不満なのは、接続機器を選ぶのにいちいち手間取ること。 スマートフォンふたつとテレビにつないだbluetoothトランスミッターひとつをペアリングしているのですが、映画を観たいのになかなかトランスミッターに繋がってくれなかったりするのがイライラします。遅延に関しては若干ありますね。 テレビの音と一緒に聴くとズレがわかります。 テレビの音を消せば気になるほどではありません。トランスミッターで繋ぐと音量調整が利かないのがどうにかなれば完璧。追記:トランスミッターを変えたらbose側で音量調整できるようになりました。tsdrena bluetooth トランスミッター & レシーバー (送信機 + 受信機) 遅延がほとんどない aptx low latency (aptx ll) 対応 (rc https://www. Jp/dp/b01mu0t2a0/ref=cm_sw_r_cp_apip_8e85zqbnt8fy4.

パソコンの音は、boseのm3で聴いている。m3は小型ながらかなりいい音だとおもう。この器械はコーデックが選べず、そのためか音はよくない。有線ならもっといいかもしれないが、現状さほどよく感じない。iphoneで使っているが、ポケットに入れていると、接続が不安定になることがある。.

自転車通勤の際に利用しておりますが、周りの音が聞こえるので危なくなくとても満足してます。.

周囲に迷惑かけにくい小音量でも、バランス良く音楽を楽しめます。youtube も少しの遅延を許容できれば楽しいです。音量を上げすぎると低音の量感が追いつかずバランスが悪くなりますし、そもそも hifi 的な音の良さを期待するとガッカリするかもしれません。でも、使う目的を考えて、ある割り切りができれば、こんなに快適なスピーカーもないですね。犬の散歩がとても楽しい&安全で非常に気に入っています。布団に寝転がって睡眠音楽を聴きながら寝るのも幸せです。.

Bose製品が好きで、pcにはcompanion 3 series iiを使っていましたが、評判を聞いて追加購入。companion 3 series iiでも別置きのウーハーから十分低音が出ていましたが、こちらは低音が骨(鎖骨当たり)を伝わって強調される感覚で、通常のスピーカとはまた違った感覚で音楽を楽しめます。お勧めです。.

自らに音が集まってくる感じはする。これがboseの音なのかと言われたら(?)が残ります。でもスピーカーですもんね。qc35に慣れ過ぎた。あっちはヘッドホン。ステレオスピーカーとしたらいいので星5つ。.

Iphoneやipadの接続はスムーズにできるのですが、どうしてもパソコンではうまくいかず、サポートに相談しました。あれこれ手を尽くしましたが、接続はできるものの音声は聞こえませんでした。これはboseの問題ではなく、windows側の問題のようです。出力の切り替えに認識されていない状態です。時間をおいて再度やり直したところ、やっと認識されつながりました。パソコンとの相性もあるという話だったので、それが原因?かもしれません。実際にiphoneで音楽を聴きましたがboseらしいクリアな音でした。わりと小さな音量でも耳が疲れます。音が耳を包む感じです。耳の近い位置にスピーカーがあるからでしょうか。耐久性はしばらく使ってみないとわかりません。カバーが真っ黒でかえって汚れが目立つなぁと思いました。ボタンの数が少なく、シンプルでよいのですが使い分けを覚えるのが少し面倒です。周囲の音が聞こえるし購入してよかったです。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー追記。bluetoothでリンクさせるときや、電話がかかってきたときに登録されている本体名をしゃべってくれます。とてもステキなネイティブイングリッシュ?で聞き取れないことが度々あります。電話がかかってきたときに相手の番号をしゃべってくれるのは親切で嬉しい、でも最後まで聞いていたら間に合わないことに気づきました~。これはこれで面白い機能だと思います。相手が聞こえにくいかどうかは聞いてみないとわからないのですがこの端末でそのまま話ができるのでパソコンで作業しながらの対応ができて便利です。三つ●が並んだボタンがほかのボタンより小さめで、ほかのボタンと比べるとはっきりわかります。電話に出るときはこのボタンを押すのにちょっと慎重になります。カバーなしだと問題ないのでしょうけど、その辺の慣れが必要だと思いました。.

最高Bose SoundWear Companion speaker ウェアラブルネックスピーカー レビュー