パナソニック(Panasonic) パナソニック 10インチモニター付き ワイヤレススピーカー インターネット動画対応 Bluetooth/無線LAN対応 ホワイト SC-VA1-W

一応サイズは確認していたのですが、実物は思っていたより大きくて扱いやすい。すっきりとしたデザインで、なんかお洒落で気に入りました。タッチパネルでないことにまず驚きましたが、使っているうちに少し慣れてきました。でもやっぱりつい手が出てしまうので、大きさてきにもタッチパネルなら便利だったのに。タッチパネルにするのはそんなに難しいのかな?リモコンは小さめで、字も小さくちまちましているため、老眼の両親には使いにくいそうです。ほぼ全ての操作がリモコンですが、リモコンの感度はとてもよく、設定もシンプルで簡単でした。音質はすっきりとして、低音も高音もカッコよく聴き取りやすく心地よい。スマホでbluetooth接続して音楽を流すとyoutubeで関連している動画が表示される。全てをリモコンで操作するのはめんどくさいけど、kindlefireより音質がよく画面もきれい。安定感もあって、くつろぎながら寝室などで使うのは便利です。.

Bluetoothスピーカーにディスプレイをつけて、youtubeを楽しめるようにした新しいコンセプトの機器です。スピーカーがある程度大型のものがついているので、音楽やyoutube上のpvをながら視聴できます。画面の角度は変えられませんし、acアダプタ接続なのでタブレットと同じような使い勝手とはいきません。このモニターの用途としてはタブレット単体ではできない音楽をある程度良い音で楽しむということを主眼においています。タブレットで同じことをやろうとすると、タブレットを有線またはbluetoothでスピーカーに接続しないといけないので。この商品はhdmi入力やヘッドホン端子もあり、外付けモニターとしても使えるようになっていますが、固定で見るには角度調整できない上に画面が小さすぎるので、hdmi入力やヘッドホン端子は無くしてその分価格を安くした方が良かったかなと思います。bluetoothスピーカーが4000〜5000円買える中、2万近くするこのモニターの購入は少し敷居が高いかな…強いて言うなら、youtube music などあまりずっと見なくて良い動画のながら視聴が多い方にオススメです。.

音は悪くない。スマホやタブレットよりも豊かな質感がある。デザインと質感は10数年前のパソコン周辺機器の雰囲気。筐体は(333×168×105mm)で、ベッドサイドや食卓に置くには大きめ、リビングで観るには小さめ。10インチのディスプレイは、ipadとほぼ同じ大きさだが、画質は劣る。操作はリモコンがメイン。操作性はタッチパネルに比べて格段に悪い。youtube、netflixアプリも使えるが、本機専用アプリは無い。接続速度はもっさり感があるが、音や映像が途切れるようなことはなかった。一流メーカの新製品にしては、ちょっとコンセプトが分かりにくい。.

ネット動画視聴と音楽を聴くことに特化した商品です。随分ニッチな商品だなあという印象。他の方もレビューに揃って書かれていますが、便利そうでいて不便さもある、なんだか位置付けがよく分からない商品です。10インチタブレットも今や安くなっているので、タブレット+スピーカーの組み合わせのほうが色々できるのでは?と思ってしまいます。しかしそれは普段からスマホやタブレットを使いこなせている者の意見。あれもこれもしたくなって、ながら見が普通になってしまっている私には何だこれな商品ですが、ちょうど遊びにきていた78歳の叔母にこれを見せたら、これいいねと言っていました。叔母はnetflixやamazonプライムはタブレットで楽しんでいるそうですが、時々メールやline、その他アプリの通知が入って(叔母曰く)邪魔なのだそうです。通知を消すことを提案すると、それはそれで不便だと。そんな時にテレビ感覚で集中して観られるこれは便利そうだと興味を持っていました。なるほどこれはニッチな商品ですが、ニッチなユーザーにはぴったりハマるようです。惜しいのはリモコン。ボタンがやたら多くて詰め込んであるので、高機能だけど使いにくい!私は寝室で寝る前に視聴しているので薄暗がりでリモコンを使うことが多いのですが、▲上ボタンを押したつもりがホームボタンを押してしまうことが多々あります。上下左右と決定ボタンはもう少し独立していたら押し間違いが減るのにな。まだ開発途上な商品な気がしますが、必要とする人はいると思うのでパナソニックさんがんばってください。.

Fire tv stick が使えなかったらいらないところでした。デザインもamazon echo 関連機器の雰囲気に近いです。ただ 「youtube動画 を高音質で見れます」というコンセプトが大々的に出ているのはいかがなものかと思う。何故なら、著作権法上許諾を得ていないけれども、権利者がチェックできていないか、知っていても宣伝になるので放置している動画も多数あるメディアで、それが観れますと言われても、なんかね・・・モバイルやタブレットのデバイスに入れた動画を再生できるわけでもない・・・しかし、ipad proで観ればその方が大きいし高画質。hdmi端子をどこまで、有効に使えるか工夫を考えています。.

がっつり1か月以上使用したレポートです。まず、製品の概要ですが、この製品は、ディスプレイにwifiやbluetoothが搭載されていて、基本的にインターネット経由でyoutube等を鑑賞する機械です。入力端子が搭載されているので、例えばps4やswitchをつないだり、amazonのfirestickを繋いでプライムビデオを見るという使い方もできます。ただそれだと液晶ディスプレイを置くのと何も変わらないので、結局おすすめの使い方はソフトウェアがインストールされているyoutubeを見たり、ラジオを聴いたりするという使い方だと思います。私は主にyoutubeのために利用したのですが、この製品、お気に入りのアプリというものに登録しておくとリモコンのボタン一つで直接そのアプリを起動できます。これが意外に便利です。しかし、この製品意外と起動がもたつくので、モダンスタンバイのパソコンやスマホに比べるとアプリの立ち上げに時間がかかります。この点が結構なマイナスでした。ただ、この製品の利点はこれ自体にosが搭載されていてスタンドアロンでyoutubeを見る事ができるので、スマホやパソコンの画面を占有されず、youtube専用の画面として使えるのは本当に便利です。ディスプレイサイズも最適化されており、例えば上下や横に無駄な情報や黒い線が挿入されないので、まるでテレビのような没入感を得る事ができます。動画を再生するためにもスマホが必ずしも必須というわけでもなく、一応リモコンからでもコンテンツが探せるので特にyoutubeアカウントを持っている方であれば仮にスマホが無くてもそこまで操作が面倒という事も無いと思います。この製品はスピーカーの音質がスマホと段違いに良いので、特にbgmをかけたい時には重宝します。さて、先ほどもの述べましたが、この製品を最も特徴づけるものの一つはリモコンの存在でしょう。youtubeのコンテンツに対してリモコンで操作するというのは意外に新鮮な体験でした。基本的にパソコンにしろ、スマホにしろディスプレイとインターフェースはくっついているというのが常識ですが、この製品の場合はリモコンを使う事ができるので、例えばちょっと音量調整をしたい、ぱっと電源を消したいという操作をまるでテレビの操作のようにできます。これが本当に便利だと感じました。もちろん、本体自身にも音量ボタン等はついているので、仮にリモコンが見つからなくても困る事はありません。一方この製品の欠点は、間違いなくディスプレイの品質にあるかと思います。その品質の低さのせいで、この製品は複数人で囲んでみるような使い方には向きません。解像度が低く、有効視野角も狭いので、かなり限られた角度や距離からしかきちんと映像を見る事ができません。特に横と下からの角度は壊滅的です。そのため、この製品は正面か、少し高い視点からしかまともに見る事ができないのです。ですので、リビングで数人で囲んでみるという見方には向いていません。価格を考えると仕方のないことかもしれませんが、解像度はともかく視野角は何とかしてほしかったというのが正直なところです。ただ、使い方を限定すればこの製品は本当に便利です。例えば、私の場合はベッドの枕元において、寝る前に使うという使い方をしています。これですと、常に同じ方向から見るので調整が楽ですし、リモコンで簡単にoffができるという製品の利点も生かすことができます。他にも、トイレやキッチンのように個人が決まった場所で使うという場合にこの製品はパワーを発揮するのではないかと思います。最初は画質の低さにがっかりでしたが、使っていくうちにその独特の使用感に愛着がわいてくるという不思議な製品です。今ではほぼ毎日短い時間ですが使用しており、生活の中で一種の無くてはならない存在となりつつあります。こういうニッチな製品も面白いなと思った次第でした。.

スピーカーの音質は良かったです。タッチパネルではないですが、中身はシンプルなので操作は簡単です。youtubeは見れますが、amazonプライムビデオはファイアスティックをつなげたら見ることができます。家のブルーレイがパナソニックなのでお部屋ジャンプリンクも使えました。ただ、最初の説明書にある通りにしても繋げることができず、迷いに迷って、繋げるデッキの方を無線ではなく有線で繋げたら、ジャンプリンクできるようになりました。繋げる機種によってはうまく繋げられないので注意が必要です。ある程度のことはできるので私は満足していますが、テレビを繋げられたり、防水だったらもっと使い道が広がりそうです。.

使い方が難しい玄人向け製品。『タブレット+高音質スピーカー』や『ディスプレイ付スマートスピーカー』と比較してしまうとあまりメリットが思いあたらない微妙な位置づけです。ただ上記に勝る利点はhdmi入力端子がある点です。それらを踏まえ買って良かった点、良くなかった点をかきます。【良かった点】・dlnaクライアントとして使えるnasneとの接続がスムーズです。dlna対応機器と繋げは地デジ再生できます。・hdmi入力端子がある画面は小さいですがスペースをとらないので場所を選ばずゲーム機用モニターとして使える。これが1番のメリットだと思います。【良くなかった点】・操作は付属のリモコンが中心で、タッチ操作不可。 タッチ操作がないのはかなり不便。youtube等タッチ操作を想定して設計されたコンテンツをリモコン操作していくのはかなり辛い。 文字入力がリモコンなのでだるくなって結局タブレットで動画を見始めちゃう。・イヤホン端子は出力のみ映像は大画面で、音声は本スピーカーで って感じの使い方ができません。・対応動画サービスが少ないプライムビデオやyoutubemusicが使えない。・価格が高い。 機能は少ないがディスプレイ付スマートスピーカーやfireタブレットと比較するとだいぶ高い。.

長所と短所

利点

  • 対応動画サービスが少ないのが弱点。HDMI入力端子をどう活かすか次第。
  • これは騙された。テレビ同時につけたら片方見れない。
  • 流石パナソニック

欠点

同梱されているものはリモコン、電池、説明書、電源ケーブル、本体。リモコンがついているのは予想外でした。ケーブルをつないで電源を入れ無線ランと接続設定。youtubeはスマホと同期させて使います。画面の指示にしたがってやるだけなので簡単です。音質はよく360°重低音スピーカーというだけあってどの角度から聴いてもいいです。むしろ後ろから聴いたほうが音はいいような気がします。スマホとbluetoothで接続することでスマホ内にある音楽も聴くことができます。プライムミュージックで聴いてみましたが何故か音がかなり小さくなりボリュームを大分上げないと聞き取れません。youtubeの音質はかなりいいのでbluetooth接続のせいなのか?残念。netflixやhuluにも観られるようになっていますが自分は会員ではないのでこれについてはなんとも。ただhuluの楽しみ方という動画は登録しないで観られたのですが特にカクツキ等なくみることができたので特に問題はないかと。プライムビデオが観られないのはちょっと。この商品はamazonでも販売しているのだからこれは対応してほしいです。リモコンの反応はまあまあ、キビキビサクサクというほどではないですが。出来れば画面をタッチでも操作できるようにしてほしかった。hdmi端子が裏面にあるのでゲーム機等をつないで使用することもできます。ただ画面はそんなに大きくないのでテレビや大き目のモニターがあるならそっち使うよね。ヘッドホン端子も裏面にありますがこれは表、もしくは上面とかにつけてほしかった。そのほうが使い勝手はいいですバッテリーは内蔵されていないので必ず電源ケーブルはつけていないと使用できません。これもちょっと残念。となりの部屋にもっていって使いたいなと思っても電源ケーブル抜いて一緒に持っていくのはなかなか面倒です。大容量でなくてもいいのでバッテリーはあったほうがよかったかな。不満というか物足りない、改善してほしい所もいろいろありますが個人的にはデザインや音質は気に入っているのでこれからも使っていくと思います。.

対応動画サービスは、youtube・netflix・dazn・dtv・huluです。(※キャスト機能に対応しているのは、youtubeとnetflixのみ)hdmi入力端子があるので、hdmiで接続できる物は全て対応です。(※入力のみ、出力はできません)dlna対応なので、dlna機器同士を繋げば、ワイヤレスでtvや録画番組などを見られます。(※panasonicの『お部屋ジャンプリンク』以外でも接続可能)電源はコンセントから取ります。バッテリーは無しです。スピーカーは相当いいですね。部屋の真ん中に置いておくと、どこにいてもいい音を聴けます。また、背面の壁が遮音系の硬い壁だと、音が反射していい感じです。10インチモニターは、最初見た時結構デカいなと思いましたが、再生してみると、やはり多少物足りなさを感じました。・・・ちっこいスマホで見るよりはマシなんですけどね。解像度は1024×600ドットです。これ(va1)は、youtube再生と同時にスマホも使えて便利です。スマホを直接hdmiでモニターに繋げて見ちゃうと、line等のアプリは同時に使えませんからね。って言うかもしかしたら、シニア向けの商品かもしれませんね。『お部屋ジャンプ』を使って別の部屋で見るには、簡単な方法だと、今まではプライベートビエラしかなく、あとはシニアには難しいdlna設定が必要な機器でしか出来ませんでしたが、今回va1が出た事で、比較的安価で簡単にこの機能を使えるようになりました。タッチパネルではなく、防水にも非対応ですが、あまり場所を動かさずに使用するのだとしたら、これで十分事足りるかも知れません。ちなみに、usb端子は付いてるけど、バージョンアップの時しか使えないみたいです。せめてusbメモリかsdカードが差せて、単独で動画再生が出来たら、もうちょっと活用の幅が広がったんだけどなぁ・・・.

セッティングも簡単。音質も良好。言うことなし。一々pc側でyoutubeに切り替える必要がありません。お勧め!!.

スマホに比べて10インチなので多少大きく見易いですが、パソコンやタブレットと比べると特筆する画像では有りませんでした。ただしスピーカーに関しては音質は高音から低音まで広がりの有る素晴らしいものです。どの様な場面で使うのかが難しいのすが、ベットの横や食卓テーブルのデットスペースに置いて主に音楽を楽しんでいます。使い勝手はさすがにパナソニック製(中国生産)でリモコンやモニタで取説が見れる等使いやすいです。.

どうも画面タッチしてしまいますが。音量、音質は、ベッドサイドにとてもいいです。スマホ→bluetoothスピーカーとしてもいい。画面もきれい、リモコン操作は簡単でわかりやすいと思います。.

Androidスマホからでもipadからでも、同じwi-fi環境下にあれば、youtubeの画面にキャストアイコンが出るので、簡単にキャストして視聴できます。10v型画面なので、テレビのように、というわけにはいきませんが、手元近くに置いておいて、視聴する程度なら十分です。音質はかなりいい方だと感じました。音楽を聴くためにbluetooth接続してみましたが、これも簡単で、スマホ内の音楽ファイルを結構いい音で聴くことができました。「テレビ番組を観る」ことには対応していないようで、これをするには、何かと別途準備物が必要なようです。そうでないなら、radikoでネットラジオを聴いたり、HDMI接続でDVDやblu-rayを視聴したりもできますので、多目的なニーズに応えられていると思います。.

プライベートビエラをもってるので、この商品を買ったらテレビも見られると思い、プライベートビエラをつけると、sc-va1がテレビを読み取らない。sc-va1で見ていて、プライベートビエラをつけるとテレビを読み取らない。同時に違うテレビや録画を見られると思わせて、実は片方だけ電源切らないと見られない仕様だそうな!!!何が家じゅうリンクだよ!家族がバラバラに見られるつもりで買う人は要注意!申し訳ありませんしか言わない対応にもイラついた。広告にも書いてないだろ!そんなの。.

映像が大きい画面で見られるのは良いですね。音の広がりも360°なので、移動すると聞きにくいということもなく。.

この製品の立ち位置がとても微妙だと思いましたが、色々使って見て良さが分かりました。今やスマホもあるし、タブレットも、youtubeならテレビにも付いているのに、なぜこの商品が必要なのかよく分かりませんでした。従来の家電のようにスペックなどを売りにしているわけでも無いのでなおさらです。以前nttがフレッツユーザー向けに出していた機能を限定したタブレットのようなものよりもさらに機能を絞り込んで、netflixを中心に、youtube、hulu、dazn、dtv、raraviなどyoutubeを除けば有料の動画配信サービス、スマホなどから動画を10インチの画面で見れる、panazonicのdigaの録画を見れるというだけの商品です。タブレットで見れば十分ではないかという声もあると思いますが、なかなかこのスタイルは便利です。まずタブレットはスタンドが貧弱で固定が難しいことが多いと思います。見やすい位置に固定できないんですね。また、他の利用も多く動画視聴用だけに使うわけにもいきません。専用の端末があるとテレビのようにながら見も可能です。驚くことにタッチパネルでは無いこと。子どもも無意識に指で押してしまうほど、普及しているタッチが出来ないとはどういうことか!と思いました。しかし、ちょうど定年退職した友人がアンドロイド系のスマホで、画面が予期しないスクロールしてしまったり挙動が不安定な中操作しているのを見ると、リモコンでコントロールするというのは、案外確実な方法なのかと思いました。実際、文字を入力するので無ければ、遠くからコントロールできるし、タブレットなどでは目が近くなりがちなのに対し、リモコン操作である程度離れて見れるというのは良いかも!と思いました。子どもがyoutubeを見るときにもスマホなどで見るくらいなら、この方が良いと思いました。こういう商品、以前なら中華製品が出していたような気もしますが、あちらはむしろ何でも出来る形にしてあるのに対し、この商品は機能が絞られ過ぎてさすがに物足りなさを感じます。日本的な囲い込み戦略にまだこだわっている点も残念度を増しています。例えば、お部屋ジャンプリンクです。これはdnlaという家庭内ネットワークで動画を共有する仕組みなのですが、sonyなどでは別の名前で同じことが出来るようになっています。nasに入っている動画はディレクトリーまで表示出来るのですが、再生は出来ません。やはり標準規格には対応して欲しいと思いました。netflixボタンも無くて良いですね。このサービスを使っている人には良いのかもしれませんが、何かに割り当てられてしかるべきです。マイアプリボタンがあるのは良いですね。やれることが少ないのに、リモコンのボタンが多すぎもう少し絞っても良いかと思いました。あと動画配信ですと、早回し、巻き戻しというのが難儀しますが、リモコンで出来るのは便利です。ただ早回しでは無く、10秒単位ですすめられるだけのようです。1回押すとコントローラーが表示されるだけで、10秒進ませるのに2回は押さなければなりません。ちょっと慣れるのに時間がかかりそうです。音質は良く聞きやすいし低音も充実した感じです。低音に関しては、少しブーミーな感じがしますが、バスレフをオフにするとスカスカすぎます。もうちょっとタイトでも良いなと思います。音声は少し聞き取りにくいと感じる場合もあります。youtubeではテレビと違い音声がまちまちで、動画によって音量が大きく異なります。また、聞き取りやすければ聞き取りにくいものもあります。良いものでも音声がこもり気味な感じが多少しました。イコライジングがありますので、そこで中域を上げることが出来ますが、音が拡散するので、声を聞き取るには少しマイナス点があります。音楽などは逆に良いバランスです。画面ですが、10インチは十分な大きさだと思います。パソコンのモニターの下に置いたりリビングのテーブルの上に置いても、大きすぎず小さすぎずといった感じです。また、液晶パネルは質が良く、画像はくっきり綺麗です。特に黒の深さ、赤の発色は良いです。コントラストは多少高めです。視野角は非常に高いとは言えません。液晶と言うよりバックライトの加減なのかと思います。今後の要望としては、hdmi出力、blutoothイヤホンなど使える、ステレオ感のある音質、d. Bassの量のコントロール、dspの充実、アプリと称する対応サービスの追加、例えばabematvや民放などの動画配信サイト、nas上の動画閲覧などスマホなどを介さずに見れるようになると良いですし、リモコンのチャンネルボタンに色々なサービスが割り当てられると良いです。28000円という価格から考えると、確かに安めのタブレットにblutoothスピーカーなどを組み合わせれば、もっと安く多機能なことが出来ると思います。しかし、手軽さなど色々な面でこちらを選ぶのも良いと思い決してお年寄り向けの商品でも無いなと思います。.

の特徴 パナソニック 10インチモニター付き ワイヤレススピーカー インターネット動画対応 Bluetooth/無線LAN対応 ホワイト SC-VA1-W

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • YouTubeを“聴く”ならコレ! モニター付きワイヤレススピーカー
  • YouTubeの動画をスマートフォンから簡単にキャストで再生、10V型モニターで楽しめる
  • 部屋中にいい音が広がる「360°重低音スピーカー」
  • Bluetooth(R)で音楽再生時に「YouTube関連動画を自動検索」
  • 外形寸法(幅×高さ×奥行):333×168×105mm( 設置状態)
  • 質量:約 1.2 kg
  • 液晶ディスプレイ:10V型、画素数:横1024×縦600ピクセル
  • 実用最大出力(JEITA):10 W
  • スピーカーユニット:フルレンジ5 cm コーン型×1、インピーダンス6 Ω
  • 入出力端子:ヘッドホン出力(ステレオミニジャックφ 3.5 mm、16 ~ 32 Ω推奨)×1、HDMI入力×1、USB端子×1(バージョンアップ専用端子)※USB端子は、本機をUSBメモリーでバージョンアップするときに使用します。通常は使用しません。

メーカーより

360
迫力の重低音

360°※部屋のどこにいてもいい音で楽しめる

円筒型スピーカー部は独自形状のディフューザーの搭載により、音が部屋中に広がり室内のどこにいても音楽を楽しむことができます。また壁際に置けば反射音によって広がりのあるサウンドを体感できます。さらにディスプレイの背面空間を活用しロング・バスレフポートを配置することにより、クリアで豊かな重低音再生を実現しました。

  • ※JIS規格準拠。無響室にて2kHzの1/3オクターブバンドノイズで測定。

ながら視聴

SNSしながらYouTubeを楽しむ。

VA1と同じネットワークに接続されたスマホと連携※1し、YouTubeなどの映像付き音楽コンテンツを簡単に再生できるキャスト※2機能に対応。10型の大画面とスピーカーが一体になったデザインで、部屋の色々な場所に置いて快適にコンテンツを楽しめます。例えばVA1にスマホからお気に入りのミュージックビデオをキャストしておけば、スマホでSNSやゲームをしながらYouTubeを止める事無く音楽と映像を楽しむことができます。

  • ※1機器の接続にはネット環境と、ルーターが必要です。※2スマホを使ってテレビのYouTube等を操作する機能。スマホと本機が同一のネットワークに接続されている必要があります。

キャスト

キャストもかんたん。様々なVODにも対応

スマホからVA1へのキャストも2ステップで簡単。本体電源OFF時でもBluetooth接続、キャストをすればVA1が自動で立ち上がるので便利です。また、YouTube以外にもNetflix、DAZN、dTV、Huluといったインターネット動画配信サービスにも対応。さらにラジオ番組配信サービスradikoにも対応しています。

  • キャスト機能に対応しているのは、YouTubeとNetflixのみです。YouTube、Netflixアプリ対応のスマホをご使用ください。VA1とスマホが同一のネットワークに接続されている必要があります。 各サービスの詳細は当該サービスの公式ホームページをご参照ください。

Fire TV Stickとつなげば楽しみ方が広がる

HDMI入力端子(ARC非対応)を搭載しているのでゲーム機やDVDプレーヤーの接続はもちろん、 Fire TV Stick ※(別売)も接続可能。 Fire TV Stick をつなぐことでアマゾン・プライムビデオの視聴やWEBブラウジングも可能。

  • ※2019年7月時点で動作確認をしております。ただし今後のバージョンでの動作を保証するものではありません。
FIRETV

おすすめ動画を自動で検索

おすすめ

Bluetooth接続でスマホに保存された音楽を再生できる「Bluetoothスピーカー」として高音質でスマホの音楽を楽しめるのは当たり前。VA1では再生している曲に関連するYouTubeおすすめ動画を自動で検索してモニターに表示する機能を搭載。スマホやリモコンから選んで、簡単におすすめ動画を再生することができるので、好きな音楽をよりいっそう楽しめます。

  • ※Bluetooth機器やアプリによって、曲名などの情報やYouTubeのおすすめ動画が表示されない場合、選択や決定の操作ができない場合があります。

インターネット環境、WI-FIがなくても使えますか?

Bluetoothでの接続が出来れば音楽再生機能はお楽しみ頂けます。また、スマホのテザリング機能※を利用してSC-VA1にプリインストールされているYouTube等の動画をご視聴頂くことが出来ます。※テザリング使用時には別途パケット通信料が必要です。詳しくはご契約の通信会社にご確認下さい。ご使用のスマホがテザリング対応かは予めご確認下さい。

TVを見ることはできますか?

お部屋ジャンプリンクの機能を使えば別室のDIGA(別売)の録画番組を別の部屋で見る(録画転送)、テレビ放送を別の部屋で見る(放送転送)が可能です。※対象のお部屋ジャンプリンクサーバー機種(別売):ディーガ(2013年春モデル~)、プライベートビエラ(2013年春モデル~)。詳しくはパナソニックホームページをご覧ください。

VA1にBluetoothイヤホンは接続できますか?

VA1にワイヤレスイヤホンを接続することはできません。3.5mmヘッドホン出力端子があるので有線イヤホンは使用出来ます。

HDMI端子に映像、音声出力機能はありますか?

HDMI端子は入力のみの機能となります。

モニターは防水、タッチパネル対応ですか?、また、バッテリー内蔵ですか?

防水、タッチパネル対応ではありません。スマホ、リモコン、本体のボタンからの操作となります。また、バッテリーは内蔵しておりませんので持ち運びの際はコンセントが必要となります。

イヤホンでブルートゥース接続できないのが不満りリモコンでしか操作できないのも不満ネット接続も不安定になりがち音質画質については驚きのハイスペックです.

Hdmi端子も搭載してるのでfire tv stickやゲーム機をつないでモニタとして使用できるのは非常に便利ですが画面の大きさはのわりに画素数が1024×600なのでiphone 5sくらいしかありませんので割と荒く感じるかも。背面にはhdmi、ヘッドフォン、ac、usb端子がありusbメモリーも接続できると思いきや バージョンアップ専用端子らしく、本機をusbメモリーでバージョンアップするときに使用しますのみで通常は使用できないらしいです。給電がacアダプター経由のみとでusbには対応してません(t_t)wi-fi機能がありbluetoothでスマホから操作が可能だったりfire tv stickやゲーム機が繋げられる利便性がありながらusbで給電できないという使用機会を激減させてしまいそうな家庭内で使用を限定するような不可解な仕様となっているのが残念。給電方法の見直しをするだけで結構売れそうなに。。.

 難しいことは分からないですが、母がyoutubeで猫動画を観て喜んでおります。pcが不得手で、スマホの画面では小さいので画面の大きさも丁度良く使い勝手が良さそうです。充電器がacアダプターのみというのが場所をとっていまいちですが、年配者のちょっとした動画視聴には重宝です。.

「インターネット動画対応」とあるようにyoutubeなどをある程度以上念頭に置いた商品になっています。自分の聞いている曲に関連するyoutubeお勧め動画を表示してくれたりとyoutubeを多用している方であれば楽しめると思います、音も360度で響いてくるので部屋のどこに置いてあっても楽しめます。逆に言うとyoutubeを普段使用しない方であれば本品ではなく音質などにこだわった商品のほうが良いのかもしれません。.

スマホにリンクさせ、動画アプリが見られます。youtubeなど動画アプリを見るのにタブレットが使いにくい人向けな感じです。おしゃれ家電が多いパナソニックなのにデザインがいまいち古臭く、おしゃれではありません。タッチパネル操作はなく、リモコン操作だけです。バッテリーはないので、acアダプターにつないでおかなければなりません。マイナスな事ばかり書きましたが、タブレットが使いにくい親世代にはリモコン操作だけなので逆に使いやすいかもしれません。タブレットより音は良いですし、スピーカーと併用として購入するならありでしょうか。.

画質、音質ともに満足しています。ラジオが入りにくい地域なのでインターネットラジオはありがたいです。.

本体に初期から入っているアプリは 現時点では限られておりタブレットやスマホとのキャストは簡単ですが わざわざ と思い初めは 何をコンセプトに作ったのか疑問に思いました※ 所持しているtvは東芝レグザの為 ジャンプ機能は割愛させて頂きます画面解像度では ipad proを使用しているので不満に思いましたが 意外と配信動画には このサイズの画面では この解像度で合っているように思いますユーチューブでの音楽鑑賞では このサイズでは音質が良く 広がりも良いです本器にはhdmi端子があります!!商品広告のページを見ると fire tv stickの記載があり繋げアプリを操作すると かなりな事まで出来るようになり理想的な tv付きワイヤレススピーカになりました(アマゾンプライム会員が必要だと思います)リモコンの操作性も悪くなく枕元 リビングのテーブルやキッチンに 作業場などに置いて 簡単に動画配信サービスや音楽鑑賞ができ 付属しているリモコンは制限はありますが fire tv stickに付属しているリモコンの代わりにもなります残念な点はタッチパネルで無い点本体で リモコンボタンのカスタマイズ機能か アプリで リモコン機能を開発 配信に期待しています当初はゴミのような物と思いましたが fire tv stick と接続する事で お気に入りとなりました。.

スマホとリンクしてスマホの動画や音楽をワイヤレスで再生可能なスピーカー付きモニターと言った感じですが、wifi接続すれば本製品単独でもyoutubeやネットフリックスなどを単独で再生可能なのが最大の使用方法に感じました。youtubeもアカウントにログインしなくても使用可能。基本的にリモコン操作での文字入力でタッチパネルではありませんが一度検索して気に入った動画を再生すれば関連動画が次々と再生されるので料理中乳幼児などにどんどん流しながら動画を見てもらう様な使い方が出来そうです。hdmi端子も装備されているのでゲーム機なども接続可能。バッテリー内蔵ではないので付属の電源アダプターでコンセントから電気を取る必要があります。.

Youtubeを一押しのように記載されていますが、nasne の録画が見られるとは思っていませんでした。スピーカー部分も十分しっかりした音が出ます。また、hdmi端子があるので、firetvなどの接続も可能です。寝室用などにとても便利です。アプリがもっと増えると嬉しいです。.

スマホからyoutubeなどをモニターに映し出すことができ、モニターには動画を写しながらスマホでは他のことができます。子供にスマホ画面を見せるのは小さくて気が引けていたのですが、これなら子供の好きな動画を再生しながら、スマホは他のことに使えるのでとても便利です。ただアイパッドなども持っているので、このモニターの使い道が微妙ではあるのですが、インテリアとしてもまぁまぁおしゃれな形ですし、音もそこそこ良いのでうまく使い分ければ活躍してくれそうです。.

円柱型スピーカーに液晶ディスプレイがくっついた製品何が出来るのかと言うとbluetoothスピーカーの用にスマホに繋いで音楽が聴けたりwi-fiに繋いでネット動画配信サービスを利用したりdigaに録画した映像を離れた部屋で見るなどが出来ますhdmi入力もあるのでモニター的な使い方も出来るんでしょう製品は本体、リモコン、acアダプターなどでbluetoothスピーカーにありがちな充電式ではありませんしかしacアダプターのコードが3mくらいあり結構長いので設置自由度はまあまあ円柱型スピーカーで音の広がりが良いとの事ですが10インチディスプレイを見る距離と考えるとステレオタイプの方が良かった気がします音質はわりと良いと思いますバスブーストやイコライザーで調整も可能です音楽を楽しむのには十分満足でしたちなみにスマホの音楽を聴いてる時画面を消す事も可能また画面にyoutubeの関連動画なんかも見れたりします液晶ディスプレイは画質は良いと思うのですが視野角というのでしょうかちょっとずらすと色合いが変わってしまうようなタイプあらかじめ本体には画面が若干上向きに置けるよう角度が付いてますが調整出来ないのはつらいベストな角度じゃないととても残念な感じになりますリモコンはほぼほぼテレビのリモコンみたいなんですがサイズをぎゅっと小さくした感じでボタンが小さくちょっと使いずらいかと画面は小さくてもリモコンはデカくてもいいんじゃないかなおもしろい製品ではありますが実用性を考えると防水機能と充電バッテリーを付けてくれればもっと色々な使い方が出来て便利かなぁと思います.

ほぼユーチューブ鑑賞用。毎日使って私はとても満足しています。pcをわざわざ立ち上げなくても動画だけ10インチのなかなかの大きさで、さくっと見れるのでとても重宝しています。スマホよりも大きい画面ですしとても見やすい。wifi接続なので線を繋がなくても、電源だけ確保できればさくっと起動してさくっと見れます。bluetoothスピーカーは2、3万位のまあまあ高いのから安いのまで結構買いあさっているんですがスピーカー単体で比べると1万以上の360°スピーカーくらいの性能はありますしこのレベルの音質に10インチ画面もついていたら、性能的にはこのお値段でも妥当だとは思いますが総合的に考えて、非常に狙ったターゲット層が狭い特殊な機器だとおもいます。pcや、ps4などで同じ機能が使える状態でわざわざもう一つ単独で買うには値段が高く思えるかもしれません。スティックをわざわざ買わなくても、アマゾンプライムはps4に入っているので大画面テレビの方でみてます。コレにも標準で入っていればいいのになあ。使えるアプリがもっと増えると楽しくなると思います。.

思っていたより大きかったです。lcdが大きく、youtubeの動画などは綺麗に見えます。音は良い方だとは思いますが、やはり簡易的なスピーカーですねそんなに期待しない方が良いと思います。lcdがタッチパネルでは無い為全てリモコンでの操作となります。そこを抜かせばシャキシャキ動きます。使えるアプリも数種類用意されてはいますが、自由にインストールできたらもっと良いと思いました。これは今後のupdateに期待です。残念なのはlcdがタッチパネルでは無い事と、バッテリーですねバッテリーがあればbbq等で、家の外でyoutubeの動画を見ながら楽しめるのにと思いました。.

持ち運びは基本的に考えられておらずバッテリーなし、ACアダプタによる有線での使用のみ。HDMI接続で外部モニタとしても使用可能。FireTVを別途購入して背部に取り付ければ使用可。モニタ解像度は横1024×縦600。付属物は本体、ACアダプタ、リモコン(単3電池付属)、説明書。Bluetoothはver. 2。◇長所・音がいい。癖がない感じで売りの通り360度きちんと聞こえます。・モニタの動画再生に問題なし。カクつきやノイズなどないです。◆短所・Bluetooth接続した機器の曲を再生すると曲タイトルを検索して 関連するYoutube動画をお勧めに挙げてくれますが、本当に ”曲タイトルしか見てない”ようで、「君をのせて」ではきちんとジブリ 曲なんかを出してくれますが曲名がありふれたものや被りのある場合は 全く違うものが出てきて閉口しました。 (グラブルの「新世界秩序」では、政治や金融動画しか出ませんでした) 曲のタイトルが未登録(track. 01など)や文字化けしていると何も出ません。・検索などもいちいちリモコンで画面上のキーを、右…決定、左…下…決定、 と言うように選択してやらねばならず非常にめんどくさいです。またキー 配置の端まで行けば逆端にジャンプする、という事もなく手間がかかります。 加えて文字があまり大きくなく、離れて操作するためのリモコンなのに 近づいて画面を見ながら操作しなくてはならず本末転倒。 (ここで画面がタッチパネルでないのが響いてきます)・スペックがあまり高くないようでアプリ含め挙動はモッサリしてます。以上挙げたように、色々と『熟していない』感が強い製品です。これが例えば、「高級版と廉価版が同時発売で本レビューの商品は廉価版、高級版では上記の欠点がなく、どちらを買うかはユーザーの判断」という様な売り方なら解らなくもないですが、現状正直言って「これが出来るの?でもスマホorタブレットでいいよね?」と言われたらほぼ返す言葉がないです。極論ですがリモコンを抜きにすればスマホ+タブレットやタブレット2台持ちした方がはるかにストレスなく運用できると思います。検索の面倒さから動画視聴よりも「リモコン操作でオンオフできるBluetoothスピーカー、画面はおまけ」な感じです…幸いファームウェアのアップデートができるので将来的に解決するかもしれないですが。ただし、あまり検索をせず過去の履歴から出るおすすめや別途スマホ、PCで作成した再生リストを利用する、と言う方には上記は問題にならないかも。ご自身がどういう使い方をしたいのかよく考えて検討するといいでしょうね。.

最高パナソニック 10インチモニター付き ワイヤレススピーカー インターネット動画対応 Bluetooth/無線LAN対応 ホワイト SC-VA1-W 購入