ソニー(SONY) ソニー SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB41 : 防水・防塵・防錆/Bluetooth/専用スマホアプリ対応 ライティング機能搭載 2018年モデル ブラック SRS-XB41 B – まあ、

高音域、低音域のバランスがsony製品の良いところだと感じてます.

アルトサックスの練習でカラオケ用に購入しました。これまではギターアンプを使っていましたが、大きくて持ち運びが大変でした。srs-xb41に変わって身軽になり、先日職場の忘年会でこれをバックに演奏しました。bluetoothでiphoneに入れた音源で行いましたが、小ホールではマイクなしでokでした。.

音質もよく、このサイズでずっしりとした重低音が響いて驚きました。防水とのことでお風呂などでも安心して使えます。.

初期設定は絶対に変えるべきです。部屋で聞いたり2m以内メインで使う時はclearaudioオフ、sound modeスタンダード、treble middle +10、バス+5〜10にしてます。これでこもりは一気に減ります。ライブサウンドは教室ぐらいの部屋で動かずに聞くならアリかな?程度。bluetoothの規格上複数台とldac使えないのと、何故か有線接続だとどんなケーブルでも篭って聞こえるのが欠点ぐらいかと。avアンプと2. 1。dacとヘッドホン色々との足りない部分をこれで補ってますが、休憩室と社用車では特に重宝してます。ちなみにldacなのでデレステだと30ぐらいズレます。(ud501だとほぼゼロ)参考になれば。.

これの前にトラックの中でxperia xz premiumをxb10を2個使いでステレオ使用をしてた。xperiaのbluetoothが不安定なのか、良く途切れ音量が小さかった。xb41は1台で十分な音量と良い低音。ただ不満は・・・・liveモードは何か安っぽく聞こえるので要らないかなと思った。これで☆一つ減らしました。いずれもう一台買ってパーティーチェーンしてみたいなぁ。.

音が良くズンチャカしたい人に向いてます。フラッシュや光り方なども変えれるのでとてもいい。ずっと音楽を聴いてても半日以上持ちます。重いのでそれだけ大変かな。某セレブティッシュの箱くらいはあります。.

ポータブルでコンパクトなのにこの音量、音質はすごいです。今までいろんなスピーカーを使ってきましたが、ポータブルの中ではトップレベルで低音が出ます。腹に来る低音が出ます。boseやbeats、jblと言った有名企業のポータブルスピーカーよりもかなり低音が出ますよ!ただ、音質に関してはboseやjblのものよりも若干解像度が劣ります。ただ、このスピーカーはextrabassシリーズの商品なので元々低音目的で購入するべきものなので納得できるかと思います。そこまで悪いわけでもなく、そこそこの中高音と圧倒的な低音が出ており大満足です。また、音量もmaxまで出すと50人程度ならカバー出来るくらいの音量が出ます。すばらしいの一言です。愛用していきます。.

本当に重低音がしっかり出ます更に音がとてもクリアに聴こえます車に載せるために買ったのですがとても満足してます!.

利点と欠点

メリット

  • 音質に拘りがなく、屋外使用もしたい方ならオススメ出来る
  • マイナスポイントはほとんどない
  • 使って2ヶ月の感想とBeats pill +との比較

デメリット

コンパクトなサイズなのに、低音がよく出ます。少し大きく音を出すと割れますが、イコライザー等で調整すれば問題ありません。イルミネーションも気に入ってます。.

重低音が強いポータブルスピーカーが欲しかった為、こちらを購入。重低音、音質ともに素晴らしく、物足りなさは一切ありません。操作性、bluetooth接続などについても問題ありません。全体的に見てとてもハイスペックなポータブルスピーカーだと思います。.

音は期待していた以上です。筐体は小さいのに低音は出ます。ただしオーディオの観点で見ないように。価格からもそらは無理な注文。bgm的に音楽を流すのに適しています。持ち運びが簡単に出来るのが素晴らしい。イルミネーションも遊び心があって良い。大、中、小の3種類があるようですが、音的には大がおススメです。買ってよかったです。.

良いと思います。ちょっと重たいので個人的にはxb-31でも良かったかも。音の比較はわかりませんが。.

ソニーストアにいってxb32と聴き比べたら低音は41がいいと言われたがさほど変わらないでも高音は明らかに32の方がクリアでしたね。店の人も言ってましたが19年モデルはスピーカーも違うので出力は小さいが中身はかなり変わりましたとか。値段も32の方が安いのでどうせ買うなら32おススメと思います.

大きいけど、家で据え置きなら良いし、音も良いキラキラも悪くない!個体差があるのかも知れませんが20%以下からが早い気はしました(笑).

値段、電池持ち、サイズ、音質、どれをとってもいい買い物したなと思えるものでした。.

お風呂でも使ってますが壊れる気配はなし!!車で使ったら元のスピーカーより良いのではと思って使ってみるが車のスピーカーの音圧を痛感!車では備え付けのスピーカーの方が良いですでも満足しております!ライトもきれいでいい感じ!.

初めてのスマートスピーカーで、普段はyamahaのhs5を使用しています。10畳程のリビングで、平常の声量で会話が出来るレベルの音量で使用しています。出力を上げれば音質の変化もあると思いますが、あくまでも私の使用環境でのレビューになります。音質に関しては、2万円程のスマートスピーカーで防水にしてはなかなか高音質だと思いますが、逆に防水防塵防錆を求めてなければ、同価格帯であれば他機種の方がいいかも。高音質とはいえ、アプリのeqで調整しないと、中高域がめちゃくちゃ篭りまくってます。(ちなみにドンシャリ好きとかいうわけではありません)専用アプリのeqは3バンドではなくて、10バンド欲しかった。低音は充分に出ています。質は別として。そもそも、このてのスピーカーに音質を期待していなかったので、そこまで不満点はありませんが、定位感や音場、解像度云々、音質を求める人にはあまりオススメは出来ません。ちゃんとした音質で音楽を聴きたいのなら、音響設備もちゃんとしましょって事だと思う。イルミネーションに関してはled消灯で使用してますので、評価対象としていません。結構派手に発光するので、屋外だと雰囲気がいいかも。「live sound」は音質を犠牲にした機能かと思うので、動画鑑賞等では気になりにくいかもしれませんが、まともに音楽は聴けません。この機能は私には不要でした。あと、bluetooth接続が頻繁に切れたり、再接続しようとしても失敗したりで、結構面倒くさい。更に、専用アプリ『musiccenter』が不安定過ぎて、特にスマホとbluetooth接続して使用の際、メールの着信音や、キーボードを打つ音等が、再生音量とは関係なく最大音量で鳴ってしまう事が、大きな減点となりました。全体的に辛口な評価となりましたが、音質はまぁまぁでいいから手軽に、どこででも音楽を聴きたいって方にはいいかもしれません。ただ、友人に勧められるかと言われれば微妙なところ。高評価なレビューが多いですが、室内のみの使用ならば、他機種でもいいかと。.

特徴 ソニー SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB41 : 防水・防塵・防錆/Bluetooth/専用スマホアプリ対応 ライティング機能搭載 2018年モデル ブラック SRS-XB41 B

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 防水・防塵・防錆設計でお風呂・キッチン・海・アウトドアでも安心して使える
  • 雰囲気をさらに盛り上げる ライティング機能
  • サイズを超えた大音圧と圧倒的な重低音を両立するスピーカーユニットを搭載
  • 低域やボーカルをキープし歓声や拍手・余韻成分を効果的に拡散 臨場感を生む「ライブサウンド」モード
  • 重量:約1.5kg
  • 5時間の充電で最長24時間再生できるバッテリーを内蔵
  • 圧縮音源の高音域をクリアに再現 「DSEE」搭載
  • ワンタッチ接続が可能なNFC機能搭載
  • 複数のスピーカーをつないで大音量で盛り上がる ワイヤレスパーティーチェーン対応
  • スマートフォンでワイヤレス操作ができるアプリ「Music Center」に対応

メーカーより

楽曲に合わせてドラムやスクラッチ等を入れて楽しめるDJ機能や、ライティング機能の変更ができます。

NFC搭載のスマートフォンやおサイフケータイ(R)対応Android(TM) 搭載スマートフォンなどとのペアリングから、接続・切断・接続切り替えがワンタッチでかんたんに行えます。

複数のスピーカーをつないで、大音量で盛り上がることができるワイヤレスパーティーチェーンに対応。最大100台まで接続が可能です。

*1 対応機種のみ

スピーカー筐体前面部分が光るライティング機能を搭載。前面のラインライトとストロボフラッシュとスピーカーライトが曲に合わせて光り、シーンに合わせてその場の雰囲気をさらに盛り上げる。

スピーカー本体の操作ボタンで再生/一時停止、曲送り/曲の頭出しが可能。お風呂などでスマホが近くになくても操作ができます。

部屋のレイアウトを気にしない、マルチレイアウト(縦、横置き)対応。パーティーなどの狭い空間でもスペースを気にすることなく迫力の重低音を楽しめます。

汚れや傷に強く高い耐久性を持ち、光沢感のある日本製のファブリックをソニー専用に開発。音響上も適した仕様を実現しています。

Φ約58mm口径のフルレンジスピーカーユニットを2基搭載しサイズを超えた大音圧と圧倒的な重低音を実現。また、低音を強化する「EXTRA BASS」モードを搭載。サイズを超えた重低音を楽しめます。ソニーならではの高音質で大好きな音楽をより楽しむことができます。

セット本体を手のひらで叩くことで15種類の効果音を出すことができます。大勢で音楽を聞きながら、効果音でさらに楽しむことができます。

野外にも気軽に持ち出せるEXTRA BASSシリーズは様々なシーンで活躍してくれることだろう

Presented by PHILE WEB

AV/オーディオ/ガジェット情報サイト『PHILE WEB(ファイルウェブ)』(http://www.phileweb.com)による商品レビュー。

PHILE WEB(ファイルウェブ) プロによる商品レビュー

海やBBQに大活躍するワイヤレススピーカー

ソニーから人気シリーズ“EXTRA BASS”の新モデル「SRS-XB41」「SRS-XB31」「SRS-XB21」が登場した。EXTRA BASSシリーズのテーマとなっているのは、その名前の通り迫力の重低音サウンドだ。

スマホの内蔵スピーカーを使って音楽を大音量で再生しようとした際、最も物足りなさを感じてしまうのが重低音。それに対し、EXTRA BASSは充分な本体容積の確保に大口径スピーカーユニットなど、高音質化に真正面からアプローチ。ソニーが持つオーディオ技術を結集させた迫力の重低音スピーカーなのだ。

もうひとつ特筆すべきポイントは、従来機よりも耐久性の幅が広がったこと。従来の防水対応に加え、今回から新たに防塵と防錆(ぼうせい)性能を追加。防塵で屋外での対応力を高めただけでなく、サビに強い性能まで備え、海辺にも持ち出せるタフネス性能を持つことになった。これは本機ならではの大きなアドバンテージと言える。

シリーズのなかで最小サイズのSRS-XB21は、その小ささからの予想を裏切るほど充実した沈み込む重低音を鳴らす。特に、J-POPはベースラインの沈み込みが気持ち良いし、高域までキレよくアタック感を出す。R&Bの表現も素晴らしい。

シリーズの真ん中に位置する機種SRS-XB31は、SRS-XB21と比べてそのサイズ感の違い以上に重低音志向へとシフト。ボーカル楽曲でもズンズンと沈み込む重低音のパワーを感じ取れるし、音の広がりのスケールも素晴らしい。

シリーズで最も大きい最上位モデルがSRS-XB41だ。“迫力の重低音”という売り文句を越えてズッシリとヘヴィーな重低音を刻む。J-POPではメリハリのある音、それ自体がズンズンと空気を振動させるようなベースを奏でつつ、それでいてボーカルはクリアに浮かび上がらせるのがソニー流。クラブミュージックやR&Bのナンバーは、その場の雰囲気を一気にライブ会場に変えてくれるようなパワーを秘めている。

バーベキューやキャンプといった野外のシーンでも、EXTRA BASSシリーズは十分な再生能力を持っている。自宅使用はもちろん海のレジャーにも大活躍。アウトドアで使うワイヤレススピーカーとして、EXTRA BASSは傑出したアイテムであることを改めて述べておきたい。

  • このレビューは PHILE WEB 所収記事を短くまとめたものです。記事全文や写真は以下の元記事でご覧いただけます。
  • 元記事URL:https://www.phileweb.com/review/article/201805/18/3023.html
  • 文:折原一也
  • 執筆日:2018年5月18日

使い勝手抜群、もう少し軽ければ言うことなし。.

ちょっと大きいけど、音もいいし、いい買い物をしました。.

It has many problems in the bluetooth connection and problems connecting it to charge the battery.

案外小柄な現物。横幅は普通のboxティッシュよりちょいでかい程度。くぼみ等これといって持つためのデザイン、というのは施されていないものの、ファブリック素材の摩擦の多い質感のおかげでグリップ良し。初めて電源を入れるときは必ず一時間以上充電してから、という事ではやる気持ちを抑えつつ充電。電源を入れてスマホと接続して実際に音を聞いてみる。ここまでで充電時間除いてものの数分。凄い簡単。とりあえずミッシェルでも聴いてみっか!と再生。おお…、なんか低音凄いけど凄すぎて他が霞んでる、ぱーてぃーぴーぽー向けにチューンしすぎたの?と思ったらliveサウンド効果が働いていた。切ってみると素晴らしい音質。ドコドコ響くバスドラム、うねるベース、キレキレギター、吠えるボーカル、見事なバランスでの心地よい再生。こんなちっちゃいスピーカーでこんな音が出るのかと感動。しかも光ってカッコイイ!試しにライブ音源をlive効果ありで聴いてみると、やや低音が主張しすぎる節はあるものの空間を感じさせる広がりのあるサウンドで味があってナイス。防水性を維持するために充電口はフタで覆われているので、濡らすつもりも汚すつもりも無いインドア派にはやや煩わしい節はあるものの、ライトオフとそこそこの音量でなら約24時間稼動という事で大きなデメリットではない。まさかのスピーカー自体を叩いて音を発して楽しむというパーティーブースター機能も一応試してみた。おそるおそるペン、ペンペン…、鳴らない。設定ミスかな?説明書を読みながらもっかいやってみる。ペン…、鳴らない。意を決してベン!と強めに叩いたら鳴りました。おお…、こんな力加減で何回も電化製品を叩く勇気ないよ…、というわけで2度と使わない機能の予感。この音質を持ち歩けるのはとても魅力的。一見素っ気無いルックスもライトでスタイリッシュ。手軽で本格的、価格に見合う素敵なポータブルスピーカー。.

音圧、解像度、低音や音の篭りも少なく、それでいて高い防水性を持っており欠点はなかなかありません。アナログケーブルよりもbluetoothで繋ぐほうが音がなぜかよく聞こえるので、最適化されているのかもしれません。またアナログケーブルで繋ぐ際にはゴム葢を開ける必要があるので、防水機能は失われます。防水ではありますが、水をかけるとライトの光を通す管に水が残ります。時間経過で抜けるもののスピーカーを置いていた場所が濡れている!なんてこともあるので注意してください。ファブリック地の本体は光をかすかに反射し、高級感があります。しかし硬いので手で叩いて音を鳴らすギミックを利用するとなかなか痛いです。使うことはあまりないと思います。エクストラベースにワンタッチで切り替えるボタンがなく、代わりにliveサウンドモードボタンが存在するのですがliveサウンドモードは普段遣いには適しませんのでこちらをエクストラベースボタンに変えていただけるとなお使いやすい商品だったかと思います。.

キャンプ2日間使用でバッテリー残量50%でした。バッテリーのもちが素晴らしく良い。イルミネーションも綺麗で特にスピーカーが光るのが良いです。音も良いですよ。.

ソニーファンでソニーbluetoothスピーカーをほとんど所有しています。音質特に中高音域のアコースティック楽器、ボーカル音を好む方、或いは良く聴く方は、もう数千円から一万円出してzr7を購入して下さい。出力は2倍以上違うし、音に専念した中高音域は神器と呼ぶにふさわしいストイックなモデルです。これをスケールダウンしたのが、手軽な神器x33です。従って、上記モデルと正反対のドンシャリ音、ドンドコ音、イルミネーション、防水機能を必要な方は当該モデルを選択すべきで、間違ってもxb31を購入しない事です。音質にクリアー感の無い失敗作品で、その証拠に5月にxb32はモデルチェンジします。このxb41は出来が良く続投します。アプリケーションのEQによって好みのサウンドを作れますが、出来れば本体にEQを搭載して欲しかった機能です。次回のフルモデルチェンジに期待したいところです。長文、駄文を失礼致します。.

自分は前にbeats pill+も購入したのですが、個人的には音の質はbeats pill+の方が好みかもしれません。どうしても少し音が篭ってしまうのが気になりますが、それでもやはりhip-hopを主に聞く自分には嬉しい迫力の重低音です。また出せる音量もかなり大きいので洗車や友人とのバーベキューなどでも大活躍してくれてます。専用のアプリも使いやすいし、ライトのオンオフも簡単なのも嬉しいです。他にマイナスに感じるポイントがあるとするとやはりこのサイズなだけあってかなりかなり重いです。他は防水性能も含めて満足して使わせてもらっています。いい買い物が出来たと思っています。.

車載用にと買いました。スピーカー交換すると逆相でノイズを消している機能がどうなるか分からないので、(こんな方法でノイズを取るな!)あきらめて、何かないか探してこれにしました。レビューは車に乗せて試しておらず、家で試し接続した印象です。本器は外で使うことを前提に防水機能や耐衝撃性を高めていること、更に重低音を重視していると書かれてあります。それで車載を考えたわけですが、屋内の静かな環境でも想定していたよりもいい音がしました。車のsp交換よりいいかもしれません。スマホやウォークマンなどとbluetooth接続が前提です。(ステレオミニプラグでもok)小さな個体からどれだけ重低音を出すのかと思いましたが、小さい割には頑張っているレベルです。bose の小型(左右合わせても本器よりも小さいくらい。20年前くらいに35kで購入)スピーカーは15wで、結構な重低音と意外なほど音抜けの良さがありました。それよりは劣りますが、外なら本器が勝つでしょう。外でパーティ用でしょうが、十分目的は達成できそうです。車内で使うには光は安全のためには不要で、消すと無粋なspとなりますが、車を止めて夜景を見ながら光を出しながら聞けば、デートにも使えそうです。光のパターンの選択は接続したスマホのアプリから行います。私はウォークマンからの接続がメインですが、スマホとも一度は接続する必要が(接続しなくても基本的には問題なく使えます)イコライザーも使えるのでありそうです。面白いspです。叩いてパーカッションの音も出せるのですが、たぶん私はしません。でも、一度はしてみるかな・・・。これで車載前提のsp(電源や接続、そして置き方を考慮した)ができるといいなぁ。.

1度の充電で長く持つので野外で使うのにも便利です。その上、音もすごく良いです。音楽を聴いている間、本体がカラフルに光るので、それも気に入りました。.

流石sony 文句無しイルミがどうのこうのと賛否両論ですが、私は大好きです。このサイズだと圧倒的にコレ最高(^.

お風呂場でゆったり音楽を聴いたりするのに使っています.音質もよくとてもいいです!.

Bluetoothのつながりもよく、音質もliveバージョンなどありアプリをダウンロードすれば色々変更できとてもよい!防水はまだ水辺で使ってないのでこの評価です!.

音楽を再生している途中でbluetooth接続をすると 非常に大きな音が鳴るため、一度音楽を止めてからの接続をおすすめします。 やはり重量とサイズが持ち歩くには、あまり向かない。.

手軽で簡単!思った以上に音がよくてどこでも楽しく音楽が聞けるので嬉しいです🎵ライトも曲に合わせて点滅して色が変わって素敵です🎵.

広い場所でイベントがあるためこちらのsrs-xb41を2台購入しました。家では大音圧過ぎて近所迷惑になりますが、目的のアウトドアではどうだい?他社製品と比べものにならないでしょ?といえるサウンドです。とくに50メーター離して、ライブモードにした時の音場の広がりは本格です。それでいてまだ音量に余裕があるほどの実力機です。音量調整次第でみんなでワイワイ会話が聞こえて音楽もほど良く聴こえるように出来ます。.

総合的に、価格とスピーカーの質のバランスが極めて高く、満足納得できる素晴らしい商品です。音質 ◎ クリアで低音の効きも素晴らしい。音量 ◎ この価格でこの出力と迫力はすごい。価格 ◎ この性能で2万円を切るのはすごい。防水性能 ◎ ipx7で安心して使える。星を1つ減らした理由コネクタ類を接続する端子部分を覆うゴムカバーが、若干ゆるく、使用していると浮いた感じになること。防水の要のパーツだけにこれは不安が残ります….

満足のいく商品でした。重低音から高音域まで納得できる商品です。.

 お風呂で音楽を聴くために購入しました。割とコンパクトなスピーカーなのに低音が十分効いてて高音質で驚きました。12畳位の部屋で聞いても余裕な音量も出ます。bluetoothも1度も切れることなく使用できています。他の方のレビューにもありましたが、liveモードは籠ったような音になるので使用していません。.

この価格帯のスピーカーをポンと買う人は少ないと思われるので、設定を弄る事が出来る、もしくは調整するのが好きな人という前提で。音質は良かったです。sonyの音が好きなので。アプリでのライティング調整、本体のみでの照明のオフ、叩くと音がする機能のオンオフ等ができるのは良かったです。リーフレットなので、最初に一読することをお勧めします。電源が専用dc(付属)と汎用usb端子の二種類あるのもいいです。これ、何故マイクロusbなんだろう…スマホもc端子増えて来てるし、裏表ないからcの方が良かったのでは?おすそ分け充電と称して、スピーカー側からスマホに充電出力もできます。使うはどうかは別にして、こういう機能もあるのはいいかな。緊急時に使える安心感があります。iphoneとxperiaで接続してみましたが、やっぱりsony製品なので、アンドロイド系の方が親和性は高いですね。アプリが二種類だった点は減点してみました。スピーカーコントロール用と、お楽しみ機能用。日本語化がされていない部分もあるので、とっつきにくいです。本体の音声案内の喋りがかなりスムーズになってて、そこは良かったです。nfc接続は便利でした。最近のならiphoneでも可能なのかは不明です。(iphoneseで実験したため)apple watchを使っていても、電話の着信音はスピーカー側からもしました。ウォッチ側も着信してました。私の環境ではiphone、ウォッチ、スピーカーの順番で着信反応があります。スピーカーが最後でした。本体からだと少しタイムラグがあります。叩くと音がするのは、単純に楽しいです。音楽鳴っていない状態で、うっかりクッションに落としたら、ポヨンと設定していた音が鳴ったのでビックリしました。こどもが喜びそうです。叩きすぎて壊しそうな気もします。大人も、興が乗ると力加減をミスしてしまいそうですが。アクティブに持ち運ぶ想定だと、本家通販で補償をつけた方が良いかも。屋内で楽しむならいらないかもしれませんが。黒のファブリックは埃がつきやすいけど、叩く事を考えたらいいかなぁ。ドラム機能使わないなら白でもいいかも。カモ柄とか、この価格帯でも欲しいですね。写真は手持ちのクリエイティブのスピーカーと比較。一回りデカイです。大きさのわりに重量感はないです、片手で持てます。真上からと正面が見える位置、後はグリーン系のライティングがついた状態です。正面からの位置で赤いのはライティングが赤の時に撮ったからです。.

ベスト ソニー SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB41 : 防水・防塵・防錆/Bluetooth/専用スマホアプリ対応 ライティング機能搭載 2018年モデル ブラック SRS-XB41 B 買い取り