Bang & Olufsen ワイヤレススピーカー BeoPlay A1 Bluetooth/通話対応/防滴/連続24時間再生/2016年春夏コレクション サンドストーン【国内正規品/保証2年】

デザインが良く、バッテリーもusb充電で最大24時間使用可能とうたってあったので期待を込めて買いました。注文して24時間以内に到着したのでその点は大満足でした。しかし問題はこのスピーカーがモノラルスピーカーだった事です。確かに音は良いです。boseのsound link miniを持っていますが低音に関してはb&o a1が負けている感じです。a1は高音域が素晴らしくsound link miniに比べてこもらずクリアに聴こえ、全体的にバランスの取れたサウンドだと思います。ただやはりモノラルスピーカーなのがいただけない。ステレオなら本来聴こえるはずの音が聴こえてこない。これは音楽好きには致命傷だと思う。やはり自分は好きな音楽はステレオで聴きたい。モノラルスピーカーだと分かっていればこの商品を買ってはいなかった。高い買い物なのだからせめて詳細にモノラルスピーカーだと分かるように明記して欲しかったです。これからは売ろうと思っていたsound link miniをまだ使い続けてa1は通話専用スピーカーにしたいと思います。「追記」6/26こちらの要望が伝わり商品詳細にモノラルスピーカーとの表記がありました。それを評価して星を+1しました。ちなみに同商品が二つあればステレオになるみたいですが、ほぼ外部で使う自分には携帯性が悪くなり値段も高くつくのでやはり単品でステレオ高音質のusb充電対応スピーカーを探そうと思います。リサイクルショップでa1を即売りしたら15000円買取で妥協しました。.

洗練されたデザインとその携帯性。小さくてもかなりパワフルな音が出ます。野外で使うには最高のスピーカーです。bbq等で重宝します。ただし防水ではないのでそこだけは注意が必要です。.

今までにない独特なデザインで、さすがb&oって感じです。色はグリーンを買いました。ミリタリーっぽいのにとげとげしていない感じが気に入っています。丸いので部屋に置いておいてもおしゃれです。小さいのに音質も良く、パワフル。ヒップホップやedmのジャンルの音楽を比較的よく聞きますが、重低音もよく響いて気持ちいいです。設定も本体のボタンを押すだけのワンタッチで複雑な操作もなく、簡単に再生できました。全体的には満足で、サイズも小さく申し分ないですが、しいて言えば少し重いかもです。持ち運びにも便利ですが、カバンに入れると少し重たく感じるかも。今は自宅用に使っていますが、ほこりや水にも強い設計みたいなので、これからの季節はキャンプやbbqのときにもいいかなと。なんだか触りたくなる質感でバッテリーもちも最大24時間とのことなのでガンガン使いたいと思います。.

音質、音量、音の広がりはこのサイズにしてはかなり良いです。只、自分の使い方が悪いのかバッテリーが6時間しか持ちません。充電もankerのpowerport+6を使用して5時間はかかります。長時間の使用には向いていません。.

雑誌「pen」を見て、そのデザインが気に入り、衝動買いをしてしまいました。見た目がシンプルですっきりして、音もいいので、とても気に入って使っています。以前に購入した、boseのワイヤレス・モバイル・スピーカーは重くて、使い勝手が悪いので、残念ながらほとんど使っていません。b&o play beoplay a1 ワイヤレス・スピーカーは、音の抜けも広がりも良く、特に高音域がきれいです。キャンプ等アウトドアで使用することも考えて購入しましたが、コンパクトで持ち運びしやすいので、屋内でも頻繁に使用しています。買って後悔はないと思います。.

当方ずっとbose信者でした。sound dockから初まりsound linkやsound link miniも所有して、ハーマンカードンも所有しました。B&Oは初めての北欧メーカーですので少し抵抗はありましたが、届いて一日エージングを行い2日目にイコライザーにて調節した所正直感動しました。bose sound link miniを初めての聴いた時の感動を更に超えた形となりました。boseと比べるとb&oは音域の範囲が広いと思うので、高音から低音まで自然に再生出来ています。自然な低音なので長時間の視聴も疲れにくいです。sound link miniは置き場所によって音質が変わりますが、beoplay a1 は吊るしてもいいですし、テーブルに置いても良いですので気軽に音楽が楽しめます。吊るすより置いた方が音の広がり、低音の質感は良いと思います。お部屋の真ん中も音が広がって良いですが、自分のベストは椅子の上に置いて部屋の角に置くと低音の広がりが良いと思いました。箱はiphoneのようにしっかり密閉されたような質感、本体の質感もとても上質だと感じます。外に持ち出すときはヘッドホンのケースなどを汎用すると安心して持ち運べると思います。.

音質としては申し分ないが、就寝時のおやすみスピーカーとしては低音が強すぎる感がある(純正アプリのイコライザーにて調整は可能)音の広がり感に関しては、さすがは全方位を謳っているだけのことはあるオートパワーオフが付いているため無音状態での待受は出来ず、毎回視認しないと位置が分かりにくい電源ボタンを押すことになる.

とにかく音質が良い!家電量販店での視聴時は周囲の雑音で分かりにくかった為、youtubeで海外のレビュー動画を参考にこちらの商品を購入。m3と迷ったが寝室、リビングの両方で使用出来るためこちらにしました。マンションでご近所に迷惑にならない音量で聴くには充分すぎる位パワーがあります。自宅で音量マックスにして聴く必要はまず無さそう。6〜7割の音量でもかなり大きい。jbl のcharge3、boseとも迷ったけれど、高音低音のバランスの良さや長時間聴いても耳が疲れない音質との評価は間違いない。低価格帯のプレーヤーとは音質が全く異なり、お値段なりの価値があると感じられる商品です。(追記)ジャズやr&bをb&oアプリを使用してエフェクト調整をかけると非常に良い音が出ます。価格面で万人ウケしないことから−☆1です。.

長所と短所

利点

  • 商品レビューというか故障報告なので恐縮ですが

  • 高いなりの価値あり!

  • B&Oを手軽に楽しむにはいいかも

欠点

価格はそこそこ高いけれど、それに見合う音質音量があります。だだ一つ残念なのはデザイン重視の結果操作ボタン類が小さすぎて見にくいし押しづらいということ。.

素晴らしい。デザインも素敵です。特に気に入ってるのが高音です。透き通るようなハリのある高音を出すスピーカーはなかなか出会えません。低音でドンドコ鳴らして音の輪郭をぼやかしてしまうようなスピーカーが多いですが、こちらのスピーカーは音の形がハッキリとしています。低音で内臓を刺激するようなスピーカーを求めている人には向かないかもしれません。ただピアノ曲を聴いたり、繊細な構成の電子音楽を聴く方には向いてるかと思います。個人的にはかなり気に入っています。.

中古品を購入しました。10個以上のbluetooth スピーカー を買って聴き比べましたが、このシリーズの音質が一番てした。が、購入して1ヶ月ほどで電源ボタンが壊れて使用不可に。色々調べて店舗にも持って行きましたが、中古品のアフターサービスは一切不可。これでは今の時代、次のものを買う時に、フリマで売って、ということができません。新品を買って一生持っていろ、というメーカーのスタンスは時代遅れで全く共感出来ず、メーカーのアフターサービスが受けられないものをフリマに出すこともはばかれるし、日本のメーカーのものに比べて壊れやすい印象も持ってしまいました。音質は素晴らしかったので次は他のシリーズを新品で買おうと思っていただけに非常に残念ですが、今後このメーカーの商品は検討対象からは外れることになりそうです。.

3台目のbluetoothスピーカーです。jbl flip3が初期不良のため代替品を検討中、たまたまbeoplay a1を見つけ購入を検討。しかしflip3の3倍近い価格や新型のflip4の情報がありかなり迷いました。しかしflip3のホワイトノイズの五月蝿さflip4の発売まで待てないので購入に至りました。音質については個人差があるので一概には言えませんが中高音が出るものが好きな自分に中ではかなり良いです。はじめは低音が耳につくな思いましたがbeo playのイコライザで調整してあげると気にならなくなりましたこうしたイコライザアプリはスマートフォンでの接続時のみ操作できる場合が多いですが、beo playのイコライザはiphone以外にbeoplay a1を接続していてもiphoneから操作でき便利です。(自分はmacbookに接続してiphoneから操作しています)ホワイトノイズは静かな環境下なら聞こえますが、普段生活している程度で聞くなら全く気にならないかと。音量についてはかなりかなり小さな音量から大音量まで出せますがjblのように爆音は出せません、又小音量再生時でもオートオフになったりしないのが良いですね。地味に気に入っている点は電源ランプが接続してしばらくしていると明るさが落ちます。寝るときに枕元に置いておいても気になりません。flip3は電源ランプ、bluetoothランプがかなり眩しかったので不便な点はボタンのクリック感が浅く押せているのかわかりづらく、暗闇でのボタン操作が慣れるまでしづらい、曲の送り戻しが操作できないところでしょうか。価格がちょっと高いかな、もう一台買ってステレオにしたいけど、、、ね.

ワイヤレススピーカーは初めての購入ですが、音質・音量申し分なくもっと早く購入すれば良かった!と強く思いました。キャンプなどアウトドアに持ち出せるのを楽しみにしています。.

このサイズでは考えられないようなハイスペックスピーカー。bluetoothスピーカーでusb type-cを搭載しているの他に知りません。価格的にも内容的にも他社の製品とは比べものにならないという印象です。アルミのドーム型のデザインはシンプルでありながらスタイリッシュ。このデザイン性はさすがb&oとうならざるを得ません。アウトドアシーズンのこの季節に、買って良かったと心から言える1点です。.

デスクトップではjbl-peblesを使用し、ポータブルではjblのontour(当時1万円で人気のやつ)とonkyoのwavioル・シータを所持しています。音質重視で出張にもpeblesを携行していたのですが、当然かさばります。やはりポータブルで、かつ良い音を楽しみたくてa1を購入しました。驚きのサウンドです。この小さな躯体からブックシェルフ型スピーカーを彷彿とさせる重低音が出てくるのは衝撃的です。重めのドラムに乗ってベースが明瞭に響きます。そして中高音は実に上品。刺さるような安っぽい高音とは無縁です。弦楽器とピアノのアンサンブルに重なる女性ボーカルの美しさは感動的です。モノラルということで少し心配していたのですが、まったくの杞憂でした。モノラルと割り切ることで、ここまで高音質を作り上げるという発想に敬服です。これはもうポータブルという範疇を超えた音です。製品としての美しさ、品格については、何も言うべきことはありません。bang&olfusenです。購入後すぐにファームウェアーを5. 1にアップデートしました。データ転送・充電コード(usb-c)が付属しますが、これは少し強めにカチンというまで本体に差し込む必要があります。当初遠慮して差し込んでいたため、パソコンからのアップデートができずに焦りました。.

思っていた通りの機能とプロダクトデザインで満足しています。spotifyにはバッチリです。.

ボーズのスピーカーと迷いましたが、ナチュラルな外観と、以前B&Oのオーディオ機器からの音楽を聴いた時の感動をもとに、試し聴きせずに本品を購入しました。結果として期待外れの面と、期待通りの面があったものの、総合的には買ってよかったと思います。<外観>とてもおしゃれなデザインで、アルミの筐体、プラスティックの底面、皮ひものストラップは、唯一無二のデザインでしょう。多少アウトドアで傷つけたり、汚したりしても味のある外観になると思います。<持ち運び>約600グラムの本体は、徒歩のトレッキングでは持ち運びたくない重量です。自動車での旅行でアウトドアに持ち出すのが適切かと思います。電池は、公称24時間もつとのことですが、試したことはありません。<操作性>おしゃれな外観のせいで、ボタン類が感覚的に扱いづらいです。まずメイン電源の位置を探すのに苦労します。デザイン性を優先して明らかに操作性は悪化しています。ペアリングは1台のみ。専用ソフトを使うと、ファームウェアのアップデートや、2台をステレオ再生に用いることもできますが、あまり使いません。イコライザーは直感的に扱うことが前提になっていますが、意味(名称と音質との関係)がよくわかりません。<音>モノラルですが、指向性なく音が広がります。最近のトレンドでしょうか。好みがあるのでしょうが、低音が強調されすぎて、ボーカルやトランペット、サックスなどの音が弱くなる傾向があると思います。逆に、屋外で鳴らしても低音がしっかりと下腹部に響きます。このスピーカーは、広いアウトドア空間や、広いリビングのようなスペースで使うことが想定されていると思います。6畳程度の部屋、特にアパートで鳴らす際は、低音が騒音となり周囲に迷惑をかける可能性があります。音のことは詳しくありませんが、ボーズの低音とは質が違う気がします。ボーズとの違いとしては、ボーズのアウトドア用スピーカーは、ゴム素材を多用していますが、私には音がくぐもるような傾向があると感じました。本品はスピーカーのコーンの前はアルミ筐体なので、いい感じです。外に持ち出して聴くと、このスピーカーの本領が発揮される気がします。ニュアンスが難しいですが、晴れた日の冬の青空のような澄み加減です。ボーズに飽き足りた人、あるいはボーズが生理的にダメなひとに試してもらいたいと思います。視聴できる場所はほとんどないようですが。.

の特徴 Bang & Olufsen ワイヤレススピーカー BeoPlay A1 Bluetooth/通話対応/防滴/連続24時間再生/2016年春夏コレクション サンドストーン【国内正規品/保証2年】

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • BeoPlay A1は高級オーディオブランドBang & Olufsenが手掛ける、軽やかでエレガントなボディに最新のテクノロジーを集めたBluetoothワイヤレススピーカーです。
  • 約600gと驚くほど軽量。Bluetoothによるワイヤレス再生により、Bang & Olufsenのサウンドをどこでも楽しめます。
  • 音声通話用のスピーカーフォンを搭載。クリアなハンズフリー通話が可能です。
  • 充電式リチウムイオンバッテリーと、必要な時に必要なだけの電力をアンプへ供給する技術により、最大24時間のワイヤレス再生を実現。1昼夜連続の再生も可能です。
  • 全方位に広がる独自のサウンドシステムにより、モノラルスピーカーながら360度どこからでも臨場感のあるサウンドが楽しめます。
  • 旧Beoplayアプリ(2019/3/31終了)からリニューアルされた【 Bang & Olufsen アプリ】(無料)を使ってお好みのサウンドにイコライジング可能です。

メーカーより

beoplay a1

1

Bang & Olufsen

Bang & Olufsenは、1925年にデンマークのストローアで、Peter Bangと Svend Olufsen によって設立された世界的な高級オーディオブランドです。Bang & Olufsen の製品は、優れたサウンドとタイムレスなデザイン、比類なきクラフツマンシップの独自の組み合わせによって、特徴づけられています。 その革新的でラグジュアリーなオーディオ製品は世界中の Bang & Olufsen のストアやオンライン、取扱店にて販売されています。

上質なエレガンスをまとった美しいデザインのBluetoothスピーカー

Bang & Olufsen “BeoPlay A1”

BeoPlay A1は、セシリエ・マンツ氏による美しいデンマーク・デザイン、 Bang & Olufsenが誇るサウンド、音声通話用スピーカーフォン、最長24時間の連続再生など、小さいボディに様々な機能を備えています。

●デザイナー:セシリエ・マンツ

デンマークを代表するインダストリアルデザイナー。彼女の作品には家具、ジュエリー、照明器具、彫刻などがあり、Mikadoテーブルは、MOMAデザイン・コレクションに収蔵されています。これまでセシリエ・マンツは、Bang & OlufsenのためにBeoplay A2 (2014) とBeolit 15 (2015) を デザインしています。

  • 寸法:W13.3 x H4.8 x D13.3 cm / 重量:約600g
  • Bluetooth ver:4.2
  • 周波数特性:60Hz~24kHz
  • 電源:リチウムイオンバッテリー(充電時間/約2.5時間、再生時間/最大24時間)
  • オーディオ入力:Bluetooth、3.5mmステレオミニジャック
  • 付属品:充電用USBケーブル、クイックガイド
  • 2台のA1を用意して専用アプリによるステレオ再生が可能

形と機能が調和した完璧なフォルム

2

3

1

形と機能が調和したフォルム

優しい曲線を描くドーム型のアルミニウムカバーは、美しさと耐久性を兼ね備えています。 2重に形成されたポリマーの土台が優れた耐久性を発揮すると共に、暖かみのある心地よいデザインが様々なシチュエーションに調和します。

思い出を刻む小さなパートナー

手のひらに収まるコンパクトサイズで重さわずか600g。 旅行などの滞在先では、旅を彩るパートナーとして、また自宅では壁に掛けたりテーブルに置くなど、シチュエーションを問わずどんな場所でも素敵な音楽で満たしてくれます。

耐久性-傷は思い出を物語る

ドライバーや電子機器を守りながら、傷やへこみも旅の記憶となるようデザインされていますので、ステキな思い出を一緒に刻んでいってください。

新しくなったBang & Olufsenアプリでサウンドカスタマイズ

旧Beoplayアプリ(2019/3/31終了)からリニューアルされた【 Bang & Olufsen アプリ】では、本体のワンタッチボタンの設定を《音楽の再生/一時停止/曲送り/曲戻し、電話の応答》などから選んで設定できます。また、アプリ上では お好みのサウンドにイコライジングすることも可能です。

5

6

7

1

Mobile Professional

搭載された全方向対応の高品質マイクで電話用としてもお使いいただけます。プライベートなやり取りからビジネスシーンまで、ストレスなくお使いいただけます。

True360°Bang & Olufsen Signature Sound

スピーカーを中心に、360度全方向にわたってパワフルなTrue360°Bang & Olufsenサウンドを奏で、部屋の隅々まで音楽で満たしてくれます。 最大2 x 140Wというポータブルで使うには十分なパワーを兼ね備えています。

最大24時間再生が可能

1回の充電で最大24時間の再生が可能です。

2台でステレオ再生

2台の”BeoPlay A1″を用意して 【 Bang & Olufsen アプリ】 によるステレオ再生が可能です

1 1 1 1
Beoplay A1 Beoplay P6 Beolit17 Beoplay P2
寸法(幅 x 高さ x 奥行き) 13.3 x 4.8 x 13.3 cm 170 x 130 x 68 mm 230x 189 x 135 mm 14.0 x 2.8 x 8.0 cm
重量 約600g 約1.0 kg 約2.6 kg 約275g
周波数特性 60Hz~24kHz 55Hz~20kHz 37Hz~20kHz 68Hz~21kHz
オーディオ入力 Bluetooth、3.5mmステレオミニジャック Bluetooth Bluetooth、3.5mmステレオミニジャック Bluetooth
スピーカー 3/4インチトゥイーター x 1、3.5インチ・フルレンジ x 1 1.5インチフルレンジドライバー x 2、 4インチウーファー x 1 5.5インチフルレンジドライバー x 1、 4インチパッシブラジエーター x 2、1.5インチミッドトゥイーター x 3 3/4インチトゥイーター x 1、2インチ・フルレンジ x 1
アンプ 30WクラスDアンプ x 2(最大出力140W x 2) フルレンジドライバー30WクラスD x 2、ウーファー36WクラスDx 1(最大出力215W) 定格出力 2 x 35WクラスDアンプ(最大出力 2 x 120W) 15WクラスDアンプ x 2 (最大出力50W x 2)
電源 リチウムイオンバッテリー(充電時間/約2.5時間、再生時間/最大24時間) リチウムイオンバッテリー(充電時間/約3時間、再生時間/最大16時間) リチウムイオンバッテリー(充電時間/約2.5時間、再生時間/最大24時間) リチウムイオンバッテリー (充電時間/約2時間、再生時間/最大10時間)
防塵防滴 IP54
デジタル入力(PC等USB接続) 音声通話可能 音声通話可能 音声通話可能 音声通話可能
製品概要 24時間の連続再生、全方位に広がる音、タフな防滴ボディ。アウトドアにも使えるチャレンジに満ちたワイヤレススピーカー あらゆるインテリアにも調和するスカンディナヴィアデザイン。アルミニウムのケースと一体化したボタンとコンパクトなボディが軽量化と柔軟性を実現 印象的でスタイリッシュなバスケット型から全方位に広がるBang & Olufsen Signature Sound 携帯性に優れたミニマムスピーカー。インテリジェント機能を搭載し、スマートな操作性を実現

普段レビューを書かない人間ですが思わず筆をとりたくなるほどいい音でした。とは言えハードルが低かったのも事実です。ここ数十年の日本の重低音志向に辟易してる50歳です。良質で手頃な音源再生機器に巡り会えずに10年ほど生きてきましたがこれなら満足です。bluetoothも便利だし、そろそろ音も良くなってるだろうと、駄目元で、勉強代と思って購入に踏み切りました。あと、モノラルシステムへの期待の薄さ。そのハードルの低さがあっての超高評価でございます。レビューを書いてるうちに重低音が気になってきましたが、それも専用アプリのイコライザーでどうにかなるでしょう。これならもう一台買ってステレオで楽しむかな?とも思うがそんだけ出すなら他に選択肢も出てくるだろうな。あくまでこれはモバイルが可能でタフなアイテムだというのも売り。キャンプに持ち出す予定はないがとにかく音に満足。.

サイズが小さい「p2」と悩みましたが、室内での使用を想定と大きい方が低音が出ているかなと思い「a1」にしました。普段は、主に映画はboseのコンパニオン5、就寝時はbluetoothスピーカーのjbl go、音楽をガッツリ聴く時はイヤホンのultimate earsの10proを使用しています。●音質ファーストインプレッションは、少しクリアさが無い印象。失敗したかな?と思いましたが、beoplayのアプリのイコライザーの調整で、ぐっと良くなりました。イコライザーでかなり印象が違うので、映画や曲、テレビ音声など色々と最適なバランス楽しめそうです。イコライザーをwarm辺りにすると、かなりの低音が出ます。●利便性上記のboseはusb or 3. 5mm接続なので色々と不便さがあり、bluetooth化を考えましたが、「beoplay a1」一つにまとめられそうです。●ファームウェアについて購入時のファームウェアは 5. 8 でした。アップデートはbeoplayのアプリから可能です。現時点で 5. 0 が最新です。●保証書についてbeoplayの国内正規販売代理店の完実電気 サポート窓口に問い合わせたところ、昨年より商品に保証書は同封していないため購入証明書が保証書の代わりになりますとの事でした。.

一年ほど前に購入したのですが、購入後1ヶ月ほどでバッテリーが充電不可となりました。症状としては、充電してもいつまでも充電完了しないというものです。(充電ランプは点滅しますが、いつまでも緑になりません)なぜか保証書が同封されておらず、保証が受けれなかったため、しばらく放置していました。試しにankerのモバイルバッテリーを挿してみたところ、「しばらくは充電表示しているが、数秒で充電がとまる、スピーカー本体を揺らすとちょっと充電する」という挙動を示しました。断線してるだけと判断して、バラして確認したところ、バッテリー側の電極部分にハンダ付けされているケーブルがほつれて切れていました。ケーブル長がキツキツな上に、変に折り曲げて収められていたのが原因っぽいです。試しにバッテリーを外して、usbケーブルを挿したところ、充電完了表示になったのでセンサー類の不良ではないと判断して、「ケーブル外す→断線部分をカット→再度ハンダ付け」という手順を実施したところ、充電できるようになりました。一瞬「ニセモノか?」と思いましたが、 b&o playのアプリで製品認識しているのでおそらく本物です。音質や他の作りは素晴らしいので、内部配線が雑なのは少し残念。まあハズレ掴まされましたが、修理はできたので良しとします。.

ヨドバシカメラ店舗でpc接続用のスピーカーを調べていました。予算は1-2万円程度でした。数多くのメーカーが選択肢に挙がりましたが、生活の中で、長時間聴いても心地よさを保てるような、オーディオセットで例えると、dali(ダリ)の zensor 5やゼンハイザーヘッドフォンのような傾向の音を求めていました。売り場で試聴して、b&oがぴったりマッチしていました。pcからステレオミニプラグでの接続もできるようです。(まだ試みていませんが).

すっきりとしたデザイン、非常に簡単な操作性、小型なのに高い音質で非常に満足できるアイテム。特に空間への音の広がり方は感動。ちょっと重さはあるので、常時携帯するには不向きかも知れないが、車でアウトドアに出かける際には重宝する。屋内屋外問わず使え、汎用性の高いスピーカー。.

A1をstereo pairにしてみましたa1の単体でも優しくていい音していますが、pairにするといい音にプラスして音像が浮かぶ感じがしますスピーカーのアルミグリルの面を上にした方がdspの効果が大きくなる感じがしますa1単体だと専用のアプリでdspの調整が出来ましたがpairにすると調整できなくなりますまた、スピーカーの電源を入れる度にアプリを使用してpair設定をする必要がありますa1本体は無音状態が続くと自動的に電源が切れます、電源をいれる為にポリマー部分のスイッチを押す必要がありますが、長期間使うとポリマー部分が破れてきそうですファームウェアの更新でアプリからペアリング済みのスピーカーは電源onに出来るようにしてほしいです.

Beoplay a2も持っていますが、アルミのグリルでこちらの方が質感が高いです。音質は低音が少しa2よりも弱いですが、私はこちらの方がバランスが好きです。a2よりもクリアーで解像度が高い音が出ます。出力が、控えめなので録音レベルが低い曲だともう少しボリュームを上げたくなる時も有りますが、欠点はそれくらいです。usbで充電出来るようになった点も良いですね。但し、type-cなので他の製品用のmicro usbを流用することは出来ません。旅行や出張の際に活躍しそうです。.

値段でみると評価しづらい。大きさは適当。しかし本体は重たい。再大音量で聞いたことはないがかなりいけそう。自分はジャワボーンのミニとビッグとソニーのsrs-x33を持っていての感想で、音がかなり大きいのはビッグ、ビッグは体育館でも楽にokだった。a1よりは小さいx33やミニよりは断然大きい音が出る。マイナス面ではボタンは見にくく暗いところでは全く見えない、マイクもあるようだが全く使わない。初め音が単調モノラルで(ボーカル音や重低音は出る)サラウンドなどがないのでうーんと思っていたが、標準の無料アプリで音調を変えれることが分かりまーまー良くなった。バッテリー持ちはかなり良いと思う。平面360度の方向に同じ音を出しているようなのでみんなで聞く分には良いだろう。どこに置いても同じ感じに聴こえるし壁にかけても聴ける。綺麗な音を聞こうとするなら他の専門メーカーの方が少しは綺麗に聞こえるだろう。車の中で流して確認もしたが自分的には使えないと思った。停車時の静かな時に音を調整すると走行時は聞こえないから大きくし停車時は大きすぎるから下げると大変、しかもボリューム調整もしにくい。自分的には持っている中での音の綺麗さではビッグ⇨x33⇨ミニ⇨a1、音の大きさではビッグ=a1⇨x33⇨ミニ。流石みんな一流で音を大きくしても音割れなどしない。これはあくまでも私、素人の感想です。.

温室は好きなほうです。先日野外に持ち出しましたが10時間程度でしたね。24時間持つことを信じてケーブル持たずに出かけましたが失敗しました。.

小さいのに意外と大きく鳴らしてくれます。音の分離がクリアで各パートをよく際立たせます。(これまで意識してなかった音が聞こえる!?)中高音が中心ですが、ベースやドラムについても手を抜かず、同じように仕事をしてくれます。(ズンズンドシドシとはこないけど、奏者の演奏や仕事がよく伝わってきて、これはこれで結構楽しくて心地よい!)分離がクリアということは、逆に音の統一感や一体感はやや劣るということで、これは仕方ないかなと…。意外とスリムなa2と違って、小さいけれど形状(ドーム型)のせいかやや携帯しずらさを感じる点で星マイナス1つ。(専用ケースを購入).

スタイリッシュで音質も良し。家でサブスクリプションを流すなら十分すぎると思います。見た目の通り、重ためのロックは苦手、決して安い商品ではありませんが総合的には非常にコスパの良いスピーカーでした。.

A1が2つあればアプリを使ってステレオ・ペアリングが出来ます。A2、beolitも同様です。そんなこと出来るのはbeoplayだけ。見た目良し、音良し、文句無し。全種類ペアでそろえたい。先ずはA1から。.

上位モデルの「beoplay a2」から少し高域削って低音を出なくした感じの音です。音の広がりだけは相変わらずのすばらしさで、寝かせて置いてもボイスがしっかり聞こえます。もはやこのレベルの音質ではなにも感じなくなりましたが、音の良し悪しでいえば「良い方」です。同価格帯で比較するなら「hg1」よりは「a1」でしょう。「bose soundlink mini ii」と比較するなら低音をとるか高音をとるかの問題でしょうか。無論、高音と音の広がりを重視するなら「a1」です。続いてこのスピーカーの不満点ですが、まず保証面がa2が3年なのにこちらは「2年」です。※保証書には1年と記載されてましたが、印字ミスだそうです。ペアリングしてる間スピーカーに耳を近づけると、「サー」というホワイトノイズがa2より顕著です。また、しばらく音が出ない状態が続くとスピーカーの電源が勝手に落ちるのですが、再度電源を入れるには電源ボタンを押すしかありません。sonyのbtスピーカーだと、タブレットやスマホ側から再接続操作したら、スピーカーも自動で電源入って音が出るようになるのですが、a1もa2も電源ボタンを押してからでないと、再接続されて音が出るようにはなりません。これのなにが問題かというと、a2の場合はボタン周りに切れ込みが入っているので、指でなぞるだけでわかるのですが、a1の電源ボタンは目視で確認しないとわかりません。それと高音質コーデックの「aptx」にも対応していないので、若干ですが音の粒が荒い印象を受けます。bgm用として使うスピーカーならこれもアリですが、しっかり聴くのであればa2の方をオススメします。差額分の価値はありますし、スピーカースパイラルも回避出来ます。私は気に入らなかったらこれ売るつもりでしたが、車のエアコンとシフトノブの間のコンソールスペースに置くのに、ちょうどハマるサイズでしたので、a1は車載してるタブレットのスピーカーにしようと思います。【追記】完実電気のサイトには「2年保証」となっているのに保証書の裏面には「1年保証」となっていて、どちらが正しいのかサポートに問い合わせたところ、保証書の印字ミスだったそうです。1年保証と印字されている方は、問い合わせれば2年保証の保証書を送付してくれるそうです。.

音質、質感、携帯性ともに非の打ち所がないです。出張用に気軽に使えるこのカテゴリを探していたのですが、特に音質について納得できるものに出会えず、最終的に行き着いたのがこの製品です。上位機種のa2は筐体が大きいしパッシブラジエーターのせいか低音に締まりがなく、出過ぎに感じたので、バランス的にもこちらが優れていると思います。b&wは試聴できませんでしたので比較対象外としますが、同価格帯となってしまったboseや jblのフラッグシップには気の毒なくらいの差があります。上記機種をご検討の方は一度手に取り、ご試聴されることを強くオススメします。.

最高Bang & Olufsen ワイヤレススピーカー BeoPlay A1 Bluetooth/通話対応/防滴/連続24時間再生/2016年春夏コレクション サンドストーン【国内正規品/保証2年】 購入