ソニー(SONY) Sony 密閉型ヘッドホン ハイレゾ音源対応 リモコン・マイク付 シルバー Mdr-1rmk2/S – これぞハイレゾ用ヘッドホン

装着感抜群のヘッドフォンという印象は他のレビューと同感です。肝心のサウンドについてですがバランスとれた聞きやすいもので期待を裏切らないと思います。.

ハイレゾ聞くためにかいました。買って正確でした。着け心地も良く音もいいです。.

Mdr-1rをデジタルアンプを介してsacdプレイヤー専用につないで使用していました。1rは2012/08に買いまして、もうすぐ2年になり毎日のように使用してました。色々とヘタってきたのでmk2に移行です。20,000円台ヘッドホンとしては上位にランクインする性能を発揮してくれます。ですが、楽曲によっては音割れを起こします。とくに、中高音でdbが大きくなるとバリッとなります(cd、mp3、aacの楽曲データなどで)dsd音源を聴いている時はそんなこと無いんですがね(笑)いくらアンプを使おうが、圧縮音源がdsd音源に敵うはずが無いです。1rと1rmk2の違いは、私なりの感想ですがとくに感じませんでした。1rを買い直しても良かったのですが、ハイレゾブームに伴った設備更新と思えば安いものです。各メーカーがハイレゾ対応機器を続々と出していますので、乗っかってみようと思い「sony ウォークマン fシリーズ 16gb ブラック nw-f885/b」約24,000円と安い物を買い1rmk2と合わせ、50,000円程でサクッと!!ハイレゾ環境を作ってみました。悪くはないですが、この組み合わせでは1rmk2の性能がいまいち発揮されていないような気がしました。ハイレゾ音源が持ち運べるようになったと喜んだのに気分が半減しました。まぁ自宅でマッタリ聴ければ私は満足なのですが、満足できない場合はやはり、ポータブルヘッドホンアンプを使うと良いかも知れませんね。.

音質もクリアーで他の商品とも比べてみましたが音の切れがよかったです。.

Walkman f887を購入しdsee hxを使って今まで購入してきたcdがどの程度まで高音質な雰囲気で聞くことができるかを確かめるためにこのヘッドフォンを購入。ほかの人の色々なレビューにも触れられているとおりの傾向を再確認をすることができました。まず装着感はとても良好で疲れにくい感じです。音質で印象的だったのは、原盤の録音方法、音質の格差が明確に出る点です。高音質の音源で聞いてみて一番印象的だったのは、クラシック曲の演奏でコンサート会場の残響や空気感が感じられる音質を実感できたこと。また、音源の種類によって、f887のeq機能を使って好みの音質に修正を図るとフラットな音質傾向が変化して、かなり満足感のある音を楽しめました。今後、欲しい音源がハイレゾ音源化された時に、このヘッドホンでどんな音が楽しめるか期待しています。.

際立っていい音域というのは感じないのですが全域的に素直な音で破綻がありません。各楽器の音もバランス良く聴けます。装着感も抜群です。作りも丁寧で安心感があります。ハイレゾ対応です。デザインもカッコ良いし、良い音だと思います。書き出していくとこのように良いことづくめなんですが、音についてはただ端正なだけという感じもします。オーラが足り無いというか。素直な音を活かしてdtmのモニターに使えないかなど使い道を探しているところです。その後モニター用ヘッドホンmdr-cd900stの音を聴く機会があったのですが、聴いてみたらこれ(mdr-1rmk2のことです)モニター用に使うのも用途に合ってないとわかりました。結局売ることにしました。(リスニング用途としても900の方が良いです。900は音がはっきりしすぎる点もあるので個人の好みになると思いますが。).

大変、使いやすくてとても、気に入って使っています。大満足です。.

音を視聴してから買いましたが、期待通りに素晴らしい。また、サイズも小さめでよい。.

利点と欠点

メリット

  • 室内向け
  • 軽いし頭でかくても痛くならない
  • Sonyのクセなのか、やや音がキンキンする

デメリット

つけ心地が非常にいいです。音漏れもないし、音質も疲れない感じですごくいいです。.

ボーカルをキレイに出すためか、音はややキンキンしてます。まあ、中古で買って、値段とのバランスは良かったので☆4つです。.

少し高そうな箱に入り到着、付属のケーブルはなかなか便利です、絡みにくく、本体にカチリとはまります長めのケーブルもオマケで付くので便利かも本体の付属のケース?は少し厚めのビニール製のケースですオマケで程度ですね付けごこちは最高です!痛くなる気配は全くありませんただ密閉が良いせいか、蒸れます、夏はクーラーを聴かせないとあかん感じです個人的な感想ですが、音はなんと言うか録音の良いものはなかなかに素晴らしく聞こえビットレートの低いものはダメダメな印象を受けますボケない低音が少し多め、高音は刺さらず、ボーカルも丁度いいこの値段的には良い方だと思いますが、良くも悪くもない印象です.

ケーズデンキで20000円で購入。ソニーのヘッドホンは初めてです。普段はダイナミック型のヘッドホンの名機、ゼンハイザーhd650(3〜4万前後)を使用しているのでそれとの比較が多めになります。解像度についてはあまり高くない印象です、音場はhd650には到底及びません。非常にパワフルな音なのが印象的。音の傾向として若干低音重視で高音はそれほどでもといった感じ(女性ボーカルのサ行は刺さります)mdr-1rmk2はダイナミック型のヘッドホンのいいところを素直に出して仕上げた、そんな印象です。つまり音で言えば普通、特に面白みは無いが悪くもない、価格相応の音ですね。ヘッドホンアンプでの伸び代もそれほどはなく、少々高音が良くなる程度なのでウォークマン直刺しで十分です。低インピーダンスで鳴らせるのもいいところですね。1. 2m、3m、マイク付きケーブルと着脱可能なケーブルが付いてくるのもいいところ。ケーブルはミニプラグでいいので汎用品で使い回せます、これによりリケーブルするのも楽しいのではないでしょうか。そして手放しで絶賛したいのがこの装着感と軽さ!日本人の頭の形をよく考えられてる大きさで頭部への負担は忘れるレベルで軽いです。この辺は海外メーカーに比べて圧倒的に勝っています。(akgやshureなどは悪すぎます)srh1840(shure製5万程度)の音はいいが、頭頂部が痛くて30分もリスニング出来ないという手痛い失敗から手を出したのがこの製品でした。実際視聴してみればクッションの柔らかさ、アームが適切な位置になっていることがよくわかると思います。ヘッドホンは音ばかり考えがちですが、重さや装着感で使用頻度が極端に変わってきます。引き続き装着感のいいhd650は使い続けますが、mdr-1rmk2も使い続けられるヘッドホンだと確信出来ます。使用1か月経過現在使用率ナンバーワンになっています。ケーブルが片側のみなのと装着感の良さでhd650よりさらに軽く感じます。hd650は260g、mdr-1rmk2は240gですが体感差は全然違いますね。300g辺りのものと比べるともう重すぎて付けてられません。やはり装着感と軽さは重要ですね。買って正解のヘッドホンでした。使用環境 pc→hp-a8(usb接続)→mdr-1rmk2もしくはウォークマン、スマートフォン(f-01f)直刺し.

周波数特性からもう少し鮮明なサウンドを期待しましたが,今まで使用していたオーディオテクニ製を少し低音などの迫力が増したかなという感じです。期待しすぎかもしれませんが,他の音楽の試してみようと思っています。.

着け心地が非常に良い。耳の形に合わせて、計算し尽くされた設計だ。.

装着感は全く違和感なしで軽くて快適です。音質も全体域を十分に表現してくれます。明るい音質です。.

これを買う前はボーズの1万2千円位ので聴いていたのだが、高いという先入観があるのだろうか音は良く感じる。おいらの耳はそれほどでないのだ。.

このヘッドホン最高ですね。ドラムの細かい音もきれいに聞こえます。それぞれの楽器の音が細かく聞き取れるのは最高です.

特徴 Sony 密閉型ヘッドホン ハイレゾ音源対応 リモコン・マイク付 シルバー Mdr-1rmk2/S

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • メーカー型番 : MDR-1RMK2/S
  • カラー : シルバー

動画レビューで見てほしいと思ったこのヘッドホンは中低音ですウォークマンで聞いたのですが 音の広がりがすごい 非常になめらかな音が聞けます。高音 中低 低音どの領域も聞こえて ミュージックが楽しくなりますミュージックを聞くならヘッドホンですね♪そしてヘッドホンカッコいい( 〃▽〃)ヘッドホンステータスドライバーユニット40 ohdボイスコイル再生周波数4hz 80.

【デザイン】高級感がありとても良いです。差し色として入れられた赤がかっこいいです。【音質】謳い文句にしているハイレゾもしっかりとならせており、解像度の高いボーカルが前に出てくる音です。【フィット感】オーバーイヤーなのでしっかりフィットします。ただ福耳の人ははみ出す可能性があります。【遮音性】そこまで良くはありません。外で聴く用というより室内で音楽鑑賞や映画鑑賞する用という感じです。【音漏れ】遮音性と同様室内を想定しているのでそれなりに音は漏れます。近づけば確実に音が聴こえます。【携帯性】付属のヘッドホンケースが付いているので持ち運ぶことはできますがオーバーイヤーかつドライバ口径の大きいのでそれなりの大きさまでしか小さくなりません。結構場所を取ります。【総評】室内の静かな部屋で音楽鑑賞、映画鑑賞をするのにはオススメです。ハイレゾもしっかり鳴らせているのでエントリーモデルとしてはいいと思います。ただ使い続けてるとイヤーパッドがボロボロ剥がれてくるので交換が必要です。.

さすがにソニーいいヘッドホンを作ります色んな曲に合う音を出します密閉型ながら解像度も悪くなく低音もしっかり効きますヘッドホン特有の空間を感じることもできます同値段のイヤホンに比べると音が篭りがちですがそこは密閉型の弱点でしょうねですが気にならない程度ですこれでなんでも再生しちゃってください.

いやー。いいっすねー。初めてですが、音質つけ心地最高です。発送も早く、ボーカルの声は?思っていましたが、何も問題なく、最高です。長時間つけても、首が痛くならず、これからも使いたいですね!.

ケーズデンキで20000円で購入。ソニーのヘッドホンは初めてです。同じレビューがブラックにもありますが、実際に購入したのはこちらの色です。普段はダイナミック型のヘッドホンの名機、ゼンハイザーhd650(3〜4万前後)を使用しているのでそれとの比較が多めになります。解像度についてはあまり高くない印象です、音場はhd650には到底及びません。非常にパワフルな音なのが印象的。音の傾向として若干低音重視で高音はそれほどでもといった感じ(女性ボーカルのサ行は刺さります)mdr-1rmk2はダイナミック型のヘッドホンのいいところを素直に出して仕上げた、そんな印象です。つまり音で言えば普通、特に面白みは無いが悪くもない、価格相応の音ですね。ヘッドホンアンプでの伸び代もそれほどはなく、少々高音が良くなる程度なのでウォークマン直刺しで十分です。低インピーダンスで鳴らせるのもいいところですね。1. 2m、3m、マイク付きケーブルと着脱可能なケーブルが付いてくるのもいいところ。ケーブルはミニプラグでいいので汎用品で使い回せます、これによりリケーブルするのも楽しいのではないでしょうか。そして手放しで絶賛したいのがこの装着感と軽さ!日本人の頭の形をよく考えられてる大きさで頭部への負担は忘れるレベルで軽いです。この辺は海外メーカーに比べて圧倒的に勝っています。(akgやshureなどは悪すぎます)srh1840(shure製5万程度)の音はいいが、頭頂部が痛くて30分もリスニング出来ないという手痛い失敗から手を出したのがこの製品でした。実際視聴してみればクッションの柔らかさ、アームが適切な位置になっていることがよくわかると思います。ヘッドホンは音ばかり考えがちですが、重さや装着感で使用頻度が極端に変わってきます。引き続き装着感のいいhd650は使い続けますが、mdr-1rmk2も使い続けられるヘッドホンだと確信出来ます。ブラックが人気みたいですが、シルバーもオシャレですよ。シルバーとブラウンで彩られた渋さはブラックとは違った良さがあります。視聴スペースがシルバーは少ないのが残念・・・。使用1か月経過現在使用率ナンバーワンになっています。ケーブルが片側のみなのと装着感の良さでhd650よりさらに軽く感じます。hd650は260g、mdr-1rmk2は240gですが体感差は全然違いますね。300g辺りのものと比べるともう重すぎて付けてられません。やはり装着感と軽さは重要ですね。買って正解のヘッドホンでした。使用環境 pc→hp-a8(usb接続)→mdr-1rmk2もしくはウォークマン、スマートフォン(f-01f)直刺し.

カナル型イヤホンの購入が一段落し、オーバーヘッド型ヘッドホンがほしくなりました。長く現役のスタックスのΩは430gと重いので、装着が楽なのを第一に、ソニーのmdr-ma900を考えましたが、色々教えてもらってbeyerdynamicも対象に入れて試聴しましたら、少し前に試聴して魅力を感じなかったソニーのmdr-1rの改良版1rmk2と出会ってしまいました。1rmk2は、音は深く、厚みと密度があり、豊かな抑揚があります。必要なだけの力感もあり、これは聴き込みに耐えます。スタックスの冷然とした音とは違って温かみがあって、親しみを感じます。好きなモンスターケーブルのカナル型turbine pro goldが得意とする音のインパクトとかキレはあまり感じさせませんが、1rmk2の深い音はそのままで説得力があります。それと、うれしいことに装着が快適で、付けているのをすぐ忘れています。少し試聴の様子を書きます。1.オーディオテクニカでは、ath-ad900xが絶妙の音バランスでとてもよかったですが、オーテクはサ音的、分析的に聴こえてしまい、合いません。2.beyerdynamicでは、dt880proは落ち着いた、よく整理された音で、味わいがありましたが、音が少し明るい。custom one proはくっきりした低域寄りの音で安心感があるのですが、どこか定まりません。dt990proは物足りず。ベイヤーは全体的にインパクトが弱く、音像が遠くて、地味でした。表面的でない、飾らない音にはとても魅かれたのですが。3.ソニーでは、mdr-ma900は本当に安心な音でしたが、音が拡散してゆく感じで、少し物足りません。mdr-1rmk2はクリアーで音が深く、音楽がこちらへ集中してくる感じで、包み込んできます。1rとは別物でした。cd900stは面白みに欠け、xb920は音が少しこもっていました。4.モンスターケーブルでは、diamond tears edgeが非常によかったのですが、音がきついときがあり、装着感は悪すぎました。5.ローランドrh-300、デノンadh400em、ボーズae2、griffin、フィリップスfidelio l1、コスmv1は物足りず、ゼンハイザーmomentumは合いませんでした。6.beats by dr. Dreとsoul by ludacrisにはハッとするものがありましたし、ベイヤーのt90も気になりました。結局、ソニーのmdr-1rmk2sとbeyerdynamicのdt880proの二機種にしぼり、今回はソニーを選びましたが、ベイヤーの味のある音は忘れられず、また聴いたら買ってしまいそうです。満足です。.

人より頭がでかく海外製ヘッドフォンを使用すると締め付けられ頭や耳らへんが痛くなりますが、この商品はそんな悩みを改善してくれる商品です。音質もそこそこ良いので家電量販に行った時視聴してみてください!.

先日購入致しました。正直なところ、最初聴いた時、この値段でこれかと思ってガッカリしました。音のこもる感じがあって、少し低音に締まりが足りないなーって思いました。音場もそんなに広くないし、ボーカルの抜けも満足いきませんでした。ですが、eqを設定、リケーブルした所劇的に改善しました。エージングも進んできたのか、かなり音も聴きやすくバランスが取れたものになってきました。今ではかなり重宝してます。これよりグレード上にいくと音楽楽しめなそうなので、音楽を楽しむレベルであれば丁度いいクラスかと思います。.

今年上半期、ヘッドホンに掛けるお金がなくて、hd650やakg-k712proレンジでの定番買替え購入を見送り、本機で妥協したのが正直な所です。最寄のヨドバシカメラ他で色んな店員さんに話を伺い試聴もして購入(2014/3月)。amazon 購入でなくてすみません(汗)。3ヶ月少々聴いての感想です。音楽の秋深まる頃にもう一度アップデートする積りです。実勢で4万円以上する上位機に比べてしまうと、正直な所、音の定位、音場の深さ、解像度といった部分では、優位を感じる部分がありません(値段相応)。素子や使っている材料の質が多少なりとも違うのはやむを得ないことであろうと思います。もし、日頃から上位機種で音楽を聴き慣れていらっしゃるとしたら、少なくとも自宅のリスニング用には、デグレせず、引き続き上位機種を奮発することをお勧め致します。私は、頭が大きめで、耳も横に張ってはいないが前後のサイズが平均値より大きい気がするので、そのせいか、正直言って、何人もの方が誉めておられる 『着装感が抜群』 、『着装しているのを忘れる』という感想は持てませんでした。耳殻に接触する部分(耳全体がすっぽり覆われるタイプではない)の通気性もさほど良くない(汗をかくと濡れ濡れになる)ので、(密閉式ということもあり)耳の回りの解放感も期待したレベルに届きませんでした。オープンエアーではなく、密閉式であることを勘案した上で、このクラス以上の機種でトップクラスの value かと聞かれると、「平均値より若干上くらいかな」 と答えることになりそうです。ソニーのヘッドホンのお約束で、外見は美しく、design excellence を感じさせます。が、構造・強度面では、お金がかかっていないせいか、メカの雑音(ギシギシ、キュウキュウというプラスチックの摩擦音)が少々あり(個体差はあるかも)、ちょっと興醒め(欠点まで愛せない本品の澄ましたキャラのせいもあります)。もしかすると、という期待があった分、厳しめの言い方になりましたが、cpが悪い訳ではなく、実勢価格(2万円前後)レンジでは、必要条件をかなり良く満たしている(特に音質)と思う。実勢価格が1万円台後半に入っているので、2万円台までの機種の買替え候補としては良い選択肢かも知れません。うたい文句通り、音のマスと解像度/定位憾のバランスが上手くチューニングされていると思う (但し、ハッとするような長所/突出感がない分、そのチューニングのバランスが聴き手に合うか合わないかが、個人的な満足の大小を左右する気がしたので少し時間をかけての試聴は必須と思います)。着脱式のコードは便利(持ち運び時にも保管にも)。頭や耳が人並みよりも大きくなくて(普通で)、汗かきでなく、実勢価格 1万円代の機種からのアップグレード、どちらかというとイージーリスニングの機会が多い、という人には、『買って良かった』 という満足を感じさせてくれるのではないか、アップグレードの機種であるけれど、最終到達地点ではあり得ないかな、と、感じました。音は、個人的に好きな(やや暖色系で適度なマス/ブレンド感があって疲れない)ので、☆=4. 5〜5 (2万円前半のcp前提)、着装/使用感が☆=3〜3. 5(意外とユーザの物理条件との相性に左右される)、平均して☆=4 というところでしょうか。.

そもそもはiphoneなどポータブル音源の音楽を聴くために今まで持っていた非常に古いヘッドフォンの代わりとして購入しました。音のこだわりはあまり無いのですが、当然古いヘッドフォンよりは格段に良く、私の耳では驚きのすばらしい音、としか評価出来ません。耳があたるところはパッドが包み込むようになっているので、長い時間聴いていても痛くなりません。良い買い物をしたと思っています。箱もなんだか重厚な箱に入っておりましたが私には不要でした、、、ショップもすばらしい対応でした。.

ウォークマンのf887と同時に購入しました。フィット感も絶妙な締め付け具合で音はモニターヘッドホンほど無味乾燥ではなく、微妙に低音と高音を強調というか味付けしてあり、特にpopsやjazzなどのボーカル物やギター・ピアノの音の余韻が素晴らしいです。.

ヘッドフォンのケーブルが3種類入っていて良かったです。音はとても良いです。.

ある実況者の紹介で購入しました!!とても満足してます。毎日が楽しくなりました。重宝間違いなしです。.

最近の流行りモノを10個は視聴したけれど、音の素直さでコレになりました。ウレタンクションはメガネをしながらでも長時間違和感なく使えます。じっくり今後も楽しんでいきたい.

ウォークマンf886の購入と同時に購入しましたが大満足です。今までは聴ければいいや、ということで安いものを使用していましたが、初めてこちらで聴いたときには今まで聴こえていなかった音が聴こえてきて、同じ楽曲でも違ったもののように感じ感動しました。こちらを使用してからは、より一層に音の一つ一つを丁寧に聴くようになり、ボーカルだけでなく色々な楽器に注目して聴くのが楽しく、音楽の楽しみ方が増えました。本製品はリケーブルできるタイプですので断線してもケーブルを取り替えれば大丈夫です。ですがコードがしっかりしているため断線するような気はしません。ケーブルは3種類付属しており1. 2mの標準のもの、マイク/リモコン付きのもの、3mのものです。ただ、リモコン付きタイプのものはウォークマンf886では全く機能せず、再生中に一時停止を押しても一瞬聞こえなくなるだけで引き続き再生されます。しかし、リモコンに対応しているiphoneやipodといったapple製品では問題なく再生/一時停止、曲送り/戻しは機能しました。気になったのは、このリモコンだけでは音量調節ができないことです。これができればリモコンだけで完結できただけに残念です。ただ、xperia専用のsmartkeyアプリでカスタマイズすれば、音量調節を割り当てることができるみたいです。タッチノイズは全然なく快適に音楽を楽しめます。また、コードがしっかりしているため絡まるということはないです。持ち運びできるようにキャリングポーチも付属しています。装着感はとてもよく、しっかりフィットしますが、それでいてなお強い締めつけということはなく、途中つけているのを忘れるくらい気持ちのいい装着感です。。また、240gと軽いので長時間つけていても痛くないし疲れもしません。また、これはヘッドホンの宿命で当たり前なのですが、夏場はやっぱり蒸れます。こちらは密閉型ですのオープン型に比べ、より蒸れます。クーラーの効いた場所でなければすぐ蒸れてしまうので夏場の使用はやっぱり厳しいです。長くなりましたが結論としては最高です’大満足です’音楽の新しい楽しみ方に気が付かせてくれた本製品を購入して本当によかったと思います。.

私は今まで1000円くらいのイヤホンを使っていたのですが1万越えのヘッドホンは音がいいとう話を聞いたので購入しました。やはり音質が全然違いますね(笑)このヘッドホンで音楽を聞いたら生で演奏を聴いてるのではという錯覚に落ちいりました。それぐらい1000円のイヤホンと差がありました。あと気に入ったポイントは軽さです。一日中つけてても平気です!私はヘッドホンを買う時は軽さを一番に重視するのでこの商品は満足です。あとハイレゾも対応しているのと長いケーブルもついてくるのもありがたい。.

音楽鑑賞用に購入したにも関わらず、ロングケーブルを使用して毎日の深夜のテレビ観賞用に使っています。一般の番組なんでもないのですが、ときたまテレビcmの高音質に驚かされることがあります。.

生産中止ということで、amazonの中から探して、なんとか在庫をゲットできました!!!.

ヨドバシカメラで装着してみてびっくりしました。とても軽くて付けてる感じがしない。そして音もいい。デザインもかっこいい。今まで使っていたヘッドホン(hp-rx900 5000円くらい)に満足していましたが、いいヘッドホンにめぐり合ってしまいました。それから色んなヘッドホンも試したのですがやはりこれが気になる。ひとめぼれしてしまいましたね。でも高い。ヘッドホンに2万もだしていいものか・・・ 今のヘッドホンに不満があるわけではないし・・・ 2週間くらい悩みましたが2万円を切った所で購入を決意しました。増税前でした。今このヘッドホンで音楽を聴きながら書いていますが、はっきり言って大満足です。以前の安いヘッドホンとの違いがはっきりわかります。音がクリアで立体感がでました。(ような気がします笑) 低音がズンズン響くわけではないですが心地よい低音だと思います。装着感は他の高いヘッドホンにも負けないと思います。とても軽くて全然負担になりません。大きいのがいい音だすと勝手に思って、わざわざ重いヘッドホン買っていた私はなんだったんだろうと思いましたね。ハイレゾにも対応してるみたいなので1曲くらいは買おうかなと思っています。そう思わせてくれるいいヘッドホンでした。素人には十分すぎるくらいにいい商品でした。次はusb dac欲しいな。お金足りないな。.

丁寧な梱包等で安心できましたが、商品到着までの時間がかかるのと、発送等の告知がなかったので、星4つとしました。購入前に、かなりの時間、店頭等で検討いたしましたので、音等については思っていた通り。自身は高解像度の、モニタ系のhpが好みなので、少々こもった音質に聞こえます。が、おおむね良好。音場的には、少々広い空間の感じがするので、アコースティックなどデジタルでないものの方が、音的には向いているかもしれません。現状エイジングが100時間~150時間といったところですので、まだ少々音が変わると思っています。見た目的、着け心地に惹かれて購入したので、満足しております。.

息子にプレゼントしました。大変気に入っているようです。毎日通学で使っているようです。.

バランス最古、周波数や音色が全然偏っていなくてモニター用に最適。.

着け心地、音も共にとてもいいです。ただ自分のは左耳の長さを調整する所が右耳に比べて緩かったので星四つです。.

ベスト Sony 密閉型ヘッドホン ハイレゾ音源対応 リモコン・マイク付 シルバー Mdr-1rmk2/S レビュー