翔荒牧のレビューとショッピングガイド

最良の選択から毎日の製品レビュー

Author: admin

Sanag 【2019最新版】スマートウォッチ 体脂肪計 活動量計 IP67完全防水 心拍計 歩数計 睡眠検測 体組成計 体水分率/骨塩定量/基礎代謝/蛋白質率/筋肉量 消費カロリー スマートブレスレット 電話着信通知/SMS/LINE/Facebook/Gmail/アプリ通知 長座注意 遠隔撮影 輝度調節 紛失防止 iPhone/iOS/Android対応 日本語アプリ/ガイド

これまでもいくつかのスマートウォッチを使用してきましたがデザイン的にもカッコよく気に入っており、軽いので違和感なく長時間使えると思います。最近友達に誘われてランニングを始めたので、走った距離やカロリーなどを毎日チェックする為のツールとしてアプリと連動させれば簡単に記録出来て重宝しています。商品が良くてもアプリが使いにくいという事もありましたが、アプリも見やすくデータ管理はしやすいと感じているので高評価をつけさせてもらいました。. 最近運動をしはじめて、こちらのスマートウォッチを購入しました。とっても便利だし、携帯とペアリングするのも簡単です。体脂肪率とかも分かるし、カメラも遠隔操作ができるのが驚いた!. 24日に商品到着、27日朝に画面が消え、充電しても駄目、返品。到着してすぐにwifi接続したが、アプリとは「ブレスレットを縛る」、「設備添加」、「バインディング設備選択」の繰り返しでつながらない。販売元に問い合わせてもわかりきった回答。いったん諦めた。翌朝になって再度試みるとどういうわけか「設備添加」された。説明書は中国語、英語、日本語とあり、どういうわけか日本語の部分は説明、写真が他より省略されているうえ、日本語がかなりおかしいので理解できない部分が多い。英語の説明で、ああそういうことかと理解。血圧計はこの手のものはまやかしのものしかないと思っていたが使っている血圧計に近い値を示すことがしばしば、もう少し検証しようと思っていた。心拍計はゆっくり歩いていても110~130を示していることが多く???(私は通常50前後、それが理由で継続的に心拍を図りたいと思っていた)、座っているときは正しい値に近いようだ。体脂肪計等は確認する前に壊れてしまった、もう少し使い込んでみたいと思っていたのだが。残念、また買うかもしれないが4日で壊れるのではな・・・。. 以前使っていたスマートウォッチを紛失したので、買い替え目的でこちらを購入しました。こちらはデザインがかなりスタイリッシュで、個人的に非常に気に入りました。さっそく使用してみましたが、結果から言ってしまうと、とても良いです。アプリで自動的に血圧と心拍数を計測してくれます、スマートウォッチは10分ごとに測てくれ、gloryfitにで一日の変化曲線が見えます。家電量販店でメーカーの高価な手首式血圧計や病院の検査結果と比較してみたところ、同じような精度で驚きました。睡眠データは変な時間に寝たり起きたりしたらちゃんと監視できないようです。体脂肪率、長座注意機能もあり、規則正しい生活を促されているようですね。バッテリーですが、睡眠時まで使用を続けると持ちは5日程度となります。防水機能が付いているため、汗をかいたりそのまま手を洗える点もとても嬉しいですね。購入して大変満足出来ました. 最近運動不足だったので、健康管理のためにスマートウォッチを探していました。価格が安かったのとシンプルなデザインに惹かれて購入しました。スマホとのペアリングは何の苦労もなく出来ました。本体自体とても軽く、ベルトは柔らかく着け心地もとてもよかったです。カラーの液晶ディスプレイは見やすく、タッチも反応が早いので便利に操作できます。体脂肪率、体水分率、基礎代謝量率、筋肉量、bmiなどの測定の質や普段気にもかけなかった事も自覚でき素晴らしいです。たくさんの機能があるのでこれから一つ一つ使いこなして楽しみたいと思います。. スマートウォッチは色々デザインによって購入していました。機能でなかなか体脂肪と筋肉割合が測れるのは嬉しいです。勿論、snsアプリの通知や長座注意、睡眠モニターとかも付いているので体調管理などには向いていて、一人暮らしの自分にはもってこいの時計でした。usbケーブルを必要とせずに充電出来るので嬉しいです。tpoで邪魔にならないデザインなので長く使っていこうと思います。. スマートウォッチは型も機能も金額もかなりたくさんあり、選択するのに迷いました。この商品を選んだ理由は、価格も安く型もコンパクトだったからです。実際使用してみると非常に軽くて長方形な形がフィットして邪魔になりません。よって、休みの日には常時使用しており、軽い運動、テニス、買い物いつも測れて非常に便利に使ってます。. 初めてのスマートウォッチです。運動した時にデータとって参考にしたいと思い購入しました。他の方のレビューを参考に、体脂肪率、体水分率、骨塩定量、基礎代謝量率、蛋白質率、筋肉量など色々と計測できるこちらを購入。スマホと同期していろいろ見ていますが、私は体脂肪率と基礎代謝量が気になって何度も見てしまいます。数字として表示されると意識してしまうので、前より運動しようという気になります。デザインもシンプルでかっこよく想像していたよりもスマートでさり気なくつけれるので気に入っています。そのほかは、lineやメッセンジャーなどのアプリの着信もわかりとても重宝しています。まだ全ての機能を使えていないのですが、とても便利です。. 長所と短所 利点 かなり優れたものです 扱いやすいスマートウォッチ とてもいいです 欠点 すこし太っている体型なので、体脂肪を気になって、最初は体脂肪計を使っていましたが、重くて持ち運びにくい。いつでも体重を測ることができるものが欲しいので、こちらのスマートウォッチを購入しました。体脂肪だけではなく、筋肉量、骨塩定量、bmiなど色んな項目が測定できます。カロリーが高いものを食べたい時は、このスマートウォッチを使って、カロリーを測ってみたら、不思議に食べるのが我慢できました。(笑)すごく助かりました。youtube,messenger,gmail,facebook,lineなど21種類のアプリの着信が知らせてくれます。これを着けていたら 電話の着信も lineの着信も いちいちスマホ出さなくてもわかる。設置の時はちょっとトラブルが起きましたが、店に連絡したら、丁寧に操作手順を教えてくれました。夜の12時でも直ぐにメールの返信が来ました、本当に信頼できる店です。担当者の指示通り、お休みモードのスマートウォッチ振動機能を開けば問題を解決できました、感謝します。発送もスムーズで何も不満もなく、また新型が出たから購入します!. ・脈拍…ほぼ正確な値だと思います。24時間グラフで見れるのが良いですね!・歩数…10歩くらい歩くと40歩くらいカウントされます。・血圧…オムロンの腕で測るやつと比べると+10~20の差があります。他の方のレビューでもある通り、身長体重年齢から測定してそうだし、空気もプシュプシュとか何もないのでまぁこんなもんだろうと・体脂肪…数回連続で測っても数値にバラつきがあり、あんまアテにならないです。筋トレをしていますが、筋肉量が少なく運動不足です。と言われてしまいます。草・睡眠…熟睡・浅い睡眠・目覚め回数など時間でチェックできます。ちゃんと目覚めた時間が正確に記録されていたのでこれは良いと思います!・メッセージ受信…スマホで受信した瞬間、時計が震えます。気付かなかった!って出来事が減るし、時計で内容も確認出来るので便利です!・通話…着信があると時計が震えます。時計で拒否も出来るので便利だと思います。誤タップで拒否してしまいそうなので拒否機能は使ってませんが。時計で応答はできません。・画面…明るさmaxにすれば日中でもちゃんと見えます。・画面…待ち受け画面が、天気+気温+時間+体脂肪率、時間+脈、アナログ時間画面と3種類あります。秒針は表示されません。・電池…フル充電からまだ電池切れしてないのでわかりませんが、丸3日余裕でもってるので電池が少ないって困ることはなさそうです。【製品総評】液晶時計・脈・睡眠の質・メッセージ受信の時計だと思ったらとてもいい商品だと思います。血圧と体脂肪はおまけ程度に…朝の寝癖直しでちょっとシャワーの水を頭にぶっかけただけで脈拍のセンサーが壊れたみたいなので、防水の初期不良?だったのか返品交換して2つ目なんですが、1つ目同様、届いたらバンドが埃ついてて、画面のフィルムも剥がしてまた付けたみたいな感じで、センサー部分にも誰かの指紋がベタベタついていました。1つ目もそうだったので、壊れたし…と思って返品交換しましたが、2つ目も誰かの指紋ベタベタで来るとは思わなかったので、きっと3,4,5個って頼んでも誰かの指紋ベタベタと埃まみれで来そうな気がします。なので、この2つ目がまたすぐ壊れたら返品だけして別の商品を買おうと思います。防水なので、ちょっと水がかかったくらいで壊れるようだったらこの製品の防水機能がダメってことで…。. 健康診断的なところは素晴らしい。お天気もすぐ出て嬉しい。先日返品したものは電話通知だけはすごかったが他は全く駄目。これは他とは違い、基礎代謝、脂質、水分、筋肉、骨塩、睡眠、血圧、脈拍、酸素分圧まで。それに、通知が来て嬉しい。もちろん電話通知も。これでしばらく過ごしてみよう。いい買い物しました。googleに負けてないアプリ権限の設定をきちんとすれば、通知機能もバッチリ追伸:あの通知マークは何でしょう?3回ほどバイブしても意味不明。. Fitbitと比べてのコメントです。時計を見るため、見えるようにかざした時の反応が鈍過ぎます。かざしてから、2秒くらい待ってる感覚です。安かろう悪かろうの商品です。中国や韓国製に良くある、カタログに見えない肝心な部分が駄目な商品です。. 初めてのスマートウォッチ。数の多さに悩みましたが、やはりダイエット中の自分にとっては、体脂肪の測定できることは決めてです。おまけに睡眠モニターが付いてることで、こちらにしました。思った以上たくさんの機能が付いていて、見た目もスタイリッシュでかっこいいです。. 素速く届きました!友達に勧めた🤝、楽しみ!. 前に使っていたものが壊れたので新しいものを購入。ブレスタイプも使っていたことがあるのですが、充電コードがいらないのが何といっても面倒くさくないです。機能も申し分なし。欲を言えばlineが入った時に何も押すことなく内容が見れるとよかったです。ワンタッチで見れるんですけどね笑. 私のところに届いたのが不具合品だったのかもしれませんが、血圧値がでたらめ過ぎます。高血圧の180くらいの人が測っても、低血圧の100くらいの人が測っても、誰が測っても、124~134の範囲しか表示されません。高精度じゃないのは理解してますが、ズレがあるとか誤差があるレベルじゃないです。そもそも計測してなくて、差しさわりない値を適当に表示しているような印象でした。血圧値について、絶賛しているようなレビューもあるようですが、既に所持しておられる方は、有酸素運動のスポーツをする前と、した後の血圧が下がっているときに計測してみて、ちゃんとそれなりの値を計測できているか確認してみた方が良いと思います。少なくとも私に届いた商品は不具合品だと思うので返品することにしました。. 以前、使用していたものは、ipadやスマホが無いと、時計画面も気まぐれでしか表示されず、メーカーからは、そういうものだと説明を受けて、そうなのかなぁと思いながら使っていたのですが、これは、いつでも時計などの画面をハッキリ見る事が出来て、しかも、触れなくても、手を上げると表示してくれて非常に使い勝手が良いです。体脂肪や水分まで表示してくれるので、もっと筋肉量を上げる為に動かないととか、水分の飲み方不足だったと気づいたりできて、とっても良いです。今までのも睡眠や血圧などを測定して記録していてくれたので、そこは良かったので、プレゼントしたりもしたのですが、数ヶ月して画面表示されなくなったと悲しい意見が複数寄せられて、確かに自分のもそうでしたけど、スマホを持たない叔母達に、まさかそんな悲しい思いをさせると思わず、申し訳ない事をしてしまいました。こちらもそうかなと危惧してレビューを控えていたのですが、全くその様子はありません。とても快適です♪こちらの方がずっと良いです。とても満足ゆく物に巡り合えてラッキーでした。作って下さった方に、お礼が言いたいです。ありがとうございました。. の特徴 【2019最新版】スマートウォッチ 体脂肪計 活動量計 IP67完全防水 心拍計 歩数計 睡眠検測 体組成計 体水分率/骨塩定量/基礎代謝/蛋白質率/筋肉量 消費カロリー スマートブレスレット 電話着信通知/SMS/LINE/Facebook/Gmail/アプリ通知 長座注意 遠隔撮影 輝度調節 紛失防止 iPhone/iOS/Android対応 日本語アプリ/ガイド 【最新技術・体組成計・体脂肪計】最新の生物インピーダンス技術(BIA)によって、高精度のセンサーが四つ搭載されて科学的に体脂肪率/体水分率/骨塩定量/基礎代謝量率/蛋白質率/筋肉量/BMIを測定、体重よりも体脂肪と筋肉の割合に注目し、いつでも測定できます。食事と運動を合理的に調整するのに役立ち、健康な体を守ります 【活動量計 ・24時間心拍モニター】サイクリング・ランニング・水泳・ピンポン・縄跳び・バドミントン・テニス7種類のスポーツモードを選ぶことができます。運動距離、歩数、カロリーの消費などいつでもどこでも計測できます、Bluetoothでペアリングして、「GloryFit」アプリを開くと、自動的に同期できる、運動コース・運動データが素早く確認できるので便利です,運動及び仕事と休憩時間を合理的に計画する助けとなります 【着信通知・長座注意・紛失防止】着信、メッセージ、LINE、YouTube、Gmail、Facebookなどのアプリの通知を、振動(バイブレーション)で知らせます、すぐに気付くことができます、大事の着信・通知を見逃さないので、便利です。長時間仕事をする時、適当に休憩するように注意喚起してくれます。ブレスレットがスマホから離れた場合、スマホからの通知で紛失防止ができます。 【睡眠・お休みモード】 柔らかい材質で快適な装着感。シャワーや就寝時も取り外す必要がなく、浅い睡眠、深い睡眠、目覚まし回数を自動検出。就寝時はお休みモードを設定できて、静かな睡眠環境を作って、睡眠の質を高めることを手助けします。 【IP67防水・適応機種・12ヶ月安心保証】IP67防水で手洗い時にも取り外す必要がありません、汗、雨、水しぶきに対応しています。Bluetooth4.0、IOS 9.0 / Android4.4以上のスマホに適応しています。ご購入日から12ヶ月の安心保証があります。商品の品質には万全を期していますが […]

Read More

東芝(TOSHIBA) 東芝 ラジカセ Ty-Cdw88 – No more TOSHIBA

商品は満足です。梱包も簡易的ですが、キチンとされていました。届くのが速くてビックリしました‼️. 古いミニコンポがカセット部が調子悪くて購入しましたが、自分で直しましたので、ミニコンポを使い続けていて、今のところは飾のようなものです。テストで一度動かしたのみで、良し悪しがはっきりわかりません。. ダブルカセットを探していました。東芝製なので信頼して購入できました。. 他の家電量販店にて購入。アマゾンの方が若干安かった。お稽古事で使用(カセットが多い)する為、購入しましたが、使い始めてすぐにカセット部が不良。最初は良かったが、音が伸びたような音源になったり、スピードがえらくおそくなったりと、はっきり言って使い物にならない。電電プラグの抜き差しでたまに正常になるが、基本的に使い物にならない。使い道としてCDとラジオは要りません。ダブルカセットが必要な為購入したが15000円近い価格も納得がいかない。本当に東芝?の製品?と疑問。他のレビューにあるようにこんなものを販売する事自体がナンセンスです。5000円の価値もありません。国産もこういうものが出てくるといかがなものか?考えもんです。. カセットを使う高齢の先生の代わりに購入しましたが、すぐに初期不良がありメーカーに返品。新品になって戻ってきましたが、半年経ってまた様子がおかしな感じです。カセットの調子が悪い度に呼び出され、もううんざり。私に、このカセットの文句を言われます。代わりに購入するんじゃなかった。音質も悪く、買ったのを後悔した商品。.  ケンウッド製のCD+MDラジカセの不調が出てきたため、先に購入した東芝製のTY-CDK7の経験をふまえ本機を購入した。 現在はWカセットのCDラジカセは減少傾向だが、ここへ来て大手の東芝からこの手の機種のリリースは意外だった。 カセット部はマニュアルタイプだが、再生のみオートストップになる(巻き戻し等は歯止めが利かないので注意!)。ラジオは4局のみの選局だが、個人的には少数しか聴かないので困らなかった。CDの方も必要最小限で、プログラム再生も本体での設定で使用できる(リモコンでは不能)。 リモコンは、カードタイプが採用されている。紛失等には、気をつけた方がいいだろう。 使うのは部屋置きなのでカラオケ等はやらないが、普通に聴くにはちょうどいいだろう。 まだ市場には需要もあるだけに、なんとか存続してほしいものだ。 .  カセット部が、録音も再生も歪んでいて、まったく使い物にならない。CD,FMラジオ、外部入力は、そこそこいい音がするのだが、カセットはダメ。こんな商品を、よく販売するものだと思う。カセットテープを聴く機会の多い人は、このラジカセは絶対に買っちゃダメです。. かせっとダブル高速あり、cdローディング使いやすい。ラジオ弱化電波はいりずらいがいい。なんといってもリモコンが使いやすい。. 利点と欠点 メリット No more TOSHIBA CDラジカセ オススメは出来ない デメリット 以前使用していたcdラジカセのカセットデッキが壊れたので新しいのを購入しましたが、録音したカセットテープの音が割れた様な音で再生されます。悲しいです。東芝ラジカセさん、大変申し訳ないコメントを掲載してしまいました。私の接続ミスで音割れの原因を作っていました。音は普通に再生出来ます。誠に失礼しました。. 今まで数十年前に買ったサンヨーのcd wラジカセがあったのですが、再生中に止まってしまったりテープが絡んでしまうのしデカくて重いので、思い切ってこのcdダブルラジカセに買い替えました。メーカーも東芝なので安心です。東芝 cdラジオカセットレコーダー(シルバー)toshiba ty-cdw88-s. 高齢の父のために購入。しかし、カセット部分が2つともダメでした。最悪です。. 母の日のプレゼントで購入しました。期待通りの商品でありました。. やはり大手との事で保証もしっかりで生産中なので規定の生産終了から8年の部品流通も考慮すると今、ダブルカセットを買うならこれに限る. 母が新日本舞踊を教えていて使用してますが、カセットの使い勝手が良く、大変喜んでます。カセットテープのデッキはとても貴重で重宝してます。. 音が大変良い。大変気に入ってます。なかなかカセットレコーダーがなく、いい商品です。. 購入から1年たたずにカセット機能が壊れた。サポートに連絡し、保証機関であることを伝えると、支店に持ち込むよう言われ場所を訪ねると自分で知れべるように言われた。他社であれば、郵送等で送付すれば直してもらえる。郵送も送り状を送ってもらえる。保証する気がないと感じた。購入から2年たたずにラジオ機能が壊れた。低品質な上に、サポート体制も出来ていない、もう東芝の電化製品は2度と購入しない。. 特徴 東芝 ラジカセ Ty-Cdw88 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 【CDプレーヤー部】 チャンネル数:2チャンネルステレオ サンプリング周波数:44.1kHz 再生可能ディスク:CD、CD-R/RW(CD-DAフォーマットで記録されたディスク) 【ダブルカセットテープレコーダー部】 ベスト 東芝 ラジカセ Ty-Cdw88 レビュー

Read More

BRG Co BRG コンパチブル apple watch バンド – 安い!

●用途スーツ、カジュアルにも合うベルト、純正は高いので探してました。●使ってみてまったく違和感ないです。というか、磁石巻きめちゃくちゃ便利です!純正感バッチリです!自分の環境は、仕事中も寝る時も装着してます。現場〔化学プラント〕で使用してますが、雨の日でも今のところ何も変化なく使用出来てます。磁石の強さも申し分なし、使い心地も申し分なし、それでいてこの値段。apple watchの購入時に、他にベルトを三本買いましたがコレしか使ってないです(笑)環境次第でどんな商品も良くも悪くもなりますので皆さんのレビューと自分の環境を照らし合わせて判断しましょう!. Apple watch series1 42mm で使用しています。以前に38mmでも使用していました。私は、睡眠時間、眠りの深さを測定するためにapple watch を腕に着けたまま寝ることが時々あります。本商品はメッシュ状なので汗で蒸れたり、腕に型が付いたりしないです。バンドとしては磁石で止まるので、きつい場合に緩めたり外したりするのは簡単で便利です。※一つ難点?は磁石が外側も効く(磁力がある)ので磁気に弱いカードを近づけないように 注意する必要がある点です。テーブルに置いたカードを取るときにヒヤッとした事があります。. メリット○apple純正品よりも安い、のにそれと遜色ないルックス○磁石がパワフルなので、外れる心配がない○ループ内には細かな隙間があり、通気性抜群!デメリット(気になった点)○使用一週間で、磁石や服に擦れる部分のメッキ?の剥げが角度を変えてみると若干目立つように・・・○磁石が強すぎて、充電中など腕から外すケースだとベルト部分がこんがらがることがしばしば・・・○磁石部分がwatch接続部分の折り返しの穴よりも小さく、watchを外すときの勢いで穴から抜けてしまい、本体そのものを落としてしまう危険性あり(私も一回室内で落としました)お買い得さなどは十分ですですが、価格に見合ったデメリットもあります. マグネット式の留め具が外れやすいのではと心配しましたが留め具の外れやすさについては全く不安はありません。他のタイプの金属製バンドと比較して圧倒的に軽いのも良いです。耐久性は買ったばかりなのでわかりませんが、多少頼りなさは感じます。軽いためでしょうか。安い割に良い買い物をしました。フィット感もあるのでスポーツにも向くと思います。まだ使って間もないですが、今のところ全く問題ないです。. まず安い。apple watchにもスムーズに取り付け終わりました。3分もあれば終わると思います。ずっと純正のノーマルバンドをつけていたので変えた直後は「あれ?」という感覚もありましたがしばらくつけてると慣れてきて、今はジャストフィットしています。そしてなんと言っても楽。留め具がマグネットになっているので取り外しはもちろん簡単、そして微調整も楽。難点は最初つけた時の違和感に慣れるまでに「今までのバンドでよかった」と感じてしまうところぐらいかな。. 正規品は高いのでそっくりのこちらを購入。2年間使って、かなり色落ちしました。腕に巻いている間はそこまで気にはならないです。夏場は汗がベットリバンドの下に滲みます。冬はニットにひっかかります。それでもデザインが好きなので、再度購入。1周16センチほどの女性の腕にはギリギリぴったり止まります。もう少し細いと、緩くなります。. アップル純正は10倍以上するので、実物を見れない田舎住みはこっちで試してみることに。よく見ると作りが安っぽい(実際安い)けど、元からあるナイロンより全然いい。今後、錆など耐久性はわからないが汗をかいても不快にならないし良いです。あまりに良くて、純正買う気が無くなってしまいました。正規品に16000も出すならサードパーティ品を10本近く買い気分で色々変えた方が賢いと思う。金が有り余ってるなら正規品を。普通の時計は本体が10年以上軽くもってベルトが先にダメになるけど、本体も2年くらいで性能的に文鎮になるんだから、色々替えて遊ぶものでしょう。. 耐久性マグネット式なので錆びの面で3とします(錆びてはいません) しかし シリコン系は汗をかくと 気持ち悪いですが こちらの商品は特に気になりません使い易さ特に問題ないですね 値段を顧慮しても上出来でしょうマグネット式で装着も簡単で締め付け具合を自由に調整出来るので良いです軽量シリコンを比べると多少 重みは感じますが 重いと言うより 程よい重さですマグネットでベルトを留めるので 水中での使用はやめた方が良いかな?割合 強い磁力ですがバックルとは違います. 利点と欠点 メリット しっかりとした良い商品。 Apple Watch最初のバンドに最適 とても満足です。 デメリット バンドの磁石ですが、まだ着けて間もないのでapple watchにどう影響があるかは分かっていませんが、わりと強めの磁石です。着けてるときは、スッキリとかっこいいのですが、外すと時計やベルトが金属なのでそれに絡まってしまいます。また装着していると、金属にくっついてしまいます。冷蔵庫やapple watchの充電器なんかにくっつきます。そして最悪なことが起きました。装着してノートパソコンで仕事をしていたら、パソコンが急にスリープします。何度立ち上げ直しても同じ現象なので、設定が悪いのかと思いなおしたのですが、現象は変わらず。あきらめていたら急に治り、原因を考えたらことバンドでした。バンドの磁石がハードディスクに悪さをして、それをパソコンが検知して止まってしまうようです。これですと、着けたまま仕事が出来ないので、使わないことにしました。なので評価はすいませんが☆1で。. 何回か使用しての感想です。【良い点】見た目が公式のミラネーゼループっぽくカッコいいです。【悪い点】素材が素材なので、着けていて重いです。また、皮膚を巻き込むこともあり、痛くなってきます。格好いいので、これからも使いたかったですが、やはり苦になり他のバンドに変えてしまいました。. 毎日風呂に入る時以外着用していますが1か月程度でマグネットが弱くなって緩くなります。バンドがすぐ緩むので2つ目を購入しましたがこちらも同様に1か月程度で緩くなりました。また、長袖のyシャツや綿シャツなどは袖口が擦れて絡んで袖口がゴワゴワになります。袖口が綿のような素材の場合は擦れて絡んでしまいます。ダウンの袖口もだめになってしまいました。半袖の時期は良いですが長袖の時期はシャツがすぐ駄目になります。耐久性が低いのも難点です。長期でみたら純正のほうご安上がりですね. 安いけど充分満足。思った以上にバンドはクネクネで装着感はいい。以前購入したものも見た目は悪くないが如何せん重いので、とても軽量なこのタイプをしていることが多くなった。3枚目の写真は前回購入品(参考). 夏は時計をつけていたら蒸れるので、ステンレス製を購入検討してました。正規品等を見ていると、あんまり手が伸びない値段でしたので、この商品を購入して見ました。実際付けてみると通気性もよく、重量も軽いので満足はしてます。ただ、やはり値段相応といえば値段相応のクオリティーなのかなとも思います。. 初めてapple watchを購入し、ベルトを買えてみたいということで探していたところ、本製品を発見。純正ではなくサードプロバイダーの製品で、安価ということでやや心配しながらも購入。結果は非常に満足です。本体への取り付けも、スライドしてはめ込むのみで特に難しいことはありません。ベルトはマグネットで留める形式で、「なるほど便利だなあ」と思いました。3か月ほど使用していますが、特に不具合はありません。仮に壊れたとしても、また買いたいなと思います。. Applewatch44mmに装着してみたところ、取付部分のガタがあり横にカタカタ動きます。落ちないか心配になりながらも付けてみましたが、2時間もしないうちにナイロン製のウィンドブレーカーの袖がボロボロになりました。仕事用の支給品のウィンドブレーカーでよかったですがこれが私服だったらと考えたらゾッとします。安さにつられて買うと無駄遣いに終わります。即返品しましたが、おすすめはできません。何故評価が高いのか疑問です。. 二週間ほど利用しています純正品の同様の物を買うと高いのでこちらを買ってみました磁石がしっかりしておりつけている最中に落ちてしまう心配は特にない印象ですapple watch購入時に付いてきた純正品のテープ式?のバンドと比べるとつけにくい印象を感じていますが、慣れてしまえばそこまで気になりません値段も安いので試してみる価値はあると思います. シリーズ4の44mmを使用しています。現在ナイキモデルでスポーツタイプ(ナイキモデル)のベルトが付いていますが、ミラネーゼタイプも1本欲しいと思っていました。しかしながらapple store正規品だと税込みで18,000円以上するため躊躇していました。互換品はamazonにたくさんあり、レビューを見るとマイナス評価もあったりと決めかねていました。こちらの商品はレビューの評価も良く、またbrgというのは知っているメーカーだったのでこれに決めました。本体への装着もスムーズで、加工精度は高い気がします。同時に買った他社製互換品の革製のベルトは少しねじ込む感じになりますが、この商品は力を入れずにすっと入りました。マグネットの強度も全く問題なく、付けていて取れそうになることはありません。気になっていた毛や皮膚の挟み込みもありません。そもそも挟まるような網目の密度ではなく、入り込まないくらい細かい網目です。表面がブラックなので、塗装の剥がれが気になりますが、メインはスポーツバンドをしていてTPOに合わせてこちらを出動させるという使い方なので問題は出ない気がします。仮に少し剥がれが出ても惜しくない値段なので、正規品を買うことを考えれば驚異的なコスパです。満足しています。. 特徴 BRG コンパチブル apple watch バンド,ミラネーゼループ コンパチブルアップルウォッチバンド コンパチブル […]

Read More

BALMUDA(バルミューダ) バルミューダ 空気清浄機 BALMUDA The Pure A01A-WH

 空気清浄機ってどの程度効果があるのか今ひとつ分かりにくい印象だったのですが、この製品を使ってからはっきりと違いを実感しています。何に一番驚いたかと言えば「空気の匂い」。部屋を開けた瞬間に空気が澄んでいるのがよく分かります。大袈裟に言えば呼吸が楽になる感じ。未来的なデザインとお洒落な照明に目が行きますが操作は至ってシンプル。電気製品が苦手な70代の親も「これなら私にもできる」と言って嬉々として使っています。風量は「オート」「マニュアル」「ジェットクリーニング」の三段階。普段使いではオートにしていますが音は全く気になりません。マニュアルをマックスにした時とジェットはかなり大きな音になりますがめちゃくちゃパワフルです。. デザインもよく、非常に気に入っております。思っている以上に機能している様です。. 思ったよりも大きく重く、部屋に置くとそれなりの存在感がある。しかし、デザインは未来的で、とくにライティングが他の一般家電品には見られないほどカッコいい。インテリアとしても十分。しかも、ライティングは部屋の明るさと連動していて、寝るときとかはしっかり自動でライトダウンされる。このライトダウンのタイミングと減光されていく感じがまたなんともいえない未来感を醸し出していてたまらない。 こういう家電、とくに日本の大手家電メーカーの製品は、買ってから使い始めるまでがいろいろ面倒(例の時計あわせや地域合わせ、ウェブでの登録などいつもいやになってしまう)のだが、この製品は、コンセントをさすだけで余計な設定はいらない(フィルターのビニールを破ってとることだけは必要)。これがすばらしい。家電はやっぱり最低限のことがシンプルにしっかりできることを消費者は望んでいて、へんなタイマーやaiはべつにどうでもいいのだ。この製品は本当にノーストレスで使用することができた。 肝心な空気清浄機能であるが、これもいい。宣伝に「実感できる」というようなことが書いてあったが、正直今までの経験から空気清浄機の機能が実感できるというのはあまりなかった。そこであまり信用していなかったが、実際に使ってみると(とくに部屋をしめて、ある程度の時間コレを使用すると)体感できる感じの空気の質の変化を感じた(花粉症気味だが、症状が軽快したのと、空気が澄んだ感じがする)、はじめて空気の変化が実感できた商品だった。なかに空気センサーがはいっていて、空気が汚くなると自動でパワーアップする。実際、窓をあけて外気をいれるとすぐに反応してパワーアップし、しばらくすると、通常運転に戻る。このあたりの反応の良さも他の製品にはあまり見られないところである。 ただ、いまのところ1週間程度の使用なので、耐久性やサプライ品(フィルター交換必要)の供給状況などはまだまだわからない、わかった時点でまた報告します。. 想像していた物よりも省スペースで場所を取らず、すらっと縦長でシンプルなデザインと下部のライティングがインテリアにも良いです。操作は面倒な前置きがいらない直感的なインターフェイスで扱い易いです。数日使いましたが、吸引口が下にあるので、床に滞留し易い埃やハウスダストをパワフルに吸い取っている様なので、アレルギー気質な方や小さなお子様がいる部屋では威力を発揮するでしょう。ただパワフルな面、フィルターのこまめなメンテが必要になりますので、その点に気を使えばオールシーズンに長く使用出来ると思います。. 商品情報で。商品パッケージの寸法より実際の寸法は大切です。このような商品は購入したくないです。. まずは細長い同体で、下方に吸い込み口が空いていて、上から噴出するようになっていますが、下の空いている部分にライトが付きますので、スタイリッシュです。風量はautoとマニュアルでの3段階があり、加えて急いで空気清浄を行いたい場合の「ジェットクリーニングモード」がありますが、マニュアルの3段階目と、ジェットクリーニングのモードは、そこそこの音がします。通常autoで使用して、安定している状態では音は全く気になる音量ではありません。マニュアルの1,2段階もそれ程気になる音ではないです。使い始めには簡単な作業が必要ですが、説明書を読めば苦も無く出来ると思います。特に使い始めでも変なにおいがしたりはしません。長期的な使用の感想までは少し時間が必要ですが、中々パワフルな印象なので、良い様に思います。. 都会的なスリム&トールスタイルデザインですが、これが煙突のような効果を発揮するのか、空気の流量も多く、広い部屋でも余裕なパワーがあります。というか、実際の大きさより存在感があるので狭い部屋にはちょっと似合いません。(床面の設置スペース自体はわずか26センチ四方あれば大丈夫)あと、スイッチ押したときの「ポーン」という音がまるで航空機のようでカッコイイ……!加湿だのプラズマだのといった多機能タイプではありませんが、白基調でモダンなインテリアの広い部屋、でしたらよく似合うことと思います。. 静かで睡眠中でも気になりません。空気のカビ臭いも軽減されて、非常によいです。. 長所と短所 利点 スタイリッシュでかっこいい、使いやすい。これは正直、かなりいい製品だと思います デザイン、機能共に満足です。 和室に一つ 欠点 意図的に商品画像に写らないようにしてありますが、本製品は電源内蔵ではありません。本体色がホワイトでもグレーでも、黒色の大型acアダプタが付属します。コードの色も黒色です。商品画像から隠すのはセコくないですか?. の特徴 バルミューダ 空気清浄機 BALMUDA The Pure A01A-WH(ホワイト) 部屋中の空気を循環させながら、0.3μmの微粒子を99.97%キャッチするTrueHEPAフィルターに通過させます。 サッカーフィールド6面分の表面積を持つ活性炭フィルターがペット臭やタバコ臭などの気になるニオイを素早く除去。 独自の整流翼とファンが、力強く大容量の空気を吸引し、毎分7000リットルの空気を清浄。2つのフィルターにより有害物質を取り除きます。 吸気口と流路が点灯し、この光の柱を通って空気が清浄されていきます。そして本体のデザインは極力シンプルに。さまざまな部屋と調和するようにデザインしました。 メーカーより プッシュ&プル 部屋の向こう側の空気も強力に引き寄せて清浄するために。 BALMUDA The Pure は、真上に向かって清浄された空気を送り出すと同時に、本体の下に設けられた開口部から大量の空気を吸い込みます。このプッシュ&プルの設計思想により、部屋や全体の空気を大きく循環させ、毎分7000リットル*1 の空気を清浄します。 *1 : ジェットクリーニングモード運転時 微細な粒子からウィルスまで捕らえる高性能フィルター*2 活性炭脱臭フィルター 気になるニオイ成分や、ホルムアルデヒドなど、シックハウスの原因物質を取り除きます。 TrueHEPAフィルター*3 ホコリや花粉、PM2.5やハウスダストから、カビやウィルスなど、微細な粒子も確実にキャッチ。 プレネット 大きなホコリを入り口でキャッチ。抗菌仕様が微生物の繁殖を抑制します。 *2 : 空気中のすべての有害物質を除去できるものではありません。 *3 : 0.3μmの微粒子を99.97%以上の粒子捕集率をもつフィルターです。0.3μm未満の微粒子上物質については、除去の確認ができていません。 力強く、大量の空気を循環 BALMUDA The Pure には、空気を送り出すファンの上に、整流翼が用意されています。従来、航空機のジェットエンジンなどで使われるこのテクノロジーを、BALMUDA […]

Read More

ゼンハイザー(Sennheiser) ゼンハイザー ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン 密閉型/NFC・Bluetooth対応/aptX/折りたたみ式/リモコン・マイク付 PXC 550 WIRELESS【国内正規品】 – Bluetoothのペアリングには必要なプロファイルがあります。

I read a lot of reviews before i got these. I didn’t know until now how much of the music i was actually missing by using cheap headphones. The built in sound modes do well most of the time, when they’re not enough, doing eq manually through their app is easy enough. The only not […]

Read More

AMOVO 【3D全面保護】 Apple Watch Series4/Series5 40mm ケース 液晶全面保護カバー Apple Watch フィルム 日本旭硝子材 PCフレーム 傷防止 Apple Watch防水カバー 海 お風呂 耐衝撃 超軽量 一体感 防塵 取扱簡単 滑り心地抜群 アップルウォッチ 画面と周りまでフルカバー 二重構造

せっかく買ったapple watchに傷をつけたくなかったのでこちらを購入。ちゃんと守ってもらえてる感じがあります。タッチは時々あれ?と思う時もありますが大概反応します。ただ、素材が透明のクリアだと思っていたのですが、細かいドットがあります。製品の仕様上そうなってるのだと思いますが、最初は気になりましたが見慣れれば問題ないです。. 手輪膜の大きさはちょうどいいです。貼ってもよく分かります。品質はとてもいいです。何日間使っても他の問題が見つからないので、私の手の輪をよく保護してくれます。. アップルウォッチを落としてしまうなど、傷をつけてしまうことが多く、非常に困っていました。。そこでカバーを購入してみました。色はクリアでぴったりハマり、少しタフなアップルウォッチになりました。使用感問題なく、これで今まで通り使えます。ありがとうございました!. Applewatchを購入したのですが、傷がついてしまうのが心配で購入しました。枠の素材が耐衝撃に優れているのがよかったです。作りがしっかりしていてかつ2個入りなので長く使えそうです。. リピートで購入しました。反応が良くてデザインも損なわず、それでいて全面をカバーしてくれるので重宝しています。前回購入した際は付け方が甘く、水が入ってきてしまったので何度か剥がして水分を取ってまたつけて・・・を繰り返していた為、気がついたら何処かに行ってしまいました。両面テープで留めるタイプなのですが、両面テープの粘着力が弱すぎる、という事ではありません。日本語の説明書通り、油分を十分に取った後にホコリ等を取って貼り付け時も真ん中を押すのではなく両面テープがある枠を押さえる様にして貼り付ければ水が入り込まずに使うことが出来ます。丁寧に貼り付ければ十分な性能を発揮するカバーなので今後も使い続けたいと思います。. アップルウォッチのスクリーン部分もそれなりに強度はあるのですが、高価な商品なので念のためにこちらの商品を購入しました。取り付けも簡単で少し物が当たっても傷つくことも無かったのでそれなりの強度もあります。. アップルウォッチカバーを色々と使ってきましたが、この商品はまず、水がカバーと本体の間にこもることがなく、タッチが作動しやすいことです。ガラスで出来ているのか?傷も未だについていないのでピカピカです。曇ることなくタッチパネル操作がしやすいです。満足いるカバーに出会えた上に2個組はありがたいです。. 商品の性能は良いのですが、アップルウオッチ ローズゴールドのデザインが変わってしまいました。もう一歩の商品です。. 長所と短所 利点 しっかりしてます いい感じです 十分に良い 欠点 念願のアップルウォッチやっと入手しました。iphoneと同じよう、カバーが必須です。黒い枠2個入りで、万が一一つが割れてしまたら、予備があり、なんとなく安心です。操作も楽で、良かったと思います。. 毎日日常使いしていますが、今のところ何の問題もなく、使っています。本製品はapple watchを購入された方にオススメします。サイドのボタンも押しやすいです。柔らかい材料で、透明で違和感もありませんし、ピッタリはまっています。ケースを付けていてもタッチの感度があんまり変わらないです、傷防止に役立っています。. Apple watch40mmを購入したのですが、壁に腕が打つかることは多々発生いたしますので、applewatchを不意に何かにぶつけて傷つけてしまうリスクから保護したい、やはり保護は必要です。全面保護タイプのため、商品はよかった。手に持った時の感触がよくなり、安心感も倍増。. 最近、apple watchを購入しました。傷を付けたくなかったので安価なこちらの商品を試しにって感じで、購入してみました!安いのに、しっかりしており意外とカッコいいです。これから長く活躍して欲しいです!あと、フィルム付きが良かったです。. Apple watchを購入してから、全面を覆うケースにはじまり、透明や黒色、あれこれと購入しては、気に入らない点が出てきて新しく購入するという事を繰り返していましたが、ようやく運命のケースに巡り会えました。液晶にシールを貼っていますが、干渉する事無く、いい感じです。あとは塗装がどれくらいで剥げてくるかだけですね。また剥げたらこちらを買うと思います。. Apple watchにつけていた防水ケースが壊れてしまったため、代替品を探していました。これは液晶全体をカバーしてくれる安全設計で防水はもちろん、つけていることを忘れてしまいそうなくらい薄いフィルムなのでとても良いです!物にあたって剥がれることもなく、便利です!. Apple watchを購入したのですが、壁に腕が打つかることは多々発生いたしますので、やはり保護は必要です。購入頂いて、思いより薄くて、軽いです。また、2枚入りがいいですね。買ってよかった!!. 全面保護してくれるので側面まで守ってくれます。毎日ウォッチを着用しているのでいちいちぶつけないように気をつけていましたがその心配がなくなりました。. だいぶ良い商品です、配送、時間もスピーディです。柔らかめの樹脂なので傷にも強く、防御性も高いと思います。そのため色の着せ替えにも使えると思います。私はアップルウォッチ本体の色はローズピンクとシルバーで迷いましたが、カバーをつけることで両方楽しめて大満足です。サイズもぴったりですし、デザインも最高にかわいくて買ってよかったです。また買う予定です。. の特徴 【3D全面保護】AMOVO Apple Watch Series4/Series5 40mm ケース 液晶全面保護カバー Apple Watch フィルム 日本旭硝子材 PCフレーム 傷防止 Apple Watch防水カバー 海 お風呂 耐衝撃 超軽量 一体感 防塵 取扱簡単 滑り心地抜群 アップルウォッチ […]

Read More

PHB EM023 カナル型 イヤホン ダイナミック型ドライバー2基+バランスドアーマチュア型ドライバー2基 MMCX リケーブル アップグレードケーブル ハイブリッド ダブルケーブル搭载3 – KZ ZS6と似ているが

ネットでの評価が高いのと価格が手頃なので購入してみました。驚くほどの高音質です。ただエージング前はかなりドンシャリです。48時間ほどエージングしたところ、低域は落ち着きましたが、中高域は4k〜8kあたりをeqで少し下げて使用しています。特に低音が非常にアタック感があり、かつ締まりがあります。今まで使っていたxelentoよりこの部分は優れています。全体の解像度も高くて音場も広いです。これで5000円は信じられません。中華イヤホンを見直しました。付属品は豊富ですがイヤピ、ケーブルともにあまり品質がいいとは言えないと思います。特にケーブルは手持ちのmmcxの銅製に変更したところ、解像度が上がりました。このメーカーのたまたまこの機種が、あたりの可能性がありますので、販売している間での購入をお勧めします。(追加です)エージングがだいたい150時間ほど経過しました。気になっていた中高域のピークも落ち着いてきて、eqもフラットに戻して聴いています。ロック・ポップスを主に聴くのですが、非常にメリハリのある全域がクリアな音質は非常にマッチします。私はベースを弾くのですが、低域がなんとも締りと弾力、アタック感があり、これはなかなか他のイヤホンでは得られない音です。kz zs10とはある意味、対極的な音作りです。em023を聴いてしまうとなんともkz zs10はおとなしく、手放しました。音場はe5000よりも広いです。とにかく購入してこれほど気に入ったイヤホンは初めてです。普段使いのbeyer dt1770proに近い音作りです。. 聴いてみたところr側だけ音が出なかった。ケーブルを取り替えても音はならない。. ベントがwifiのマークぽくてzs6 wifiとかいわれてるんですね。zs6ほど刺さらないし、良い音です。ケーブルも2種類ついてて、しかもmmcx、イヤピもいっぱいついててお得ですね。. ネットでの評価が高く、コスパ機で有名な某z○6の改良版との事でアリババセールで購入。箱出し直後から良い音で驚きました。帯域バランスはほぼフラットか低音より弱ドンシャリくらいでしょうか、元になったz○6が硬い音と聞いていたのですがem023は思ったよりもマイルドで厚みのある音、と言っても柔らかさよりも線が太い印象で質感は中庸。ba+ダイナミックのハイブリッドとは余り感じない繋がりの良い音で押し出し感が良くダイナミック一発と言われても納得の出音。5000円以下、性能番長と言った印象でしょうか。帯域バランスや質感に特筆する特徴、クセが無く純粋な基礎性能が高いです。同価格帯のfinal e3000のようなハマった時の気持ち良さはありませんが偏りのない音調は雑多に色々な曲を聴くならいいですね、イヤホン初心者の入門機としてem023がオススメ出来ます。逆に高級機を持っている人がキワモノ中華ホン欲しいな、と思って手を出そうとしているなら大人しく纏まっていて音色の美しさには欠けるので余りオススメできません。欠点は元になったアンド○メダもそうですが角ばっている筐体なので長時間つけていると耳が痛くなりやすいです。あとはビルドクオリティが不安定との事で私の手元に届いた個体は左側のみ0. 05くらい?ステム経が太くイヤーピースがハマりづらいです。出音は良くお試し中華ホンとして安価で手が出しやすい、amazon経由だとアリババより1000円程高いが不良品にも交換対応が効きオススメしやすいです。. 見た目がかっこいいのとmmcx型なので、ブルーツースタイプのワイヤレスのmmcxユニットと組み合わせて使用してます。. 評判を聞いて購入してみたこの値段でmmcxコネクタを採用していてhi-res対応しています音も最初はキンキン鳴っていましたが、1時間のエージングを終えたあとはフラットで聞きやすい音に変わっていましたケーブルもマイク付きとマイクなしの2種類が付属しており、初めて購入するのにもってこいの製品だと思います. 評判が良いので購入大体200h経過した状態での評価tin t3(1dd、1ba)との比較では、低音はよく出るがやや濁る印象、高音もt3の抜けの良さには負けてるが高低共良く出ている。全体にパワーフルな鳴り方でヴォーカルはやや引っ込んでいる印象 でちょっとガサツな鳴り方?sonyのxba-n1(1dd 1ba)に比べるとまだ上品な鳴り方ではある。値段(〜¥5000)を考えればsonyのイヤホンよりcpは高い。アコースティック系の音楽しか聞きないので、この鳴り方はn1と共に余り合わない気がする。t3や今エージング中のkb kb10(5ba)の方が自分の好みの鳴り方 と思ってる。. 敢えてシルバーを選んでみました。赤と緑はあっちのモデルで買った為持っていないカラーをチョイス。kzの例のイヤホンや、本家の例のイヤホンと似ている新種です。コネクタが本家と同じmmcxになり、ケーブルの、選択が非常にしやすくなりました。また高音の刺さりが例のイヤホンより少なく長時間のリスニングでも聴き疲れがし難いです。ケーブルでいろいろと音も換えて試せますしmmcxになった事は個人的に非常にありがたいです。ステム部の作りもしっかりしておりイヤピの装着もしっかりと出来ます。後発だけに例のイヤホンの駄目なところをいろいろとブラッシュアップした製品になっていると思います。付属のイヤピもなかなかで購入したセットでもイヤホン初心者の人には満足いくセットなのではないでしょうか。ケーブルも2本付属する大盤振る舞いですしね。音漏れはベント穴が有るため多少気を使いますがそれ以外は不満無し。. 利点と欠点 メリット 多ドライバーの弱点 この音質で5000円はすごい! CPは高い エレキ系? デメリット この値段でmmcxのイヤホンが買えるなんて驚きです。音は聴きやすい音でしたなんかキャンプファイヤーのイヤホンにそっくりでした . 多ドライバーイヤホンでありながら、とても安いことから、興味本位で購入しました。据え置き型スピーカーでも3ウェイや4ウェイのモノがありますが、価格の安いものは往々にしてスピーカー間のクロスオーバー(繋がり)が上手く行かず、例えば、一人のボーカルが、多人数のコーラスのように聞こえてしまいます。このイヤホンはその典型で、一聴するとコーラスの様に美しい響きに聞こえますが、実際には原音とはかけ離れた誤魔化した音です。イヤホンでもマルチドライバーで優秀な商品は、ドライバーそのもの以上にクロスオーバー回路がしっかりしているものこそ、良い音を奏でます。やはりshureやwestoneなどのマルチドライバーには遠く及ばないという印象です。. Kz zs6よりもクリアな音質で気にいってます。他の方も書かれているとおり、付属品が豪華でお得です。mmcxのイヤホン入門としても最適だと思います。. 音質、付属品、ビルドクオリティなど、あらゆる点において評判が良く、それを裏付けるかのように最近はいつも売り切れている人気商品。現に、このレビューを書いている今も売り切れ状態である。また私は中華イヤホンの魅力に取り憑かれた人間であり、今回のこれで中華イヤホンの購入は7本目になる。初っ端から長々と何を言いたいのかというと、要は中華製品に対する偏見はなくむしろ好印象を持っていることを理解していただきたいのだ。それを踏まえた上で以下のレビューを読んでいただきたい。まず私は銅の方を試してみることにした。左は「カチッ」という音と共にプラグがうまく奥まで嵌った。しかし右がどうもそうはいかない。いや、よく見るとそもそも真っ直ぐ刺さってくれない。これが他のレビューにあった陥没状態か?まあ陥没してるのかプラグが曲がってるのか知らないが、とにかく使えない。でもまあ元々銀メッキの方しか使う予定がなかったので、この結果はどうでもいい。というわけで本命の銀メッキの方を試してみることにした。するとびっくり、右はおろか今度は左もうまく嵌らない。なんかのミスで左のやつも曲げてしまったかと思い銅の方を再び試すも、こちらは「カチッ」と綺麗に嵌る。この結果から考えられるのは以下の可能性である・銅ケーブルは使えるちゃんとしたもの・イヤホンは右が不良品のゴミ・銀メッキケーブルは左も右もプラグがいかれたゴミor・イヤホンは壊れていない・銅ケーブルの右のプラグだけおかしい・銀メッキケーブルは左も右もプラグがいかれたゴミこれで「ビルドクオリティが高い」とかさすがに冗談ですよね?そこそこの金を払って全く使えないゴミが送られてきたわけだから当然☆0が妥当なのだが、amazonの仕様上☆1が限界なので仕方なくこの評価。【追記】返品、及び満額での返金処理が完了しました。やはり今回のような不具合があった時にカスタマー側の立場が強く保護されるamazonはさすがですね。中華製品でも安心して購入することができます。これに懲りずにまた中華イヤホンを購入したいなと。. A 星雲 」の オマージュ モデル。昨年は 「 KZ 」から 出てたが、MMCXでは なかったので 見送ってたら、やはり 出たかと!待ってましたと!1st ロット は、8月上旬には 在庫なし、考える事 は 皆さん 同じのようです。自分が 購入 できたのは、8月下旬 の2nd ロット の物で、運良く 5,000円 […]

Read More

SHURE ヘッドホン Srh240 密閉型 エントリーモデル Srh240a 【国内正規品/メーカー保証2年】 – 頭が横に広い人は要注意

今までは主に各社の評判の良いイヤフォン(akg、philips、ue、xiaomi、等)を取っ替え引っ替え使っていましたが、自宅用にはヘッドフォンを…と思い、初めて買ったshureのヘッドフォンが本機でした。やはりイヤフォンと比べるとヘッドフォンの方がダイナミックレンジと音場が広いなぁというのが正直な感想。また以前にもdenonやsony、オーテクなどのヘッドフォンを使ったことがありましたが、このshureの入門機は、過去に聴いていた国産機とは全く異なる音作りがなされているなと思いました。全体的にかなりフラットで、誇張感が少なく、聴きやすい。それでいて低音も良く伸びる。いわゆる「ドンシャリ」な音作りが苦手なので、このフラット感は大変好印象でした。正直、本機でshureというメーカーを好きになったのでした。実は今では同じshureの上位機種、srh1540をメインに使っています。「ゼロが一つ多い」価格帯の機種なので、音場感や解像感などはsrh240aよりはるかに優れていますが、面白いことに「音色」に関してはこの両機、かなり似ているんですよね。というか確実に、srh1540の音作りはsrh240aの延長線上にあります。フラットな周波数特性とそれによる飾り気の無い音色・音味は、価格帯を問わず、shureに共通した音作りの基本なのでしょう。srh1540は確かにすばらしい上級機ですが、曲によってはsrh240aの方が合っている場合もあるので、使い分けて使っています。ちなみに、srh1540には非常に付け心地の良いアルカンターラ製のイヤーパッドがスペアを含めて2組付属しますが、そのスペアの方を、srh240aに付けて使っています(サイズが同じなので付きます)。srh240aはコストをかけてない分、イヤーパッドの付け心地がイマイチなのですが、こうすることで上級機と同じような付け心地になりますのでお勧めです。…もっとも、このイヤーパッドのみを単品で購入するとsrh240aと同じくらいの価格なので、あまり試す人はいないかな?. 外出先で使うためと、今使っているものが古くなったので、良かったら交換しようと購入。届いてさっそく聴いてみて最初に思ったことは「帯域が狭い(ラジオ的)」である。今使っているdenon ah-d5000の方が帯域が広くて(低音と高音が伸びている)、音がいい。しかも自然な感じだ。値段が全然違うので仕方ない面はあるが、これで「プロクオリティ」と謳うのはいかがなものか。エージングが要るのだろうか?. 余り期待できないが。ただ、着け心地は悪くない(側圧は高くない)。能率が高いのか、今のより音量は大きい。あと、l/rのラベルが読みにくく分かりにくいので、l側に白い紙のシールを貼ることにした。. エレキベースの室内練習用に購入。ヘッドホンアンプに楽器とこれを繋いで、夜遅くなってから使ってます。これまで使ってたオープンタイプなヘッドフォンと全く音色が違って聞こえて、弾くのが楽しくなりました変に濃い色つけをすることなく、楽器の音のニュアンスがきちんと聞こえて来ます。モニタ用?今の自分の使用用途に最適だと感じました。.  好みのはあるだろうが、音質が良くコストパフォーマンスに優れている製品である。とあるメーカーと比べてみたが音質は良い。この価格帯でならオススメ商品である。. 中音、高音の音質がすごい!ホムセンで買った2000円台の同じ密閉型のヘッドフォンでは聴こえない音が聴こえる!けど低音がイマイチ・・・?ですかね本格的なオーディオ機器ってこんなもんなんでしょうか. ヘッドバンドが結構急カーブで、またカップの可動範囲が殆どありません。このせいで私にはフィットしませんでした。耳の下が完全に浮いています。今までこんなことなかったのですが. 。頭が縦長な方なら大丈夫だとおもいます。プラスチックのボディが「ギシギシ」と鳴ってしまうのが気になります。あくまで「モニタリングヘッドホン」として購入しました。十分な高解像度があり、細かい音までしっかり聴きとれます。音が硬く平たい印象。. まずまずといった感じ。これから使いこんでがいくのでどのくらい鳴らしてくれるのか楽しみです。. まず音の解像度が高いです。何回も聴いた音楽がこんなエフェクトと定位だったのかと発見があります。あと何より音が疲れないのでモニタリングにも使えます。dtmにも向きますね。隣の六万円のと比べてみましたが遜色ないどころかこっちの方がいいくらいです。聴いてる音楽にもよりますがエレクトロニカ、ポップス、ロックならこれで十分!ヒップホップとか重低音があれば多少他の音がつぶれたりこもったりしてもよいのであれば他のを進めます。要はエグいeqはかかってないんですが、モニタリングアンプの名機ns-10みたく高音カットもしていないんです。なのでフラットすぎてがっかりすることもありません。本当にレコーディング後の生きのいい音がします。ベースやドラムは中央より奥に定位していますがエレクトロなベース系低音はわりと前にでています。ミックスの上手下手がわかってしまう忠実さがあります。ずっと音楽を聴いている人や細かい音にこだわりある方はまず試聴機へ。いい音が疲れないことに気づくと思います。エントリーモデルですが正直上位機種より好みでこっちを選びました。ギターのカッティングもいい感じです。ソニー、denon、オーディオテクニカ、ローランド、sol. Akgなど海外メーカーのも含め量販店に並んでるものと比べてもこれがいちばんでした◎ヘッドレストはありませんがアタマの大きな人も余裕のデザイン。耳が痛くなることもありません。わたしは耳コピのため、インナーイヤホンの上からヘッドフォンを装着していますが痛くならないです。締め付け感はありません。遮音性はあんまりないかな。星を1つ減らした理由はデザイン。シンプルでいいけどかわいい感もほしい。これでウッド仕様あったらもう1つほしいです。北欧メーカーみたいに黄色、水色、赤のラインナップあったらいいなぁ。. 利点と欠点 メリット ギター練習用に購入 PHIL JONES BASS ( フィルジョーンズベース ) / H850に匹敵するヌケの良さ。 エントリーモデルだけど… デメリット このメーカーのヘッドホンは初めて購入しました。まず驚いたのが、音質の良さ。とても5000円台のクオリティとは思えません。普通に音楽を聴く人なら、誰でも満足すると思います。星を1つマイナスした理由を述べると、シンバルのシャリシャリ音が少し強いです。気にする人は、かなり気になるかもしれません。. ギター練習用に今までドンシャリ傾向のヘッドフォンを使用していましたが、長時間使用していると耳がキンキンしてくるので、ちゃんとしたものを購入しようと思い、こちらを購入しました。こちらを使用してギターを弾いたらあまりにミドルを上げ過ぎて、歪み過ぎな感じだったことに気づきました。srh440も試しましたが、本製品の方が多少中音域が盛り上がっている感じで、ギター練習用としてはこちらが良いと思いました。mp3を流しながら弾いたりするので、自分にはギター練習用を謳っている中音域に偏ったヘッドフォンよりこちらの方が良いです。. ベースの音もよく聴きとれるというphil jones bass ( フィルジョーンズベース ) / h850からの買い替え。今まで聴き取れなかった音も聴こえた h850に匹敵して、価格もリーズナブルなモノを探していたらコレに逢えました。兎に角、音の「ヌケ」がいいです。他の方の指摘通り、低音のパンチはありませんが、一年半使った今ではそれほど気になりません。某有名メーカーの二万円近いハイレゾ対応ヘッドホンよりもハイレゾっぽい音がします。(笑)惜しむらくは、片側コードであって欲しかった・・・。. Shureのモニターヘッドホンだ 音もフラットで聞きやすいが、装着して例えば演奏する時に両側からコードが出ているので絡まったり、手が触れた時のノイズ音で邪魔と思う時もある。この価格でこの質なら文句は言えないと思うが. 思った以上にモッサリした感じです値段相応なのかもしれないけど。出来ればヨドバシとかで視聴して決めた方がいいと思います. 動画編集用に使用してます。とてもコスパよいですね。. 主にポータブルプレーヤーに使っている。低音から高音まで綺麗に聞こえる。特に女性ボーカルが良い感じ。自分は頭が大きいせいか、耳が痛くなる。. 特徴 Shure ヘッドホン Srh240 密閉型 エントリーモデル Srh240a 【国内正規品/メーカー保証2年】 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: シュアー ヘッドフォン 正規輸入品 形式: […]

Read More

Klipsch(クリプシュ) [Klipsch] Image X11i – やわらかくてあたたかい

音質は今まで使ってきたイヤホンの中で一番良い。一風変わったこの形のイヤホンは耳の奥まで入り周りの音を遮断させて音楽に浸ることができます。そして、最軽量ということで耳に全くといっていいほど負担がかからず素晴らしいです。欠点としてはわかってはいたのですがios以外の端末ではリモコンが使えないということ。(マイクは使える)後はよくケーブルが絡まるということです。値段は高いですがとても良いイヤホンです。. X10を持っていますが、リモコンがほしかったので購入。大きな違いはありませんが、やはり手元で音をカットできると、コンビニの買い物などの時便利です。すごく残念なのはクリップ。とても良かったのですが、外れやすくて、何度か外れたあげくなくなってしまって、なくなると買えない。オプションで買えるようにしてもらえないかなあ。. 追記ものすごい遮音性があります。ckr9も使っているのですがckr9よりくもりめですが高音は滑らかです。sonyの高音域をつけた感じで低音はきつくありません。まるでonkyoのようです。と言ってもそこまで低音はでていないわけではないですが使用に注意すること遮音性が高すぎてまた普通のイヤホンより耳の奥まで入るので親に呼ばれていることに気づかずイヤホンを引っぱられたとき片方が聞こえなくなった。なんとか直しましたが、親に言ったら自分の責任だろって言われた。気をつけましょう中音、高音はとても良く聞こえるのですが重低音は、音量を大きくするとぼやつきます。しかし、一般的な音楽は、とてもいいです。原音にぼやつきがあれば普通のイヤホンで聞こえないノイズが入ります. 安心して聴いていられる、素晴らしい製品です。移動中はどっぷりと音楽に浸りきり、移動が苦痛では無く楽しみの時間になりました。単純に価格だけを見ると高価な製品ですが、その音を聞くと不満はまったくありません。もう買い換えることはなさそうです。.  ドライバーが一基でこの値段は高め、フルレンジドライバで比較するならshure215の方が音質は良いと思う。一万円弱のklipschと音質に違いが感じられない。 約半年使用した感想はklipsch製品は低音部に弱く、ボリュームを上げると音が割れる。それは、音が出る部分の口径が約1mm程しか無くスピーカーコーンの小ささに所以する。電車内での音漏れを気にする方には良いかもしれないが、音に感動が無いと思考する。. 全体的には非常に気に入った。 これまで使用した中では最高クラス。特に、自然な音が素晴らしい。 (少し気になる点は後述)ヘッドそのものが小さく、耳に全体が収まるので枕もとで楽しむ場合寝返りが楽。クラシックなど長時間の使用はベッドが多い、 昼間はスピーカーで楽しむ。少々不満な点;ケーブルの擦過音がうるさい。高音が不足。 低音が締り不足。値段が高い。(約2万円)寝返りが比較的には楽、(完全に存在がわからないくらいだともっと良い)大きい不満!!アイポッドで楽しんでいるが・・・ ウオークマンでも試したい。(いい音だからなおさら)雑誌で色々の機種の比較記事があるが・・どのように比較しているのか聞きたい。(アンドロイドvsアップル製品). Excellent service and delivered on time. 二回購入してます。それぐらい音は自分好みです。ただ、やはり断線には気をつけなくてはいけないようです。sonyの同価格程度の製品と比べても、こちらのほうが早く断線してしまいました。気をつけて使用すれば問題ないかと思いますが。。。. 利点と欠点 メリット さすがにKlipsch とても好みです ah-bull デメリット 自分は今まで一万円台のイヤホンを使用してきましたが、初めてこの価格帯に手を出しました。感想ですが、今まで聞こえてこなかったような音が耳に入ってきます、この曲はこんな音があったんだなと気づかされます。低音は程よく締まり、中音(?)ボーカルなどはとても伸びがよく気持ちよく聞こえます。高音はそれぞれの音の粒子が際立ち全体的に解像度が高く素晴らしい。と、ここまで書きましたが実はiPhoneに直差しで使用しております。高価なイヤホンなのにアンプを通さないなんてもったいないと思う方もいらっしゃるかもしれませんが。それでも一万円台のイヤホンとはやはり差が出てきます。きっと音を出す方の環境にもっとお金をかければ更なる高音質を求められるんだろうなと思いつつ、現状とりあえずは非常に満足しております。遮音性も申し分ありません。ただほかの方も書かれているように、コードが少し絡まりやすいのと、断線にだけはご注意ください。. ちょっとベースが足りない気持ちですが、聞きやすいタイプでした。. 特徴 [Klipsch] Image X11i (リモコンマイク付きイヤホン) KLIMXJI111 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: メーカー型番 : KLIMXJI111 カラー : ブラック スタイル : インイヤー ドライバー形式 : フルレンジ・バランスド・アーマチュア その他 : Apple製品対応スリーボタン 付属品1 : キャリングポーチ、イヤーチップ「Oval Ear Tips」5種、クリップ 付属品2 : 1/4サイズアダプタ、航空機室内用アダプタ ベスト [Klipsch] […]

Read More

AKG オープン型ヘッドフォン K701【国内正規品】 – 高解像度、自然な音。ローエンド、ハイエンドまで伸びる音

最近のモデルはmaid in chinaですがオリジナルはmade in austriaで、ウィーンの熟練工が組み上げたのかもと妄想できるaustria製を安価に入手できました。実際はオーストリアの片田舎でパートのオバちゃん達が組んだのかもしれませんけど‥現物は意外と大きく重いのですが、作りが良くて装着感が素晴らしく何より音質が良いことに驚かされます。機器のヘッドホン端子につないでも他のヘッドホンとの違いは一聴して感じ取れるのですが、ヘッドホンアンプに繋いでみたら化けました。パソコンのヘッドホン端子接続だと若干頼りない低音域の鳴り方でオープンエアタイプだとこんなもんか‥と思っていたのが、パソコンとUSB接続したヘッドホンアンプで聴くと別物と言うくらいの力強い低音域&高音域の素晴らし過ぎる解像度で下手なスピーカーで聴く気にはなれないかもしれません。. ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(長すぎてすみません。前半はカットして追加から読めば充分だと思います。)☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆今の時点で、K701の能力をフルに引き出せる環境を持ち合わせていません。でも、他の人のレビューとかを結構参考にさせていただいたので、何とか現時点で出来る限りの事を書いておきたいと思います。まず、試聴環境ですが、プレーヤーは、SONYのポータブルCDプレーヤーD−NE730です。一応フルデジタルアンプという事です。ボリュームを最大にしても、やっとちょうど良いくらいか、いや、もう少し大きくしてもいいか、という程度の音量しか出ません。それでも、付属のリモコンを外して、ヘッドホン直挿しで聞くと結構いい音で聴けます。(なんかバランス悪すぎ?)。購入前には、某大手家電量販店の試聴場所で、AKGのK172HDとか、K142HD当たりと、ゼンハイザーのHD595、HD555?(忘れた)当たりを試聴しました。SUREも聴いたかな?。個人的な感想は、音の広がりはゼンハイザー、アタックの強さなどは、AKGの方が良いと思ったので、(これが両社の全部の商品の傾向になっているはずも無いが、かなりの思い込みで)AKGの中でも評判の良さそうだったK701に無謀にも決めてしまいました。でも、はっきり言って試聴環境で聴いたAKGのヘッドホンの音は、今まで聴いた、7〜8千円〜3万円を超える物までの中でも、ダントツに良かったです。その試聴場所では、SONYのD−NE20?(何か生産中止になっている奴で、光デジタル出力が付いてる、ポータブルプレーヤー)に、何処のかは知らないけれど、ヘッドホンアンプを繋いで聴けるようにしてありました。ボリュームも好き勝手にいじりにくい状態で、どっちが良いも糞も無いもんですが、これだけいい音で聴ければ充分だろうと家に帰って、Amazonで値段を見て決めてしまいました。まあ、当たり前でしょうが、どう考えてもヘッドフォンアンプまたは、USB DACが必要なのですが、どれが良いか決めかねている状態です。それに、サラウンドヘッドホンまで買ってしまったので、取り敢えず、暫くは出費を抑えるか、という状態です。(プレーヤーも一応ラックマウントタイプのマルチの奴が2台ありますのでそれを生かすにもヘッドホンアンプはどうしても欲しい。)という訳で、D−NE730でフルボリュームで聴いているわけですが、今の所実力を出し切っているとは思えないですが、一万円前後で買った某S社のヘッドホン(これも結構良い音を出していると思う。エージングの効果か、最近はバランスよく、聴きやすくなり、低音もしっかり出ている)と比べるのはあんまりでしょうか。楽器一つ一つの音の迫力が違う。特に低音に絞って何度も聞き比べて見た所では、一方はずしんと来る音、もう一方は音量は良く出ているんだけど、何となくプラスチックっぽい音?がするように感じられます。それと、きらきらした感じの高音の再生はK701は得意のようです。あと、ヘッドホンとは関係ないけど、パソコンのオンボードの音源を使って、MediaMonkeyで、一応ASIO4ALLなんかを入れたりして再生したりやっているのですが、そのままでも、少なくとも無音状態でノイズが乗る程酷い物ではないです。(「サウンド」のプロパティで、192kHz、24bitまでサポートしているし)ポータブルMP3プレーヤーで聞く程度の音質は充分得られているのではないかと個人的には思っています。(ちょっと比較のレベルが低すぎ?)ホントはもっと環境を整えて、上級機種と比較するのが当然でしょうが、全部出来るのが何時になる事やら分からないので、現時点では、多分同じ値段の、他社と比べても「こっちの方がいい」と思う人がかなりいるのではないかと、かなり強引に結論付けさせてもらいます。音の傾向は「硬め」だと思います。充分エージングしてないし、ヘッドホンアンプも使ってないので、変わる可能性は大いにありますが。まあ、そこが気に入っているところでもあるのですが。これからが楽しみです。レビューの追加2011年02月25日:やっと評価できるレベルになったカナと言うところです。K701の使用環境に、プレーヤーとしてBDP−S470(マルチ。ピュアオーディオの世界の人に言わせるとAVマルチプレーヤーなどは、ピュアオーディオ機器に入らないらしいが。)から光デジタルでCARAT RUBY2(USB DAC)に繋ぎ、K701を接続。CARAT RUBY2もエージングを全くしていないので、K701と一緒にエージングを済ましてしまいました。ので、実際、どちらにより多く時間がかかったかは分かりませんが、とにかく、1日10時間でほぼ2週間、約150時間余り、エージングに費やしてしまいました。余り強引な事はしたくなかったのですが、約50時間で、やっと金属の擦れるようなきつい音と音圧が緩和され、その後も曲(ジャンルも)を変えたり、毎日チェックしながら続け、ほぼ100時間あたりでやっと低音が出てくるようになり、130時間あたりで音像の定位がはっきりと分かれて聴こえる様になり、これで良いかと思ったのですが、追加に二日ばかりエージングを行って、それ程変化のないのを確認して、終了としました。ボリュームに関しては、エージングが進むに従って、音量を上げても聴きやすくなり、低音もしっかり形のあるタイトな音になってきました。ブログのほうで、MDR−XD400との比較をしていたのですが、エージングが終わった現在では、残念ながら?値段差だけの違いははっきり有ると言えるようになりました。MDR−XD400の低音の出の良さは、エージングの終わったK701と比べると、モコモコッとした感じに聴こえ、締りに欠ける感は否めません。高音の出も、シンバルが明瞭に響き、音場感を感じさせてくれます。音像の定位については、K701だけでなく、CARAT RUBY2の効果もあるようで、MDR−XD400を繋いでも、ポータブルプレーヤーよりはしっかりとした定位を感じます。全体的に、定位がしっかりしたおかげで、特にロック系の、音がごちゃごちゃっとしていた部分が、しっかり分かれて聴こえ、ドラムがチョッと右よりから、ギターが左から、ボーカルはほぼ真ん中、ベースは手前、など、分かりやすくなり、聴いていてキモチの良いものになりました。最初の印象では、ジャズ、クラシックに向いているかと思われましたが、ポップスでも、ロックでも、迫力のある音を聴かせてくれます。定位に関しては、ヘッドフォンアンプとヘッドフォンの両方で良くなっていて、合わさって更に良い感じに聴こえてきます。なお、プレーヤーでは、もう一台CD/DVDのマルチプレーヤーがあるのですが、光デジタルで聴く限りではそれ程大きな差は感じられないようです。最初はエージングを50時間ぐらいで止めようと思っていたのですが、少しずつ良くなって行くのを実感すると、もう少しやって見ようかと欲が出て、結局100時間を越えてしまいました。でも実際、このくらいは必要なのではと、今は思っています。本当は1年ぐらいかけて、ゆっくり大事に聴いて見るつもりでしたが、実際に変化を体感すると、実力がどの程度なのか、早く知りたくなり、結局、ここまでやってしまいました。今回のテスト?で、更にエージングの必要性を実感するようになりました。多分こういった部分が、ピュアオーディオの楽しみなのだと少し分かったような気分にひとりで浸っています。また、色々な機種を評価するのが、いかに大変かと言う事も思い知らされました。5万〜6万するヘッドフォンも試聴出来たのですが、残念ながら、良い音だったと言う事しか覚えてなくて、何処がどの程度なのかは、結局、買ってみて、じっくり聴き比べなければ分かりそうにないです。この辺は、しっかりした音感を持っている人にはかなわないでしょう。と言うわけで、K701は期待していた通りの、しっかりした音を聴かせてくれるヘッドフォンだったと言えると思います。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(長すぎてすみません。前半はカットして追加から読めば充分だと思います。)☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(更にその後の追加。)☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ヘッドホンはヘッドホンアンプを選ぶ。というかヘッドホンアンプはヘッドホンを選ぶ。 中華のヘッドホンアンプを最近購入しました。これがK701と相性バッチ。やはりK701は良いヘッドホンです。パワフルなヘッドホンアンプで鳴らしてやると、その良さをしっかりと発揮してくれます。因みに、ヘッドホンアンプは、A1のコピー品と謳われているものですが、それなりに音は良いようです。これにK701を繋いで、2CELLOS何かを聴いた日には、好感度アップ間違いなしです。今まではヘッドホンアンプのドライブ能力やエッジの利き具合なんかもちょっと足りなかったようです。解像度さえも、上がったかのような気がしてきます。 何十万もするヘッドホンアンプは例外でしょうが、数万円のアンプでは、明らかに、相性が有ると言っていいと思います。 K701を買って、暫くして、刺激を欲しくなったら、ヘッドホンアンプ(アナログの専用のもの)の購入を検討してみるのもいいのではないかと思います。思わぬ発見が有るかも知れません。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(更にその後の追加。)☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆. <2012/08/05追記>購入して1年半が経ち、よく使うポータブルヘッドホンアンプを5万円クラスのものに変えました。そこで音の感想も評価も変わってきたので追記します。以前のレビューではチェンバロの音がいいと書いたのですが、実はバロックフルート(フラウト・トラヴェルソ)などの音は今ひとつと感じていました。愛聴盤の1つにmichel de la barreのフルートソナタ(de la barre;flute pieces)がありますが、imampではstephen prestonのトラヴェルソが息苦しい音に感じました。なんというか、鳴らしにくくてカツカツで吹いている感じでした。それが新しく買ったアンプ+k701の組み合わせでは倍音成分が聞こえるようになり、音の広がり、空間を感じられるようになりました。とても魅力的に聞こえます。ほかのアルバムを聴いてみると、やはり音が違います。特に女性の声は魅力的になりました。ルネサンスの宗教音楽で好きな演奏グループは、男女混声のタリス・スコラーズかデヴィッド・ヒル指揮の少年聖歌隊でしたが、k701で聴きこむとタリス・スコラーズの魅力が増してきました。何を聴いても刺激的な音がなく、スムーズで音の広がりが適度にあり、何時間聴いていても聴き疲れしない。まあ、低音は前に出るタイプではないのでロックをガンガン聴くのには向いてないと思いますが、ジャズやクラシック(特に室内楽)にはぴったりかと。どうやら、再生機器のグレードで音がかなり変わってくるようです。k701は、それなりの機器を使わないとその良さを発揮できないし、正しい評価もできないと感じました。ipodの直刺しでは音量が出ませんし、音のクオリティも相当落ちると思います。k701に惚れ直したのはいいのですが、この音を出張先や帰省先に持って行けないのがストレスを感じるところです。<2011/06時点での感想>いつの間にかヘッドホンアンプも3つ買っており、カナル型イヤホンは4つあるのにオーバーヘッドタイプはakgのk240stのみという状況が続いていました。前から評判が良く、欲しいと思っていたk701が安くなっていたので購入。買ってから何ヶ月か経ちましたが、感想は「k240stとはだいぶ違う」というもの。k240stはそつがない感じですが、k701は高音が美しく、場合によっては少し人工的な感じがするかもしれません。少し高音がきついような気もしたのですが、きついというよりキラキラ感のある音なのかもしれません。なんか全体的に高音よりのバランスだな・・・と思っていると。チェンバロの響きがすごくいいのです。チェンバロソナタなどは、下手なヘッドホンで聴くとイヤになるような響きなのですが、ストレートに耳に入ってきます。目の前で鳴っているかのようです。フルートなんかも相性がいいですね。小編成の室内楽曲が一番向いているのかも。ipodで聞く場合、直挿しはやはりきついです。寝室ではimampを、リビングでは据置型のヘッドホンアンプで聞いています。ボリューム位置は9時ぐらいでしょうか。装着感ですが、眼鏡との相性が良くないようです。頭を少し動かしただけで「カチャカチャ」と眼鏡のフレームとヘッドバンドとがこすれる音がしてしまいます。k240stではそんなこと気にならなかったのですが。. 今までオ−ディオテクニカなどの中級機を使用(ath-ad900など)いい意味で全く正反対の音が聴けます。どちらかというと国産は解像度が高く耳元で鳴っている感じで音はいいですが平面的な音に感じるに対して少し離れてスピ−カ−の音を聴いている感じでとても空間性を感じます。ボ−カルと楽器の距離感など国産では味わえない音ではないでしょうか!またヘッドホンアンプやcdプレ−ヤ−などを替えると更にいろんなソ−スに応じた音質が楽しめます。良い意味で自然で無難でそして素晴らしいヘッドホンだと思います。. 自分の誕生日に自分へのご褒美として購入しました。生産終了が近いという話もありましたし(笑)。普段はboseのq. の修理交換品、これは出張時の機内等で多用してます。稼働率の高いアイテムです)か、sony mdr-nc22(通勤時の電車内等でq. では暑いとき(笑))を用途に合わせて使い分けています。もっぱら自室で音漏れがあっても良い状態で使用しています。普通のアンプに直結で使用してますが、音が生きてますね。多用するノイズキャンセル独特の籠った感もなく、ストレートに伝わってきます。ジャズやクラッシックが主体ですが、最近はdoubleなんかも聞いてます(実はkt701を通して大野雄二氏とフィーチャーしたdouble(takako)を聴いて、dobleに魅かれました。このヘッドフォンでなければdoubleの面白さに気づけなかったでしょうね)。1万円台の固いだけの音ではなく、広がりをとらえる事ができます。bose以外を求めている方にもお試しの価値ありと思います。私の頭のサイズにも合うようで装着感も良好です。購入して私は満足です. . 決して澪フォンだからではありませんよ(笑). 普段インナーイヤー型のイヤフォンであるer-4sを使っているのですが、er-4sは集中を強いるので、何かヘッドフォンも欲しいな、と思い購入しました。確かにクリアでクラシック・ジャズ用途には非常によいヘッドフォンでしょうが、それならばer-4sのクリア感に適うモノでもなく、かなりデカくて目立つので、外で使用するわけにも行かず・・・。しかもヘッドバンドが固く、小一時間使用するだけで頭頂部に痛みを覚え、気楽に使えるものでもなかったです。私は米国アマゾンで240ドルほどで売っていたのを買ったのですが、いくら保証等の問題があるとはいえ、日本では4万〜8万と、かなり幅の広い値段で売られているようなので、購入時は注意が必要ではないでしょうか。. 曲によってヘッドフォン変えるのが面倒になっていたので多くの人がど真ん中ノーマルというレビューの多いk701を購入してみました。その通りかなと。しいて言えば、スピーカーを小さくしてヘッドフォンにしたという音のイメージです。現に音量あげて机に置けば極小スピーカーとして使えそうな音します。メーカーのフラッグシップモデルが3万しないで買えるという良心的設定も好感度高かったので迷わず買いました。激しい曲以外はこれ一本で全ジャンル聞いており、満足しております。音量稼ぎにくいのでヘッドフォンアンプで利用するのがいいと思います。. 解像度が凄いのに自然で空気感の表現もすばらしいです。楽器の奏でる旋律を繊細かつ優雅にならしてくれます。特に弦の音が凄くいいです。ただ女性ボーカルはあっさりしすぎで、ちょっと素っ気なく聴こえました。そのへんが気になる人はソース持ち込みで試聴したほうがいいかと。デザインは好みによると思いますが、実物には魔性の魅力があります(笑)各パーツの素材の選び方が絶妙で思わず欲しくなっちゃいます。おかげで、音自体はhd650のほうが好みでしたが、たまたま手に取ったこちらを買ってしまいました。これが原因でスパイラルに(ノД`). 利点と欠点 メリット 音が優しい これは、、、 AV用途にもお薦め デメリット Mdr-cd999という20年以上前のヘッドホンを使用していましたが、パッドがかなり痛んできた為、何となく他機種に浮気で購入です。デザインは非常に美しく気に入っています。樹脂のハウジング部は安っぽく、新品の状態からバリというか細かい傷等も結構あります。ヘッドバンド部は皮で写真で見るより赤みがある茶で、高級感があります!悪評のヘッドバンド下の突起についてですが、個人的には全く問題なし。むしろ頭に密着させ過ぎず、ずれ難くさにも貢献してくれてる感じさえして高評価あげたいくらいです。(頭の形状や大きさ?によるのかもしれません 突起の数自体もロットによって8〜7と違うみたいです この辺りでも印象違ってくるかも?)イヤーパッドの部分も装着感が最高です! 長時間着けても苦になりません。気になる点としてあげるとすれば ケーブルの長さと癖のつきやすさ、標準–>ミニへの変換プラグの太さ位でしょうか 結構太めです。(あまり外出先で使う事は無いですけど ポタアンに差し込む時にdocケーブル側のプラグと干渉します amp109g2+使用時 このポタアンとの音質の相性は結構気に入ってます)音質面については、抜けが良く、高域の綺麗さが非常に好印象です。低域はやや弱いかな?イヤホンですが er4という機種も使用していますが、何となく印象が似ている点が多い気がします。er4の音を 解像度それほど落とさず柔らか〜く、音場広〜くしたイメージw開放型ヘッドホンなので音場広く感じるのは当然かもしれませんがer4好きな方には最高のヘッドホンになる気がします。ただし音漏れはすさまじいです 外して聞いてみると、単にスピーカーの音量低くして聞いてる感じです ほぼ遮音性皆無です。公共の場での使用は無理かと思われます。全ジャンルに最高とまでは言えないかもしれませんが どんなジャンルも安定して鳴らせる感じ。小編成のクラシックやジャズには今まで使用してきたヘッドホンやイヤホンの中で最高です!特にピアノとかヴァイオリン等 弦楽器の音がすばらしい! 生々しいです。女性ヴォーカル等、高い声にも合います。オペラとかも聞いてみたくなりました。最近値段も買いやすくなってきてるので買い得感もかなりあると思います!お勧めです. 購入後100時間経過して一言。これは用途をクラシック限定にした方が良いのかも…中高音の透明感は言うまでもありませんが、言われている様に低音は期待出来ません。エージングで多少なり「締まった低音」にはなりますが、基本的に本機の旨味は低音ではありません。全てをK701でカバーすること自体無理があるかと。JAZZやROCKを聴くにはHD650がよろしいかと思います。あれは低音に強いし高域も得意ですので。つまりこの辺の変態クラスは個性が強過ぎるため音楽の得手不得手がはっきりしているのです。よって無難と言われるK701にしても本当はクラシック以外は苦手なのではと感じました。K701の価値は空間表現ではないでしょうか。音楽の再現性はもちろんのことですが、目を瞑るとまるで演奏会場にいるかのごとく空間表現力が素晴らしい!他社の変態クラスと聴き比べても空間の広さは特筆ものです。これは他ジャンルの音楽にも当てはまりますが、逆に低音の不足ぶりを露呈します。またこの機種は鳴らすのが難しい…つまり音量が取り難いのです。AMPやPHPAを用意しないとK701を鳴らすことすら叶いません。よしんば鳴らせたとしてまた問題が…素晴らしい空間表現力の副産物とすれば致し方ありませんが、まるで小型SPを鳴らしているかの様な音漏れが(苦笑)うっとり自分の世界に浸っていると家族からのヒンシュクは間違いないでしょう(爆)またそんな音量で聴いていたとしても遮音性は相当低いのです(苦笑)これは完全家用です!また使用の際は盛大な音漏れ必須ですので周囲への配慮が必要です。ですが、もし購入を迷っているならぜひお勧めします。それだけ唯一無二のHPだと思いますから!. まだ買ってない・聴いた事がないという方に少しでも役立てば・・・他のレヴューの補足のような感じですまず肝心の音質についてよく目にする表現は「無難」確かに一言で片付けると無難です。無難なヘッドフォンだと言っておけば無難なくらい「無難」ですですが没個性というわけではありません「心地よく聴かせる」とか「迫力がある」といった解りやすい主張があまり無いというだけ。“あまり”無いというだけ先日製品終了したオーテクのa900と比較される事もありますが密閉型と開放型で比べても比較しようがありません開放型ヘッドフォンを持ってない方は「開放型ってそーゆーものなんだ」くらいで本機は解りやすい個性はありませんが全体的に、とにかく、「レベルが高い開放型」まぁ発売当時とても高価だったので当然ですが・・・どんな感じかは大勢の方が素敵に表現してくれてますので割合価格については安くなったとは言え2万円台は高価な製品です、冷静になりましょう新型のq701が出てますが7万はしてません、発売当初の価格と比べて安いだなんて思わないでくださいなんだか否定的っぽくなりましたが否定的ついでにちょっと良いヘッドフォンが欲しいという方にはオススメしませんましてa900のような鳴らしやすいヘッドフォンと同じ考えであればさて、ここからは「これイイヨ!」な事をやたら「ヘッドバンドが痛い!」「ハゲる!」なんて書かれてますがそんな痛くない。というか痛い?ハゲません(=”=;「音漏れが激しい」のも開放型全般そうです、お家で使ってください「思ってたような音が出ない!」も箱から出したばかりと慣らし運転後では別物です。心配なら試聴できるところで聴いてください、抜けやレスポンスが段違いです一日中再生されっぱなしでエージング通り越して劣化してたらアレですが敷居が高いような面倒くさい製品ではありません。再生環境は何も「高級オーディオでウン十万」とか必要ないですが、最低でもヘッドフォンアンプは使ってください「パソコンに直接」「ipodに直接」「マランツのヘッドフォン端子は〜・・」ではなくヘッドフォン用のアンプですちゃんとした物を使えばとても幸せになれます。“音を出してるだけ”で評価してしまうのは勿体無い品物は他でも見られるレヴューを参考に。shanlingのph100のように2万円くらいでもおいしいのがあります高い製品ですが買って後悔していません。むしろ「もっと良いの持ってる」という方にも「じゃあコレも一つどう?」とプッシュしたくなるような品ですコレ一つで何でも聴くというよりも使い分けるヘッドフォンの一つとしてどうぞ. これはすごいですよ。まあ人によって好みが出ますね。低音が好きな人は買わない方がよいでしょう。高音域のノビや艶が他のものと格が違います。あとは、音の分離能力がすばらしい、他のヘッドホン、イヤホンではつぶれて何の楽器かわからなかった部分がきちんと分かれて聴こえます。鳥肌もんです。音のつぶつぶが感じられます(こんな言い方は変かもしれないが)悪い点は頭にのせた位置によってはヘッドバンドが痛いことでしょうか。自分自身まわりから小顔でうらやましいと言われますが、痛いです、痛いです(大事なことなので2回)。まあ聴いている間だけクッションなどを入れれば解決です。とにかくそんなこと以上に音がドストライクだったので☆5つです。. 最初にq701を買って虜になりました。ヘッドバンド型のヘッドホンを買うのは30年前にビクターの物を買って以来でその時の音にはあまり覚えがなく、ただ数年すると耳あて部分から朽ち果てていったことをよく覚えていて以来インナーエア派になりました。最近は通勤でも使えるカナルです。q701の音は鮮烈でした。私はスピーカーやヘッドホンにはどこまで「自分の意識した音が拾えるか」に主眼をおいていてその他に全体のまとまりとかs/nの良さ(本来無い音が出てないか)とか盛り上がれるかを求めています。あとあまり低域ズンズンはすきではありません。酔います。q701は「ああこれはいいな」と思わせてくれました。(とはいえ変な鳴り方するものも面白いとは思います。kossのプラグシリーズとかその他低価格カナル等。しかし安いから許せるのであって高価なものには厳しくいきます。)q701でとても満足しましたが同時にその盛大な音漏れにも驚きました。ああオープンエア型ってこういうことかと納得してはみましたが、ではこの鳴り方を作ったakgの密閉型はどうなのだろうと思いまして間髪いれずk550を買ってみました。k550これもいいです。音盛れ少ないし、思ったより質感高いし、肝心の音もちょっと低域の出が強いけどほどほどでいい感じでした。q701で聞きなおすまでは・・・。やはり密閉の限界はあるんだろうなあと思いますが、なんといいますか広がり感がずいぶん違うものですね。どこかつんのめってて伸びが少ない感じ。あと暗音室に入ったことがある人はわかると思いますが、あの厚いトビラを閉めた時の耳の詰まる音がします。それだけ遮音性があるということなんでしょうけど。これを消すのはノイズキャンセリングとか電気的な技術を使わないとムリなような気がします。ここでq701の良さを再確認してやめときゃいいのにこれの元になったk701が気になってしまいました。結局q701を買ってから2週間足らずで3つ目のakg k701がやってきました。結論からいうと私ごときでは区別つきません。というかむしろqの方がやわらかくていい音のような気さえします。が音っていうのは体調にも左右され聞いたタイミングで微妙な差がでますのでまったく区別がつかないレベルということでいいかと思います。というわけで順位付けするとq701(=k701)>k550オープンエアが使えない環境では701系は消滅することになりますので状況によってはどれを買っても損は無いと」思います。最後に、これらのヘッドホンをポータブル機器で鳴らすのは間違いだと断じている方がいらっしゃいます。更にはヘッドホンアンプを使えという方がいらっしゃるようですが、私は賛成しかねます。この前今のウォークマンsシリーズに直差してみたらとてもいい音出してましたよ。ボリュームmaxにしても音が小さい(又は歪む)なら(そんな機器あるの?)別のヘッドホンを探すべきと思います。ましてやハッドホンアンプ足してちゃその組み合わせはなんの意味があるのですか?と尋ねてみたいです。. 最初は7万円台だったので、ちょっと手を出すのに躊躇する価格だったが、3万円を切ったこの価格なら、超お買い得といえる。音質は、超高解像で、各楽器の音をそれらしく表現し、音場は他製品と比較してさらに広がり、高低のバランスもよく、音楽を本当に楽しませてくれるヘッドホンだ。同じ価格のスピーカーとは比較にならない。この値段なら、買っておいて損はない。ゼンハイザーのhd650とは再生のタイプが異なるので、両方、そろえておきたい。. 実質、ポータブルプレイヤーで使いたいのならポータブルアンプは必須でしょうね。価格の違いは、国内の正規代理店から卸してるのか、海外の代理店から直接卸してるかの違いだと思います。安い方は当然、保証は海外で受けることになると思いますので心配な方は高いほうを買わざるを得ないと。僕は壊れたら新しいの買えばいい、というかそんな簡単に壊れないだろうと思い去年、安いほう(soundhouse)で買いました。ロックとかアニソンで激しい曲にはあまり向かないかもしれないけどクラシックとか静かな曲を聴く分には、コスパを含め最高だと思います。. AKGの名機といわれる当製品の価格が非常に安くなっていたことと(もしかして並行輸入品?)、製造も終わり在庫流通品が手に入れる最後の機会だったので購入しました。10万円以上する国内メーカーの密閉型ヘッドホンも持っているのですが、それとはまた一味違ったオープンエアー型ならではの開放感と当製品の特長でもある高音の素晴らしさは評判通りで、とても美しい音色を奏でてくれます。密閉型と比較するとどうしても低音は弱く感じますが、決して鳴っていない訳でなく、非常にバランスのとれた鳴り方をします。ドンシャリ系の音を好む方にはもの足りないかもしれませんが、密閉型とは違って圧迫感が少なく長時間聴いていても聞き疲れしません。AKGの新型も出ていますが、現在の価格なら衝動買いしても損はしない名機だと思います。. ○D650と比べて見たくなったのと、生産終了が近いというので購入しました生産終了間際なら不良品に当たりにくいだろうと思ったのでこっちのほうがエージングしなくても初使用からいい音に感じました曲によって若干シャリついてますが澄んだ感じの音で、低音も多くもなく足りなくもなくという感じですただ長時間使用は疲れるかな…?という感じの音ですバンドのコブは痛くないですそれより側圧が強いのと耳パッドの素材がかなり固めなので、そのへんで評価が割れますね自分はまあまあ我慢できるレベルです装着感は下の方も言ってましたが国産のもののほうが遥かにいいですあと意外と音量がとりずらくて、知らず知らずのうちにかなりの音量で聞いてたりするので、他の方が言うとおりipod直挿しだとかなり物足りない音になりますねマックス近くの音量で聞いていても足りない感じです数値上は650のほうが使いづらいはずなのに、k701のほうがなんとなく直挿しで物足りなく感じましたヘビーローテーションで聞くなら701で、リラックスしたいときや疲れてるときは650ですね. 特徴 Akg オープン型ヘッドフォン K701【国内正規品】 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: ノイズキャンセリング:非対応 サラウンド:非対応 最大入力:200 mW 重量:235 g 購入は09年ですが、相変わらず素晴らしい音です現在では元・フラッグシップとなりましたが、デザイン・音とも素晴らしい製品です音の圧力を感じたいような曲には合いませんが、それ以外はどんなジャンルもに自然に、気持ちよく自分はアコギなど撥弦楽器を特に好むのですが、コレに関しては手持ちの中で1,2を争う好みな音を鳴らしてくれます惜しむらくは頭頂部の装着感です耳周は広く、柔らかい手触りのパッドで非常に快適なのですがヘッドバンドが少々頭皮に辛い作りになっていますマイナス点は自分にとってはこの一点のみですしかしそれを考慮しても非常に魅力的で、今でも愛用しています. 解像度が高く繊細・クリアーな音、それが特徴ですね。逆に艶やかさに欠け、味付けなしという気がします。このあたりは「各人のお好み」といったところでしょうか。音域特性はフラットと言えますが、やや低音が耳につき「若干持ち上げているかな?」と言う印象。音場はそこそこ広く形成されており、楽器の位置を感じとることも出来ますが、前方定位とはまた別の話。また、一つ一つの音が繊細に表現されていますが、私の場合それらがまとまって鳴ると、個々の音を捉えきれなくなってしまう現象が出現。結局100台の楽器が鳴るオーケストラでは個々の楽器の音色を聴くのではなく、すべてを混ぜ合わせたオーケストラという1つの音を聴いてしまいました。個々の楽器が個別に聞こえる分解能の高さに、私の耳や脳ミソがついて行っていないのかもしれません。逆に楽器数の少ない弦楽四重奏などは個々の音が立っていて良いですね。ジャンルとしてはクラシック・ジャズに向く感じ。ポップスは曲によりけりで高音域の効いた曲には向いていそうです。なお、余談ですが、インピーダンスが75オームなので、「iPod」で鳴らすことが出来ます。ボリューム85%くらいで、ますますバッテリー喰いそうですが…。また、私の頭がデカいせいか、ヘッドバンドがちょっと短く感じます。長時間使用すると、耳たぶが下から押し上げられる感じが気になりました。. リファレンスヘッドフォンの名に恥じない、相応しいK701だと思います。生産完了で値も今は底値だと思いますが、音質はハイスペックそのものだと思います。しかし、私が今まで使用しているオーディオテクニカ、デノン製とかと比べると、接続側のパワーが思った以上にいる事に驚きました。しかし、パワーさえ出せれば、最高の高音〜低音がバランス良く味わえます。好みの音で鳴ってくれるのでついつい大音量になりがちです。音楽のジャンルもクラッシックからノリの良いアップテンポな曲まで特に弱さを感じさせず鳴ります。今まで使用していたヘッドフォンはイヤーパッドの素材が革でしたがこのK701の素材が思った以上にお気に入りになりました。耐久性もありそうです。デザイン、音質とも好きです!装着感も個人的には、自然とフィットします。. […]

Read More