ティアック(Teac) Teac カセットデッキ ダブルオートリバース シルバー W-890r-S – 左側にテープが巻きつく 録音した音が悪いかなぁ

最高に気に入っています。 毎日fm放送を録音、そして整理に使っています。 今までの沢山のカセットを整理に使います。.

今までもw-860Rを使用して居たので使い方は同じで良いですが8年経ったので少しは進化していると思っていましたが進化が無いので少しがっかりしました. 性能は満足して居ます.

ダビングはうまくいった。早送り、巻き戻しが意外と遅い。テープ再生で時々音が途切れる。これはテープのせいか器械のせいかは分からない。.

再購入を考えています。その時は是非よろしくお願いいたします。.

バイオリン練習のチェックの為に購入したのですが購入後にicレコーダの存在を知ると言う情報無知に気付きました。然し、現在では併用して居ますがコンポのデッキと違い録音調整が綿密に出来る事にも気付きました。流石と言う感じですが其の後の情報にてリニアpcmに接し其の録音結果にも驚いて居ります。ic時代とは言えカセットデッキも又必需品かも知れません。リニアpcmからカセットテープえのダビングも又、善いものです。.

以前持っていたsonyのデッキはamssがついており選曲がやりやすかった。最近cカセデッキの販売がなくなっており、仕方がないのかな。.

ダブルカセットデッキが欲しくて探していました。最初届いたものは梱包を解いて間もなく2日ぐらいで故障しました。しかし,修理(今回は交換)の対応が素早かったです。返品前に交換品を送っていただきました。この点は星5個かな。見た目華奢な多少渋い感じがします。全体を眺めるともう少し小ぶりに作られてもいいのかなと思いました。.

ダブルカセットでダビングしますとテープが時々からみ、取り出すときもからむのだテープがだめにしました。オートリバースで高速ダビングすると回転した裏面がぜんぜんテープがのびた音で録音しますが、なんとかノーマルで録音できます.

利点と欠点

メリット

  • 左側にテープが巻きつく 録音した音が悪いかなぁ

  • あるカセット愛好家

  • テープデッキの新品は少ないです。

デメリット

使用中だったカセットデッキが壊れて、メーカーに送ったが部品の保存期限が終了したとのことで修理不能であった。手持ちのカセットコレクションを没にするのは惜しいので、カセットデッキを探したところ、wカセットは必要無いのだけれどこのモデルしかなく、しかも3月一杯で生産終了していて、世の中にはカセットデッキが無くなってしまっていた。仕方なく在庫のあるうちにと思い、また壊れること想定して結局2台購入した。ドルビーcが無いなど、性能的には不満もあるが、シビアなことを言わなければ、テープを一応再生してくれるのであきらめて我慢している。時の流れとは言え、カセットデッキが無くなってしまったのは、淋しいことです。他のテープ愛好家の皆さんも、カセットデッキの生産はされなくなったので、在庫があるうちに入手しておいたほうが良いですよ!.

古いカセットテープのデジタル化目的で購入。ところが、デッキ2(右側デッキ)でテープを再生するとハムノイズ(ブーンという低レベルの低音ノイズ)が発生する。初期不良ということで交換してもらったが、代替品にもまったく同じトラブルが出た。2台とも同じ症状なのだから、製品共通の欠陥の可能性大。オーディオ機器にあるまじき欠陥である。それでもまあ、デッキ1には問題ないし、音質は値段のワリに良好だし、デッキ2は元々ダビング用で再生はオマケみたいなものらしいし、我慢してもいいかなと思いつつ販売店を介してティアックのサポートに問い合わせたところ、こっちじゃトラブルを確認できない、使い方が悪いんじゃないかと言わんばかりの対応。これですっかりアタマに来て返品・返金してもらった。ティアックといや、かつてはhifiオーディオの雄だったが、いまではノイズの判別もできないシロウト集団に堕したらしいね。.

価格からするといい買い物でした。説明書が言葉足らずで操作にまごつきました。この頃の電気製品に共通でしょうが。  読みやすい説明書を望むのがむりなのかな?.

迅速な対応でありがとうございました。問題なく作動しきれいに録音出来ました。.

これまで使っていたケンウッドのダブルカセットデッキのテープ速度が不安定になったため、ティアックの製品を購入した。カセットデッキの商品が少数となった中での存在は貴重であるが、使用してみると、動作音の大きさが気になり、また、例えばa⇒bへの切り替え時のタイムロス、音質面での高音域の明確性等において、ケンウッドに比較して評価は辛くなった。.

大変よく気に入っている。 音質等あまり詳しい訳でわないが満足しています.

前のデッキは、ブランクスキャンがありましたが、今回、購入したものは、リピート機能が開始時点と終了時点にマークをしないといけないので、終了時点を聞き逃してしまい、マーキングするのを忘れることがある。.

おばあさんのために購入いたしました。最近のデジタル化に伴い、アナログのカセットテープに対応する機械がめっきり減り、困ってました。大手家電メーカーに行っても無く。もちろん、ダブルデッキなど存在しないしとても助かりました。また、サクサクとダビングしてカラオケテープの製作などをして楽しんでます。.

Mp3などのデジタルオーディオを聴き慣れた皆さんに是非聴いてみて欲しい音、耳から鱗ですよ。.

特徴 Teac カセットデッキ ダブルオートリバース シルバー W-890r-S

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 多彩な機能を搭載したダブル録/再&ダブルオートリバース

同じテープを使ったのに数年前に買ったミニコンポux-z2よりカセットテープの高音域がでてない…。.

数少ない現役商品。思い出のCテープをデジタル化するには、音質を含め満足しています。.

カセットテープによるカラオケ同好会にて練習をしていますので、私には必需品です。音質も気に入ってます。今後も是非製造をやめないで欲しい。.

Pcに取り込むだけの使用目的で購入。勇気を持って書きます。自分のはハムノイズはなかったのですが、テープ鳴きが最初から発生するか、テープの終わり頃に発生します。終わり頃に回転ムラが出ることもあります。またたわみがちょっとでもあると巻き込む危険性大です。4本死にました。テープ鳴き及び回転ムラの対処法はケースを大丈夫だった物に替えることです。何回かメーカーに言い2往復した末、本体ごと交換されました。今度こそと思ってたら全く同じ現象が出ました。今まで何十本も中身を入れ替えしながら頑張ってきました。テープもデッキも新品なのに…。当然これらの現象は他のデッキでは出ませんまたデッキ1でよかったのにデッキ2では鳴くなどまたその逆もあり。音質は価格相応かな。やっぱり古くなったものよりは音良いです。一番問題だったのは「送った先でこれらのトラブルを確認できないと言われ、テープ,自分のせいにされます。」対応がよくない。他のメーカーがカセットデッキを出していればいいんですがここしかないので新品ならここに頼るしかないです。これで3台目のカセットデッキ…こんな症状おきてんのこの機種だけですよ!頼むからちゃんとした物を作れ. これなら古いデッキを高い修理代出して使ったほうがよっぽど…もうこいつの癖への対処法は十分分かっているので壊れるまでこれで頑張りますありがとうございました追記…なんと10か月以上経過した後ほとんどテープ鳴き等の現象がみられなくなりました。かなりのエージングが必要なのかもしれません。〈その間置き場も何も変えてません。)…新モデル期待しています。そしてまた追記…保証期間内に左側が巻いてくれなくなり、本体交換をしております。そして1年と3ヶ月したらまた同じように巻いてくれなくなったので修理に出しました。そして12,310円も修理代を出すこととなりました。つまり43,000円既に出していることになります。こうやって壊れては出してを短い期間でこれからも続けなければいけないのでしょうか?2度修理したらおそらく2台分の値段と並ぶでしょう。…私はクレーマーではありません。唯一カセットデッキを出している御社を応援しております。が…毎日使用しているとはいえせめて2年以上はもってくれるような物造りお願いしますね!そして再度追記2年と半年で10本巻き込みました。合計すると1,2万円以上の価値が…最悪です。そして巻き込んだものは新品、中古関係なくまたほとんどは最初に巻き込むんですが途中で巻き込む(40分過ぎ)パターンもありました。そしてすべて90分テープでした。使う頻度が多いからか左側のデッキでのみ巻き込まれました。ですから巻き込み回避のため対策を考えました。「これからは60分テープのみを再生することにしました。」不思議なことに右側では一度も巻き込んだことがありませんから「右側中心に使うと決心しました。」メーカーに「デッキ1と2に音質の差はありますか?」と尋ねたところ構造は同じで音質の差はないそうです。ただ「ダビング時に左側が再生専用になる」という違いだけだそうです。前回の修理後通常通り再生するのですがやはり時々巻き込むので2か月後再度修理に出したんです。ですが「現象確認できませんでした。」でご返却。…今まで我慢していましたが動作音がうるさいです。メーカーに修理ついでについにみてもらいました。ですがメーカーではそのような「異音はまったくしない」とのことでした。修理に出すことで余計にうるさく感じるようになったのでついにみてもらったのですが「ない」そうです。自宅での環境と受け取りました。他3台のデッキでは聞こえないんですがね。「ない」そうです。(追加)説明書に「90分を超えるテープは大変薄くて伸びやすいため、キャプスタンなどに巻き込まれることがありますので本機ではご使用にならないでください」とありますが自分は90分テープで巻き込まれてしまいました。右側でもついにそうなってしまいました。巻き込まれるとピンチローラーに挟まれて絡まりとても取り出せそうになく無理に取ろうとすると壊れる可能性が高いです。私の場合は「共倒れを防ぐためそうなったら諦めてハサミを持ってきてその絡まったとても大切なテープを切って取り出しゴミ箱に放り投げて任務完了、後は傷心を時間が癒してくれるのを待つだけです。」この機種のいいところは不満が解消するかは別にして「唯一の現行機種。修理に出せる」という点だと思います。…これから私は整備された過去の中古品を中心に使用するようになっていくかもしれませんが。そもそもなぜこの製品を選んだのか、それは新品という安心感となにより2011年に発売、即買ってしまいました。量販店にいけばカセットテープはある、小さいラジカセもある。ですがカセットデッキはない。そんな状況の中発売。嬉しかったんですよね…本当に。…teacさん、今後もカセットデッキ作りを続けて下さい。良い物作ってください!応援しています!最後の追記もうすぐ発売から3年になります。私は即買ったので使いだしてほぼ3年です。2年を過ぎたくらいかな、開閉扉が使われてない古いドアを開けた時のような音がするようになりました。使用していればそのうち消えると言われた接着剤等の匂いは未だ変わらずですが…よく使いこんだなと思います。他にも昔の中級機を持っているんですが、20年以上経ったおじいさんよりまだ若い彼のほうが役に立つこともあります。ベルトの状態なのか、テープの状態なのか原因はわかりませんがなぜか最後まで再生できなかった物も彼なら元気に最後まで再生してくれることもあります。そして他のはテープの状態劣化等で止まって終わるところを、元気な彼は巻き込んで葬ってくれます。その点だけは許せません。それさえなければ私はきっと良い点だけを書いたでしょう。おじいさんより音はクリアです。昔の高級機のオーバーホールに何万円も出すよりは安くつきます。(いくら出しても新品になるわけではない。)買ったことは後悔していません。ですが後悔があるとすれば3年、5年保証などにお金を出して入らなかったことです。購入される方へ…「必ず保証に入って下さい!」入らないと高くつきます。2度有償修理するくらいならもう1つのシルバーを再購入したほうがマシです。…カセットを取り巻く環境は厳しい。ご事情もあるでしょう。ですが一番良いのは御社が昔出したようなすばらしいカセットデッキをもう一度新品で出すことだと思います。クレームも皆無になることでしょう。次はせめてヘッドフォンのボリュームを付けて下さいね。灯りもつけてカセットが良く見えるようにしてください。希望を言うなら電源コードには極性表示付きのofc材を使うかできれば3pインレット端子にして下さい。…ヘッドもpcoccコバルトアモルファスコンビネーションヘッドにしてほしいです。重さも8kg以上ほしいですね。端子も金メッキかロジウムメッキでお願いします。色もブラック、シルバーの他にゴールドも追加してください。音質重視でシングルデッキなんてどうでしょうか?次の機種…期待してますから!!ついに生産完了となり、期待の新デッキ発売と思ったらmk2とは…あっぱれですね。…カセットデッキを出し続けてくれているということで☆三つに修正です。…w-890rお疲れ様.

Pussy360さんの仰るとおり!左側にテープが巻き付きます、当方も購入後1ヶ月で新しいテープ数本アウト。怖くてしばらく古い機種を使用していましたが購入した意味をなさないので2ヶ月後、使用し始めたところ取り外せないくらいテープが巻き込み蓋も開かなくなり修理へ・・・ そして、もうすぐ一年だな、と思いながら使用してる矢先、またしても2本死にましたぁ! ギリギリ1年間の保証期間内ということで2度目の修理へ!「今後同じ症状が出たらいくらかかるの?」の質問に15、000円位です、とのこと。もっとしっかりしたもの作って欲しいです。テープが絡むようになってから録音した音も悪いような気がするよ。ガッカリだなぁ、一年の間にこんなに調子が悪くなるなんて・・・勘弁してくださいよぉ。 .

私は3回壊れてアマゾンで交換しましたがまた壊れてそしてメーカーで修理をしたところ今のところ壊れる心配なく動いています。アマゾンで交換するよりもメーカーに修理を依頼した方が良いと思いました。肝心の音質は10年以上前のヤマハのカセットデッキと比較したら高音は出ててこもりませんがボーカルが強い曲だとサビの部分が少し音揺れします。録音の音質はそこそこで録音を終えた所を再生するとパチッと音がします。なので私は古いカセットデッキで録音してヘッドが消耗しないためにこちらの製品を再生専用に使っています。トータルで値段なりだとおもいます。購入されて1週間で壊れた場合メーカーに修理した方が何回も交換する必要がすくないので良いと思います。でもこんなにすぐ壊れるカセットデッキはないのであと音質も普通なので評価を3にしていただきました。.

作動する時の機械の音がやかましく感じた,以前、赤井社製のスリーヘッド機能搭載品を使用して高音領域が綺麗に伸びていた。.

17年間も使用していた、ソニー・ダブルカセットデッキが故障し、電気店に修理を依頼して、翌日にソニーサービスセンターから、電話がありカセットデッキは生産停止してから、年数が過ぎているので、パーツが無く修理不能と言う事で、母がカラオケで、たくさんのカセットテープがあって、聞けない事で、途方に暮れていました。カセットが聞けて、ダビングが出来ると言う事が、条件で探していましたが、電気店では売っておりません。アマゾンでは、売っているか、半信半疑で探しました。そしたら、ありました。TEACの、ダブルカセットデッキが、見つかり、すぐに買いました。母は、喜んでいました。しかし、残念ながら、母は脳梗塞で入院してしまいました。カラオケに凝っていた母、何よりも歌謡曲が好きで、歌うことが好きでした。そして、氷川きよしの大ファンです。母に、最後の親孝行が出来たと思います。ありがとうございます。.

とりあえず再生のみで使用しています。が頭出しができないのが 不満です。.

仕事がら、必需品です。毎日使ってますが、約三年ごとの交換になってるようです。teacの、デッキは丈夫です。.

メタルテープ録音不可、ドルビーnrもbのみ。音質にも不満がある。他のリヴューをつらつら読んでみるに故障も多いようだ(しかもカセットテープを駄目にしてしまうという洒落にならないレベルの重大事故らしい)。 しかし、それらの欠点にも関わらず、現在新品で入手できるという貴重さ、希少性が本製品の存在理由になっている。カセットデッキがこの世から消滅してしまう日をできるだけ先伸ばしにするために、私は購入を決意した。一点だけ評価できるのはカセットテープの走行速度を変えられる機能があること。これにより例えば録音時にピッチが下がってしまったカセットテープの走行速度を上げてやることによって本来のピッチに戻すことができる。.

今まで だましながら使ってきたソニーのデッキがとうとう壊れてしまいました。その前にcdプレイヤーも壊れました。こちらはteacでした。今度は二台ともteacです。 どちらも 使いやすいです。 音質等はアンプが小さいので そんなに良くないですがこだわりを持たなければ これで十分です。自分では 気に入っています。.

タイトルの通り、このw-890rを実際に使っている方から話を伺いました。両デッキともに回転ムラが目立ち、それによる変調ノイズも顕著に現れていたとの事です。周波数特性も悪く、ノーマル・ポジションのカセットテープでは、下手すると高音域が10khzにも満たらないのではないかとも話しています。また、他の方からもありますように、本デッキは中国製であり、完全に現地の品質で製造されているため、カセット・オーディオ全盛期の日本製デッキとは比較の対象にもならないでしょう。.

テープ音源のダビングのため購入。シンプルな操作のため、物足りない部分もあり、意見が分かれそうですね。自分にとっては至って普通でした。.

ベスト Teac カセットデッキ ダブルオートリバース シルバー W-890r-S 買い取り