ソニー(SONY) ソニー SONY ワイヤレススピーカー SRS-ZR7 : Bluetooth/Wi-Fi/ハイレゾ対応 ブラック SRS-ZR7 B

スピーカーの性能向上は著しいものがあると感じています。pcからthrowを使ったり、スマホからbluetoothで飛ばして聞いたりしています。音楽を聴くのも自由さが増してきました。いままでのように線をつなぐ煩わしさから開放され、ソフトとの対話を楽しむことができます。そして、素晴らしい音色が何よりです。.

期待通りの商品でした。次回にもう1台買ってみたいとおもいます.

音響マニアでは無い素人意見ですが低音の効いた迫力ある音がするのでかなり気に入りました。モード表示が見づらいことと、ボタンがフラットで押しづらいことがあります。あまり本体操作しないので大丈夫ではあります。.

やっぱりsonyが好きなので、実際に買ってみて、本当に、いい音だなと思いました。.

今まで他社の1万円台のスピーカーで音楽を聞いていましたが、いつも、なんとなく軽いというか、聴いてるうちに疲れてしまって、あまり活用していませんでした。それも割と評判の良いスピーカーだったし、他のものを買ったところでまた同じように不満を感じてしまうのではないかと心配もあって、欲しいと思いつつずっと我慢していました。今回思い切ってこちらを注文し、音の違いに感動しました。しかも、スマホからだけではなく、パソコンにたくさんたまっている音源をネットワーク再生できるのが本当に良かったです。テレビからもhdmiケーブルで再生できるというのも期待していましたが、家のテレビが古すぎて対応していなくてその点は残念でしたが、テレビも近々寿命で買い替えると思いますので満足です。.

ベースの音が筐体を揺らすのか、そのまま机に置いただけだとベースの音やキックの音で机が振動します。インシュレーターに置いたら治りましたが、そのまま使えないっていうのはちょっといかがかと思います。音はソニーにしては素直にフラットです。変にドンシャリというわけではありませんでした。そのくせ、筐体が自らの音に負けて揺れてるのが??入力端子が多くて使い易いと思いますが、pcにはぴったりです。.

今まではサウンドバーで音楽を聴いていましたがサウンドバーをテレビに設置したため新しくスピーカーを購入しました。テレビ用のサウンドバーと比べしっかりと低音がでていて個人的には好みな音です、低音が効きすぎているわけでもなく中音高音も問題なく聞こえてきます。wifi接続での再生がとても便利でbluetooth非搭載の私のpcからケーブルレスで快適に音楽を鳴らすことができました。と言ってもsonyらしい音で私は好みですが嫌いな人も居ると思います、sonyのイヤホンやヘッドホンなどを使っている人は不満なく使えるのかなと思います。そして星を一つ減らした理由ですが、在庫管理に問題がありまして、箱を開けると髪の毛が二本、明らかに私のではないものが入っていました、異物混入です、製品に付着していたわけではないので私は気にせずゴミ箱に入れましたが嫌な人が大多数だと思います。心配な人はインターネットではなくいつも買い物をする家電量販店など信頼できる店で買うといいかもしれません。.

基本的にpc用として購入しました。1台ではステレオ感が希薄なのですぐに買い足しをして正真正銘のステレオで使っています。音質は、一言で言ってソニーらしい音です。悪い言い方をすれば癖の無いつまらない音と言えます。が、ニュートラルな音が好みな方にはもってこいかもしれません。但し、標準のゴム足が問題です。ゴム足を接地させると、低音に依る振動が倍加されてとても締まりの無い音に聞こえるので、そこが大きな欠点と言えます。が、抑々小生はオーディオ好きなので、スピーカーはセッティングが必要と思っているので、敢えて言えば楽しみが増えたと言ったところです。とは言え、ペアで6万程度のスピーカーに大量に物量投資するのはいただけません。ゴム足が設置しなければ良い話しなので、痛い出費にならない程度のインシュレーターで3点設置してあげれば音がガラッと変わります。小生は、それに加えて安価のオーディオボードで振動対策をし、インシュレーターにしっかりとウェイトが掛かるように、転がっていたインシュレーターを載せています。この程度で十分に聞くに堪えるスピーカーに変身します。対策を施す子とによって音が変わる、詰り、素性が良いと言うことです。おそらく、セッティングする材質で、かなり性格が変わってくれると思いますので、楽しい買い物になると思います。.

長所と短所

利点

  • 無線LANスピーカー初心者の過ち
  • 悪くないと思うけど
  • 最高です!!

欠点

◆ネットワークスピーカーネットワークスピーカーとして無線lan接続とbluetooth接続の両方がありますが、どちらも簡単にできます。無線lan接続では音声の劣化がなく、pcからも音声を再生できるようになるので環境があるのならwifi接続がおすすめです。基本的にはsonyらしいドンシャリな音ですが、sonyのmusic centerアプリをスマホなどにインストールして、同一lan上で使用すると、music centerのイコライザーで好みにカスタマイズできます。◆pcスピーカーusbで接続するとpcスピーカーにもなります。◆tvスピーカーarc対応のhdmi端子に接続するとtvスピーカーになります。音質は良いですが、tvより幅が狭いのでステレオとして考えるといまいちかもしれません。tvスピーカー専用としてはsonyのシアターバーのほうが向いていると思います。◆2台購入でワイヤレスステレオ本製品は2台購入して、同一ネットワーク上に置くとワイヤレスステレオにすることができます。ネットワークスピーカーとtvスピーカーを両立するためにもう1台購入してしまいました。スピーカー同士の同期はバッチリで、倍のコストがかかってしまいましたが強力なtvスピーカーになりました。もちろんネットワーク、pcスピーカーとしてもワイヤレスステレオとして使用できます。◆遅延(追記)ミニプラグで他のスピーカーと一緒に鳴らすと分かりますが、残念ながら若干の遅延があるようです。hdmiでも同様のようです。ファームウェアのバージョンアップ(ver3)でかなり改善されたとのことです。さらなる改善があれば良いですが、現行バージョン(ver4)ではver3と変わっていないようです。全体として満足していますので星5としたいところですが、コストは高いのと遅延を考慮して3としました。.

Radikoがダイレクトに聴けると良いんだがネットワークに繋がるんだったらね.

購入してしばらく、クラシックは良いけどロックがいまいちだと思っていました。ハイレゾ音源でも中高音がこもっていて今一つ楽しめないのです。そこで調べたところ、イコライザーが存在していてスマホアプリのsongpalで設定をするとのこと。早速試したところ、ロックの設定では驚くほど音が変わりました(クラシックではそれほど変化はありませんでした)。ロックでは強すぎると思われたら、ポップにするとよろしいかと思います。イコライザーがあることに気がついていない方も多いのではないかと思いますので書かせていただきました。.

この製品を購入しましたが、まずブルートゥース等のldac、ハイレゾ再生についてはとても使いやすく、そのあたりはよくできていると思います。大きさもちょうどいいコンパクトなのがいいです。値段も手頃。しかし、肝心の音質が低音ばかり強くて、中高音がいまいち出てないんです。重低音好きの人なら最高でしょうが、自分は1時間位聞いていると重低音で耳が疲れます。ボワっとした音なんですよね。中高音も、よくよく聴くと、やっぱり細かい音の一つ一つが、微小な音の細部がしっかりと再現されきっていないと思いました。あと細かいところで、音量の設定があんまり細かくできないのも改善して欲しいです。ちょうどいい音量がなかった。更なる改良を求めて、辛口の☆2にしました。普通にもっといい音のスピーカーを作って欲しいです.

これまでいろんなスピーカーを買ってきましたが、自分の中では買って良かったランキング1位です!当たり前の話しなんですが、1万円以内の10w程度の小型スピーカーとは全く比べものになりません。普段あまり音量をあげずに聴かれる方にはいいかもしれませんが、大音量で音楽を聴きたいという方には超オススメだと思いますよ!.

低音のハウリング?共振?(ビリビリ音)対策に100均一でうってる耐震マットを購入して使用したところ。ハウリングどころか、音質まで上がったような気がします。ハウリングお困りの方いましたらどうぞ。.

モニターからのイヤホンジャック接続です。当初、ankerのスピーカーを使用していましたが全然違うwbf1にてですが戦場の臨場感が感じられるほど音質です。小さい媒体からは想像もつかない深みのある音が出され圧倒されます。23インチモニターにちょうど良い大きさでスペース取らないのもいいですね!あとsongpalの設定ですがイコライザー設定で色々試してみたほうがいいです。popにしたら激変しました。標準の設定ではかなら抑えられています。.

小さいサイズでも高音も低音をも驚くほどしっかり出ています音が自然で良いです.

最初は中高音が篭っていて、アンドロイドのスマホの音楽アプリでどれだけいじっても改善できませんでした。しかしmusic center(songpal)というsonyが出しているアプリで本機とスマホをwifi接続した後にmusic center(songpal)側のイコライザーを使って調整すると中高音の抜けが一気に良くなりました。いつもイヤホンで聞きなれた音がスピーカーから聞けて満足。.

の特徴 ソニー SONY ワイヤレススピーカー SRS-ZR7 : Bluetooth/Wi-Fi/ハイレゾ対応 ブラック SRS-ZR7 B

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 直径45mm(フルレンジ)×2
  • エンクロージャー方式:パッシブラジエーター型
  • 周波数帯域:60Hz-40,000Hz
  • 実用最大出力:総合出力92W
  • 通信方式:Bluetooth標準規格ver.4.2
  • 見通し距離:約10m
  • 使用周波数帯域:2.4GHz帯

少々値段が張るけどデザインとカラーリングに惚れて購入することにしました。本当に買ってよかったの一言、音も出力も文句なしです 。ソニー独特の音の味付けがほんとにいい感じに音楽を鳴らしてくれます.

いくつかの似たようなスピーカーを量販店でききくらべました。同じソニーではX99と比較。音は格段とX99がよかったですが、かといってX99も音に惚れると言うほど音がよいわけでもない。また、ベッドサイドに置くことを想定しておりましたので、なによりサイズがでか過ぎました。値段も高かったので、X99は落としました。X88は聞き比べた店に展示していなかったため、今回は比較しておりません。悩んだのはBOSEのサウンドリンクのⅡ、Ⅲとの比較です。音をちょっと聞いたところでは圧倒的にBOSEに軍配が上がると思いました。多少荒っぽいですが、BOSEの音がしておりました。今でも、私がロックばかりを聴くのなら確実にBOSEにしたと思っております。しかし、自分のタブレットをもっていってBlueToothで聞き比べたとき、クラシックの弦の音がこちらの方が繊細に聞こえたのですね。これも、いちいちBlueToothを接続して、周囲に雑音がある中での比較ですので正しい判断かどうかは自分でも疑問があります。結局、家についた本製品を聞いてみて、まあ良くも悪くも想定内の音でした。少々籠った感じがして、あまり中高音の音抜けがよくないようです。低音は効いています。まあ、音の部分については、人の好みということがありますので、あくまで私の好みではということですが・・・。まだ音を出し始めて2日しかたっておりませんので、エイジングした後に期待しております。それから、私はもっぱらBluetooth接続ですが、いろんな接続方法が可能なので、そういった人にはいいと思います。.

買ってよかったと思ってます!sonyの商品が好きで音もきれいでボリュームもかなりでます!低音もしっかりで出ます!.

X99の後に、持ち運びしやすいように購入しました。値段が半額なので当然なのですが、音がかなり悪い。 特に低音が変に強調されていてそのくせ響かない。持ち運ぶなら充電池駆動のhg10にしておけばよかった、音重視なら断然x99中間の立ち位置は音も可搬性も悪い.

Iphoneに接続し、spotify・prime music等で使用。基本的な仕様として設定されている音量が大きく、最低の音量を選ぶと小さすぎる、そのひとつ上を選ぶと大きすぎるといった具合で微妙な音量調整ができない。また、iphone側のボリュームコントロールと本機のボリュームが連動しているため両方のボリュームをいじりコントロールする、といったことができない。iphoneで使用することを考えている方は、サイドのボリュームボタンではなく、コントロールセンターで音量調整すれば微妙なコントロールができるものの、上述の通り、そもそも大きい音なので少し苦労します。賃貸や小さな部屋での使用など、音量を気にする時間帯・場面がある方には注意が必要かもしれません。sony製のtv(2017)での使用。接続しておけば、tvを付けると本機が勝手に起動しますが、音が鳴るまで4,5秒ほどのラグがあるので、無音状態が少しあります。音質に関してはまずまず。低音が強めなので、フラットな音を求める方には向いていないかもしれません。全体的には、悪くはないけどこの価格ならもう少しかゆいところに手が届く製品だったらよかったという印象。.

Ht−nt5とワイヤレスサラウンドを組んでます かなりいい音が出ますが 値段が・・・・て感じですがdvd・bd見る以外はbluetoothでステレオにして パソコンにつないだり スマホとつないだりとかなりの頻度で使ってます.

スマホから bt接続して音楽を聴いています。このサイズで低音ズッシリ出て、ケーブルも電源だけで済むのでとても良いです。ただ、line in とhdmi 入力どちらもでテレビの音声を出力してみたところ遅延がありました。(テレビの音より本機から出る音が少しずれてエコーのように聞こえる)気になる人は気になると思いますので、できれば実機で確認してからの方がいいと思います。.

重低音最高!映画館で聴いているような大迫力です。購入してよかった.

 アマゾンで買って、良かったので追加で家電量販店でも購入しました。 パソコンとの接続に特に困ることはないです。音質は悪くないと思いますが、詳しくないのでその辺はほかの方を参考にしてください。ただ、スピーカーを机の上のおいているのですが、低い音が流れるときに机ががたがた揺れます。重低音が効いている証左なのかもしれませんが作業中に音楽を聴いている方は気になるかもしれません。 また、15分程度?pcから音が出ていない状態だと自動的に電源が落ちてしまう使用な様で、いちいち電源を入れなおさなければいけないのがやや手間です。まあ、これはほかのbtスピーカーでも当てはまるのかもしれませんが.

ここまでhrの音質を25000円で出せるスピーカーはこれしかないと思います!素晴らしいです‼️.

日ごろ愛用していたbose soundlink minのバッテリーが弱くなってきたので買い替えの予定で本機を購入しましたが、soundlink minの耳になっている私には全く響きませんでした。感覚としてはパンチがありません。音の善し悪しは完全に好みなので、中立に評価出来ないと思いますが私にとっては、個々のスペックは優れていても、全体としてのバランスが悪く性能を生かしていないという感じです。.

私は購入していないものなのであまり参考にはならないかと思いますがご了承ください。先日、ケーズデンキにてこの商品が展示されていたので試聴してみましたが音質がとても良く、重低音が響き渡り、とても良い商品でした。重低音の好きな方にはおすすめの品だと言えるでしょう。ですので、重低音が好きな方は、少々高価ではありますが、購入してみてはいかがでしょうか。テレビ・aux・bluetooth等が接続可能です。.

無線LANスピーカーを使ってみたい・・・・。でも、万が一の為にいろんな接続方法があるといいな。ということでこのスピーカーを購入。結果としてはこのおかげで助かりましたが・・・。当方はPC用のスピーカーとして無線でつないで使いたかったのですが、無線LANの設定OK→サウンドデバイスにこのスピーカーが出てこない。あれ?動画を見てもゲームをしても音が鳴らない。オンボードになってる・・・。試しにUSBでつないでみるとサウンドデバイスでSONY AUDIOと出ている。音もなる。結局、無線スピーカーはデバイスキャストやら特定のアプリで音楽を鳴らさないとダメと悟りました。ということでUSBスピーカーとして使用中。音は◎。低音も◎。振動が強すぎて共振しているので、とりあえず1円玉4枚をインシュレーターがわりにしたところ共振が激減。まあ、良く音が鳴っているということですね。ちょっと残念なのが細かい設定が全然出来ないこと。特に15分でスタンバイになって電源OFF→いちいち電源ボタンを押さないとダメ。スマホ用のアプリでスタンバイOFFに出来ますが、スマホない人はどうすれば・・・。スタンバイの設定を本体orPCで設定させて頂けませんか・・・・><結局、スピーカー自体としての性能は満足ですが、設定等多少残念でした。.

コンパクトで扱いやすいです!.

店頭で試聴してきました。srs-hg1の様な「こんなに小さいのにここまで音を鳴らしてくれるの?」という驚きも無く、かと言ってsrs-x99の様な低中高域までバランスの良い圧倒的なサウンドの良さもありません。高域の音の抜けの悪さも気になります。なぜトゥイーターを省略してしまったのでしょうか?arc対応テレビとhdmi接続できるのが売りな様ですが、いかんせんarc対応テレビがそんなに出ていませんし、そもそもテレビ接続を売りにするなら光入力対応にするのが先だと思います。全てにおいて中途半端で、わざわざ選ぶ必要の無い機種だと思いました。.

一度設定をしておくとpcとの絶族が簡単で、いつでもいい音質で聞けます。ただbluetooth の設定に不慣れで何回かタイミングが合わずに失敗しましたが、慣れている人は簡単にできそうです。.

購入当初、思った程 音が美しくない…。不審に思い調べたところ、過去のレビューに「イコライザーをスマホアプリで設定変更することができる」とあり、sony のsongpalを開きフラットからrockに変更。全く別物に変化しました。普段は amazon echoに繋ぎ、jazやrockに設定して聴いていますが、心地よいサウンドに大満足です。.

子供の部屋で聴くスピーカーとして購入しました。低音の振動が結構あるので、下に何か敷こうかなと考えていますが、十分いい音だと思います。満足しています。.

重低音が素晴らしいと感じました。ジャズを聞く用に購入しますたが、聞く度に非常にリラックスできています。また、目の前で聞いてみると他機種では表現出来ない音圧が感じ取れ、家族内でも大変高評価です。 しかし、重低音が目立たない音楽では、なにか物足りないなと感じてしまうこともあります。これ用のプレイリストを作成すれば不満もなくなるのではないでしょうか。.

電源を投入して一瞬で立ち上がります。そして、bluetooth デバイスの発見も早いです。音は申し分無いですが、それ以外の部分も良いです。.

2台買いsong palで左右にセットしてwi-fi経由で聞くと、家にあるboseのアナログスピーカーが可哀そうになるような音。はじめは少しこもって聞こえますがsongpalでイコライザー経由でrockに変更するとぶっ飛ぶほどのクリアーサウンドと迫力のある重低音。ハイレゾ音源再生がイヤホンではなく部屋でここまで再現されると少々時代の変化を感じてしまいました。家にwi-fiがある場合にハイレゾを再生するなら現時点ではベストな選択でしょう。.

中古屋より、ニオイがマイナス査定とのことで格安で買ってきました。人生50年近い私が感じるにしても、低音モヤモヤ。フォークやオッサンにあう音質なのでしょうが、劇的良いいとは思いませんでした。高価の良さは少しは感じますけど。携帯性・防水性。バッテリー対応・・・とか問われると、刺して良いわけでもないです。説明書が煩雑で、色な可能性がとは分かりましたが、ユーザーはそれほどの多機能・操作の煩雑性は嫌いだと思います。ペアリングの安定度を試すにしても、左手不自由な私には困難で、理解もむずかしいです。仰々しい良さを覚悟で買いました。ハイレゾ対応やらです。が、なんとも言えない低音のモヤモヤ間が、50年来のソニーユーザでも嫌です。操作が煩雑、防水や内蔵バッテリー無し、とにかく意味不明と来たら、4000円くらいのjblの方が印象良いのは当然です。.

最高ソニー SONY ワイヤレススピーカー SRS-ZR7 : Bluetooth/Wi-Fi/ハイレゾ対応 ブラック SRS-ZR7 B レビュー